<< サンドまみれ コメられた愛情 >>

ほんとの衣替えはいつかしら

このうつわ、新顔なのにお気づきでしょうか?
b0141230_2331311.jpg
先日、オットが出席した結婚披露宴の引き出物です。とても気に入って、目下わくわく♪
栗原巨匠の著名な一品、揚げ鶏の葱ソースがけ。箱を開けたとき、最初に浮かんだお料理がこれでした。
b0141230_23325268.jpg
高野豆腐のたまごとじ。最初、かぼちゃなどと煮きあわせにしようかと思ってたのだけど、なんとなくヤメ。

b0141230_23332296.jpgb0141230_23333710.jpg
だからそのかわり?お味噌汁にほくほくじゃが芋を。そしてお揚げと茗荷。
胡瓜の古漬、結婚当初は生に近いくらいの浅漬が好きと言っていたオット。
今や相当古漬でも全然平気~ 納豆は今も昔も変わらぬ激愛。

b0141230_23391433.jpg
うつわは料理の衣
などと言うように

衣次第で美味しそうに見えたり
助けられることもありますね

どれを合わせよう…っていう
お楽しみが大好き
[PR]
by toaruhi | 2011-09-19 21:40 | 晩ごはん | Comments(2)
Commented by joanna at 2011-09-21 11:58 x
このお皿、水色好きの私にはたまりません~
見るからに手に重たさがしっかり感じられるわ。
Commented by toaruhi at 2011-09-21 19:21
やっぱり?わたし、栗原巨匠の次に貴女が浮かんだのよ!
このスモーキーな水色が・・・^^
底がざらっとした、温かみのある黒で、それがまたイイ感じです。
今度の食堂は、もちろんこれに何か盛るわね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< サンドまみれ コメられた愛情 >>