<< メリー & ハリー 昔な’じみ’ >>

ヒントでぴん!と

b0141230_2132574.jpg
オットが知人からいただいた見るからに美味しそうな里芋。
その方も毎年この時期にどなたかから送っていただくそうで、あまりにも美味しいからとおすそわけくださったのです。
お芋の風味を存分に食べようと、おだしは濃~く・お味は淡めに煮きました。
取合せはオット・息子の大好きな筍と、ひりょうず、にんじんさん。

b0141230_21105726.jpg
皮をむいてる段階からちっともかゆくもなく
下ゆでさえもせずで、ねっとりほっこほこ…
淡味で煮いただけあって
ご覧のとおり 芯は素地の白いままだけど
味のしゅんだ外側と内側のお芋本来の持ち味との
コントラストがこれまた◎~~~
どこで採れたものかなあ…
ほんっとに美味しい里芋でした!
・・・と、そんなわけで、里芋煮はすんなり作ると決めてたのですが、ハテ??? 他は何作ろう???
我ながら、うすうすどころでなく本格的にちょっとどこかオカシイのじゃないか?というほど
四六時中ごはんのことばかり考えてるわたしですが、そんなときもあるのですよ(笑)
今日はオットも早く帰れるということで、いつもよりずっと早い時間にそろってごはん~少々焦った^^
b0141230_21143031.jpg
で、やっぱ揚げに流れたわけですよ^^ 間違いなく息子も喜ぶ唐揚げ。
昨日逢ってた旧友に、迫りくる陣痛を感じながらも唐揚げを揚げに揚げてモリモリ食べた…という
出産エピソードを語ったので、’カラアゲ’が頭に刷りこまれてたみたいです。
…って、昨日のランチにも黒酢あんのかかった唐揚げやったやないかーーーい(笑)
せめてお供のお野菜はふんだんにしたつもり……。屁のつっぱり?
さて、わたしの唐揚げの下味はおろしにんにく・すり生姜・お酒にお醤油。
揚げる直前に胡麻油をたらりからめて…なのですが
思いつきでお醤油でなく、粗塩とクレイジーペッパーレモンを半々で強めに味つけ、いわば塩唐揚げというのかな。
ころもはわたしの母に倣って片栗粉のみ、だから竜田揚げというほうが正しいかもしれない。
b0141230_21281394.jpg
昨日のランチ副菜のきゃべつも美味しかったな~と、思い出して再現。
グリーンボウルを千切りにして、もどした芽ひじきと合わせて、すり胡麻入りの甘酢和えサラダ。
酸味大好き一家なので、酸味を勝たせた味にしましたが、案の定好評。
胡麻を炒ってするのは息子にやらせました。

b0141230_21334894.jpg

オット母作のいわしとごぼうの煮いたん
こうゆうの大好き~ しかも美味しい

あっ ひょっとして☆

先日あら煮きを作ってる最中
ちょうど母が訪れて
魚+ごぼうの香りがぷんぷんする中
息子と遊んでくれてたので
母の頭にも刷りこまれた? なーんて(笑)
b0141230_21414053.jpg


したくする間 オットと息子は公園遊び
献立決めるまで 一瞬ハテサテ?となったけど
おかげでキュ~ッと集中して作れて嬉しかったです

ごはん前におふろも入ってサッパリして一同もーりもり
あ、うちは基本入浴後に食事派なのですが
皆さんはいかがですか?

[PR]
by toaruhi | 2010-01-19 18:40 | ひる・よる | Comments(6)
Commented by tomokita-journal at 2010-01-20 04:17
前から聞こうと思っていたのですが、
「しゅんだ」という動詞がいいですよね。
私は津軽弁と標準語のバイリンガルですが(笑)
同等の表現がないのです。
「だしがよく染みこんだ」という感じでしょうか?
いいなと思う関西弁です。
その里芋も美味しそう・・・なるほど里芋か(刷り込み)。
キャベツうちにあるある・・・ひじきとね(刷り込みその2)。
から揚げはちびすけも大好物です。
みんな家々で味が違いますよね(にこにこ)
うちもお休みの日は全員入浴後に食事派です。
Commented by KOCO at 2010-01-20 09:21 x
こんにちは♪
里芋、最近は圧力鍋で調理することが多くなり、
やっと苦手意識をなくすことができたお野菜です。
そもそも料理、たろさんみたいにたくさんの品数作れないので、
ほんといつも尊敬のまなざしです。
キャベツとひじき、おいしそう...
我が家は私以外酸味が苦手なので、ゴマドレだったら食べるかな。
(刷り込みその3)
入浴ですが、我が家は食事→入浴→即就寝派です。
Commented by gou at 2010-01-20 19:29 x
塩唐揚げ、美味しそうですね。

私の地元では、この下味に天ぷら粉をつけて揚げる郷土料理「鶏天」なるものがありますが、ご存じですか?

すごく美味しいのです。ぜひ試してみてくださーい。

それから、いつも感心していたのですが、「糸とうがらし」をよく使われてますよね?
糸とうがらしって高いし、なくても味には影響しないけど、あると見た目がやはりちがいますよねー。

そういうところで、たろさんのすごさを感じてしまいます。


Commented by toaruhi at 2010-01-20 21:45
各地の食文化同様、お国言葉も楽しいですよね^^
『しゅんだ』 …ふむ、たしかに非常に雰囲気が出てますね。
ここで、勝手に大阪弁講座~
わたしたち世代で常用してる人は少なくなってきてる言い方ですが
ゆでたまごを’にぬき’(煮抜き?)というおばあちゃん多いです。
黄身のまわりが黒くなってそうな固ゆで感がでてますけど(笑)
てれこ(逆向き、とか)ぐいち(食い違い)も眼で見るとハ?ですが
耳で聞くとなんか感じでてませんか?
気づつない(きまりが悪い)も好き?です。
……、おっと、とめどないのでこのへんで(勝手に始まり勝手に終わる)

きゃべつはきっと好旨庵でも好まれそうな感じです。
唐揚げって、どんな味でもそれぞれに美味しいですよね!好旨庵のはどんなかな^^
Commented by toaruhi at 2010-01-20 21:49
圧力鍋、わたしが今最もほしい調理アイテムです。
ちょうど仲間内でも話題沸騰中でした^^
胡麻ドレもきっと美味しいと思います~

入浴→即就寝派、ぽかぽかで眠れそうですね!
むかーし昔、余裕があったころはごはん前と眠る前にももういちどおふろ…なんてことしてたな…(遠い眼)
Commented by toaruhi at 2010-01-20 21:59
鶏天、存じておりますよ!
ご当地のものを実食したことはないのですが、まねっこ系なら何度も作ってます。
精進揚げだけじゃさみしいときも、肉系なら鶏さん…と思います。
でも中華の豚天や、カツになるけどビーフカツはこちらだと神戸名物。
どれも好きだわ~~~~~ ってやっぱオチはそれ(笑)

糸唐辛子、たしかに輪切りやそのまんまのやつよりはなぜか割高ですよね。
ニーズがすくないのかな?気分盛り上がるアイテムなのに。
すごくないですよ~ 買った限りは嬉しがって使ってるだけでっす^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< メリー & ハリー 昔な’じみ’ >>