<< ヒントは周囲に転がっている 不定期開店 >>

むすばれた理由

「ようけ炊いたから~」オット母からほたての炊きこみごはん。
台風がいつ近づいてくるか・・・といった今日のような日、朝のうちにいただきました。嗚呼感謝・・・
b0141230_2301451.jpg
おむすびにして、紅生姜添えて。
b0141230_2303192.jpg
炊きこみごはんの時の汁ものは豚汁に決まり!という意見をよく聞く(わたしの周囲だけ?)
思い立ったのが遅めだったもので、大根・にんじんはレンチンしてから作ってみた。無問題。
b0141230_2305572.jpg
巨匠・栗原さんの『白菜おかかの卵とじ』に、ツナを足してみた。そして黒七味。

b0141230_231867.jpg

厚揚げのグリル焼き

これもわたしは
レンチンしてから
焼くことが多い
何かもう一品要るかな・・・ どうしようかな~ もーえーか?思ってたところにオット帰宅。
b0141230_2313335.jpg
手に大鉢? 「玄関に置いてあったで~」 またまたオット母から鯛のあら煮き。 嗚呼感謝・・・

b0141230_2314293.jpgb0141230_2315183.jpg
近年、愛が深まったもののひとつに、おむすびがあります。
かつてお好み焼きがお好みでなかった理由は、我ながら謎なんだけど、おむすびはわかっている。
例えば、塩むすびだったとしても、ごはんに味がついてるでしょう。
おかずの味が際立たない、つまりメリハリがない気がして嫌だったんです。
(同じ理由で、らーめん+炒飯セット、おうどん+かやくごはんとか好きでなかった)
それが、しみじみ美味しいな~おむすび、と思うようになった。
それにしても、最近よくおむすび作ってるのは・・・ますます手の湿疹がましになってきて
握っても痛くない!おむすび作り=よく手を洗う=手が痛くないから洗うのも何ともない!
そんなこんなが嬉しいから、よけい美味しい!という理由なのでした。
[PR]
by toaruhi | 2011-09-03 21:45 | 晩ごはん | Comments(10)
Commented at 2011-09-04 21:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sako at 2011-09-05 10:35 x
たろサン、おはようございます^^

手の湿疹、良くなってきているんですね!
よいお医者さんにめぐり合えて本当に良かったですね^^
たろサンのお料理の腕が、湿疹のせいで生かしきれないのは
本当に本当にもったいないもの!!(笑)

ご家族で恒例の伊勢志摩旅行行かれたのですね!
おかえりなさい~(だいぶ遅いですが…)
わたしも去年の夏はお伊勢さん行きました~!鳥羽水族館も♪
なんかもっとずっと前のような気がします。(震災で色々大変だったせいかな…)
そうそう!おかげ横丁~すごーーーく楽しかった!!
あそこで食べた、がんも(あれ?あちらでは何って言うんでしたっけ?)
美味しくて忘れられない~(笑)

ご主人のお母さん!毎度ナイスタイミングでの差し入れに感動!(わたしが。笑)
たろサンのお母さんもご主人のお母さんもお料理上手ですよね。
たろさんも上手だし~そういう料理食べてる息子くんのお嫁さんになる人は大変たろうな^^

Commented by toaruhi at 2011-09-05 11:37
>鍵コメ 2011-09-04 21:25さん ありがとうございます!

こういった、ちらりほらりの予後の報告、自分への気合の入れ直しと
ひょっとしたら、同じような症状で悩んでいる方への励みにもなれば…なんて^^
痒み・痛みは、MAX時が1800Pとするならば、今は32Pという感じ
(わかったような わからんような 笑)
見た目の色素沈着は否めませんが、それは症状とはまた別の、審美的な問題。今後、対策検討です。
それでもわたしにすれば白魚の手とはいかずとも、いかなごの釘煮くらいには
(ってまた わかったような わからんような 笑)

何にせよ、鍵コメさんのようなコメントが、本当に嬉しい励みです。
ありがとうございます、まだまだ頑張ります!
Commented by toaruhi at 2011-09-05 11:59
sakoさん おは・・・あ、もうこんにちは時間かな^^
そう、ほんと、今度こそ…復活?くらいに良くなってきています。
何度も何度も、一瞬アガりかけてはずど~~~んの連続で早や8年ほど。
sakoさんもいかがですか… 
この手の症状が出始めた頃どころかによらず、ず~~~~っと皮膚科とは縁の切れぬわたしですが
いつの先生も、それはそれなりに効果あり、信頼し、来たのですが
今回はいったい何なのでしょうか(いただいてる薬も何も変わっていないのです)

さて伊勢志摩。そうそう、昨年行ってましたね^^
おかげ横丁、今回はあのおだんごがヒットでした。
がんも(ひりょうず、かな?)か~ 気づかなかったです~

それにしても、オット母の差し入れはもはや神業級です…
息子のお嫁さん云々はよく言われるんですけど
それよりも何よりも、こんなお姑さんになれる気がしません(笑)
Commented by クボデス at 2011-09-05 17:28 x
おう!たろちゃん!久々にこちらにもお邪魔します
手の調子良さそうでよかった!やったやった!

おにぎりにぎる=愛情 なイメージがあるから、
「おむすびで夫婦の愛が深まった」という話かと早合点して途中読んでたよ。

わたしにもまたおにぎり握って欲しい! ^-^
このクールはドラマ観てた?そんな間なかった?
うう、冷凍みかんがさあ~(以下 お逢いした際に)

あの天気ではメールは出来たけどさすがに遊んでもらうのは無理やったなあ。また連絡しますー
Commented by toaruhi at 2011-09-05 19:33
貴女とはおひさしぶりだから、今度逢ったときにお手手見てもらっての感想が楽しみ!
・・・と言ってもいいかな?くらい、以前よりましなのです^^

むすびむすばれた話、ふふふ、そうやって早合点してくれれば光栄(笑)
毎日毎日おやじなダジャレごと考えてるからさ~

おにぎりくらい いくらでも握りましてよ!
ドラマは、胡桃の部屋を録画したまま一話も観れてないよ・・・がっくし
Commented by クボデス at 2011-09-06 10:36 x
今期、「おひさま」と「胡桃の部屋」と「それでも、生きてゆく」を観てるよ(ヒマなんかい)。
本屋さんブラブラしながら、「胡桃の部屋は観てる」と言った友達と、井川遥は綺麗だのう、臼田あさ美ちゃんはかわええのう、と盛り上がったあと、「曲がったことが大嫌い~は~ら~だたいぞうです」と言ったら、「は?はあっ!?なんて?な、何それ?」て言われて、だいぶ恥ずかしかったわ。テレビっコですみません。

旦那さんの留守中にお手て見るだけで済むと思わないで!握りますよ!奥さん!
Commented by sako at 2011-09-07 17:34 x
たろサン、こんにちは♪

お陰様で~わたしの手も幾分調子がいいです^^
わたしは今お医者さんにかかってないし、薬も塗ってないですけど…(謎…)
ひどいときは楊枝を刺すくらい痒かったのに。

そうそう!ひりょうず!!
小柄な女性のこぶしくらいの丸い大きながんもだったのですが、
(大柄なわたしのこぶしよりは小さかった。笑)
前回のコメント後思い出したのですが、
確か「横綱」というネーミングのがんもでした(笑)
練り物なんかを売るお店で、わたしは具がゴロゴロの大きな「横綱」をチョイス~!
これが大当たりだったのですよ^^
まぁ、旅の食べ歩きだとたいていのものは美味しく感じますけどね。笑
あと、すご~く暑い夏だったので赤福氷も最高でした^^
Commented by sako at 2011-09-07 17:35 x
ベーグルってわたしも大好きで、よく自分で作るのですよ^^
鶏ハムサンドが好きで、そこにレタスとかきゅうりとか挟んで
マヨとかマスタードちょちょいとしたら、もう最高ですっ(笑)
あの、ムッチリな感じがたまりません。
そうそう!わたしもbranサンのblog見て、美味しそうと思い、
以前きゅうりとマヨのサンド作ったんでした!
+ツナ、玉ねぎも絶対うまい~!!うんうん(妄想中~笑)
今週末はベーグル焼こうかな♪
Commented by toaruhi at 2011-09-07 23:30
> sakoさん
楊枝を刺すくらい… 涙が出るくらい、それ、わかります!!!!!
わかったことを、このまま忘れるくらい、お互い頑張りましょう(鼻息)

うーむ、そのがんもは確実に美味しいですね^^
赤福氷は、以前の不名誉な一件が明るみに出る直前の夏に、むろん知らずにいただきましたが
以来オットは「きっと使ってたに相違ない」などと言い、以降は食べてないんですよ^^
関西人にとっては、普通の赤福も551同様そこらじゅうに売ってるので、いただく機会も多いもの。
だからといって飽きない~美味しい~大好き~

ベーグルサンド、鶏ハムも自作ですか?美味しそう~
<< ヒントは周囲に転がっている 不定期開店 >>