<< ⇔ 絵・言葉と声 ダンスがキレ... 大根ありがとう主婦 >>

⇔ DAD/MOM ⇔ で ⇔ 夫婦 ⇔

この2月で 結婚してまる15年経ちました
b0141230_21011760.jpg
だからってこともないでしょうけれど オット 今月は毎週連休を取るそう 
内いちにちは 「Mさんの好きなお店や 行きたいお店に行こう」 とのことで
b0141230_21050220.jpg
頭に真っ先に浮かぶのは もちろん愛するときめき店なのですよ
b0141230_21060071.jpg
『Mさんが好きなトコやねんから 全部自分で選び』
b0141230_14392098.jpg
3つおかずが選べるシステムですので 
b0141230_14393562.jpg
お言葉に甘えまして 思うように6種を選択
b0141230_14394959.jpg
どのみち お互いに味みっこしますから(笑)

b0141230_14432603.jpgb0141230_14434135.jpg












*セロリと明太子のパスタ *サーモンと春菊のSALAD *じゃが芋の麻婆煮
*蕗とはんぺんの和えもの *酢豚  *揚げ鰆のスイートチリ

いつもは 定番のお味噌汁なのに この日の汁ものは粕汁で(嬉) 更にしあわせでした~
この日は雨だったけれど店内はぎっしり わたしたちでジャスト満席でした
母世代のグループや(「ふだんは独りでラーメン食べるのが関の山やわ~」の会話に 笑)
近くに営業所があるのかしら 古株らしき貫禄さん&新人さん?のヤクルトレディース団
最初この人ら全員同じ柄のフリース着てはる!なんで…?思ったら
ほか 何しろ女性グループばかりの中 男性はお店のご主人とオットだけ(このお店あるある)
*****************************************************************************************************
今月 いちばん最初に行ったのは
b0141230_15002542.jpg
最寄り駅の内のひとつの うちとは反対側にある 可愛いぱん屋さん
・・・が すこし離れたところに移転して 今度はカフェとなったお店でした
b0141230_15031311.jpg
大食いオットは 玄米カレーセットでしたけれども(笑)

b0141230_15043858.jpgb0141230_15045154.jpg













カレーには 日替わりのスープと ’美味しい’と銘打たれた きゃべつのピクルス(興味津々)
わたしは クロックムッシュ  珈琲も美味しかったです
ふる~い長屋を改造したお店で イートインは二階なので ゆっくり落着けました
もともとの意匠を活かしたあちこちの箇所を ほほ~と眺めるのも楽しかった
わたしたちが行ったのは 奇しくも結婚記念日当日で OPEN2日めのことでした
『またいらしてくださいね~』 何度も言われ はいもちろ~ん!と 
********************************************************************************
またとある週は 可愛いおばあちゃまが切り盛りされているお店
b0141230_22203334.jpg
彩とりどりで とても綺麗でしょう? 甘めの優しい味わいです
特に 山椒の実のものが とてもとても気にいりました

b0141230_22205146.jpgb0141230_22210313.jpg











b0141230_22212172.jpg


 
 ちょこちょこおかずが盛られたものと

 ミニおでん

 あったかいおうどんがついた

 定食にしました




オットは ちらしずし定食
柚子の香りのきいたおすましと もっとしっかりしたサイズと量のおでんがついたもの

b0141230_23475150.jpgb0141230_23482536.jpg

















しめくくりにはほっとひといき 珈琲がつきます ちょこっと甘味つき♪
この日は 他のお客様が差し入れされた 手づくりのバナナシフォンまで~
きっとそんなことが ちょいちょいあるんだろうなあって 心からうなずける
気さくなおばあちゃまのお店は 松屋町(まっちゃまちと発音します@大阪)にある『いなり家こんこん』
***********************************************************************************
直近は 前々から行ってみたかったお店 動物性食材を使わないお料理の数々
b0141230_23261507.jpg
さつま芋の揚げ餅の 銀あんがけ
b0141230_23265439.jpg
水菜と白菜とはっさく? 何か柑橘類の皮と実がぷちぷち入った和えもの
b0141230_23272474.jpg
大根とにんじんとお豆いろいろ ほんのりクミンのようなスパイスのきいたお味
以上のものに 玄米とお味噌汁と香のものがついた 日替わりのセットと

b0141230_23282766.jpg

 
 日替わりのどんぶりセットの2種類あり

 もちろん 各々頼んで味みっこですよ(笑)

 この日は 紫芋ときのこ・豆乳のカレー

 色はうすく見えるけれど

 香りも辛みも食べごたえもしっかり!でした




阿倍野の『はこべら』 間もなく産休に入られるので すべりこみのタイミングで行けてよかった~~~
お店には テーブル席や カウンターの他に 靴をぬいで上がれるちゃぶ台席が広くあるので
ちいちゃい子を連れたママさんたちでにぎわっておりました
その日 たまたまいたのはみんな女の子で きゃいきゃいしててもその静かなこと・・・
オットも 『女の子はほんま静かやなあ~ ○○(息子)はとてもやないけどこれはなかった』
何度も何度も言ってました そして 『◎◎(娘)のこんなとき いっこも覚えてへん』とも
***********************************************************************
わたしは ちゃんと覚えてるよ 息子や娘のその頃も そしてその存在がある前も





さて いずれのお店も 自転車で行くわたしたち
どこへ行くにも 結構自転車で事足りるのもありますが とにかくオットが運転嫌いなのです
ゆえに雨の日や よほどの遠出でなければ 車は使わないし 使うにしても運転はわたし
結婚するまでは 車ばかりだったわたしも 今ではすっかりジテンシャー
(わりに車酔いするたちなので 運転する方がいいのですが)
先日 自転車を買い替え 電動にしたので いっそうスイスイ~
周囲の友人 新調した自転車を見ての第一声は
『ますます遠出できるやん!』 全員 異口同音に 同じことを言われました(笑)

[PR]
by toaruhi | 2017-02-22 22:22 | そとごはん | Comments(4)
Commented by fusk-en25 at 2017-02-26 07:14
どれもこれも食べたいようなおかずやった。悔しい。笑。

私も自転車を電動にしようかとも思うのですが。
そうなると坂は全部電動で上がってしまいそうなので。
もうちょっともうちょっと、後にと叱咤激励しながら。
足踏みを持続?しています。
Commented by toaruhi at 2017-02-26 20:51
たしかに、fuskさん好きそう!
特に『はこべら』さんは、お味つけに
調味した甘みはほとんど感じず
素材の甘みのみやから、好みかも~

電動自転車ね、丘陵地帯のニュータウン育ちからすれば
ここらの坂の少なさ!どこまで行っても平地~
上六まで行かな坂らしい坂ないし要らんやろ!と
この15年、ずっと思ってたんだけど(笑)
スピード感と軽さ、ドコデモジテンシャーには大いにアリですわ◎
Commented by ぽぽんち at 2017-02-26 22:32 x
のんのんとこんこん、名前の構成が似てますね。

さつまいも揚げ餅の銀あんかけ、食べてみたい!
うちは男子もさつまいも好きなので。
中にはなにか入っているのでしょうか?
作り方を想像しています(垂涎)

そういえば前回のご質問ですが、うちのMもイッテQが大好きで。
脳内がすっかり出川イングリッシュ化してます(苦笑)
彼が字幕で観ているのはお笑いとドラマです。
早口の関西弁での応酬について行けないときとか、
医療系ドラマの台詞で医療用語が聞き取りにくいときとか、
字幕つきで観ると腑に落ちるようですよ。
今の子、Youtubeの中継などで字幕を読むのには慣れてますよね。
まったくもってほめられたものではありません(キッパリ)
Commented by toaruhi at 2017-02-27 21:15
うんうん、のんのんとこんこん(にこにこ)

さつま芋餅、中はむーーーっちりとしていて
外側はすごくカリッとしていて。
箸で割るのに苦労するほど。
特に具は入ってなかったけれど、たださつま芋って訳でもなさそう…
うかがっておけばよかったですね(地団駄)

Mくん、やっぱり・・・!同じです・・・
兄がそうだもんで、妹までも出川イングリッシュ全開ですよ(涙)
それにしてもそうか、早口の大阪弁はまったくもって
四方八方四六時中それがスタンダードな環境なので
聞き取った瞬間からテープおこし&ライティング可能。
なんなら、1.3倍速で観てます。
<< ⇔ 絵・言葉と声 ダンスがキレ... 大根ありがとう主婦 >>