<< 家庭料理とは サクラサク >>

おしナベて

なんだかナベナベしいなあ!
b0141230_14491341.jpg
寒い季節、何かしら身体のあたたまるものを・・・と思いつくまま作っていたら・・・これこのように
b0141230_1610372.jpg
手持ちのお鍋で最も大きい緑のルクはけんちん汁~
わたしは常にお味噌味ですが、お醤油で作るのがほんとなのかなあ?
けんちん汁の際の芋系は、里芋が好き。 とん汁ならさつま芋かかぼちゃ(誰も聞いとらん)

b0141230_16124680.jpgb0141230_16125725.jpg
ずわい蟹のクリームころっけなるものを揚げて、おなすを炒めておかかがけ

b0141230_1613931.jpgb0141230_16135782.jpg
白菜のお漬けもの(ひと株ぶんがひと夜で消滅…)に鹿児島みやげのさつま揚げにすり生姜添えて
*******************************************************************
片手のルクでは、きりぼしさん
b0141230_15142468.jpg
こういう地味~なスキマおかずがあると、おしなべて気の余裕っちゅうもんがうまれますなあ・・・

b0141230_23303837.jpg
おかげで 気になってた 

コマゴマ~っとした用事

かたっぱしからかたづけて

いっちょ炒り豆腐も

作っとこかとプラス
b0141230_2331268.jpgb0141230_2331169.jpg
******************************************************************
赤いルクにはクリームシチュー
b0141230_1455390.jpg
具材をころころさいころに切るの、chicoさんやT子さんがいつもそうしてるのをまねっこ。
オットは今ひとつなのは知っているのだが、息子が好きで好きでもう^^
作った日の晩も、その翌朝も3杯たいらげた息子。
b0141230_13541032.jpg
夜、子供会の役員選挙があり出ねばならず、子らと一緒にササッとパスタ。
まだあったシチュー、添えて出すと息子、また2杯・・・

b0141230_23361167.jpg
オット用に作った麻婆厚揚げ?的なもの

みっみみみみごとクジをひいてしまい

ふふふふふふ副会長になってしまった・・・!

あー びっくりしたー ま 切替えは早い

春からの一年間

やるべき責務はきちんとこなすまででっす
[PR]
by toaruhi | 2014-01-24 22:22 | 晩ごはん | Comments(6)
Commented by ぽて at 2014-01-29 10:08 x
こんにちは。
たろさん、悲しいニュースが入って来ましたね。
私たちの師匠が・・。親子での復活待っていたのに・・。
年齢が私の母と同じような年齢で。
ほんとうにショックです。
ご冥福をお祈りしたいです。
こちらですみません、
たろさんの事が頭に浮かんで・・。
Commented by colors24 at 2014-01-29 13:08
私も料理好きでないゆえにお世話になった師匠が・・・朝から夫婦で驚きました。
副会長当選おめでとう!
私も今年度は園役員として本当に頑張りました。
今日もお茶会の補佐。
こないだは三連勤。
来年度はほんまに仕事でもせねば暇すぎてソワソワしそうと
今、パート情報の検索してみたところ(笑)
ところで旦那さん、なんでサイコロに切るの嫌なんだろう。
可愛らしいから?笑


Commented by toaruhi at 2014-01-29 18:05
本当に悲しいですね・・・
ケンタロウさんとわたしが同い年なので、カツ代さんは『健太郎くんとこのお母さん』って気持ちでした。
すごい妄想ですが、それくらい親しみと、思慕と、敬愛を抱いてました。
きっと、たくさんの方がそんなような気持なのではないかなあ・・・
この世界にはいらっしゃらないだけで、お空であのトレードマークの
斜めにカッティングしたエプロン掛けて、ぱりっと白いシャツ着てイアリングして
「ほーら美味しいでしょう♪」って見てはるんやないかなあ・・・と
これからはその妄想を胸にします。
Commented by toaruhi at 2014-01-29 18:14
悲しくて悲しくて、ほんまに泣いてます。
レシピを細かく見ない料理好き(笑)のわたしも、カツ代さんレシピは
すべて大さじ1とか、あまりにも明快で、きちんとその通りに作るのがいくつもあるよ。
副会長はびっくりしたけど、やるならやらねば!です^^
クローバーちゃんが今年度書記頑張りやったよ~
貴女も大変そうやったねえ~ 有能ゆえにまるで職員のような働きを・・・

今あらためて読み直してみるとたしかに~
あのね、さいころ切りがNGなんじゃなくて、白いごはんに白いおかずがもひとつ、って意味なの~^^
でも、息子のたべっぷりが何しろすごくてさ、Hさんひとくちも食べないうちに
20センチのルクルーゼいっぱいのシチューなくなったわ(笑)
Commented by colors24 at 2014-01-30 07:16
それ言うてはったなあ(笑)
分からなくもないけど・・・ごはんでも美味しいもんね。
一昨日まさにクリームシチューをあっさりめに調理。
すると娘がポトフ作ってと言って来て昨日はポトフ。
ほぼ同じような料理でしたが、思わずポトフのほう
すべて角切りで作ってしまいました。
私もこのブログに影響受けてるよ。
カツ代師匠よろしくこれからも私が真似できるような
ざっくりアイデアを宜しくね!
ほんまにお心にいはるからさ!!ケンタロウくんとこのおばちゃんは!

Commented by toaruhi at 2014-01-31 06:24
あかんらしいわ(笑)
高校時代の友人Tちゃんは大好き!で、まさにごはんとの合わせ盛りが大好物らしい。
Hさんは、おばあちゃんもよく作ってはって、わたしですら何度となくいただいたこともあるんやけどね。
しかしダイアナちゃんからごはんリク、嬉しいやん!それもポトフ~
新鮮野菜で、美味しさに目覚めたんちゃう?
ポトフといえば、わたしのいとこのだんなさんが、ポトフの内容どうこうではなく
『どうしても笑ってしまう語感』らしい。 ・・・って、また話ソレソレ~(謝)

師匠よろしく、は畏れ多いけど、ざっくりかげんはたいていやないから(笑)
こちらこそ今後ともよろしくです☆カツ代さんがお心にいはる限り、それは変わらないわ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 家庭料理とは サクラサク >>