カテゴリ:晩ごはん( 793 )

⇔ 熱ッ!Pizza ⇔ ⇔ 鍋な ⇔

先日行ったモクモクファーム 『ソーセージ手づくり体験』なるものをして 結構な量のおみやげが~
b0141230_21253984.jpg
せっかくなので オットおやすみデーに みんなで味わうことに
b0141230_21251780.jpg
チーズは常備しているし トマトソースも適宜に作り 野菜もあるもので
あとはクラストを買うだけでOK(こねへんのかい)
b0141230_21515378.jpg
定番トマトソースに マヨコーン  ズルさ犯罪級のガーリックスライスも むろん良いが
b0141230_22161825.jpg
何よりもおすすめしたい! バターとお味噌×チーズそして蓮根のPizza~
『やっぱ、味噌とチーズは発酵食品どうしやからな!』聞いた風なことを言う小6男子

b0141230_22184590.jpg

 
 ところで 知る人は知りぬいている?
 オットは 加工肉全般NGの御仁
 幼少時から全然好きでなかったそう
 でもまあこんなふうに
 Pizzaでカリッと…だったら
 アリなのですよ~



だからPizzaパーリーも喜んでましたが きっともっと喜ぶと思い こちらもご用意いたしましたとも☆
b0141230_22264896.jpg
ちょっと言わしてもらいますけどなあ Pizzaの焼き上がりと ポテトの揚げたて 及び
サラダとビールの冷えぐあいを同時に…との腐心は たいていやおまへんねんで
b0141230_22414951.jpg
たまに連休をとるオット そしてまだあるソーセージ(笑)
こうなったら 前々からたいへん気になっていたこちらを用いて
b0141230_22435490.jpg
こうしたインスタント麺 ソーセージやスパムなどの加工肉の類と野菜のお鍋『プデチゲ』
これまた前々から たいへん食べてみたかったのです~

b0141230_22462967.jpg 
 家にあるもので
 スープは自作してみたのだけど
 『あたし天才ちゃうか?』
 自画自賛の出来映えに^^
 気をよくして?ソーセージ 
 ふつうはそのまま煮くらしいのだけど
 鉄フラでこんがり焼きつけて投入


それにしても いろんな旨みを吸ったこの麺の味ったら!
どんな麺でもイイってなもんだけど(和蕎麦とか素麺はともかく)このチープな即席麺がベスト☆
b0141230_22502253.jpg
実に 実に 満足しました~ 
ここにチーズを入れるのもよく見かけたので 悪ノリ一家はもちろん^^
うーむ なんてまあ ジャンクな美味ですこと・・・ ウットリ~
ちゅるちゅる食べながら娘 『あのな ◎◎ちゃんな こうゆうとろけるチーずは好きやねんけどな~
だからピざも好きやねんけど ドリあとかぐらタンも好きやねんけど
きゅーショくで出てくる とろけへんかたマッたチーずあるやろ?あれは嫌いやねん…
でもちゃーんと わリアてぶんは食べるけどな!』 たまたまつい前日にも出たらしく 
『僕のクラスにも嫌いなやついてて その子らのぶんもゲット!トータル4つ食べたで』と息子(呆)


はい、チーズ?
[PR]
by toaruhi | 2017-09-20 19:55 | 晩ごはん | Comments(1)

⇔ 出すなら茄子だ ⇔

夏から秋にかけて ついつい買ってしまう野菜 それはおなす
b0141230_16412632.jpg
はさみ揚げですよ
b0141230_16421034.jpg
食べる段には 『うむ、気合を入れた甲斐もあった』 と思うが
腰を上げるまでの葛藤度合いが とても高いおかずである(わたし内)
そして毎回 『どのかたちにすべきか』 とも葛藤する  >輪切り?いや茶筅?などと
b0141230_16491695.jpg
どうせ揚げ作業をするなら それに 消費ペースも考えると 
『えーい いっぺんにやったれ~』と 欲張って ちょいと頑張るのも常

b0141230_16515504.jpg
b0141230_16524980.jpg

 

















定番の和風の揚げびたしはもちろん 夏にことに美味しい 南蛮だれの揚げびたし
子らが喜ぶ ウスターソース漬(紅生姜マスト)
いずれも おかずによし あてによし おべんとうにもよし
b0141230_17150638.jpg
夏の至宝 とすら思う 水茄子漬様(崇)

b0141230_17173806.jpg  
 これなら 割いたり 切るだけ~♪

 ・・・なーんつって

 わざわざ 泉州地方まで買いに行ってくれるのは

 わたしの両親である



揚げても 煮いても 炒めても 焼いても 何しろ何でもよろしいおなす

b0141230_17270056.jpgb0141230_17261300.jpg











b0141230_17264152.jpgb0141230_17262622.jpg 
 












今日 ”伊賀の里 モクモク手作りファーム” というところに行ってきました
b0141230_17333094.jpg
萌えいずる葉のごとく 地場野菜の産直店が最も萌える~ まっさきに選んだのは お・な・す


今ならわかる
[PR]
by toaruhi | 2017-09-17 21:15 | 晩ごはん | Comments(0)

老いも若きもお芋は夏季も

『むしょうにフライドポテトとビール!の気分になってさ~』
b0141230_22201321.jpg
オットおやすみデーの仰せに従い 半時間ほども揚げに揚げ続けましたとも
b0141230_22195308.jpg
これ 自作なんです! 6月の息子のお誕生日会に~
ご近所の方に頂いた『カルビーのポテチのために改良された品種と同じじゃが芋』を
用いたところ ほんとにパリッパリに揚げられて すっごーーーく美味しかった!

b0141230_22462632.jpg



  ほくほくしたものが とかく喜ばれる家でねえ^^

  カレーも こういったわっかりやす~い

  じゃが芋の存在感アリアリのが 喜ばれます

  





ときにはオムレツにも じゃが芋入れたりしますよ~
b0141230_22502037.jpg
こんな そぼろあんかけ    甘辛~い中にもたっぷり生姜きかせてます
b0141230_22520590.jpg
じゃが芋でも美味しいだろうけど これはかぼちゃのほうがより美味しい気がするなあ

[PR]
by toaruhi | 2017-08-07 08:07 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ 飯に恐怖!家内の田舎風良き煮しめ ⇔

サラダ仕立てに…などというのも聞くし 実際食べたこともありますが
b0141230_17312976.jpg
わたしの場合 もっぱら昔ながらの炒り煮です・・・ おから
b0141230_17293237.jpg
『田舎から送ってきたんだけど・・・食べる?』との友人の言葉に 嬉しくありがた~く拝受
細くてやわらかくて野の香りいっぱいの山蕗 牛こまと組ませて炒め煮にね
b0141230_19441654.jpg
あまりにも地味過ぎる色めに あわててにんじんを追い煮き^^ ずいきと鶏もも
b0141230_17370807.jpg
同じ理由で 出来あがりに茗荷を散らす おなすと豚肉のだし煮
b0141230_19481597.jpg
これまた同じ理由で(笑)おくら~ 可愛いサイズのちっちゃなおなすに肉だねをはさみ
片栗はたいて揚げてから こてっと甘辛く煮っころがしたもの これかなり美味しかった!
b0141230_19534103.jpg
なんかもう 何を作ってもひなび感満載のおかずしか作れないのですが・・・
意にも介さず ⇔ 飯、慎め! ⇔ と言いたくなるほど 暑いさなかでも
みんな食が進んでいるようなので ヨシとしておきます~

[PR]
by toaruhi | 2017-08-02 17:39 | 晩ごはん | Comments(0)

⇔ 念力、輪廻 ⇔

早いサイクルで ぐるぐるぐるぐる同じもの作ってます
b0141230_16132339.jpg
普段どおりに作ったつもりなのに なぜかフライドチキンふうになった唐揚げ
b0141230_17342254.jpg
ハンバーグ もう眼ぇつぶって片手で作れるかもしれん   おべんとう用の素焼きverも必ず作る
b0141230_17413222.jpg
例のきのこマリネ利用でパスタ     天盛りの紫蘇がマストもマスト
b0141230_17421386.jpg
この餃子 はじめて使う皮でしたがむっちりもっちりして たいそう好みでした
b0141230_20234530.jpg
お肉ばかりでもナンだしねえ…と おさかな  子らはこの梅干しが好きで好きで
b0141230_20273357.jpg
季節はずれの感あれど あまりにもイイあらを見つけてしまったもので ぶり大根
b0141230_20294945.jpg
メインが魚だと どうもやはりテンションがすこし下がる傾向

b0141230_20313988.jpg
b0141230_20312513.jpg

 













けれどこうしてフライにすると 鯵であろうがサーモンであろうが とたんに 
テンションUP↑ となるのも わかりやすい傾向(笑) タルタルソースがウキウキするのかしらねえ~
b0141230_21092568.jpg
この暑さでは そもそも買物自体も辛いが上に 献立づくりにもあぐねる 
ましてや 嗚呼夏休み その懊悩(オーゲサ)は毎食ついてまわります~
そこをおして どうにかこうにか あれがいいかな?いや、コレか? ひねり出したのち
重い腰あげて 作ったものが まるで念力が通じたかのように
『わー これ食べたかってん!』などと喜ばれようものなら 大いに報われた思いでございます

[PR]
by toaruhi | 2017-07-31 22:45 | 晩ごはん | Comments(0)

負けるもん夏

まだ暑さに慣れてないところに この急激な暑さはキツい・・・
b0141230_20575874.jpg
ちょっと奮発した甲斐大アリでした~とろけた~
b0141230_21003548.jpg
きゃべつとにらをどっさりと! カリリと焼いて さっぱりお酢とお醤油ぽとり 一味どば~
b0141230_21053124.jpg
暑さを嘆くばかりでなく ならではのもので迎え撃とうではないか
b0141230_23005174.jpg
この時季だからこそ 作ろう!食べたい! ものを存分に
b0141230_21201185.jpg
しんしんと降る雪の中で味わったならば この甘ずっぱさ 真価を発揮できまい
b0141230_23033050.jpg
b0141230_23035721.jpg

 
 早めに作って

 冷蔵庫で冷やして

 キ~ンと じゅわ~っと ね 





かように 火のそばにいるのが苦になる季節 しかし短時間で済むので案外と揚げものを・・・

b0141230_00131030.jpg
b0141230_00132018.jpgb0141230_00133030.jpg












であるからこその冷たい麺 +揚げものパターン 
つい先だってしたところだが 暑くてもはやこれしか浮かばず
b0141230_00134052.jpg
今からこんなでどうすんねん 毎年思うが 浮かばへんもんはしょうおまへんねん
b0141230_21232859.jpg
蒸し暑くても 蒸籠で蒸しなおすと格別~ 蓬莱の豚まん♪
551トリビア(古) 夏季には辛子のみならずぽん酢がついてきますのよ 肉い心遣い^^


⇔ 夏が致死量よ 今日より七月な ⇔
[PR]
by toaruhi | 2017-07-01 22:51 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 買い出し 八百屋次第か ⇔

よくしたもので 旬のもの=身体に合うもの・求めるもの でありますねえ
b0141230_22381566.jpg
暑さや熱さをいやすべく 水分たっぷり~胡瓜にとまと
b0141230_14043194.jpg
ズッキーニと豚こま よくよく炒めあわせただけなのであるが
わたしにしては強めにお醤油味をきかせたら オットにたいそう好評を得る
b0141230_22405779.jpg
皮つきのまま使える(むしろその風味が美味)新じゃが
素揚げして そぼろで煮からめて どこまでもこってりと
b0141230_22480188.jpg
じゃが芋料理で 子らの喝采が最も大きいのはこれだな
b0141230_22491253.jpg
お芋の類はとにかく何でも喜ばれます 長芋といえば 近年これが急浮上

b0141230_22523934.jpg

 
 それまでは 生食するしか発想になく

 こうしてお造りや納豆のお供か

 お酢のものか ぬか漬

 せいぜい おみそ汁の実にするのが

 関の山でした




相変わらず おなす よーく登場しております
b0141230_22555294.jpg
お豆腐よりむしろ お茄子の方が人気かも?の 麻婆仕立て

b0141230_22565023.jpg


 おなすも 今時季から盛りなのは

 身体の熱を冷ますからなんですってね

 だから『嫁に食わすな』説?

 もう冷やし麺を ちょいちょいしてますが

 こんな組合せだと 身体冷え冷えかしらん
          >だけど美味し~ 麺に天ぷら



冬場のほうが イメージ強いけど 白菜もまだ見かけます
b0141230_22514500.jpg
甘くて酸っぱくて辛い 辣白菜 暑い中 食べるのもまたよし
b0141230_23023515.jpg
これにも 白菜欠かせませんよね~ 熱心に観ているためとかく影響され 作った皿うどん
***********************************************************************************
ただでさえスーパーも多いのに やけに八百屋が多い街に住んでます 
たくさんあるのに『え?また出来たん?』てことも多々
そんなことから わたしの中で使い分けがあって くだものならココ 葉ものはここがイイのが多い
葱はココがいちばん安い かたちがまちまちなどのワケありでも大容量ほしいときはここ… などなど
中でも最も行く八百屋さんは 仕事帰りに毎日ほどものぞきます^^
定休日以外会員様宛メールがくるんです で、毎回2つほど会員様限定でいくらかお安い☆
添えられた 野菜やくだもののマメ知識も 面白いものが多く楽しみなのです
日々の食卓の変化をつけるおおもとは何といっても野菜だな~と 思ってるので
買ってきた野菜は ダイレクトに献立に直結・・・というわけ(笑)
ところで この八百屋さんは わたしと同じかすこし下くらいかな?と思しき男性ふたりなのですが
わたしきっと どちらにも 心の中であだ名つけられてると思います
おそらく『昼下がりの袋イランさん』とか^^ 
            わたしも心の中で『店長』と『新道竜巳(馬鹿よ貴方は)』と呼んでます(笑)

[PR]
by toaruhi | 2017-06-20 20:06 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 玉葱ね、また! ⇔

肉じゃが
b0141230_21475630.jpg
おうちカレー
b0141230_21491529.jpg
材料としては ほとんど変わりないのに その後のお味つけの違いで
まったく雰囲気が変わるのがおもしろいよなあ~と それぞれを作るたび いつも思う

b0141230_21521527.jpg
b0141230_21520414.jpg

 










ときどき むしょうに食べたくなる 焼きうどん (お醤油あじです)
b0141230_22053189.jpg
オットや息子にとってのそれは オムライスらしい
b0141230_22100285.jpg
オムライスのチキンライスやハンバーグには みじん切りにして入れるから当然としても
b0141230_22442102.jpg
たっぷり入れたはずなのに 煮こむとまるでなかったかのようにとろけて消滅してしまう・・・
それは 『たまねぎ』 
b0141230_21595902.jpg
目下続々と頂くことが続き 嬉しくて何にでも~~~♪

[PR]
by toaruhi | 2017-06-01 22:11 | 晩ごはん | Comments(2)

仰ぐ山

家庭料理には 特に名前のないものが多い
b0141230_20522768.jpg
青椒肉絲・・・ と思わせておいて ちと違う   だってニラ
b0141230_20485072.jpg
チャプチェ といおうか 春雨炒め といおうか  正しくはチャプチェって和えものなんですってね
の おあまり を 春巻に~
これも八宝菜ようのものを作ろうとして 八つは揃わないことに気づき
とにかくあるものでの中華炒め といったあんばいに
ここで皆様 お思いではないでしょうか・・・ 
食材、エライかぶり過ぎ!なことに^^ なんなら調理法も 笑 
しかし 家庭ってそうですよね ね ね
**************************************************************************************
すこしは新味を出そうと思い 手羽中なる部位を買ってみた ほぼ初めて た、たぶん
b0141230_20330871.jpg
お粉をはたいて両面揚げ焼き あわせておいた甘辛醤油をジャーっとからめて 胡椒に胡麻
b0141230_16293861.jpg
胡椒にも 胡麻にも そして胡瓜にも 『胡』って字が入ってるね
これは『しろ胡瓜』という名で売られてるもの 果肉がみっしりと詰まってて好きなんです
生野菜を適宜切って お味噌をつけて ポーリポリ・・・ 
うちでもよくやりますが これも名前なんて特にないのに 大ぶりに野菜を切ってるだけで
子らは 『みそきゅーりィ~♪』 わたしが適当に配合したお味噌を 嬉々としてぐりぐり混ぜる

b0141230_16315444.jpg

 最近友達とちょいちょい行ってる 地鶏のお店
 半熟茹でたまごと共に こうした野菜が
 お通しとして 出てきます
 こないだも行ったら 行き過ぎ?長居しすぎ?  
 『入れもんはまた次回に~♪また詰めます♪』
 と 美味し~い特製味噌 いただいちゃったよ☆
   オットには好評だったが 
    子らは『いつものお味噌がいいー』らしい



お味噌といえば 大根と牛すじ×甘い味噌味の いわゆる『どて焼き』 だーい好き
b0141230_16065651.jpg
b0141230_16135364.jpg
  
 
 大きな大根買ってきて まるまる使って
 牛すじもたっぷり500グラム超
 こんにゃくもちぎりにちぎって 二枚 
 いそいそと 煮きました~



ところに もはや棘?と思うほど ぴんぴんの葉先が痛い葉っぱが
どーっさりついた新鮮なお大根をいただく  >ありがたあるある

b0141230_15170256.jpg
美味しいタイミングを逃してはならじ!と 大根葉は ふりかけに
下茹でして→絞って→作っても 大きなうつわに いっぱい出来た
b0141230_15193811.jpg
さあ 実の部分はどうしよう? 冬よりあっさりめのおでんなんかどうかしら・・・
などと思案の末 やっぱり牛すじとあわせたくなり(笑) またまた牛すじ買ってきて
今度は甘みはひかえめ~の さっぱり醤油味仕立てでいただきました これも美味しかった

b0141230_15191799.jpgb0141230_18062702.jpg












ちょっとの油断で 腐敗がコワ~イ季節がやってきましたね・・・
さあこれからしばらく秋くちまでは 冷蔵庫にお鍋ひとつぶん入る余裕をあけておかねば~
このところ またフツフツとコツコツと家のモノの整理にいそしんでまして
なんともレトロな昭和感満載のイラストが気になって ずっと置いてあった
クッキングボウル〈大〉と書かれた箱 ボウルは他にあるから処分かな~ と思いつつ 
ついに開けて 中の説明書をよく読んでみたところ ほうろうのお鍋として使えるとある
ちょうど大きめの片手鍋を新調せねばと思っていたときで 大きさもドンピシャリ
しかもわかります?持ち手がごく短いことに☆ =つまり冷蔵庫にしまいやすい◎
b0141230_18192529.jpg
それにしても毎度のことだが フッと気がつくと ものすごく画像はたまり更新は空く
大量にあるさまを 大阪弁で『ぎょうさん』と言い 『仰山』と書くのだが
ほんま 言い得て妙やわ 山を仰ぎ見るようやわ
モノだって 必要なもの・どうしても好きなものだけにしているつもりで
その整理だって もはや相当期間取り組んでいるはずなのに 毎回毎回じわじわ…と
わき出でるようにあるのは何でだ?と仰天 これには天を仰いでます  

[PR]
by toaruhi | 2017-05-25 21:11 | 晩ごはん | Comments(0)

⇔ 完売→定番化 ⇔

その料理を作るようになった理由は
b0141230_20453618.jpg
料理本や番組 はたまたお店やよそ様で食べた経験 
さつま芋とぴーまんを焼いてから甘辛に煮くもの たしか有元葉子さんの本からでした 取りあわせの妙が好き
b0141230_20513679.jpg
けれどダントツの第一位は 食べなれた家庭の味 継がれ継がれて自分の味にもなる
おおかたの方が作るであろう 小松菜とお揚げの煮びたし 
甘みを一切入れずにお酒と淡口醤油とおだしのみ 母が作るこれがそうだから
b0141230_16375185.jpg
もりもり野菜が 実にスルスルいただける おかずになるサラダ
これもわたしには母の味だ~ …って 父とふたりの食卓で 今も作ってるのかは知らないが

b0141230_16400130.jpg
 
 たっぷりの生野菜に 放射状に
 熱々の烏賊やおなすのフライが
 盛ってあるバージョンもあったな~
 日曜日の夜に 『西遊記』を観ながら
 父や母 弟と食べた記憶
 それが盛られていたのは きまって 
 ヒラメのかたちの 硝子の浅いボウル
 お食後には レディーボーデンの抹茶味
 そのうつわも好きやった~ 黄緑×黄色の水玉すりガラス 
 

世間的には定番といわれるものでも 案外自分にとってはそうでもない場合
ちょっくら作ってみるか!の気合で こしらえることもございます

b0141230_21092250.jpg
ところが鯖の味噌煮 わたし実家で食べたことありません 
煮魚お得意の母ならきっと美味しく作れそうなのに 
知らなかったが息子は 鯖の味噌煮がめっちゃ好き!らしく とても喜んでいた ああそうなん 良かったことでした

b0141230_21210867.jpg

定番モノでも お手間がかかりそう~なものも 気合を要しますね
酢豚です 今 旬の真っ盛り!な新たまねぎと つやっつやのぴーまん見てたら 頑張る気に・・・

b0141230_23185972.jpg 
 
 甘酢あじって だーい好き 
 けれど 酢豚は手数が多くて そう頻繁には~
 その上 オットは塊肉NGときてるので^^
 そこで一考 このお肉ね 
 しゃぶしゃぶ肉を重ねて冷凍し
 半解凍した状態で ころころ切り
 下味つけて 片栗はたいて 揚げたんです
 



理由はともあれ いつなんどきでも喜ばれて 圧倒的支持を集めるものは 文句なく定番入り
b0141230_21094436.jpg
麻婆◎◎の類 たいへん多いと思いますが… 間違いなくウケて きゃつらの胃袋もご満足なんですもの

b0141230_21150788.jpg
同じ理由でとん汁 月に何度作ってるかしら 
決まって使用の 赤いルクルーゼがレンジにあるだけで『とん汁?』の歓声
b0141230_20364001.jpg
かように 家族の熱烈支持も 定番化の大きな理由
再三言うように 結婚するまでお好み焼きは苦手な部類だったわたし 今や大好きでお味の評判も上々
b0141230_20411350.jpg
ここ数年に定番化した 冷やし中華  >もう始まってます(笑)
ハムをはじめとする加工肉が塊肉以上にNGなオットが なぜか急に食べたいと言いだしたのが最初
以来 なんだか人気急上昇で 息子も娘も大好きらしい
これもまた わたしは実家では一度も食べたことはないが 錦糸卵の刻み方は母とまったく同じです

[PR]
by toaruhi | 2017-05-15 23:23 | 晩ごはん | Comments(2)