<< ⇔ 苛つく夏、切なく辛い ⇔ 列から椅子の面々 >>

なすすべ

もなく 暑さに翻弄されておりますが・・・
b0141230_17474125.jpg
良いことだってあります! そのひとつ 愛する水茄子漬様~~~
この時季になると わたしの両親がいつも泉州方面まで買いに走ってくれるのです(感謝)

b0141230_15255788.jpg

暑くて暑くて 「・・・。」な日でも

これがあると 心強い保険

何ぞ 焼いたり炒めたり

ちゃッと添えて カタチづく
******************************************************************************************
よっしゃいっちょ唐揚げでも・・・と思えるのも
b0141230_15293433.jpg
大いなる保険が あってのこと
b0141230_1532999.jpg
*********************************************************************************************
何しろ お茄子は大好きで この時季は何かっちゃ買うし ありがたいことに頂いたりも多く
b0141230_1535812.jpg
定番 麻婆茄子はもちろんのことに
b0141230_059188.jpg
くったりと炒めて 仕上げに鍋肌からお醤油チラリ 青紫蘇わっさー
b0141230_14058.jpg
素揚げして 大根おろし branちゃん~ これも大原だっけ?
b0141230_14439.jpg
同じく素揚げして 生姜に鷹の爪 ガーリックも少々の甘酢に漬けこんで キュッと冷やして
b0141230_0593527.jpg
お味噌汁の実にも重宝いたします
**********************************************************************************************
お茄子に並行して じゃが芋もよく食べております
b0141230_0585681.jpg
短時間で作れる 肉じゃがは 夏向きの煮ものではないかと
b0141230_0595950.jpg
こんなジャーマンポテトようのものや
b0141230_1155015.jpg
ポテトフライの泡に合うことったらもう・・・! やっぱ 暑いのもそうわるくはありませんなあと思うも
*******************************************************************************************
たくさんあった水茄子保険 これにてラスト 嗚呼明日からなすすべがない・・・ 
b0141230_1172381.jpg
もうだいぶ漬かってたので 粗く千切って 薬味こんもり~ 
垣間見える水茄子が そうは見えなかったらしいオット 
『斬新な盛り方のきずし(=〆鯖@大阪)やな~!』 ・・・ちゃうわ!
[PR]
by toaruhi | 2016-07-02 21:08 | 晩ごはん | Comments(12)
Commented by higumake at 2016-07-07 08:29
ナス好きの夫が、狂喜しそうな内容で!
ナスさえ出しておけば、「おお、なす・・・」と小さく喜びます。
ごぼうもそうだけど、なすも常備されていると安心する食材のひとつですよね。ナスは和洋中、なんでもオーケーの懐の深さがある。改めてナス、すごいじゃないかと。
今日も暑くなるみたいなので、やっぱりナス食べようかな~!
Commented by fusk-en25 at 2016-07-08 01:02
やぁーと夏日になりました。
外のおひさんはギラギラやけど。家なかはひんやり。。。
28度です。渡る風が心地よく。。。
日向なら30度かな。。。

水茄子は料理屋の漬物しか食べたことない。
私が大阪にいた頃、なかった種類だった。
漬物としては流行っている割になんとなく締まらん感じはしました。
こっちの茄子はやたら大きく皮もごつくて、種もたっぷり。
でも年中使えるから。まあいいか。
揚げたり、蒸したり。普通に?炊いたり。はさみ揚げとかラタトゥイユと使い道もあるんですけどね。
Commented by 日和 at 2016-07-08 22:31 x
水茄子。ぜひとも、食べてみたくなりました。
でも、スーパーでは、みかけないような?

キーワード(?)は、泉州方面…ですね☆
Commented by toaruhi at 2016-07-08 23:14
そうですよね!ミスターひぐまはおなすラヴァー!
比して、おなすだけを忌み嫌っている友人の夫がいます。
それはそれは嫌らしく、友人はおかげで
「なすに飢えてるわあ~」と言ってます(笑)
ほんと、何しても美味しいですのにねえ~
わたしも今日もまた買っちゃいましたよ^^
あさこさんちのなす料理第一位は何ですか?
Commented by toaruhi at 2016-07-08 23:18
気温は高くてもいいから、とにかくこの日本の夏のジメジメ湿気だけはもうもうもう!どんなりません!!

水茄子、そうなんですか。
わたしはやっぱりここよりは泉州に近い地元だからか
ちいさい時から『夏は水茄子やなあ』と思ってた記憶。
はさみ揚げ、絶対美味しいからやろうやろう思いつつ
ついついもうすこしお手軽方面に逃げちゃうわ^^
Commented by toaruhi at 2016-07-08 23:24
日和さんのおすまいはどちらでしょうか?
関西である限りは、スーパーでも必ずあります。
みんなが手に取るかどうかは不明なれど・・・
COOPのカタログでもあるくらいだし、お中元のそれにも。

もともと、水茄子という品種が泉州の土壌にたいへん適してるそうです。
水茄子漬の店舗もたくさんあって(おきにいりのお店はある)
しかもどうゆう仕組みなのか通年販売もされてるようですが
やっぱり美味しいのは初夏から夏が終わるまで!と
両親が買いに行ってくれるのを有難くいただくのみでありますが・・・笑
Commented by ぽぽんち at 2016-07-09 11:43 x
あ、日和ちゃんも来てるね♪

たろ家のなす料理レパートリー、参考になります。
あさこさんちのなす料理第一位も知りたい!
フランスのfuskさんにはおいしいラタトゥイユを
教わりたいです。

今年は好旨庵の庭の畑で1日おきに4本のペースで
なすがとれてるんですよ~順調に。
好きだけど飽きないようにバリエーションがほしいなあ。
Commented by toaruhi at 2016-07-09 23:34
おおおおそうでしたか!日和さんとはぽぽんちさんの!
それはたしかに、水茄子漬は周辺にはないかも・・・

娘がお茄子に開眼したのが、麻婆茄子でした。
さすがに娘には辛みは入れずに作るのですけども(味噌炒めやんか! 笑)
あさこさんちの第一位、何でしょうね(わくわく)
ラタトゥイユ㏌パリ…想像だけで垂涎。

その茄子ペース、すごい!羨ましいけど追いまくられますね、それは…
Commented by 日和 at 2016-07-10 20:49 x
>ぽぽんちさんの!
もしかしたら、ぽぽんちさんのBBSでお話ししたりしていたかもですね?
(本家サイトは、もちろんみさせていただいていました☆)

いまは住まいは、たろさんと同じです〜。(先々月から)

スーパーで今日もみてみたのですが、やはり四国産の普通の茄子しかなく…。
で、よ〜〜くみてみたら、棚の差込式の紙の札「茄子」の下の札に「水茄子」の文字が!!

人気があって、すぐ売れちゃうのかもですね?捜索範囲を広げたいと思います♪
Commented by toaruhi at 2016-07-11 16:46
まあ日和さん、そして大阪なんですか(にこにこ)
大阪のこの暑さ・・・い、いかがですか・・・

水茄子、お漬けもの売り場をご覧ください^^
たいてい、ぬか床に漬かった状態で袋に入ってるのがあるはず~
もしくは水キムチ?みたいに透明な漬け汁に漬かって
袋に入ったタイプとかないですか?
うちの周辺だと野菜売り場にはいつもあるわけではなく
やはりふつうの長なすや米なす、せいぜい加茂なすでしょうか。
水茄子、若干小ぶりなくらいで、かたちは
米なす賀茂なすとそう違いはないように思うんだけど^^
ほんとに本場の泉州地域なら、野菜売場にも常時あるのかな?
高校の同級生がやってるお店で、水茄子をざっくりちぎったサラダをいただいたことがあって
すごく美味しかった!でもその時もお漬けものじゃなくて生なんや~!と思ったのでした。
Commented by 日和 at 2016-07-12 10:39 x
水茄子でサラダ!茄子をサラダで食べるとは。気になります〜!

大阪の暑さ。たしかに、暑い〜〜。
「今これだけ暑いって事は…盛夏の頃はどれだけ暑いんだろうねぇ:;(∩´﹏`∩);:」と、オットともよく話しています。

でも、大阪生活、楽しんでいます〜!
Commented by toaruhi at 2016-07-13 22:04
水茄子談義がここまで盛り上がるとは!
今日、スーパーの野菜売場でありましたよ!水茄子。
でもかなり小ぶりで、アボカドくらいのサイズ。
あれ、いくらだったっけか?198…いや258円だったかな?
大阪、暑いですよね・・・
いや全国どこも暑いのはわかってるんですけども・・・
どうにか!こうにか!楽しむ方向で参りましょう!
<< ⇔ 苛つく夏、切なく辛い ⇔ 列から椅子の面々 >>