<< 健全な精神は健全な肉体に 子鬼の霍乱 >>

あったか、いい街

倉敷に行ってきました。年内で閉園してしまう倉敷チボリ公園にどうしても行っておきたくて。
↑ は、街のいたるところに貼ってあったポスターのキャッチコピー。
信じられないくらい急激に寒くなった日から行ってきたので、気温は寒かったのだけど
ほーんと、いい街、素敵でした。
ルポは本サイトでしたいので(PCは新しくなったけど、まだまだサイトのデータ復旧作業中~ 汗)
またまたこちらでは旅の空のお食事編^^
b0141230_15245143.jpg
ご存知、バイキング大好き!海賊一家、旅行に行くのはこういった朝ごはんが楽しみと言っても過言ではござらぬ。
宿泊は倉敷といえば・・・の倉敷アイビースクエア、昔ながらの良い感じに古びた食堂で、大満足の朝ごはん。
前夜の夕食は、アシで適当に探した地元ィ~な常連さんしか来ないであろう雰囲気のお店で。
開店早々な時間にやってきた時ならぬ構成?の我らに驚いていた事でしょう(笑)
こざっぱりとした店内、通いたい感じのあっさりしたお味付でどれも美味しかったです~一部ご紹介。

b0141230_1675998.jpgb0141230_1681889.jpg
b0141230_1692980.jpgb0141230_1683327.jpg
b0141230_16104677.jpgb0141230_16114192.jpg

お通しのポテサラ、お豆入りで◎ おでんも何食べても美味しかった~!
寒い日だったのでよけいに美味、芋焼酎のお湯割の杯もよけいに(笑)
岡山では普通の事なのかな?おでんと一緒に鰹の粉だしに青海苔なんかが混ざった小瓶がついてきた。
家でも真似しよう~と思いました。息子、白ごはんにかけてモリモリ(笑)
つくねがすっごく美味しくて追加。
正直なところ、先日友人達と飲みに行った鶏専門店の自慢のつくねよりず~っと美味しかった(笑)
ころっけも俵型でほっくほくのお芋の味がよくわかる、オットが最も好きなタイプ。
おでんにも言ってたけど「家の味とおんなじや~」(わたし思うにオットの最上級の褒め言葉)連発してました。
※ ちなみに家=わたしの味ではなく、オット母の味ということでっす(笑)
とりあえずこれさえあれば・・・と息子向けに頼んだポテトフライも、ほくほくカリカリ~きっと自家製。
わたしたちもついついつまみ、都度息子がぷんぷんしていた。
どこにいても食べたい^^お漬物盛りあわせ、これも美味しかった!小鉢にぎゅうぎゅう盛るのも可愛い。
惜しむらくは、楽しみにしていた海の幸メニューがさほどなく、↑ こういったラインナップになったこと。
でもほんと大満足でした♪

翌日も白壁の町並みが美しい美観地区をたっぷり隈なく周遊。
回転焼みたいな’えびす饅頭’や、地域の人々に愛されてる事がよーくわかるお肉屋さんのころっけなど
旅ならでは(か?)の買い食いもあれこれ・・・^^

b0141230_1456740.jpg

そうそう、わがやの旅といえば?の車中のごはん
新大阪~岡山間はわずか1時間たらずと近く
また今回は直前までドタキャンを覚悟したため
リキを入れる気力もなく(笑)
先日の松茸ごはんと菜めしのおむすび
梅干にお漬けもの、牛肉時雨煮を
空いたケーキ箱に・・・
[PR]
by toaruhi | 2008-11-21 15:18 | そとごはん | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 健全な精神は健全な肉体に 子鬼の霍乱 >>