<< 抜ける スキだらけ >>

まわすしまわるし

鯛のあらだき
b0141230_19534462.jpg
鯛の旨みがしゅんだ、ごぼうが食べたい思惑

b0141230_19551045.jpgb0141230_200529.jpg
アップで見ても、ヒキで見ても、これは何?なモノに見えますか^^ 
わたし、さつま芋天はやっぱりこうしてしまいます~ さいころ切りに紅生姜みじんを混ぜたころもでかき揚げ
b0141230_19574156.jpg
さつま天ついでに、三度豆の素揚げも。 お味噌汁は、にらとしめじでした。
***********************************************************************
あらだきの煮汁、利用しました
b0141230_2064428.jpg
野菜がたくさん入った、手のひらくらいもある大~きながんもどきを煮ふくめて、みぞれ煮に。

b0141230_2084756.jpgb0141230_208591.jpg
きゃべつにぴーまん、にんじん、たまねぎ・・・ よくある野菜と豚こまの野菜炒め。
好きなんですよ~ お味噌汁のどーなつ様なのは、くるま麩。くるまって? ・・・ああ、車輪?
***********************************************************************
いつもうちに来ていただいている、書道のお稽古。今日はいろいろとうまく算段がつき、行ってきました。
しっかりと伯母様に見ていただいているとはいえ、基本いつも自分ひとりで黙々と書いているわたし。
習いに来ている方々、皆さんすごい!共に書くと、大いに刺激になり、足りないところがよくわかりました。
b0141230_23231512.jpg
伯母様宅まで、自転車で30分。気持の良い気候の中、イイ運動。
そんなの慣れてるし、身体がどう、ってことはないのに、帰宅したら結構疲れが・・・何だか眼が回る。
日頃使っていないアタマが刺激されたからでしょう(笑)
生姜のピリリと、甘酢がしみわたる~ もずく酢。
b0141230_23324749.jpg
と、とりあえず・・・とおだしをとり、ハテ何作る?
眼についたさつま芋からひらめき、薩摩汁。 骨付き鶏をこんがり焼いてから、白菜・ごぼうも。

b0141230_2333369.jpgb0141230_2338597.jpg
ほっけを焼いて~ 大根おろしたっぷり!
あ、中央の切干大根も、先日作った筑前煮の煮汁を利用してのものでした☆ まわすよ~(笑)
b0141230_23391558.jpg
今日、伯母様からいただいた筍でたけのこごはん!これも、あまったぶんは焼きめしにでもするかな^^
[PR]
by toaruhi | 2013-04-15 23:59 | 晩ごはん | Comments(4)
Commented by hiyo at 2013-04-16 07:54 x
連コメ失礼!
今回のツボは(毎回ですが)、やはりひと手間プラスワン!ですね。紅生姜や千切り生姜、高盛りの三つ葉、牛蒡の春菊、薩摩汁の小口葱、筍ご飯の仕上げは青海苔?でしょうか。 家族が喜ばない ことを言い訳にこのところとんとこのようなひと手間をぞんざいにしてしまっています。 昔は薬味大好き☆ニンゲンだったのになぁ。。 少なくとも手びねり胡麻は死守するぞ!(これだけは歓迎されるネタなのですヨ)
そして美味しい煮汁の使いまわし術♪ 私も徹底的に回します!
疲労で眼が回る感!分かります。加齢ネタは泥沼になりかねませんがやはり日々ジワ~じわ~と身に沁みますね。
ちなみに↓のサンマルク待ち合わせですが、もしかしたらキタの方が現実的かもしれません~。 笑
Commented by i-pota at 2013-04-16 09:35
こんにちは^-^
いつも体の底から元気になれそうなメニューばかり。
ほんとに々尊敬してしまいます。
さつま芋と紅しょうがのコラボ♪この組み合わせ初めて見ました。
芋系大好き(私の名前の由来はここからです^^;)
是非真似させて下さいねm(_ _)m
今日も元気を頂いて帰りま~す( ´ ▽ ` )ノ
Commented by toaruhi at 2013-04-17 22:32
連コメもおおいに歓迎ですよ☆てゆうかよろしく!なくらいです^^

天盛りに関しては、もうそれだけが楽しみってくらいの勢いで(笑)
手びねり胡麻、いいですね!わたしの友人Tちゃん(時折登場、ごぞんじですよね)はひねる前にちゃんと煎る人で・・・
そんな友人に取りまかれ、文字どおり切磋琢磨でいなければ~と。

疲労、身体ではなくアタマの疲労で眼が回る、って・・・逆にどうよ?と。
真の加齢・・・?なんて、それこそ泥沼ですわね^^

サンマルクではなく、サンマルコ、ですね(にやり)
わたしはキタでもミナミでもアシ的には至便ですので、ご随意に。
ただこれまでの来し方や自身の愛着としては断然ミナミっ子なんです。
Commented by toaruhi at 2013-04-17 22:38
ぽてさんも、ようこそいらっしゃいませ♪
やはり、お名前の由来、そうでしたか~~

さつま芋と紅生姜のコラボ、わたしは母からなんです。
母は、その昔いた、家のお手伝いさん?がそうしててそれ以来・・・だったような。
こちら大阪のお惣菜屋さんでは、紅生姜のかたまりをぺろ~んと薄い輪切りにしたのを
天ぷらにsてあるのは、必ず!ありますが、単品ではなくこうして混ざってるのが
また、妙味なんですよ~~ 皮の赤さと、紅生姜の紅さが、黄色と相まって可愛いですしね。
さつま芋の甘さを、ピリッと締めるところも◎
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 抜ける スキだらけ >>