<< 夏合宿 こまった時の… >>

食べたいものが求めるもの

という気持ちと家にあるものとをコラボしたら、なんだか居酒屋メニュウになったような…
b0141230_22353462.jpg
ということで?今夜はグレープフルーツ酎ハイ。
飲めるがその後赤くなるたちのオット、何だか常ならぬ赤さになっていたよ…
b0141230_2238133.jpg
おなす、ぴーまん、さつま芋の揚げびたし。今日はオーソドックスの麺つゆふう味つけで。
b0141230_22401347.jpg
かんかんに熱した中華鍋にじゅわ~っと卵流し、端っこがかたまりかけたくらいのところで
明太子をちぎって投げ入れ(笑)たたんだだけ。
b0141230_22425247.jpg
細い棒状に刻んだじゃがいもを水にさらし、水気を切ったのをザザザと炒め、透きとおった感じになってきたら
ガーリック風味のクリームチーズをちぎって投げ入れ(また・笑)ちょっと放置。
とろけたところで最後からめるように強火であおって、お醤油たらり。
b0141230_22465946.jpg
居酒屋風といってもめしと汁ははずせないの^^ささがきごぼうとお揚げ・ザク切りの葱、美味しかった!

b0141230_22494147.jpg

更なる〆に甘味まで
ああフルコースやわ(お手軽~)
[PR]
by toaruhi | 2008-07-31 20:31 | 晩ごはん | Comments(4)
Commented by brandaffodil at 2008-08-02 08:24
おはようございます。夏野菜の麺つゆ味付けの揚げびたしと、その前の日のメンチはぴったりシンクロでびっくりしました!私のメンチは大戸屋ですが。大好きなんですメンチ。そして揚げびたしは、もともとたろさんのお母さん作の美しい揚げびたしを見てから、食べたくて食べたくて・・でもあんまり上手にできませんでした。たろさんも上手に作られますねー。画像を通して参考にして精進しまっす。
「お酢屋のお酢レシピ」は気になっていた本です。たろさんが作られているお料理もすごくおいしそう。いつか買いそうな予感。
ほうろうの器は野田琺瑯のをご愛用ですか?カレとーとか直火にかけられてるのが羨ましくて、あと見た目もすっきりでブログの画像に載った時もきれい。糠漬け用にも欲しいと思っています。真っ白のシンプルなデザインがいいですよね。
息子さんの、「そやそやパン食べようや~」と「ぶたまん?ぶたまん?」がかわいすぎて、そんな子供が欲しーい!と思いました。



Commented by toaruhi at 2008-08-03 12:47
わたしも思ってたんですよ~揚げびたし^^
branさんのおなすの切り方になるほど!とぽんと膝をうっていました。
母の揚げびたし、味も美味しいですが色が綺麗なんですよ。
揚げ物全般上手で、いつかは近づきたいと思っています。
めんちかつ、美味しいですよね!
大戸屋、いいなあ。関西に少ないのか、こちらではあまり見かけません。
琺瑯は野田も持ってますが、MUJIのなんです。
冷蔵庫にも積んで入れやすいし、においもつきにくく清潔に使えておすすめです。
糠漬けはまさに円柱形の深めのを使っています。深さが胡瓜なんかに◎
お酢レシピもおすすめ、写真が作りたくなる気にさせられる美しさ。
息子のへらず口(笑)可愛いと言ってくださって恐縮です~
食べもの関連の決めゼリフみたいなものやたら頻発なんですよ^^
誰に似たのかしらぁ~(笑)
Commented by brandaffodil at 2008-08-03 22:07
MUJIなんだ!それはいいこと聞きました。野田のはぱっと買うにはちょっと高価で時期を見ていましたが、MUJIならぐっと身近。さっそく今度見てみようっと。大戸屋は引っ越してきた家の近くにあるのを最近発見して、これから多々お世話になりそうな予感です。
そうそう、お母様の揚げびたしは色もきれいでしたね~味もぜったいおいしいって画像でしっかり伝わります。たろさんも着々と近づかれていってると思いますよ!
Commented by toaruhi at 2008-08-04 14:34
使用年数を思うと、決して高くはないのだろうけど
けどやっぱ躊躇しちゃいますよね~^^わかります。
MUJIのは、お手頃価格だった上に何でだかセールにもなっていたような記憶が…?
とすると、今はないのだろうか?詳しくなくてすみません^^
母はわたしと違って気長で丁寧なので、揚げ物とかほんと綺麗に美味しく揚がるのですよ。
わたしは性格が真反対な上に、もはや持ちネタ『かりんとう事件』というのがありまして…
※ 今じゃありえないのだけどお菓子作りが大好きだった高2時、洋から和へと触手を伸ばし、嬉々としてかりんとう製作。
何が悪かったのか、揚げ油が暴発し、顔面水玉状に火傷という事件 ※
幸い、痕などは残らずでしたが、以来揚げ物をするたびに脳裏にフラッシュバック。
ゆえに揚げ物は苦手なんでーす…って言い訳^^
<< 夏合宿 こまった時の… >>