<< 半熟とろとろ 春は口もとから >>

前夜と一転

b0141230_23515486.jpg
寒い内に一度は作ろう・・・と思ってた、鯛かぶら。
食べるのに手間はかかるが、甲斐のある美味しさ。よそうのに苦労するほどにかぶはとろけた。
b0141230_2352753.jpg
この冬も何度作ったかしら?画像ももはや転用でよかろう(笑)
この葱との炒めものの場合、お揚げはむっちり分厚いのではなく、フカフカした安価なやつのが美味しいと思う。

b0141230_23521951.jpgb0141230_23531285.jpg
b0141230_23523013.jpg
長芋とめかぶの梅和えはともかく

かぶに葱、ほうれん草・・・
厳寒の時季に美味しいものばかり

冬に逆戻りしたかのように寒いので
献立もちょっとUターン
[PR]
by toaruhi | 2011-03-05 22:01 | 晩ごはん | Comments(2)
Commented by joanna at 2011-03-07 19:46 x
なるほど~。ねぎの炒め物、なんか違う、と思ったのは揚げなのね。
わたし、あげは肉厚しっとりのしか買わないから・・・
本格的に温かくなる前につぎは安価なフワフワしたほうでやってみようっと。
それにしてもこのお皿の色も大好きよ~
Commented by toaruhi at 2011-03-08 09:32
お葱を味わうためのものやから、お相手はフカフカでええというか。
あのフカフカに、お葱のうまみが吸われてくと思うねんな。
肉厚のやつは、単品で舞台(何)つとめあげられるやろ^^

このターコイズブルーのお皿お気に入りです。
タネを明かすと、元公設市場・現スーパー(眼の前豆乳どーなつ屋の)に
隔週で来る陶器屋さんで買ったの~ それもたしか100円とかで^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 半熟とろとろ 春は口もとから >>