<< 少しも寒くないわ 出ぬか 出るのか >>

今日を生きよう

明日に向けて、唐揚げ
b0141230_812167.jpg
息子、運動会の前夜。 中学年ゆえ、さほどの緊張もこちらの期待もほどほどとはいえ
頑張りや~☆の気持をこめて、好物を。 
思えば、この子の出産にあたっての勝負食も唐揚げであった。 陣痛に耐えつつ揚げに揚げて食べに食べた想い出(笑)
b0141230_1453475.jpg
ついででもあり、本命ともいえる?こちらの好物も揚げましたよ^^ 
息子と娘、なかば涙ながらに奪いあうほどでした(情無) 正当な闘いは明日にせい
b0141230_14551733.jpg
ベリーベストオブヒナビおかずでバランスをとろう? しろ菜の煮びたし~
こんな渋い一品でも、やれどちらはしゃきしゃきの茎が多いだの、お揚げはどちらだの、おだしもっとくれ~だの・・・
だから正当な闘いは明日にせい、というのに

b0141230_14562675.jpg

いくらなんでも 

オットとわたしは

かような争いはせず 和やかに

いや 常ならず しめやかに・・・ 
この日、オットの祖母が亡くなりました
b0141230_1503928.jpg
2月頃から入院しており覚悟はしていたのですが、おひる過ぎに93年の生涯を終えられました。
宮城のご出身で、かすかに感じる訛りが、茨城のわたしの母方の祖母のおしゃべりと通ずるものを感じて。
お料理上手で、家のことから何からこまめに何でもしてはって、それと同様にいつも身綺麗で。
おかずの話や、育ててるお花の話や、いっぱいしたなあ。
にこにこにこにこ・・・ 微笑んでいるお顔しか浮かんできません。
お見舞いに行っても、お耳や意識はずっとはっきりしていたので、お手手握ってお話もできました。
病室からくっきり見えるあべのハルカス、建設計画発表されたとき、ちょうど訪れていたわたしたち。
やっぱり笑いながら「そんな高いのん出来ても、私いてないわ~」と言ってたけど、見たよね!
とてもさみしく、悲しいけれど、93歳、文句なく大往生と言えるでしょう。
運動会のある明日、6月1日は8年前に亡くなったおじいちゃんのお誕生日。
お祝いのごはん、こしらえに行ったのね・・・ おばあちゃんは、どんな好物作ってはるかな。
[PR]
by toaruhi | 2014-06-03 06:02 | 晩ごはん | Comments(0)
<< 少しも寒くないわ 出ぬか 出るのか >>