<< スピードとざわめきがただずっと... 喫茶もいろいろありまして >>

ハイ喜んで!

夕飯支度中、オット母が「てんぷら揚げたからどうぞ~」と!
もちろん、用意中のものは明日へ~~急いでお蕎麦もゆでました。
b0141230_10173638.jpg
鰯の梅紫蘇揚げ、長芋、れんこん、ぴーまん。
荒野のそのまま出しですが(笑)この天麩羅の入ったバット、なんともいいニュアンスの緑色で昭和可愛いのです。

b0141230_1019328.jpgb0141230_10184999.jpg
おろしや薬味で、サクサクちゅるちゅる。うーーん、やっぱこれだね~~♪返しも上手にできました!
b0141230_1021146.jpg
気のきいたあしらいがないのがちと残念だったけど、オットの好きなほたてのお造り。

b0141230_10225025.jpgb0141230_1023228.jpg
地味~にこんなの先に作ってあったのですがね。
いただきものの美味しそうなきりぼし大根、太めの千切りでしっかりしていながらもやわらかい食感。
まずは定番風に、お揚げとにんじんとで濃いめのおだし淡めの調味でじっくりと。
2週分の『男子ごはん』の録画を見てて、太一くん母レシピという『梅根(ばいこん)』
(※ ちなみにこちらでは放送が2ヶ月分位遅い 涙)

b0141230_10264913.jpg

天麩羅にお造り
これって日本人の思う
’おゴチソウ’の永遠コンビ

それに加えて麺があって
いつになくお花なんても飾ってるもんだから

「…何かの祝い?」
オットは内心そう思ったに相違ない
[PR]
by toaruhi | 2009-10-18 21:47 | 晩ごはん | Comments(2)
Commented by higumake at 2009-10-19 17:55
これから晩ごはんなので、ほんともう、もだえながら
たろさんちの日々ごはんを眺めております。
天ぷらにお刺身に蕎麦もある。これはまさにハレのごはんですね。
こんなものが普通に出ちゃうたろさんちがなぜわが家から遠いのか・・・
ああ、おこぼれにあやかりたいです。
鰯の梅紫蘇揚げ、なんとも惹かれますね。
Commented by toaruhi at 2009-10-19 23:44
まあ~さっそくお越しいただいて^^(照笑)
嬉しくも恐縮です~ 筋肉痛は大丈夫ですか?

このラインナップ、普通にでちゃうのはひとえにオット母のおかげ~~
こんなに恵まれてて良いものかと感謝と畏怖の念の毎日です。

いつもいつも言ってますが、わたしだってひぐま家とご近所ならば~~~!(絶叫)
あさこさんの産後サポ@ごはんの一員に加わりたいですよ!

鰯の梅紫蘇揚げ、美味しかったですよ!
梅干しはわがやも同じものを使ってるのですが
梅紫蘇のはさみ方(というかのせ方)に眼からうろこでした。
母は、開いたものに塗りつけてましたが
わたしなら馬鹿正直にたたむというか二つ折りにしちゃうなあ~と。
母のなら、均一に火が通ってなおかつカリッと、食べ応えありましたもん。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< スピードとざわめきがただずっと... 喫茶もいろいろありまして >>