<< しとしとぴっちゃん 三位一体 >>

世に料理本は数あれど

かつ相当数自分でも所有していて、その上図書館でも借りるといえば料理本。
スーパーのレシピコーナーや、野菜や調味料の外装袋にもレシピが貼ってあって仔細に眺め作ってみたり。
母や友人知人からも知識やヒントを得ることもしょっちゅう。
ほとんど見ない(見れない^^)テレビでも観るとするなら料理ものが多いかな。
楽しみに拝見しているサイトやブログももちろんごはん系~。
いかな食いしん坊のわたしでも、食べられる回数が↑これらの総数を上回ることはなかろうに…^^
b0141230_033837.jpg
なすとさつま揚げの煮こみ。
『恵美子のおしゃべりクッキング』の一週間分の放送メニューが夕刊に掲載されてるのを見てて
「あっこれ近々作ろう」と思い、切り抜いてあったもの。
放送は今日だったのですが、いちおう録画したのを息子昼寝中にチェック。
なすに太葱、さつま揚げ、ししとうと何てことない素材たち。何かをどう変えても美味しく作れそう。
でも、なすの皮を剥いて使ったり、ほんのちょっとしたことが「へ~」って感じ。
なかなか出番がない豆鼓醤も使えたし、もっと気軽にいろんなのに入れてみよう~と思えました。

b0141230_013441.jpg

魚の干ものって何でも好きですが
かますって美味しいなーと
今日しみじみ思いました
b0141230_0144954.jpg
煮ものはわりとしっかりしたお味だし、干ものとはいえ魚もあるので口すすぎ的なさっぱりの1品を。
ゴーヤ(ただ塩もみしただけ~)と茗荷、パイナップルを刻んだのと合わせ、スイートチリソースと塩ぽん酢をひとたらし。

b0141230_02713.jpg
ふと気づけば一昨日から連続して
お豆腐のお味噌汁を食べている
でもまったく飽きない
それほどの黄金の美味ということでしょう
b0141230_019894.jpg

例年夏を過ぎるとフェイドアウト(笑)な糠漬
今年は何だかまだいい感じ
わたしの手荒れの調子も今までになく良いので
いっちょいけるとこまでやってみるか

という訳で今日また
ちょっと糠床の調整をしました(覚書)
b0141230_022949.jpg
新米の季節も到来したし、いろーんなニュースソースから『ごはんに合うおかず』日々精進につとめてまいりましょう~
[PR]
by toaruhi | 2008-09-19 22:00 | 晩ごはん | Comments(0)
<< しとしとぴっちゃん 三位一体 >>