<< 再び港へ 春はまだか >>

脇役から主役

このところ、ちっちゃいおかず=副菜ばかりが浮かんでしょうがない。
b0141230_0581041.jpg
うどのきんぴら
b0141230_059275.jpg
たまごとブロッコリーのマカロニサラダ

b0141230_101027.jpg

あー 主役はどうしよう…?と

鮭を焼く

だけどちょっと小ぶり
b0141230_115957.jpg
b0141230_15988.jpgb0141230_13299.jpg
で、野菜炒めを。ほんの少し、お肉っけを…と、牛すじの水煮をちょこっと冷凍しといたのを発見、加える。
お味噌汁はさつま芋と玉ねぎでした。
********************************************************************
b0141230_20584297.jpg
またとあるひは、セロリとおじゃこの炒め煮。
本人は覚えていないだろうが、これ、おつきあい時代のオットに困惑するほどほめられた一品である。
b0141230_212123.jpg
なすとたまねぎの甘辛炒め煮。もちろん豚肉なんかを加えてもよいが、あえてこそこのふたつで作るのがキモ。
わたしの母方のおばあちゃんの味なのです。濃いめでも淡めでもまたよし。おばあちゃんのは濃いめ^^

b0141230_2113418.jpgb0141230_211732100.jpg
b0141230_21174180.jpgb0141230_21175472.jpg
そしてまたメインに惑い、冷蔵庫をガサゴソ~ あ、オットが以前お取り寄せしたしゅうまい。
他ならぬ当の本人、一度食べたら「俺もうええわ」と… 
小龍包的に、肉汁あふれる感じが、非ニクニク派にはへヴィだったよう。
お味はとても美味しかったので、きっと揚げたらいいはず~と試しに。
カリッとさせたら、ニクニク感が緩和されたらしく、果たしてその通り☆
*********************************************************************
今回のインフルエンザで、胃がちっちゃくなったのか、治って数日は夕食軽めだった息子。
b0141230_1161375.jpg
「おじゃがいモがほくほくっとしたカレーが食べたい…」と言いだしたので、へいへいガッテンだー。

b0141230_1162650.jpg

カレーの脇役はそりゃもう

サラダで申しぶんなし~

さくさくっと食べて 

明日に備えましょう

だって明日は 

きみが主役の卒園式
[PR]
by toaruhi | 2012-03-18 21:03 | 晩ごはん | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 再び港へ 春はまだか >>