<< ずっとしあわせ そばにどんと来い >>

何分クッキング

今夜は鮭を焼くと決めていた。
b0141230_2350245.jpg
焼き魚はいつも、様子を見い見い、適当に焼いているのだが
トータル何分かかるものなのか?と測ってみたら、果たして結果、5分ほどでした。
b0141230_23514799.jpg
ついでに焼いた、ふっくら分厚めのお揚げ。大ファンのドカ弁さんによると『じゅっぱり』(感じ出てるネーミングだな~)
b0141230_235634.jpg
焼き魚の取合せとしてはいかがなものか?とは思ったが、ぐらたん。
今日、たまたまキユーピー3分クッキングを見てて、美味しそう~♪と食べたくなりました。
これは何分焼いたんだっけ・・・ ちょっとコンガリ行きすぎちゃったね(こっちを測れよ)

b0141230_9302068.jpgb0141230_9303092.jpgb0141230_9304238.jpg
さていったい、何のグラタンかというと、カリフラワーにゆでたまごなんです。
とろーりゆるめのホワイトソースをかけて・・・(ちゃんと黄身の部分をソースで覆うようにして焼かないとかぴかぴになるとか、なるほど~)
銘々皿で焼いた息子に「もうないん?」「コベりついたブンもキレ―に食べたいから、どーしたらいい?」と好評(笑)

b0141230_9363347.jpg

白菜のお味噌汁

わたし白菜だけのとき
いつもそうしてる気がするが
こくが足りぬ気がして
天かすを散らしてます
b0141230_9364098.jpg


キユーピー3分クッキング

いったい何が

3分なのだろう
[PR]
by toaruhi | 2011-10-18 21:34 | 晩ごはん | Comments(6)
Commented by りんりん。 at 2011-10-21 06:58 x
私も3分クッキング 何度時計を見てたことか 笑 たろさんと同じ発想だなんて ちょっと喜び♪ しかも実家の母は ゆで卵とカリフラワーのグラタン たまに作ってくれたの思い出してびっくり!!あ~食べたくなってきた^^
Commented by non at 2011-10-21 15:33 x
私も見ましたーー!カリフラワーのグラタン。
けっこー簡単に出来て、美味しそうでしたよね?
でも、たろさん作の方がもっと美味しそうですよ。マジ。

私が作る、簡単グラタンは・・・
玉葱とベーコンと炒めて、そこにバターと小麦粉と投入。
また少し炒めたら牛乳を入れてのばしていって、フライパン一つでホワイトソースの完成です。はやっ(お味は付けてね)
で、生協の冷凍ミンチ(常備している為)を炒めてそこにレトルトのミートソースを投入~。
グラタン皿にミート~マカロニ~ホワイト~マカロニ~エンドレス~~(*^^)v
一番上の段に海老とかね。
定番の粉チーズやとろける系もご自由に~。
超簡単手抜きとも言う、ミートグラタン。でもそこそこ美味しいです。
ホワイト&ミート、両方一度に作るの大変なんで。
たろさんも、たまには手抜きしてみて下さいねーー。
Commented by toaruhi at 2011-10-21 22:26
それくらいお手軽お気軽よ~的なことを言いたいのでしょうか?
にしては、土曜日の放送はお菓子系やし、とにかく3分では無理よね^^
実家のお母様、ハイカラ(死語)ね~ 素敵♪
Commented by toaruhi at 2011-10-21 22:29
ふふふ、わたしも鍋ひとつでホワイトソースですよ^^
だんだんグラタン、美味しそうですね!生地のないラザニアって感じかな?
たまには手抜き・・・?たまじゃないですよ!(笑)
わたし、ほんとに手の込んだことや凝ったことはしてないです、つくづく。
Commented by dokaben-umesan at 2011-10-23 02:40
こんばんは!
先日は温かいコメントをありがとうございました。

おー!じゅっぱりじゃないですか!
シンプルで旨いっすよね。

それにしても、すごいですねぇ。料理の腕前。
丁寧に作られていて感心しますよ。

あっしも見習わないといけないなぁ。(笑い)
Commented by toaruhi at 2011-10-23 23:47
なんと!ドカ弁さん!か、か、感激です・・・!
超人気アイドルから、ファンレターの返事が来た的な(笑)

じゅっぱり、シンプルイズベストでただでさえ美味しいところへもってきて
この言い得て妙のネーミング^^ いっそう好きになりました~

う、腕前、なんて言われると照れますよ~~~ でも嬉しい、嬉しすぎる。
食べることが好き過ぎるのは我ながら感心するほどですが(笑)
見習いたいのは、いや、べきなのは、お弁当作り。
料理は好きなのに、なぜかお弁当作りが苦手で苦手で・・・
たかが幼稚園児の週一のお弁当でも「・・・。」な気分なんです。
ドカ弁さんの、シンプルかつ肩の力抜けた、でもすっごく美味しそうなお弁当!
大阪は現時点、中学からは再びお弁当(毎日…)なので、その頃には
息子も昭和ペーソスを理解し、かつボリュームも求めるであろうので
ドカ弁さん的ドカ弁(笑)をおおいに作ってやろう!って思ってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ずっとしあわせ そばにどんと来い >>