<< 初登校 ともだちになるために >>

ダ~ダ~ダ~ダイジェスト

やれインフルだ~卒園だ~サッカー大会だ~入学だ~・・・とドタバタしている間に
もはや前後の順も曖昧になるほど画像蓄積。食べること、一度たりともかかすことはあるまいに・・・(笑) 
このところ、ずっとこんな。PC開けぬ日もザラなので、もうやり方考えなきゃいけないかもしれません。

ともあれ以下順不同、数日分抜粋で。
b0141230_225083.jpg
やっちゃんのお店のプレオープンに駆けつけた日だったかな?
大好きな組合せ、アボカドと水菜のサラダ。おじゃこがたくさんあったので、盛大にトッピング。
b0141230_2251724.jpg
おなすの煮いたん、これもおじゃこと煮こうかと思ったけど、ああかぶるかぶる・・・と、牛肉と生姜で。

b0141230_2253097.jpg
ちょいとさっぱり味~と思って
大根おろし

これもおじゃこをのせかけて
瓶入りなめたけちゃんに
生姜風味で美味しいのです

お揚げと玉ねぎのお味噌汁
b0141230_22105767.jpgb0141230_22111037.jpg
********************************************************************************
実家にて、母の友人の自家菜園のお野菜をおみやげにいただいてきました。
b0141230_2213836.jpg
たっぷりの葉っぱがついたにんじん!これはもうこれしかない!かき揚げ。

b0141230_22132854.jpgb0141230_22134359.jpg
しみじみと美しい。ころもをまとわせると、雪化粧のようでこれまたうっとり。
b0141230_22161636.jpg
こんにゃく一枚、蓮根ひと節使って、ピリ辛炒め煮。
おおぶりに刻んだからか、珍しく数回もって、常備菜化に成功(笑)

b0141230_22175177.jpg
揚げものとはいえ
野菜のみのかき揚げなら
何かもっとメインが
要るかなあ・・・と思ってたら 
オット母から手作り餃子~♪

皮がもちもちっとして
とても美味しかったです
b0141230_22182047.jpgb0141230_22183046.jpg
**************************************************************************
b0141230_22222929.jpg
その昔宮沢りえちゃん(大好き)が
CMで作ってた『豚大根』
思い出し 煮いてみました

葉っぱ付きにんじんと
一緒にもらってきた まる大根
相当 皮を厚くむいたつもりだけど
表皮に少々すじがあって残念~

でもお味は上々に出来ました☆
青梗菜の炒めもの、にんじんとお揚げも加えました。
b0141230_22254741.jpg
b0141230_22261146.jpgb0141230_22263419.jpg
お味噌汁は、じゃがいもとほうれん草・・・ですね、画像からして。
*********************************************************************
ああ、やっと追いついた感~ これは覚えてます、入学式前夜のミートソーススパゲティ。
b0141230_22295293.jpg
あのコワガリの息子が、珍しく「行くワ!」そう言ってるうちに・・・と、日中サーカスを観に行ったのでした。
―数年前、入り口で号泣しどうしても中に入ってくれず、後日改めてオットとふたりで行ったというエピソードあり―
なんだかんだで遅くなっても、サクッと食べて翌日のお式に備えようと、早めに作っておいたのでした。
寝かせたのが奏功したか?とても美味しく出来て、皆に好評(嬉)

b0141230_223072.jpg
パスタにスープ 
なーんていう こんな感じは
やはり相当ウケがよい
食べやすく 満足感があるのでしょうね
帰りは外食に~なんて言ってたオットに
「まあいつでも回せるからいいけど
ミートソース作っておいたんやけど」
言った直後から ころっと
パスタパスタパスタパスタパスタ…♪
それはもううるさいくらい^^
b0141230_22345571.jpg
ご立派に長く、まっすぐで、しかもとても美味しかったアスパラガス。
このように成長しておくれ・・・ などと思いつつゆでたっけなあ。
b0141230_22374047.jpg
そんな願いをこめた息子や娘は、食後のお茶タイムにいたくご満悦。
********************************************************************
b0141230_12161054.jpg
若ごぼう、今季最安値?おっきな束が150円でした。
いつものお揚げとの煮もの、今回わりに淡味で、シャキッと感が残る仕上げにしました。
まだ半分あるので、新しい食べ方で使いたいな。そこはかとないほろ苦み最高~ 
苦みと言ってもゴーヤでなくて、グレープフルーツっぽく感じるのはわたしだけ?
「こんなん、何を喜んで食べてんねん~とか思う?」たっぷりの間をおいて「・・・うん。」と息子(笑)
b0141230_12205850.jpg
オットと同じく、非ニクニク派になりつつある息子、ハンバーグは喜ぶのです。
でも必ず「つなぎにおとーふ入れた?」って聞く。やはりタンパク質は植物由来が良いのだろうか
さすがにお味はデミグラふう味や照焼き味にしますが。大人はおろしバーグ。柚子胡椒が◎
たまたまお皿の図柄ですが、唐子さんたちは挽肉山に潜ろうとしているようだ。
b0141230_1225328.jpg
嗚呼ありがとう、お母さん~ 待ってました!の泉州水なす漬。
このぬかを床に足して、いいぐあいになるのがまた嬉しい。

b0141230_12262787.jpgb0141230_12263648.jpg
ハンバーグだねに入れた残りのときたまごをお味噌汁に。同じくつなぎのお豆腐にするかいずれかだねえ。
[PR]
by toaruhi | 2012-04-07 20:19 | 晩ごはん | Comments(0)
<< 初登校 ともだちになるために >>