<< えっ、このタイミングで? 贅 are 夏野菜 >>

ふともももももももものうち

酷暑の中、友人ふたりが来訪~。
b0141230_20204367.jpg
友人息子とわが息子、旧知の仲(とはいえ人生経験5年)でわいわい仲良く遊びに興じてくれてる中
おみやの美しくも美味しい桃のロールケーキを味わいつつ談笑できるしあわせ・・・♪
かわるがわる抱っこしてもらってあぅあぅご機嫌な娘。
いつも至近距離でばかり見ているので、客観的にヒキでその姿を眺めるのもいとをかし。
思わず瞠目のよくよくお育ちのふと’もも’のみごとさ・・・人生経験は3ヶ月と3日。

b0141230_2021039.jpgb0141230_2021910.jpg
この季節の果実といえば・・・の桃。大好き!なのですが、毎夏そのむき方に惑います。
するりーんと剥ぐようにむける果皮は◎ですが、その後のカットがどうにも。
もじゃもじゃの芯がMOTTAINAI^^瞬時に変わってしまう色も美味しいだけに残念~。
と言う訳で、果皮をむいたら即時まるかぶりというテもありですが、家庭内限定というのと
食後の口まわりとお手々のべたべたはどうなるのだ~。ピーチカットジプシーは続く。
****************************************************************
さて昨夜の夕飯。
午前中のみの自由登園ながら、息子の園、夏季保育があります。ああありがたい。
勇んで行ってくれる息子ですが、それでもあふれる’えねジュリー’(息子語でエネルギー)
発散ならず、午後からはお友達宅へ。

b0141230_20405112.jpgb0141230_20411768.jpg
b0141230_2042074.jpgb0141230_2042152.jpg
b0141230_20423692.jpg

ドタバタ帰宅後 子らの入浴・寝かしつけを
合間合間にはさみつつ 毎度ながらのお急ぎ作製

まず大根を千六本に刻み
ストックのだしでやわらくなるまで加熱
火の通りやすいおなすと
豚肉を甘辛く炒り煮しながら
厚揚げとたらこを焼いて
おだしにお味噌を溶いてたまごを流す

ほい 一丁上がり
[PR]
by toaruhi | 2010-07-27 19:19 | いちにち | Comments(2)
Commented by KOCO at 2010-07-29 12:59 x
こんにちは♪
今日は雨で少し涼しいですが、この猛暑・酷暑、お互い頑張りましょう♪

桃は大好きな果物ですが、ワタシもむき方に悩んでいましたが、
友人が教えてくれたむき方で落ち着いています。
皮付きのまま、ももの割れ目に沿って包丁を一周入れるんです。
そうすると、アボガドの実を取るかのごとく、
種の周りの果肉も余すところなくいただける、というものです。
良かったらお試しくださいませ~
Commented by toaruhi at 2010-07-29 17:42
おお、そうでしたー^^
KOCOさんのおっしゃるやり方が昨夏の到達回答だったんでした!
むくヒト特権のもじゃもじゃかぶりつきも捨てがたいのですが(笑)
それにしても今年の暑さはきびしーですね~
今日はこちらも雨が降り、いくらかしのぎやすい気温です♪
<< えっ、このタイミングで? 贅 are 夏野菜 >>