<< 海砂利水魚だったよね にぎやかWEEKEND >>

アげてみたらば

ぽん酢でさっぱりと… はたまた生醤油…
b0141230_23301677.jpg
と、思いつつも、結局だし醤油でいただきました~揚げだし豆腐。美味しかった!
おなす・蓮根・青唐も名バイプレーヤー☆
b0141230_2331845.jpg
夜風や朝がひんやりしてきて、そろそろおでんの季節だなあ…食べたいなあ…
と思っていたら、オット母から!

b0141230_23325222.jpg

練りがらしはむろんのこと
柑橘果汁をしぼったり
刻み葱こんもりで
おでんを食べるの大好きなんです
b0141230_2334422.jpg

白菜と椎茸のお味噌汁

今夜は赤味噌多めの
あわせ味噌にしてみました
b0141230_23423814.jpg

食欲の秋
であると同時に 読書の秋

このところ読んだ本
『森に眠る魚』 (角田光代)
『間宮兄弟』 (江國香織)
他 藤堂志津子や篠田節子の古い小説など

つらつら列挙してみると
どうも女性作家のものばかりですね
[PR]
by toaruhi | 2009-09-14 21:41 | 晩ごはん | Comments(2)
Commented by higumake at 2009-09-16 08:34
一枚目の野菜たっぷり揚げだしにノックアウト!
ショウガや唐辛子も利いてて、ぴりっとそれはそれはおいしそう。
おでんもよいですね。そんな季節になってまいりました。
朝晩はもう涼しいですから。
おでんを葱たっぷり&柑橘果汁で、というのは未体験ですが、
かなり惹かれています。
今年の冬はそれでいきます!
Commented by toaruhi at 2009-09-16 10:42
美味しかったんですよ~~(自画自賛)
おでんの食べ方、独身時代によく行ったお店での食べ方なんです。
お大根は葱、たまごにはイクラ…だったかな。
柑橘はわがやオリジナルです(って、胸はるほどでもないですけど)
こちらでは、兵庫の姫路が生姜醤油で食べるっていうのが一般的のようです。
昨秋旅行で行った倉敷では、頼んだおでんに辛子と共に
煮干やかつをの粉末の瓶が当然のごとく添えられてきましたよ。
静岡の黒はんぺん、とか関東のちくわぶ(こっちじゃほんとに見かけません)とか
具にもご当地のがあって、おでんって面白いですよね~
あさこさんも今冬、産前産後におでんであったまってくださいね(笑)
<< 海砂利水魚だったよね にぎやかWEEKEND >>