<< ⇔ アイディア ⇔ ⇔ 栗と栗と陸とリク ⇔ >>

⇔ 寒くて腕組むさ ⇔

もう数回食べておりますよ おでん
b0141230_15404129.jpg
寒くなってくるとより美味しいというのもありますが
b0141230_15421664.jpg
オットはもとより 子らが『そっ そんなに好きなん!?』こちらがたじろぐほどに 
おでんが好きらしい おかげで得意料理と言えるまでの気になってます
b0141230_15433390.jpg
たいてい入れるお肉系は牛すじですが このときは切らして鶏ももで
これがまたほろほろやわらか~く 良いおだしも出るしで たいへん美味

b0141230_15483371.jpg
b0141230_15490357.jpg
b0141230_16141660.jpg








b0141230_16145466.jpg

 実に大根2本 皮をむき面取りし 下茹で
 その残り湯(やな言い方)で こんにゃくも下茹で
 その後 おだしのみで更に煮いてから調味
 お味がしゅんだら てんぷら(練りものの意)
 とろけそうなもの(餅巾着やしうまい等)は最後の最後


お餅はねんじゅう常備  週末のおひるなどによく利用 息子など4~5個あっちゅーま・・・(呆然)
b0141230_16282089.jpg
同じくお揚げも常備しているので おでんの際 『餅巾着替え玉?(とは言わんか) はいよッ!』対応可
b0141230_16442624.jpg
それでも さすがにいくらかはあまりますので・・・
おでんの数日後に オット両親もまじえてうどんすきをした際の
サイドメニューとして たいへん喜ばれました   オット両親にお味をほめられるととても嬉しい♫
b0141230_16452065.jpg
うどんすきもまた 寒い日にはとっても美味しいもの
この日は 息子の『陸上記録会』をオットと観に行っていたため 娘を見てもらっており
せめて一緒にいかがですかとお誘い~  強い風がびゅうびゅう吹いた日でした
b0141230_16485621.jpg
ところでうどんすきと言えばココ!という銘店が 地元にありまして
わたしはてっきりそこが本店だと思って育ちましたが 実際は大阪でも本町なのでした^^
そういえば新入社員のとき 本社で研修などがあるとそこで会食したなあ…と思いだした
娘の七五三の撮影で地元に帰った際(実家の家業は写真やカメラ関係なのです)
久しぶりに行きましたよ
b0141230_16590487.jpg
今は改装され また違った雰囲気になってるけれど 
一緒に来たおじいちゃんおばあちゃんの声や顔と共に 昔のたたずまいクッキリと思いだせます
おばあちゃんが海老が好きで好きで!体質的なものか単なる好き嫌いか、お肉は食べられへんかったのにねえ
*********************************************************************************************************
おだしはもっぱらかつおだし派なのですけれど その地元のお店に久しぶりに行って
『うーん お昆布のおだしもまったりとええなあ・・・』しみじみ思い 
b0141230_17172063.jpg
かつおと昆布のあわせだしにして またまた!おでん  結び昆布のオマケもできるし^^
b0141230_17221261.jpg
いつも以上に気迫?もこめましたのには訳がありまして
b0141230_17243297.jpg
大好きなクボ嬢が土曜日の午後 いらしてくれることになっておりました
来られる前までわたしは仕事 おでんなら 前もって用意しておけるしお味もしゅむし
いいことづくめ 葱わっさ~の柑橘絞り~のわがや流 クボ嬢にも楽しんでいただけた模様
クボさんちのおでんは もっと黒~いお醤油がかったものなんですって それも美味しそうだなあ~
そして 古き良き正しき大阪の呼びならわしどおり『かんとだき(関東煮)』と呼ぶそう
彼女とははからずも地元が同じで うまれた病院や幼稚園も同じなのですが… 後に知ってお互いビックリ

b0141230_17441784.jpg
b0141230_17460759.jpg

 この黒いお豆は
 香川名物の『しょうゆ豆』
 甘くて濃くてだーい好き
 先日クボ嬢と延々
 ぬか漬をテーマにLINE
 ゆえに頃合いのあんばいを
 想定し漬けたはずの胡瓜
 ・・・全然浅かった(涙)


などもありながらの おともと呼ぶには貫禄ありすぎ?のおむすび どーん
b0141230_17351886.jpg
クボ嬢は裸の大将ではありませんがな・・・ ヒイてはらへんかったかしらん^^
b0141230_17544332.jpg
b0141230_18014372.jpg
夢中で語らうわたしとクボ嬢を横目に お鍋の中ばかり気にしていた息子に娘
あんたらも友達と遊んでたくせにぃ~ ちゃんと晩ごはんに食べさしますがな!)
そして おでんを楽しみにしているオットのために クボ嬢お帰りののち
たたたと皮をむいたメイクインを足し タタタと商店街まで買いに走ったてんぷらを足し
b0141230_18033956.jpg
しうまいやソーセージは大入り袋で買ってあり 量には心配ご無用
b0141230_18051290.jpg
おでんの定番じゃが芋 案外とわたしは入れないことが多い(おだしの濁りが・・・) 
たまごも同じ理由であまり入れないので たまご好きなオットはとても喜んでました(いつも入れたれ)
無事にたんのうし 翌晩はこうして一品としてひとわたり
めいめい楽しめて 今回もひと鍋修了~

[PR]
by toaruhi | 2017-11-05 20:50 | おもてなし | Comments(2)
Commented by fusk-en25 at 2017-11-07 08:23
ああ、ごぼう天や平天の入ったおでんが食べたい。
いつもながら。。悔しい思いを込めて見とれた。
うちはシュウマイとか牛すじは入れませんが。
揚げたつみれは入れます。卵も。。なくてはなりませんぬ。
時々人参を入れたりもします。具材が少ないためにね。(ポトフに近い?)
Commented by toaruhi at 2017-11-08 23:32
わたしはfuskさんので言うと、あのマルシェの鰯の焼いたんが食べたい!
でも、あれを白ごはんなしで食べるのは悔しい?かな^^
ポークビーンズも食べたいです~
大草原シリーズ、わたしも暗記するくらい読みました。
しかしあれ、なんで大草原なんやろう…大きな森、が第一巻やのに。
おでんににんじん、わたしも本来なら入れます。
Hさんのお母さんが入れはるので。お味も彩りもいいですよね♪
ここんとこは、ただなかっただけ^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ⇔ アイディア ⇔ ⇔ 栗と栗と陸とリク ⇔ >>