<< 冷や汗 牡蠣ました 同士であり同志でもあり >>

イッツ・ア・スモール・ワールド

出かけていて夕方帰宅、息子のおふろ・夕飯・寝かしつけと夕食支度を並行しつつ
ちょっと急ぎでせねばならぬこともあって、頭の中の自分の姿は千手観音。
b0141230_23424310.jpg
厚揚げ・大根・にんじん・里芋でごった煮というか田舎煮というか。
急ぎの用事に没頭ゆえの、ほっぽっとき加減が奏功したのか?
味はしみしみ~ホトホトとやらか~く煮きあがって美味でした!
干し椎茸の甘辛煮を利用したのもよかったのかな?
b0141230_2347960.jpg
JA産直のおなす。もう盛りも過ぎてるからかウラナリサイズのお徳用価格。
太めのきゅうりくらいのスリムおなすゆえ、わたしの実家定番の茶筅切りの焼きなすをするには…
ということで、たて割りにしてじゅうじゅう~花かつをにおろし生姜、刻み葱。

b0141230_2349567.jpg
息子とのおひるごはんのときなんかに…と
はんぱにあまった魚の干ものが冷凍庫に
ナンダカンダと妙に多種類

というわけで、鯵とかますに
ご登場願いました

今日みたいな急ぎの日
何か動物性たんぱく…というときにも
便利~とわかった
b0141230_23552953.jpg
可愛いでしょう~かぶらの赤ちゃんのぬか漬。
葉っぱはみじんに刻んで塩漬、ぎゅうぅぅ~と絞り、炒り胡麻混ぜ混ぜ。

b0141230_23564943.jpg



ああ汁の実はどうしよう…?と思ってたら
皮をむいたじゃがいもが1個
水につけてあるのを発見
何のつもりでそうしてたか
思い出せないのはチト問題
b0141230_23585960.jpg

カウンターにおかずが大きな鉢に
どんどこ盛ってあって
お好きに食べてお会計…みたいな
雰囲気とラインナップ

でも好き そうゆうのん

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *
昼前、銀行時代の同期が娘ちゃん(息子と同い年)を連れて来訪、サササと昼食。
長いつきあいゆえのありあわせばかりでしたが、えらい喜んでもらって恐縮でした。

b0141230_015714.jpg


しめじの炊きこみごはん
冷凍ストックをちーん、でっす

b0141230_022985.jpg


紅白蒲鉾とほうれん草
ふし素麺入りのおすまし

b0141230_085057.jpg

他、先日のかぶと鶏つくねの煮いたんなども

ごはんにおつゆに…と
おだし系の味ばかりやからと
たまご焼きは
キッパリと塩のみで巻きました

ぱぱっと食べて向かった先は、子供向けイベント。
着くまではフツーだったのに、会場のホールに入るなり号泣し「オウチニカエリタイ~!」と絶叫し
脱兎のごとくエントランスから外へ飛び出そうとばかりする息子。
それはそれは、何か霊感でも感じたのか?というすさまじい嫌がりようでした。
何とかなだめすかして一度は席に着いたものの、同様の脱走を試みるので
もはやこれまで、とわたしと息子は何も観ずに退場…
外に出たら納得したようで、隣接する百貨店やモールで時間をつぶし(さっきまでとは別人のにこにこっぷり)
その後観覧終了した友人母娘と結局は合流できたのだけど…
彼の精神世界で、いったい何が起こったのであろうか?
19時には白河夜船をドンブラコと漕ぎだしてゆき、今は眠りのお国です。
[PR]
by toaruhi | 2008-10-19 22:12 | ひる・よる | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 冷や汗 牡蠣ました 同士であり同志でもあり >>