<< 春はまだか 火気に油だとアラ大変 >>

やれることやるしか

卒園式を間近にひかえ、何かと行事も多く、加えて私事も重なっており、気ぜわしい。
この日も、連なった用事をすませた後、お迎え時間まで続く卒園にまつわる集まりがあり、その後はスイミング。
帰宅後猛烈に受けるであろう空腹コールを思い、刻みものなど出来ることを朝のうちに。
b0141230_21182894.jpg
ごはんストックが混んできたのと(珍)ガツガツ対応にもよかろうと、焼きめし。
たっぷり玉ねぎを刻んでおいた。  焼きめしに関しては、玉ねぎ>長葱派、そのかわりトッピングにこんもりと 
他、おじゃことたまご、焦がし醤油であっさり和風味。
b0141230_21294611.jpg
鰯のつみれの薬味に、生姜とにんじんのみじん切りもたっぷり刻み
溶きたまごと片栗粉を入れ練っておいて冷蔵庫へ。
粗くささがいたごぼうをパ~ッと油炒めして、おだしで煮くところまで。
ざく切りえのきを入れ、それを沸かし、つみれをぽとんぽとんと落として完成。
今回味噌ベースにしたのがよかったのか?オットより大賛辞。
     *   *   *   *   *   *   *   *
下調理も終え、用事も済まし、娘を連れていざ集まりに向かおうとした瞬間 『息子 高熱』 園より連絡。
お迎えの足でかかりつけ医へ、なんと今度はインフルエンザB型!
発症しても軽く抑えるためとはいえ、予防接種っていったい…
かくして下準備も息子には無に帰し、お粥さんを食べてタミフル飲んで、ひたすら睡眠睡眠・・・
あまり熱を出さぬ息子なるも、史上最高体温記録更新続出です。

b0141230_21281047.jpg
寝苦しいのか 何度か降りてきては
水分補給やトイレの合間に食事をチラ見

「美味しそうやなあ・・・
 でも今は美味しく食べられへん…
 なおったら 作ってな・・・」

今季お初の若ごぼう
美味しいその独特のほろ苦さを
違う意味で味わう夜
*************************************************************
b0141230_22455178.jpg
その直前までは
娘が風邪だったというのにね・・・ とほほほほ

娘も 思ったよりは案外回復までかかった感
どうにも 身体も気だるいのか
この子にしてはぐずりもひどく
ほんの赤ちゃんの頃のように終日抱っこ

何だってそんなときに
わたしにしては手間な調理のものを?
詰めるのも揚げるのも抱っこしながら^^
なすと蓮根のはさみ揚げ@左腕筋肉増強風味(笑)
b0141230_22542565.jpgb0141230_22543783.jpg
b0141230_2255715.jpgb0141230_22551845.jpg
水菜とじゃがいもナムルのサラダに卯の花
娘が好きだからとわかめのお味噌汁も
泣いてぐずって イヤンイヤン
頑として 膝から降りませんでした
**************************************************************
そんなこんなが何ぼのもんやの!と、しみじみ思う、あの日から一年の日。
里芋、かの地の名物食のお味つけで。
b0141230_22585765.jpg
b0141230_2375189.jpgb0141230_2371928.jpg
b0141230_2313373.jpg
日常という奇跡を

この一年もまた

変わりなく軌跡として

残せてきたわたし

これからもその感謝と

寄せる想いと行動も

変わらずいきたいです

[PR]
by toaruhi | 2012-03-13 23:28 | 晩ごはん | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春はまだか 火気に油だとアラ大変 >>