<< ♪ あん・あん・餡 ♪ Tちゃん・クボ嬢来たる >>

どうしてもこうなる和

白ごはんラヴァーなせいか、洋モノなおかず作製が苦手です(好きは好き)
b0141230_018127.jpg
鮭のムニエル。パセリたっぷりのバター醤油ソースがけ。
しかし添えはグリーンボールと生姜の昆布塩もみ…漬けもんやんか~。
b0141230_0203720.jpg
どうしてもだしの味の甘辛なものが食べたくなってしまう。
こまつ菜と枝豆がんもの煮いたん。brandaffodilさん、お気づきでしょうか~これは触発おかずです~。
b0141230_0231786.jpg
お料理上手の友人宅で食べてずっと心の片隅にあったサラダふう和えもの。
トマトにたまねぎ・枝豆。かつおぶしをたっぷり混ぜこんだくらいで
調える程度にお塩ぱらりだけだけど、野菜からのうまみや水気でじゅうぶん美味しい。色あいも可愛い。

b0141230_0291629.jpg
大根と里芋のお味噌汁
豚汁などの具だくさん系以外で
汁ものに大根入れるなら
千六本にすることが多いのだけど
ふと気が向いて

b0141230_031669.jpg
今日はわたしの母の誕生日(祝!)
朝、お祝いの電話をしたら
これから父と居宅風のフレンチでランチと聞き
鮭をムニエルになぞ…と思ったのでした

そういえば、母はわたし以上に
洋風献立作製が苦手です^^
[PR]
by toaruhi | 2008-07-13 22:00 | 晩ごはん | Comments(2)
Commented by brandaffodil at 2008-07-15 00:48
画像を見た時点では全然気づきませんでした~だんぜん丁寧でぐっとおいしそうなんですもん。私のブログを見ている母が画像を見ていろいろアドバイスをくれるのですが、煮汁のよそい加減や盛り加減、具材の切り方大きさなど、ほんの少しのバランスで味も見た目も違いますよね。実家に帰った時にこちらのブログを見ていたら母も見て、盛り付けもおしゃれだしどれもおいしそうだと絶賛していました。器もいいと。
温かい励ましのお言葉ありがとうございます。心強いなあ~ 元気になりました。今後も東西で励まし合えたら嬉しいです!
Commented by toaruhi at 2008-07-15 14:32
ええ~わたしこそbranさんのよそい方や写し方、すごく好きなんですよ!
そしてお母様のお言葉、過分にすぎます~
もーもももも、もーったいのうございます(咳込)
うつわは確かに数だけはあるかも…
でも安いものか(ほんと数百円とか)
年に一度の信楽陶器祭でのオトナ買いのものだけなんですよ^^
東西で励まし…こちらこそよろしくです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ♪ あん・あん・餡 ♪ Tちゃん・クボ嬢来たる >>