<< 細く 長く TM NETWORK >>

⇔ 和気あいあい、秋は ⇔

一気に秋
b0141230_14301149.jpg
熱いのみものも、焼き菓子も美味しい
b0141230_1430513.jpg

*****************************************************************************************
なんだかしみじみとお稲荷さんが食べたくなりまして
b0141230_2175199.jpg
わかります?手前の三角のは、わたしが煮いたお揚げで、向こうの四角いのは市販のお揚げさん

b0141230_2181927.jpg

カツ代さんの伝にしたがい

ちょんと 練りがらしを

つけていただきました

うんうん 実に合います
お相手には 熱いお蕎麦
b0141230_21104733.jpg
のっけたのは、ちくわの磯辺揚げと、わたしの定番・ころころさつま芋と紅生姜のかき揚げ

b0141230_21123984.jpg

そしてこれもまた定番

熱い和の麺に 生野菜

このとまと 

夏の盛りに食べたものよりも

濃くて とても美味しかった なぜ?
例年、そんな気もするのですが
b0141230_21173059.jpg
今時分のこの頃になって、かえってゴーヤーを食べているような

b0141230_21182525.jpgb0141230_21183486.jpg
****************************************************************************
けど風が涼しくなってくると嬉しくて、煮たきもんがしたくなる
b0141230_2126507.jpg
T子さん達来訪にそなえて、たくさん買ってきたずいき
なんてったっていつもカレーやおでん作るルクでなみなみと煮いたほどの量 笑
蕗のようにシュルーシュルーと皮をひく作業が好きなんですよ~
ずいき=里芋の茎、がしめすごとく、根っこに大きな里芋部分があるでしょう?
加熱する前は可憐な淡い紅色なるも、煮くとあのような色になってしまうのですけれど・・・

b0141230_21284746.jpgb0141230_2129358.jpg
最近、昔懐かし~い音楽をひっぱりだしてきてよく聴いているのですが、夕暮れの薄暗ーい中、黙々と
皮シュルシュルしたり、このサイズでいこか?と刻んだり、よっしゃおだし入れるん今や!などとしながら
「たぶん、TeenageFanclub聴きながらずいき煮いてんのって世界で自分だけやろな・・・」
ふと思ったら、笑けて笑けてしようがなかったです(怪)
************************************************************************************
年間通じてちょいちょいする唐揚げですが
b0141230_2133781.jpg
わたし、秋冬の方が食べたいかも 単に揚げ作業が暑いからかなー
b0141230_14593093.jpg
暑さの去った、今の頃の茗荷、固くて辛くて美味しいなあ
b0141230_21343285.jpg
とてもとても美味しかった真鯛のお造り。 これにはいわく?が・・・
日々なんやかんやと大小の爆発を繰りひろげていますが、とあるひ、超ド級の雷を息子に落としまして。
お互い号泣の嵐(騒)のあとは、まあ雨降って地固まるとなったわけですが。
翌日「おかあさん・・・これ」と差出して 「おかあさんの言ってることはよくわかった、ぼくがわるい。
だからこれお父さんと食べて、ぼくの気持ち」と言うのです。
お小遣いでさくを買ってきて母への詫びとする息子って・・・何かがズレている気もしましたが
本人至ってまじめな面持ち、何か心に期するものがあったには違いなさそうな様子に
「そう、ありがとう。」と夕食の一品に。
お父さんと、って言ってたけど、息子にも娘にも。「えっ、いいよう~」と言いながらも
「唐揚げにお造り…今日は最高やな、◎◎ちゃん!」「うん、おにいちゃん、おいしーな!」 ―実に平和―

b0141230_145634100.jpg

この先 真鯛を食べるたびに

思いだしそうである

[PR]
by toaruhi | 2015-09-13 21:30 | 晩ごはん | Comments(2)
Commented by branfood at 2015-09-17 18:07
ごめんすっごい声出して笑っちゃった。そして、ほろっと…
息子くんナイス。すっごい反省したんだろうね。健気。


しかし相変わらずぜんぶ美味しそう。
涼しくなった喜びか、いつもに増してさらにおいしそう。
Commented by toaruhi at 2015-09-18 21:31
その後、大人の食事の用意をしてたんだけど
心理状態がおかしかったんだろうね~
手もとおかしくなって 食べられないレベルの調理の失敗をしちゃったのよ。
翌朝、息子にそれを話したら、その夕方真鯛のさくが・・・
今のころもちゃんへのbranちゃんの奮闘ぶりを見てて
自分のその頃の記憶を思いだしてみるんだけど、わたし絶対もっと手抜いてたし(笑)←笑ろたらあかんとこ
そして今に至るんだけど(←向上せなあかんとこ)だから、こんなに爆発が起こるのかしら!?って
ドンパチの際は毎回落ちこむよ。でも、同じくらい、あれまあ~ええ子やなあ~とも。
親馬鹿発言ではなくて、わたし以外の、周囲のおかげさま…と思うねん^^

今年は暑さ厳しかったけど、残暑感がないよね。
branちゃんこそハンバーグ!見てから、このとこずっと頭から離れないよ~

・・・そんでそう、おめめ大丈夫???
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 細く 長く TM NETWORK >>