<< 春夏冬 ゆく春の >>

男子ウケ

ビジュアルから、量感から、男子にはやっぱこうゆうのがウケるみたいです。
b0141230_22503020.jpg
おやすみデー、今日はちゃちゃっと支度でがつーんと食べたい気分だったので
ワンディッシュ系でタコライス~ …的なごはん。
トッピング、チーズではなく温泉たまご~ …となると、ロコモコごはんというほうが正しいか?
しかもハンバーグではないから、ロコモコ”くずし”タイプ(笑) 

b0141230_22504516.jpg

アボカドは大好き 葉野菜もトマトもOKの息子
とはいえさすがにサルサソースはキツかろうと
トマトソースなお味のタコミート
我らは適宜辛みをたして、HOTなお味を楽しみました

b0141230_22512159.jpgb0141230_22514652.jpg
必ずウケるコーンスープ、スティック野菜、以上!でしたが、男子ウケしたのでヨシ。
常に食べることばかり考えている一家、オットに「今日晩ごはんて何?」(しかも朝食後すぐに聞かれたような)
「タコライス(…的なもの ←心の声)」と答え(朝でも答えれてるやーん)
「・・・って、蛸入りの炊き込みごはん、とちゃうで!」と言い添えたら
「知ってるよ~ なんか辛いやつやろ?」 ―ちゃんとわかってはった、ごめん(笑)
***********************************************************
で、今夜はそんなオットの「最近むしょう~に食べたくってさ!」とのご要望にこたえ・・・

b0141230_2164448.jpgb0141230_217297.jpgb0141230_2171884.jpg
焼き餃子~ の、つもりが・・・惨敗。
わたし、本当に餃子焼くのニガテなんです。お菓子作りよりあかんかも~、天敵と言ってもよい。
羽根つき餃子の焼き方、ネットで調べてじっくり頭に叩きこみそのとおーりにやったつもりがコレですよ・・・
我ながら「嘘やろ!これは!」と叫ぶほどに。
どうにもフライパンにはりつき、ひっくり返せず~ ヤケクソでそのまま卓上へ。
ホットプレートで焼きながら案もあったけど、おおげさか~と挑戦したのに。 
食べる気みんみんで、合わせて食べるつもりで用意した水菜とおじゃこのサラダが切ない。
結局、なんとかひきはがしてお皿にのっけましたが、見た目が許せない~
味は餃子に変わりはないので、美味しかったんですけど(許せなくても食べたんかーい)
もーやっぱ餃子は、お店で食べるモノと思うことにするわ~
けど息子が食べ盛り(これ以上?)になればそう言っちゃおれんか~
自家製及び単位は100超えコース、眼に浮かぶもんなあ…
b0141230_217481.jpg
ききききっ気を取り直して(動揺し過ぎ)青梗菜の塩炒め。炒めものはね、ほんと、自信あるんですよ~ 
えりんぎ、うす揚げ、にんじんも入れて。こうゆうの、わたしの母がよく作ります。

b0141230_218848.jpg

お味噌汁のしめじのカサ
笑ってしまうくらい大きかった

今日は雨・・・

こびとさんならこのしめじを
傘にさせそう
[PR]
by toaruhi | 2010-05-19 18:16 | 晩ごはん | Comments(14)
Commented by クボ at 2010-05-20 15:01 x
ばあちゃん今日は弘前~明日は長崎~♪
とまで行かへん、、今度は和歌山!連れもて行こら!とTちゃん犠牲に。
うん…ちょっと面白いよ、ほんまにシメジなん(笑)?
こないだのTちゃん製作キノコはさすがにスタイリッシュやったよ。
私は食べる気ィか、しかも笑う気ィかっちゅう、ありがちなキノコ。

仙台で、しそ巻きって初めて食べてん。美味しかった。
はちみつ入れて甘くしたお味噌(小麦粉で練ってる?)を青じそで巻いて揚げるように焼いてた。知らんかったワ。

Hさんね、裏か、それともお手洗いかなあとも思ってん^-^
Commented by リコ at 2010-05-20 20:45 x
たろさん、こんばんは。
新生児&園児のお子さんがいても毎日の充実した食卓。
さすがですホント。
でも食事作りでたろさんにも苦手なこと、あるんですねえ~。
餃子がくっつくと、もうどうしようもないですよね。
皮が全部フライパン側にくっついてしまって、肉ダネ丸出しっていう…。
この春引っ越しをしてキッチンがIHになったんですが、
それ以来私も餃子がうまく焼けない~。
揚げ物なんかはIHの方がいいんですけど、やっぱり全体的にみて
ガスの方が調理しやすいかなぁ…?と思います。

私はクリームコロッケが天敵!
どうやっても毎回何個か爆発する~~。
手間をかけたものが目の前の油の中でブシュブシュいってるのを
見るのはつらいものがあります(笑)
Commented by toaruhi at 2010-05-20 22:06
>クボさん
またTちゃんとのつれわかルポ聞かせてヨ~(このヨ~の言い方はおわかりですね)
ゆうても広いけど、どのあたり行くんかなあ。

Hさんのおばあちゃん、ほかならぬ仙台の人なんで
紫蘇巻きはお手製のをいつもいただくよ。だからうちにもあるよ~。
Commented by toaruhi at 2010-05-20 22:13
>リコさん
もーほんっとに餃子が苦手で…食べるのは好きです(キッパリ。 ←や、わかっとる)
そういえば家で食べてる様子ないでしょ? 笑
IH、揚げものにはほんと良いらしいですね~ お掃除のしやすさも憧れだなあ~ 
でも炒めもの好きのわたしはやっぱ『あったかパワーオブガス』がベストでしょうか^^

てっゆうかリコさん、クリームコロッケをお手製で作ること自体すごいことですよ…
ポテトコロッケすら作らないわたしからすれば…
Commented by sako at 2010-05-21 10:03 x
たろサン、はじめまして♪sakoと申します♪
あさこサンのところやbranサンのところ(こちらは鍵コメですが…)にも
時々コメントさせて頂いております~。
実はずーっと前からこちらを拝見させて頂いておりまして、
すみません…読み逃げしておりましたっ。

遅ればせながら、この度は赤ちゃんご誕生おめでとうございます!
あさこサンのとこといい、わたしが拝見しているブロガーサンは
ご懐妊だ出産だ、とハッピーな話題が多く、見ているわたしまで嬉しくなります♪
まだまだ、お体ご自愛くださいませ。

さて、羽つき餃子の焼き方ですが、こんな感じでどうでしょう??
わたしはこの焼き方だと大体成功してますので、
次回チャレンジされる時は、よかったら参考にしてください。

長くなるので、コメント2つに分けます~すみません。
Commented by sako at 2010-05-21 10:06 x
まず、フライパンはテフロン加工のものを使ってます。
そして、餃子の並べ方。たろサンのように丸く餃子を置いた方が
一度にたくさん焼けていいのですが、少し難しいような気がします。
餃子を1つ横に置き、その下にくっつけるように並べていく。長方形をかたどるようにです。
フライパンや餃子の大きさにもよりますが、5~6個くらいでしょうか。
これを隙間を空けてもう1つ隣に。餃子の長方形が縦に2個並ぶことになります。
こうやって隙間を空けることによって、フライ返しを入れやすくなると思うのです。
あと羽の焼き色や水分の飛び具合も確認できます。

あとは焼くだけです。最初にフライパンに油を入れを熱し(中火くらい?)、
餃子を上で書いたように並べ、1つ裏返し焼き色がついていたら、
小麦粉を溶いた水を入れ(餃子が半分浸かるくらい)、
火を強火にしてフライパンにフタをする。
水分がだいたい飛んだら、フタをあけ火を中火と弱火の間くらいに(微妙ですね。笑)。
完全に水分が飛び、羽に茶色く焼き色がついたら、フライ返しを餃子の下にグイッと差込み、
フライパンから剥がす。これで羽つき餃子の完成~♪のはずです(笑)
Commented by sako at 2010-05-21 10:07 x
申し訳ないです~結局2つに分けても足りなかったです~(汗)

息子サンが大きくなり、作る餃子が100個を超えた時は、この方法は向かないですね(笑)
その時はホットプレートを使用することをオススメします♪

初めてのコメントなのに、長々と失礼しました~。
また遊びに来させていただきますね♪
Commented by toaruhi at 2010-05-21 23:21
★ sakoさん

ようこそ いらっしゃいませ~
あさこさんにbranちゃん、わたしの大好きな人たちのところからいらしてくださったのですね!
かくいうわたしも、sakoさんのコメントは楽しみに拝見してましたよ~(ニコニコ)
実は、婚活も熱く応援しておりますよ(笑 いや、ほんとに!)

餃子の焼き方、詳しくありがとうございます!
並べ方こそああでしたけど、そのほかはsakoさんのおっしゃる通りの焼き方だったんですが…
よっぽど才能ないのかしら…(ガックリ)
いやいや、めげてちゃいかんですね!
なんてったって、100超えが近未来にひかえてますから(笑)
Commented by クヴォノフ at 2010-05-25 17:51 x
「このヨ~の言い方はおわかりですね」って、
うーん、文福さんのモノマネかなあ?と思ったわ。噺家ちゃうか、和歌山全般の話か。
河口湖では「甲府からですか?」、博多では「韓国からですか?」、地元では「日本語上手いですねえ~どちらからですか?」と、何処に居ようがアウェーな私、和歌山で馴染めてたかな~^-^。
俺たちよそ者~どこに行ったって~♪
居心地良かったけど。フォアグラのムース、コニャック風味やで~キャ~!

しそ巻き知らんかったわ~。おうちで作るの?クルミも入ってたよ。

…!座々さんから郵便が届いた~!!(鼻血)!
Commented by toaruhi at 2010-05-25 22:22
アウェー話、うけたわ^^
確かに貴女は独特の雰囲気をお持ちですからね・・・ニコニコ
無国籍とも違う、ミステリアスというのかしら。
わたしもかつてはちょくちょく、ハーフ?的なことを問われ
「いやいや、全然~」…にしても、どこのお国にお思いか?と逆に問うたら
暑~い国と寒ーーい国と、その答えは結構五分五分で、それって一体どっち?でした。
そやけど、さすがに「日本語うまいですね~」とは言われたことないわ^^

紫蘇巻き、なんなら次回来訪時ご賞味あれ。

っていうか、郵便!?再開なの?????(鼻血で血みどろ)
Commented by クヴォノフ at 2010-05-26 12:32 x
「日本語上手い」て、そうやとしたらダニエル・カール級やんかあ?
「ああ…博多では韓国からですか、て言われました…」「え?韓国じゃないでしょ?」「はい違います」「どちらですか?」「ここ、母校です…」「??」「この街生まれの日本人です~」「えっえ~~!!」
てな具合でした。もうこちらは慣れてビックリせえへんようになったわ。
電車降りた時に知らない人に話しかけられて「どちら出身の方ですか?」「ここ生まれですけど…」「へええ!」てのもあったよ。うちほどどんだけさかのぼってもこの市から出えへん家も無いのに。
「海外では地元民だと思われることが一番の防御」との恩師の教えを守ってるから、ロンドンでビジネスマンに駅はどこかと尋ねられたり、バルセロナでおばちゃんに空港職員と間違えられたりして、これも面白い。香港でもミュンヘンでも住んでると思われたよ。でも青森にこそ馴染みたかったのに、喫茶店であっさり「どちらからですか」と言われてしまった。修行が足りん。人間椅子なと聴くか。

ザザ再開!ですよ!!いや~んどうする~?どうする~!?
Commented by toaruhi at 2010-05-27 10:40
ピーターフランクルや、力士たちもね。
わたしは場所によらず、とにかくよく道を聞かれるよ。
(そのことについての旧姓U田E子嬢のネタ知ってる?)
人間椅子か… それならわたしは一時お熱だったケンイチくんに教えを請いたいわ。

再開か、そりゃ行くわ、なんとしても!
Commented by クヴォ at 2010-05-28 16:27 x
でもロバート・キャンベルにはきっと負けてる…。
えーとえーと、「道訊かれるのん心外」なんはEちゃんやったっけ(笑)?姿勢が違うよね。

ケンイチくんも前髪下ろしてて欲しいよ~。

岩木山のふもとでのみ採れるというとうもろこし、「嶽きみ」を食べたよ。甘かった^ー^。
「いわきさん」に「御」をつけて「おいわきやま」とも呼びます、と聞いて、
はっ!!「き~っと帰っ~て~来ゥるんだと~おいわきやまァ~で手を振れば~」の「おいわきやま」って、「お岩木山」、岩木山だったのか!!と今になって気付いたよ。あのコは小さくうなずいた~ペペペンペン!

めでたく無事一ヶ月が経ち、そしてザザ再開(場所はまた移動)の今、「おそトでごはン食べれルのン!?」は私のセリフでもあります~。もうちょっと我慢~。
Commented by toaruhi at 2010-05-29 23:35
ヒッパルね~~~(笑)
お岩木山、今気づいたのか。茜空に誓った恋…
再開葉書、店に届いてたよ。
我慢しないよできないよ早々にいきたいよいつ行こう?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春夏冬 ゆく春の >>