<< 神をも畏れぬ こんさいばんざい >>

名のあるもの

今年も何度作るでしょうか、葱とお揚げの炒めたん
b0141230_10191029.jpg
・・・と・・・のナニナニ、じゃなくて、名前がきっちりあるおかずって、相当浸透してるって証かな
b0141230_10185514.jpg
肉じゃが、今回か~なり美味しく出来て、とても嬉しい
b0141230_10213344.jpg
b0141230_1021378.jpg




胡瓜も茗荷も 
さすがにもうそろそろ
おしまいかな・・・ 淋

日の菜とにんじんの甘酢漬
なかなかうまいこと漬かりました
*************************************************************
これも、『唐揚げ』以外の呼び名でよばれることはほぼないでしょう
b0141230_22551440.jpg
b0141230_22551056.jpg

わたしが最近
めっちゃ食べたかったんですよね~
塩ベースの下味にしてみました

相変わらず 千切りが大好き
刻むのも 食べるのも
b0141230_22553363.jpg
これも、この季節の定番・名前のあるおかずかな?
クリームシチューといっても、コーンクリームを入れたバージョンです。シロシロしたのはオットがモヒトツなので^^

b0141230_2302834.jpgb0141230_2302740.jpg
先日の友人の引越しのお手伝の際、気の置けぬ仲のよしみで
冷蔵庫のはんぱ食品をあれこれいただき(笑) その名も’美味しいキムチ’なるもの。
唐揚げにキムチ、わっかりやすい組合せに、オット、常以上にゴハンススんでました^^
***********************************************************************
このキムチは、オット母友人の自家製のもの。
b0141230_22365061.jpg
緑のは小松菜かな?白菜でなくて、大根のカクテキでした。
辛いのがドコマデモヘーキなわたしでも、「うむ、辛い。」と思う辛さ。

b0141230_22385332.jpgb0141230_223946.jpg
だからかな、セロリと牛肉のオイスター炒めやがんもの含め煮、いずれも甘みのあるおかず。

b0141230_22412125.jpgb0141230_22415031.jpg
**************************************************************
息子が大好きな、秋刀魚の梅煮
b0141230_22464384.jpg
オットが秋刀魚なら開きでないとダメだというので、オット夕食不要の際作ることが多いかな。

b0141230_224713100.jpgb0141230_22475367.jpg
おあとは息を抜かせていただきまして^^ 野菜炒めにソーセージ(まだたくさんあるよ~ 笑)
汁ものは更に手間を省き、食品棚をごそごそ・・・ ころんと発見、不室屋さん。
***********************************************************************
これまた、息子が大好きな高野豆腐の煮いたん
b0141230_2375853.jpg
同じく、オットがさして好きでないので、オット夕食不要の際に作りました。
なんか乾物系作っといたら安心かと、また食品棚をごそごそ… で、残ってた5枚、全部煮きました。
あまりに地味なので、せめてとにんじんを桜に抜いてみたが、ひたすら「高野!高野ちょーだい!」

b0141230_2375431.jpgb0141230_2383419.jpg
そしてやはり野菜炒め(笑) きゃべつと絹さや、シンプルにバターで。
肉と魚が大好きな娘、魚ならとりわけ鮭に愛。 ゆえにこのとこの鮭の常備率はすごい。
食べたいが眠い・・・ 眠気に涙をこぼしながらお箸は離さず。 泣きながら完食した直後、つっぷしました(笑)
***********************************************************************
『オムライス』も、誰しもわかるお名前ですね
b0141230_1436562.jpg
しとどの雨に降りこめられた土曜・・・ いつもよりゆっくりめ、かつしっかりめの朝食だったはずなのに・・・
ハラペコシュプレヒコールの嵐。 しからばとがっつり、オムライス~ 大皿に取分け仕様。

b0141230_14361765.jpgb0141230_14364514.jpgb0141230_14363618.jpg
チキンライスとたまごの間には、ひら~りスライスチーズをしのばせてみましたよ。

b0141230_14402259.jpg
うってかわって晴れた日曜は 
朝からサッカーの試合
どろっどろで帰宅した息子は
口を聞くのもおっくうなほど
空腹な模様 ようやく出た言葉は
「ヒルゴハン…何?」
おあまりの肉じゃがで
事を済まそうとしてたわたし どきり
「た、たまごも焼いてください・・・」
で お応えした 納豆オムレツ

[PR]
by toaruhi | 2012-11-19 14:26 | ひる・よる | Comments(0)
<< 神をも畏れぬ こんさいばんざい >>