<< キーワードはトロリン 後半の後半 >>

この胸のときめきを

おさえかねて、例のお店へ・・・
b0141230_17444418.jpg
ちょいとお久しぶりでした。ご主人、娘を見て「大きくなってきましたね~」のお言葉。
b0141230_17455494.jpg
その娘、ここに来るともうそれしかないと言わんばかりに「ぱーすーたー!」
『鶏そぼろとパプリカ、じゃが芋のパスタ』と、黒板のおしながきにはあり、果たして盛りつけはこのように。
おじゃがとブロッコリはバジルソースで和えてあり、甘めの優しい味のパスタによく合っていました◎
b0141230_1746348.jpg
おなすの味噌和え。 以前母と来たときに、おなす好きの母が眼を見張っていた。
その際うかがったところによるとたしか、おなすは素揚げしているそう。
でもちっとも油っこくないのです。 何とも絶妙の味噌ごろもと、おくらのねばねばも美味しかった☆
b0141230_17461238.jpg
新たまねぎのオリーブオイル煮・・・だったかな? 温泉たまご添えが眼からうろこでした
b0141230_17471984.jpg
ああ・・・もういつ来ても素晴らし過ぎる~~~
**********************************************************************
今回は、食後の珈琲も・・・というスペシャルコース
b0141230_23134878.jpg
一緒に行ったchicoさんの情報力にはいつも脱帽~ ときめき店からも遠くない、珈琲会社の一角のカフェへ。
当然ながらたくさんの種類の豆があり、chicoさんYUKOさんわたしで、ああかこうかと悩むのも楽し♪
b0141230_2314076.jpg
珈琲に合う、というのがコンセプトのどーなつもウリ。これまたたくさんの種類がありました。
娘は『べにふうき抹茶』(一瞥するなり「まーッちャ!」即決するあたりが兄と酷似)
わたしは生姜風味というのに魅かれ『金のドーナツ』なるものに。
b0141230_2314137.jpg
わたしは単に響きで選んだ(笑)『ダナウ・インダ』という珈琲。
深煎り度最高ランクでしたが、さらりと美味しーくいただきました。 淹れ方も最高なんでしょうね^^
[PR]
by toaruhi | 2013-05-07 17:52 | そとごはん | Comments(2)
Commented by joli-lapin at 2013-05-11 08:16
おはようございます。
どちらのお店も素敵ですねー!
ときめき店!!、いつもこちらで拝見して、いつか行ってみたい…いやいや、外食ができるようになったら一番に行きたいお店になっております♪その際にはぜひたろさんご一緒してください☆なんて(笑)
珈琲好きなのでそちらも興味津々!
Commented by toaruhi at 2013-05-11 23:45
もう、どこに行ってもこのときめきにはかなわないわ・・・と思ってしまう心酔ぶりです(笑)
お料理もさることながら、そちこちに飾られたお花、什器、額や蔵書のラインナップそして外観も!
珈琲、わたしはただただ好きなだけですが、きわめてもきわめても
奥があるんだろうなあ~って分野ですよね。
いわれてみればたしかに、誰もが知る大手のみならず
焙煎や豆の卸をしている珈琲会社っていっぱいある。
うちのすぐ近所にも、イイ感じの小じんまりした規模のそんな会社もあります。
この日行った島野珈琲さんも、親しみやすくとっても良い印象でした◎
<< キーワードはトロリン 後半の後半 >>