<< からみ上戸 へ~、ソーッスか >>

しょうゆ うこと

アスパラほどもあろうかという肥えた三度豆をいただきまして
b0141230_1441217.jpg
お得意の、豚こまと糸こんとの炒め煮を作る。
冴えた緑色や、半透明の糸こんの色、お醤油いろに染まるのが惜しくもあるが
この色あいになることが、美味しいサインなのであります。
b0141230_1729029.jpg
卯の花炒りは、その名に恥じぬ白い色に仕上げたいものであるが
やけにお醤油じみた色黒さんになってしまった・・・ 作り手に似た?(苦笑)
調味料だけでなく、いろいろな煮ものの煮汁を入れたものでね^^
そのおかげか、素晴らしく美味しく出来上がったのです☆
もっとちょいちょい作ろう!と思い新たにするほどに~
b0141230_18194278.jpg
総じて好きなお魚の煮つけ、中でもいちばんは鰈~ 
そのうまみを吸ったわかめが食べたいというのもその理由

b0141230_2117261.jpg
お魚を煮くときのお醤油は 

母からの教えで たまり醤油を用います

母はよく行くお鮨やさんに教わったんだそうだけど
b0141230_20541810.jpg
ぽってり・・・とした だし巻き
b0141230_20551899.jpg
びりりと辛い大根おやこ、お醤油たらして染めおろし~ 最高のパートナー
b0141230_20492269.jpg
わたし、めだま焼きもお醤油派です
b0141230_23505248.jpg
らーめんも、醤油派ですし
b0141230_20465115.jpg
こーんがり焼いた厚揚げさんにも、お醤油~ ですよね!

b0141230_18244623.jpgb0141230_1825293.jpg
ほうれん草がイキイキしてて、安くて美味しい!
4束買いこんできて全部茹で~ でもみんな好きだから数日でぺろり^^
たま~に醤油洗いしてからだし地にひたして・・・の本格おひたしにするときもあるけれど・・・
たいていは茹でっぱなしのお醤油たらり~の源泉かけ流し(違)で、もっしゃもしゃ!

b0141230_23264453.jpgb0141230_23265452.jpg
再三書いてますが、うちはブロッコリ=山葵醤油。 
中華点心的なものは、オーソドックスに辛子醤油よ。
b0141230_2375032.jpg
・・・鉄分足りてへん!急にそんな思いがこみ上げ(謎)レバーひじき
b0141230_23111254.jpg
「おかーさん~ また近々いわしの梅干しのやつ、作ってくれへん?」 
ちょいちょい言ってきていた息子。 よっしゃ、わかった! ―で、作りました~

b0141230_2322293.jpg


同時に作りながら
なんてまあ ショウユショウユしてるんだ!と
笑ってしまった

ちなみに 煮魚はこのお鍋を煮魚専用にしてます
実際はフライパン この浅さが誠に具合がよろしい




b0141230_23424192.jpg

近辺では取扱いのないお気に入りの醤油 うっかり切らしてしまった!

そこで容器の形態が気になっていたこれを とりあえず購入してみた

・・・よぅ~考えてはるわあ~ 感心~

[PR]
by toaruhi | 2015-11-30 22:43 | 晩ごはん | Comments(4)
Commented by fusk-en25 at 2015-12-05 22:13
豆科?の料理で一番好きなのは「おから」かな。
豆腐を作っていた頃。あまりにおからが多すぎて
卵の白身を入れて塩味のせんべいみたいなものを焼いたこともありました。
Commented by toaruhi at 2015-12-07 15:30
よく、おからでクッキーやビスケット様のものを作って
ダイエットに~としてはる方がいますが・・・
わたしはとんとお菓子作りはだめなので(沈)
それこそ、『マメか!』って思って感心するばかり^^
白身を入れて塩味のおせんべい・・・南部せんべいみたいな感じになるのでしょうか?
Commented by fusk-en25 at 2015-12-13 04:48
チュイールと言うアーモンドの薄いクッキーがあるでしょう。
あれの塩味版、青海苔やゴマも入れて焼くから
泡にぴったりの煎餅。笑。
Commented by toaruhi at 2015-12-13 23:33
ほほ~~ぅなるほど!!
それはなんとも美味しそうです☆
<< からみ上戸 へ~、ソーッスか >>