<< こな~ず 二人のアカボシ >>

この日のために

幼稚園のおともだち親子二組来訪、みんなでおひるにおやつ、楽しいひととき。
b0141230_2349858.jpg
b0141230_23492464.jpg


ベーコンとありあわせ野菜の
塩オイル系パスタ
毎度おなじみおてがるコーンスープ
カリフラワーとお芋のぐらたん
グリーンサラダ

********************************************
b0141230_2352378.jpg
b0141230_23525629.jpg
冷蔵庫の野菜室一掃的野菜炒め。仕上げにお酢、ラー油もたらり、そして塩鯖焼いて…

b0141230_23543410.jpgb0141230_23544330.jpg
カリフラワーのゆでストック、粒マスタード&だし醤油で。
きんぴらごぼうに仕立ててから、マヨ和えしたお惣菜屋さんふうごぼさら。
お味噌汁はブラウンえのき(何との交配種だろう?)

b0141230_2357225.jpg
6・7月うまれのお誕生会がありました
該当園児の保護者はご招待~
「ぼくは もみジグミの ●●●●でス
4さい ニ なりましタ!」

この日のために
ご挨拶やお歌の披露の練習を積んできたらしい
涙腺ゆるむ一方のアラフォーの喉元は熱い

感激屋のオットが来れていたら
どうなっていたであろうか
***************************************
七夕さまの昨日、大親友S子の晴れの初舞台へ。
共に行った我らの愛すべき後輩チェリーちゃんとそのお母様と、心躍らせつつゆっくり堪能させてもらいました。
この日のために、連日連夜頑張ってきたのであろうS子はじめ出展者の皆さん、ほんとうにお疲れ様でした!
b0141230_0124821.jpg
その後はチェリーちゃんとランチデート。
オムライスの専門店にて、わたしは五穀米のシーザーサラダオムライス、チェリーちゃんは茸たっぷり正統派ドミグラス。
ぶらぶらお買物したり、お茶をしながらたくさんおしゃべりをしたり…最高の一日でした。
そんなゆったり楽しく過ごせたのは、オット母のおかげ!息子のお迎えは初めてオット母にお願いしました。

b0141230_0172196.jpg

夜はトッピングあれこれの冷やし蕎麦
古漬けを細かーく刻んだ’かくや’と
モロヘイヤがとっても美味しかったです
[PR]
by toaruhi | 2009-07-08 21:38 | いちにち | Comments(6)
Commented by il_cutito at 2009-07-09 21:00
たろへ

先日は、わざわざ遠いところに来てくれて、
ありがとう。
なんとも心強く、うれしかったです。
途中、迷ってしまったり、大変やったやろね。
今回は、みっちさんの誘いがなかったら、
このようなイベント参加はなかったので、
彼女には、本当に感謝しています。
また次回やりたいねと話しています。
新しい目標に向かって、がんばってみるね。

そして、Z君可愛かったやろな〜。
日頃、親バカぶりをできるだけ封印しているたろも、
さすがにウルウルやったみたいやな。
兄がいたら、また大変やったやろな(苦笑)
顔グジャグジャやったんちゃう。
目に浮かぶわ(笑)


Commented at 2009-07-09 21:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toaruhi at 2009-07-10 10:45
おおいにはばたきたまえ!楽しみにしてるよ!
わたしも、負けじと今、力を蓄えておる次第です。

ひいきめもあるにせよ?わたしは、あんたの作品が
最も独自性があったように思うねん。
もちろん、どなたのも愛情や思い入れはひとしおで、すごく感じるのだけど
SAYAのはキャラクターが際立っていたというか…。
その勢いで突き進め、B型!
こちらのB型も、中長期計画に向けて、わたしと共に突き進みます(笑)

さて、お誕生日会。
恥を忍んで告白しとくと、なーんと、当日の朝月間予定表見て気づいたというていたらく…!
滝のように冷や汗かいたわ。気づいて良かったーーー!(涙)
そっからでも、全然時間的には間に合ってんけどね。
でも安堵で心臓バクバクのまま行ったから、よけいにぐっときたわ。
なんと、ご招待客(=該当園児の母たち)の、急なご指名スピーチもあったし。それにも滝汗^^
(周知の事実かもしれんけど、わたしには地雷感覚でした)
まあ、とにかく、最高に園生活エンジョイしているちっこいB型くんです♪
Commented by toaruhi at 2009-07-10 10:49
えらい感激してくれてはるけど…(笑)
わたしが常に心のままの事しか言わないのはご存知でしょ!*^^*

ハッピーさんもたいそう順調のようで良かったわ!
なおって良かったね、ひとつ安心が増えたね。
おおいに読み返してちょうだい~~わたしも甲斐がありますし^^

さあ、近いうちはいつにいたす???
Commented by il_cutito at 2009-07-11 13:25
なんとっ!
ウルウルの裏には、そんなエピソード1が(笑)
でもまあ、これからもそんなおっちょこちょいな事件も
エピソード2、エピソード3として続くやろ(爆)

キャラが際立つ!
B型にとって、最大の賛辞よのお...。
ありがとさん♪
Commented by toaruhi at 2009-07-11 22:46
続く続く! …っていうか、これがエピソード1なんか?という(笑)
うるりながらも、これにわたしひとりだけすこーんと来てなかった場合の
息子のかわいそうな姿を想像して、胸震わせつつ…やったわ^^

そして、キャラ。
いやいや、ほんまにそう思ったのよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< こな~ず 二人のアカボシ >>