カテゴリ:晩ごはん( 784 )

⇔ 完売→定番化 ⇔

その料理を作るようになった理由は
b0141230_20453618.jpg
料理本や番組 はたまたお店やよそ様で食べた経験 
さつま芋とぴーまんを焼いてから甘辛に煮くもの たしか有元葉子さんの本からでした 取りあわせの妙が好き
b0141230_20513679.jpg
けれどダントツの第一位は 食べなれた家庭の味 継がれ継がれて自分の味にもなる
おおかたの方が作るであろう 小松菜とお揚げの煮びたし 
甘みを一切入れずにお酒と淡口醤油とおだしのみ 母が作るこれがそうだから
b0141230_16375185.jpg
もりもり野菜が 実にスルスルいただける おかずになるサラダ
これもわたしには母の味だ~ …って 父とふたりの食卓で 今も作ってるのかは知らないが

b0141230_16400130.jpg
 
 たっぷりの生野菜に 放射状に
 熱々の烏賊やおなすのフライが
 盛ってあるバージョンもあったな~
 日曜日の夜に 『西遊記』を観ながら
 父や母 弟と食べた記憶
 それが盛られていたのは きまって 
 ヒラメのかたちの 硝子の浅いボウル
 お食後には レディーボーデンの抹茶味
 そのうつわも好きやった~ 黄緑×黄色の水玉すりガラス 
 

世間的には定番といわれるものでも 案外自分にとってはそうでもない場合
ちょっくら作ってみるか!の気合で こしらえることもございます

b0141230_21092250.jpg
ところが鯖の味噌煮 わたし実家で食べたことありません 
煮魚お得意の母ならきっと美味しく作れそうなのに 
知らなかったが息子は 鯖の味噌煮がめっちゃ好き!らしく とても喜んでいた ああそうなん 良かったことでした

b0141230_21210867.jpg

定番モノでも お手間がかかりそう~なものも 気合を要しますね
酢豚です 今 旬の真っ盛り!な新たまねぎと つやっつやのぴーまん見てたら 頑張る気に・・・

b0141230_23185972.jpg 
 
 甘酢あじって だーい好き 
 けれど 酢豚は手数が多くて そう頻繁には~
 その上 オットは塊肉NGときてるので^^
 そこで一考 このお肉ね 
 しゃぶしゃぶ肉を重ねて冷凍し
 半解凍した状態で ころころ切り
 下味つけて 片栗はたいて 揚げたんです
 



理由はともあれ いつなんどきでも喜ばれて 圧倒的支持を集めるものは 文句なく定番入り
b0141230_21094436.jpg
麻婆◎◎の類 たいへん多いと思いますが… 間違いなくウケて きゃつらの胃袋もご満足なんですもの

b0141230_21150788.jpg
同じ理由でとん汁 月に何度作ってるかしら 
決まって使用の 赤いルクルーゼがレンジにあるだけで『とん汁?』の歓声
b0141230_20364001.jpg
かように 家族の熱烈支持も 定番化の大きな理由
再三言うように 結婚するまでお好み焼きは苦手な部類だったわたし 今や大好きでお味の評判も上々
b0141230_20411350.jpg
ここ数年に定番化した 冷やし中華  >もう始まってます(笑)
ハムをはじめとする加工肉が塊肉以上にNGなオットが なぜか急に食べたいと言いだしたのが最初
以来 なんだか人気急上昇で 息子も娘も大好きらしい
これもまた わたしは実家では一度も食べたことはないが 錦糸卵の刻み方は母とまったく同じです

[PR]
by toaruhi | 2017-05-15 23:23 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ いやはや弥生… ナイよ、やや早い! ⇔

ややどころか早すぎるわ 弥生
b0141230_15440860.jpg
ひなまつり 遠い遠い昔のよう… 例によってばらずしがオット母から到来したので
わたしはせめてもの御返礼と 桃色を意識して たこめしを炊いたのでした
b0141230_15455818.jpg
炊きこみごはんといえば・・・ で お決まりだし巻き

b0141230_16035751.jpg 
 それから あるもん揚げました
 
 娘の好きな蓮根 さつま芋 

 あってよかった


演る側の保護者はもちろん 子どもたちや先生もすごく楽しみにしていた
気合入りまくりの茶話会  はじめ 卒園関連の行事めじろ押し 
本番の卒園式はもちろんのこと 一日たりとも休ませたくないから
絶対体調崩させるまじ!と ふだん以上に規則正しい生活推進月間でもありました
b0141230_16062706.jpg
スタミナ重視や!の餃子やら
b0141230_16061305.jpg
何しろ大好物の蓮根を 牛肉と炒め煮したのやら
b0141230_16160790.jpg
蓮根についで大好きなごぼう を たたきごぼう
がんがん叩いていると娘 毎回『怒ってるんとちゃうやんな…?』聞いてくる とても困る
b0141230_16234644.jpg
体調管理にキリキリしつつも あれもせな! これもせな! 確定申告も行かな! 
もろもろの日々なすべきことをしつつも お楽しみははずしません~(結局のんき) 
先月末の村上春樹様の待望の新刊 そして同じく待ってた又吉直樹の第二作~ 
ハルキにナオキを堪能して 弥生の初旬は過ぎ去った
b0141230_16203459.jpg
浮かれて気もそぞろになっていたのか やけに鶏肉のストックが豊富・・・
それらを使っての ↑油淋鶏 そして 自分が食べたくなった 炊きこみごはん
ものすごく美味しく出来て 家族からも大好評
b0141230_16370269.jpg
ハルキやナオキに うつつを抜かしていないで わたしには〇〇〇キさんもおりますの
ホワイトデーは オットの誕生日 特にリクエストを募ったわけではなかったけれど
前に作った feat.蓮根の和風ハンバーグが好評だったので 当夜はこちらにした次第
b0141230_16350879.jpg
とうとう卒園式の前夜 しっかり食べて 早めに寝て そなえましょうね~ 
娘の園の卒園式 これからは小学生~の意味を込めて私服です 証書の授与などのいわゆる式の後に
いつもの体操服に着替えて この3年間の運動の成果を見よ!とばかりに 側転や鉄棒 竹馬にこま回し
’塀乗り越え’なる3mほどもの平面板に助走だけでよじ登り・降りるもの 
’律動’なる激しいピアノにあわせた動き この日のために練習重ねてきた和太鼓 
などなどの一連の発表会があるのです すごい見ごたえでした☆

b0141230_16495247.jpg 
 
 
 同じくすごい見ごたえだった『カルテット』

 この三月 ついに終わってしまった・・・

 お楽しみをサンキュー、パセリ






感動の卒園式の翌日は 同じくカルテットに心酔していたという^^ 京都の友人宅へ
b0141230_17121667.jpg
関東に越した友人が子供たち連れて前夜から京都泊
皆そもそもは 息子の幼稚園が出逢いでした 
日頃は離れていても その頃からの仲が今も変わらず続く嬉しさ 
それぞれわがやにいるかのごとくの居心地よさも 話すことも変わらず
行けばあるものでわたしが調理担当するのも不変(笑)
************************************************************************************
卒園式のあった週は これまでとは一変して 娘のんびり… 
何しろ3年間 みっちり週6 ほとんど休まず通い続けました 
わたしも週6だけど お迎えが4時5時の園なので 
娘の在宅時間は 食事に睡眠・入浴でほぼ終わる(笑)
週半ばには オットと娘で 卒園記念?の旅に出かけていました
行先はキッザニア 甲子園なんて近いのに わざわざ一泊~
なんでも 兵庫の地場のもの尽くしの朝食がご自慢というホテルに泊まったそう
それから神戸王子動物園にも行って 大満足で帰ってきましたよ~
b0141230_17210738.jpg
いよいよ三月の最終週は 在園児の春休み開始に合わせて 
三月いっぱいは 卒園児も受けつけてくれるのです
ほんとに 最後の最後~!と これまでより更に長い 最長の19時お迎え^^
帰ってきたら即おふろ 夕食も連日 好きなものをすぐ食べられる状態にしておいて・・・
b0141230_15403534.jpg
これは一緒に買物に行っていて ぴーまん・パプリカを買ってたら娘
「やった!◎◎ちゃんの好きな パくリカ~ おかーさん なムる作ってな!」言うので
パプリカでナムル…? はて、そんなん作ったことあったっけ? 
まあ美味しいやろうけど…と思ってたら 娘も何だか自信をなくしてきたのか
「なムるやん~ ◎◎ちゃんの好きなめっちゃ食べるやつ! ほら! はるさメ入ったやつ!」
はは~ん 娘よ それはナムルではなく チャプチェと言いたかったんだね(笑) 
>ちゃんと韓国料理つながりではある
b0141230_17382231.jpg
さすがに体力持つのか?少々心配でしたが なんのなんの 毎日大ハリキリ~
ごはん食べ終わったら もう眠くてたまらぬ様子で ふだんの就寝9時よりも早く寝てましたけど(笑)
b0141230_17430622.jpg
さあ ついに最終日 今夜は大好物のぴーまんの肉詰めですよ~
それでは ラストのお迎え 行ってまいります!!!

[PR]
by toaruhi | 2017-03-31 18:55 | 晩ごはん | Comments(2)

カレー庫

甘いものに次いでは 辛いもの まいりましょうか
b0141230_23283277.jpg
うちでカレーといえば なんてったってこのお豆さんのやつ
b0141230_23342171.jpg
チキンも おだしが出て美味しいですよね~
b0141230_23351958.jpg
ポークカレーも美味しいのに うちでは わりに頻度は低め
なんでかなあ・・・ 豚肉×カレーの場合 カレーうどん やからかなあ
b0141230_23441767.jpg
ひらひら牛肉のカレーが いちばん好みだけど 最近コロッと 角切りビーフも多い

b0141230_23453748.jpg

 お肉の種類はともかく

 にんじん・じゃが芋ごーろごろ…

 タイプが うちの男性陣には

 最もウケが良いのは存じ上げています


カレーのベストパートナー らっきょう
b0141230_23500611.jpg
わたしの両親の知人お手製のを 母を経由して ときどきいただくのです(嬉)
b0141230_23523144.jpg
とにかく大きいのです! わかりますでしょうか? 手の親指くらいあるのです
お味も 甘すぎなくて最高~ 娘も『らッちょ、おいシい~♪』 ぽーりぽり
b0141230_23570167.jpg
これのこと 何て呼びますか? わたしはカレーピラフ と思ってるんだけど 
70年代の料理本なんか見てると ドライカレー ってあるのを多く見るんですよねえ

b0141230_23585530.jpg
 
 
 家族ぐるみで仲の良い 息子の友達に おひるに出したんですけど
 『◎◎(息子)んとこは 盛りつけも綺麗やし そやし美味しい!』
 言ってくれるのが たいへん嬉しかった~
 彼の母親もとても料理上手なのを知ってるのでいっそう





 

[PR]
by toaruhi | 2017-03-12 23:24 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 土鍋など ⇔

毎年決まってこの時季に ブームが来る気がします・・・
b0141230_20020418.jpg
土鍋調理
b0141230_20033266.jpg
ぎゅうぎゅう焼き ならぬ ぎゅうぎゅう蒸し煮
淡口醤油とみりんひと回しの 極くうすあじなのに なんとも美味 黒七味ぱらりでアクセント

b0141230_20070491.jpg
 

 この晩の メインは

 カレー風味の生姜焼き

 玉ねぎとニラも入れて パンチ利かして
 


これまた パンチきいてますです
b0141230_20103404.jpg
b0141230_20152150.jpgb0141230_20162112.jpg 
 当初 キムチも お豆腐も入れた 

 変わりとん汁… ってな趣のつもりが

 寒い日だったので 鍋仕立てじゃ!と


b0141230_20204837.jpg
b0141230_20233921.jpg

 これがまた オットの喝采を受けまして
 
 結果オーライ 〆におうどんまで…

 熱々の辛~いこれに

 茹でストックのちぢみほうれん草の甘さと

 ひんやりトマトが合うこと合うこと




とあるひは 今度こそふつーに おみそ汁を土鍋作製
心なしか いつもよりまろやかに うまみもきいてる気がしますが さていかに?
b0141230_20290273.jpg
b0141230_20291448.jpg
 
 
 しょっちゅう作る 小松菜の煮びたし
 みんな好きなので 大量作製
 こちらを 土鍋で作った方が 賢かったかしらん?
 隣の土鍋を見ながら そんなことを考えた 
   食べる量上がる一方やから 目下鍋サイズの見直しを迫られてる




わたし 圧力鍋を持ってません 
b0141230_20342526.jpg
じんわり煮ものを でも急ぎめに作りたいときは土鍋が出番
早くやわらかく お味もしゅむような気がするのですが さていかに?
b0141230_20361546.jpg
取りあわせたたまごは あくまでとろりん半熟が好みなので ただ同席させただけであります

[PR]
by toaruhi | 2017-03-09 23:44 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ 絵・言葉と声 ダンスがキレキレ 気が済んだ ⇔

高野の煮いたん
b0141230_16010000.jpg
きりぼしの煮いたん
b0141230_16024920.jpg
こうした乾物系作りおきに 加え
b0141230_16052821.jpg
生野菜 即時対応状態にしておくと あー安心

b0141230_16063473.jpg
 b0141230_14252559.jpg
















青いふたの深いジップロックコンテナ 出してきただけで 『かいわれ?ぷちとま?』 子らは言う
b0141230_14362640.jpg
大好きな土井先生 近頃とみに 『一汁一菜でよいという提案』 推進してらっしゃる
ごはんと具だくさんのおつゆがあれば 主菜だの副菜だの 余裕があるときだけでいいと
b0141230_14481364.jpg
わたしも 実に実にそう思う 実際 自分のおひるなんてそんな感じでじゅうぶんに満足
だけどそれ 作り手以外は そう思ってないんじゃないの?との不安~ だってだって
よくもそれほど 毎日何がしか期待してくれるものよの・・・ 有難いことなんやろうけど
けれど毎日気合いをこめていては息切れ必至 だから慣れたローテがループ 
b0141230_21141726.jpg
おかーさん といえば 甘辛の煮ものやなあ! それか きんぴら的な!
b0141230_00275781.jpg
うん そうそう、そない思っといて
b0141230_15412029.jpg
早い周期でおんなじのん巡ってきても 毎回喜んでくれて こちらこそほんまありがとう
*****************************************************************************
二月は逃げる の言葉どおり 日数がすくないだけじゃない速さで過ぎ去っていった・・・

娘の園では 卒園式とはまた別の日に 『茶話会』なるものがあり
卒園児の保護者が 趣向を凝らした出しものをするならわし
ま 息子が通った幼稚園もそうだったのだが 当時のクラスは
そうゆうの苦手なひともいるじゃない?との提案で 茶話会はお楽しみゲームに終始
ゆえに 練習だ~披露だ~といったことは無縁で来たので 今回 初体験
ところが いざ始まり 終わってみると なんとまあ楽しかったこと!
気の合った仲間で 同じ方向向いて 何かを仕上げる面白さ じゅうにぶんに味わいました
みんなそれぞれ 仕事も家事も事情もあるので 
折の合ったときだけの数回の集中の積み重ねで こんなに楽しいなんて! 
演劇や映画・テレビの番組制作に魅せられる人の気持ちがすこしわかった感(笑)

[PR]
by toaruhi | 2017-03-05 20:55 | 晩ごはん | Comments(2)

大根ありがとう主婦

ひとが大根を語るとき 嫌な顔をしているのを見たことがありますか byケンコバ
b0141230_18350456.jpg
実に使える存在 大根ありがとう!  アメトーーク!『大根ありがとう芸人』の回 同席したかった(無理)
b0141230_18322840.jpg
何で知ったのか? 子らに熱望された 風呂吹き大根 以来 更に熱望の度合い高まっている
b0141230_18525917.jpg
同じく今 子らに熱愛されている 『だし巻き だしの中』 これも大根おろしあればなおの美味
b0141230_18381350.jpg
冬には作りたい 柚子大根  
いちょう切りver.も またよし
b0141230_20145216.jpg
これは『お助け大根』なる 高知に伝わる郷土漬けものらしい
漬け汁の材料のひとつに梅干し!の変わり種 甘みがひかえめで なんともあとをひきます
オット母が 何かで知ってさっそく作ったものの 恩恵に与りました 
b0141230_18505113.jpg
えぐみと紙一重の ほろ苦さが 皮の妙味 きんぴらにも そしてぬか漬にも
b0141230_20175864.jpg
もうほんとに しじゅう煮いてる気がします 大根
b0141230_16082390.jpg
けれど今回は おなじみおでんの味とは キモチ違うのです

b0141230_16170440.jpgb0141230_15120058.jpg
  

  濃ゆ~いかつおだしに

  お醤油お酒の キッパリ味

  牛すじからも 

  い~いおだしが出ます

  


こちらにも たーっぷり大根入ってます! 粕汁でーす
b0141230_20173017.jpg
鮭は焼いてから入れます あればこんにゃくも入れたいとこだけど あいにく
えー お味噌も 粕も これから溶き入れるとこです
b0141230_16370810.jpg
自分たちの練習試合の日であったが コーチから数名の選抜を受け 6年生の公式戦に呼ばれた息子
それはそれははりきって早朝から出かけていきました
先日に続いての強烈な寒波とのことで ここはいっちょ粕汁や!と^^
少々変わってる?ちいさい頃から息子の大好物 わたしも大好き(甘酒はあかんのに…)
かたや娘は「んー◎◎ちゃんは まだぜんぶはワカラヘン味…」(だから娘にはお味噌のみ段階で供する)
そしてオットはオットで さしてモヒトツ…な様子に気を兼ねていたのですが
先日 オットと例の大好きなときめき店に行ったところ その日の汁ものが粕汁
「大丈夫なん?」 問うと 「いや 出されたら食うで 別に嫌い、とかちゃう」
「じゃあ今度 ◎◎くんの試合の日 めっちゃ寒い言うてるから 粕汁にするで」と予告
・・・えらい前置き長くなりましたが そんなこんなの粕汁
実際 市内最大級のグラウンドの吹きさらしの中 終日吹雪いていたらしく 帰宅して粕汁と知るや
堀内孝雄もひるむばかりの「ありがとうぅぅうぅぅぅぅ!」頂戴しました


カモシカが理想ですが
[PR]
by toaruhi | 2017-02-11 22:55 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 録ってるかい?カルテット ⇔

恵方巻’カルテット’
b0141230_15324827.jpg
だし巻き・かんぴょう煮・椎茸・胡瓜  具も’カルテット’
b0141230_15331056.jpg
ええ本年も 巻 真紀 巻き巻きしてくれたのは オット母 
b0141230_15332812.jpg
我々が  つかさどったのは 北北西を向き ただ食べるのみ
食べ終わるまでは 静かに~と’諭’すも 終わるが早いか 声’高’に ’すずめ’のようなおしゃべり
b0141230_15334799.jpg
せめて…と作ったお供は とん汁 >あさこさーん 一緒!(嬉)
b0141230_15403942.jpg
そして 三度豆の素揚げ >豆は撒かんかい
   ************************
節分ほど 献立に悩まない日はないかもしれませんね
実際その日 恵方巻を食べたのち 息子はサッカーだったのですけれど 帰宅後第一声は
「恵方巻9割超え! ○○は手巻きでな、△△はねぎとろでな、◎◎は●●で買うたやつでな… 以下続く
*********************************************************************************
しかし なんでもないふだんの日は それこそ脈々と続くので
b0141230_16465053.jpg
b0141230_23564615.jpg
目をつぶってても作れるような 慣れたものを作る
b0141230_16533332.jpg
慣れてても すこしの気合いのいるものは 時間もすこしあるときに

b0141230_16534999.jpg
b0141230_16561880.jpg

















どうにも浮かばないときの保険や
b0141230_16492025.jpg
作ってあってよかった!保険の力も借りたりもし
b0141230_16524443.jpg
まちがいなく喜ばれるものも 繰りだしますぞ
b0141230_16483723.jpg
お相手のサラダにのっけたのも 作っててよかった保険の 味つけたまご
b0141230_16485838.jpg
リクエストを受けるのも 助かります >時にはシンドイときもあるけど・・・
b0141230_18243306.jpg
これは何かと申しますと
b0141230_18250882.jpg
まぐろのカツであります このところ毎夏訪れる勝浦で オットが非常に気にいり
サクまで買ってきて 「作って」と言われましたもので・・・ ご満足いただけましたかな
*********************************************************************************
TVは子らに占領されがち ゆえに本ばかり読んでます
けれども これははずせません この脚本家のドラマは必ず観るようにしてます 録画ですが…
ひとりひとりの動きや表情 景色やしつらえ 出てくるお料理など見逃すまじと
まばたき忘れるほど 眼球乾きぎみなほど カッと画面を凝視し
散りばめられた伏線 長台詞 かけあい どれも聞き漏らしたくなくて
『やっと議員になれたんですぅ~』のヒトのように 耳に手をあてて視聴する勢い~

[PR]
by toaruhi | 2017-02-04 23:44 | 晩ごはん | Comments(6)

⇔ 呼ぶと鳥はふわりと飛ぶよ ⇔

これは何でしょう
b0141230_21013442.jpg
ひきでご覧になるとわかりますでしょうか
b0141230_21075220.jpg
椎茸の肉詰めフライでした

b0141230_21092700.jpgb0141230_21101714.jpgb0141230_21305514.jpg
 
 
 










りっぱな ぷっくぷくの椎茸 練りに練った 鶏挽肉のたねを詰めて(もはや球)
フライごろもを まとわせて ころりんころりんと回しながら 揚げました
b0141230_17044594.jpg
挽肉の練ったものは こんなふうにも・・・
かぶとあわせて あまい優しいお味の煮もの

b0141230_17060277.jpgb0141230_17060495.jpg
 
 
 調味料を わーっと沸かし
 ぽとんぽとんと たねを落とし
 こてっと煮からめたら
 かぶを投入 おだしひたひた…
 すべてが煮あがったら 
 出来上がり~
 青みに 芹を散らしました
  
 


時間がなくて 急場しのぎにええいと作ったごはんは 得てしてウケる
b0141230_21192156.jpg
子ら夕食時 鶏そぼろ/枝豆/炒りたまごのうつわ をどんと出し セルフ方式にしたところ 
競争意識で燃え上がり やれ肉が多いのお豆をよこせのたまごが足らんのと 大騒ぎ(疲)
結局 われわれの際に もういちどすべてを作るはめに・・・
b0141230_21183804.jpg
でもいいの なぜならば いくら大食い一家だからってなぜこんな大きなパックを…?と
自問自答してしまうほどの量の 鶏挽肉を買ってしまったから
春巻を鶏挽肉で作ったの 初めてでしたが さっぱりとしてなかなか美味しかったです^^
ゆえに 以上のもの 連日ではありませんが もてあますことなく利用しましたよ

[PR]
by toaruhi | 2017-01-31 22:55 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ 夜なべ 食べなよ ⇔

冬は鍋
b0141230_15591310.jpg
・・・とはよく聞かれることですが うちはさほど登場回数が多くはない
家族そろってごはんを食べることが少ないからか?
だけど毎日そろって夕食食べる家がそんなに多いとも思えない^^
b0141230_16382866.jpg
てゆうか まずそれ以前に すき焼きって 鍋料理か?

b0141230_16392664.jpgb0141230_16393963.jpg
ともあれ一家そろって
すき焼き大好き~~~
(案外好まぬ人も多いと聞きます)
この時季恒例 実家から
お肉のお年玉があるのです^^
『今夜頂きました 
御馳走様でした』 
御礼LINEしたところ
『足りなかったでしょ?』 即返
『はい Hさんが
買い足しはりました』更に即返(笑)
今こうして見ると どっちがどっちだったかなあ? 何しろ美味しかった~~~
*******************************************************************************************
これまたうちでは お珍しい光景
b0141230_16563298.jpg
この年末年始 実家にて 弟夫妻もまじえての蟹まつりが開催されたのでしたが
・・・母よ いったい何キロ注文したのだ? 
一堂たらふく食べても まだもう一回くらい出来るほどあまり 
「持って帰んなさい~」 あああああああありがとう^^
b0141230_16565676.jpg
毎回驚くのだが 娘はとても蟹が好きらしい 嬉しそう~に ものすごく食べる

b0141230_1656454.jpg
娘の園では 遠足や行事などの際
写真撮影は 副園長自らによるもので
業者さんには頼みません
ミシュランタイヤのビバンダムくんばりの
もりッもりの筋肉マン
汗だくで 走り回ってくださる
こじんまりした人数の園とはいえ
その奮闘ぶりたるや 頭が下がる思い
日頃から 子どもたちをよく知るからこその
細やかな視点の写真も嬉しい
ところで 集合写真の際の かけ声は
『はい、チーズ!』ではなく 
『エビより、カニ―!』なのです
・・・オリジナルかなあ?

それにしても 鍋〆のおじや なーんて美味しいのだ
b0141230_16572358.jpg
とろろん~とぽってり重ためタイプと サラサラーっとするるんタイプと いずれがお好みですか?
また 海苔をちぎって散らす派? ごく淡味で仕立てて ぽん酢かける方も聞きますが いかが?
******************************************************************************************
おでん・・・ 鍋料理 というとまたちょっと違うのだろうけど
b0141230_13312513.jpg
大きなお鍋で どーんと作って お鍋ごと皆で食べ尽くす=鍋料理 
という認識が この大食い一家には相応しい?
その意味ではパエリアなんかも合致?  >よう作るみたいな言い方すな
何がよく作るって 近年特に 冬になるとおでんの登板回数が多いこと多いこと
b0141230_13381377.jpg
おでんのときって とかくミドリ不足の感が気になります 
野菜と併せて食べたら お菓子の甘いの/しょっぱいのループのように 
エンドレス・・・になるほうが より気になります(笑)
ともあれ 何かとお役立ちの 野菜のこまごまあれこれ やっとくといいですねえ
絵本か!的大~きなかぶに付いてた立派な葉っぱ&豆もやしでナムル そしてほうれん草の湯がいたの

b0141230_13445496.jpg

↑ のおでんは 
美味しそうなお大根がとってもお安く買えたのと
これはいい!という牛すじも見つけ 作ったのでしたが
チョイ足しならぬ ドンと足しで
数珠つなぎ作製するのも このところの常

>fuskさん~ 息子大丈夫になってきたんでちくわ入れました^^
今日は日中 大学時代の仲良し7人で集まってきました
そのために 帰ってあわてないように・・・という目論見もあったのでーす
それにしてももう 楽しくて楽しくて 最高の一日でした☆
b0141230_13475858.jpg
ずーっとしゃべりどおしの 食べどおしだったので これはもうわたしは今晩ごはん要らんわ・・・思ってたのに
オット帰宅する頃には ふつーにおなかすいて ふつーに食べ 飲みました(笑)
そやから 何十年と体重やら変わらんねん・・・ みんな『たろう 変わってへんな!』ゆうの 誉め言葉ちゃうわ^^
[PR]
by toaruhi | 2017-01-22 23:26 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ そう、暖冬 とんだ嘘 ⇔

寒いスね・・・
b0141230_1744639.jpg
しみます・・・ 煮たきもの
b0141230_1747918.jpg
パッと見一緒ですけど 違いますねん・・・
b0141230_1754188.jpg
再三∞ 書いてますが 上記のような甘辛煮ものに 焼き魚献立が大好きなんです
b0141230_17563383.jpg
そして お漬けものに おみそ汁とごはんが あれば大満足
*******************************************************************************************
今日も寒いなあ・・・  ⇔ ん、どうしよう・・・よし、うどん! ⇔
b0141230_1815061.jpg
と思い お揚げを煮いたが あまりにも寒いため きつねうどんを鍋焼きに~
舌を焼かんばかりの熱々 更なるアツアツ効果を狙っての七味もたっぷり 美味しゅうございました

b0141230_1894292.jpg

寒くても 

冷たい泡は欠かせず

アテもご用意いたします
***************************************************************
熱~い汁けのあるもの+炭水化物 というのは温まることうけあい
b0141230_18114779.jpg
・・・これ わんたんスープなんでございます たぶん 自作したの お初^^

b0141230_18141118.jpg
どのレシピ見ても わんたんは 別鍋で茹でておいて

そこにスープを・・・ とあった (へ~)

なんで?汁が濁るから?肉あんが出てしまう、とか?

[PR]
by toaruhi | 2017-01-11 20:48 | 晩ごはん | Comments(4)