カテゴリ:晩ごはん( 783 )

師走に し忘 れた!

ことのないように・・・ と バタバタしています
b0141230_2215785.jpg
今更あわてたとて 何ほどのことでもあるまいに ねえ
b0141230_22383863.jpg
気ぜわしかろうとも 当然ながら毎日 ごはんは作ってます 作ったからには 食べてます(笑) 
b0141230_22404230.jpg
となれば 時季ならではのものも食べたいな・・・ 季節感もちょいと添えたい
↑ わたしの冬の大定番 『かぶのたまごとじ』や 白菜漬に柚子を散らしたり

b0141230_22444824.jpgb0141230_2245245.jpg
b0141230_233178.jpgb0141230_2331983.jpg
どーにもドタバタしたときは 揚げるだけ~の市販品など利用したり 
必死のパッチでひねり出した合間にお高野煮いたん 多めに作っておいたハンバーグに助けられたり
そんな中でも おーっと冬至~ 南瓜はせめて食べとこか~とか
b0141230_22305121.jpg
郷里からどーっさり届いたから!と 友人がおすそわけしてくれたお野菜
野菜の高騰期 暮れのあわただしいとき あらゆる意味で これもまた大助かり
b0141230_22314782.jpg
サッと煮いただけでも(牛肉と大根の塩煮) 茹でっぱなしでも(白菜&春菊) まあなんと美味しいこと・・・
*************************************************************************************
そうこうするうち クリスマスやないですの!
b0141230_22365217.jpg
もはや本来の意味?目的?は霧散(ていうかそもそも無知? 笑)
でもなんかすこしは 晴れがましさを醸し出さないと・・・ との思いは強く(焦) イブイブはカレー
b0141230_22522652.jpg
いちおうイブが 最もリキ入れるべき?とのことで みんな大好き重ねとんかつ

b0141230_22534980.jpgb0141230_225481.jpg
副菜からして ハレノヒ感まったくもってございませんが・・・ 箸置きだけ見て見て見て
b0141230_22552264.jpg
ともあれ 喜んでいただけたようで 何よりでした
b0141230_22555351.jpg
で クリスマス当日ともなれば ・・・これ 何やと思います?  

b0141230_22575148.jpg
『ほうとう』なるものを見よう見まねで^^

”間違いなく喜ばれる”

ただ その一点だけを よすがに・・・

クリスマス ≒ 誕生日並みに 好物が食べられる日

という定義が確立されました(わがや内)
b0141230_2394649.jpg
しかし ハレノヒ感 神はお忘れにはならなかったのです

b0141230_23104876.jpg
いつもの馴染みのお店の大将から オットに

『渡したいもんあるから仕事帰り寄って!』と連絡

訪ねると・・・ わたし(そして息子)の大好物☆

オットは大将にクリスマスケーキを差入れたところ 

とても喜んでくださったらしく 

素敵な物々交換と相成ったようです 

・・・ある意味 大人らしいクリスマス(笑)
*******************************************************************************
さてさて 例年どおり ちょこちょこ・・・じりじり・・・と 進めていた大掃除や
年賀状やら お年賀の御遣いものなどの用意も済み お正月飾りもあとは新年を待つばかり
わたしも今日で 本年のお仕事納めでした
と いうわけで 師走のし忘れはない・・・ はずです~
[PR]
by toaruhi | 2016-12-28 22:04 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ カットトマト、特価!⇔

両手の拳を握って 向かい合わせてみてください
b0141230_16111573.jpg
というほど 肉厚でどっしりとしたパプリカ それも 赤や黄ではなく 緑色のもの
大分県産とあったこれ もはや 肉詰めしか浮かばなかった
b0141230_0173453.jpg
一般に認知されているサイズより 大~~~~~きな 例えばお饅頭などに
『びっくり○○』 なーんてネーミング されてますよね
b0141230_0222242.jpg
さあ びっくり肉詰めに 火を通していきましょう~
ツッヤツヤ テッカテカ の 大人の両拳3人ぶん >気味悪い言い方すな
b0141230_1431438.jpg
両面こんがり焼きめがついたら トマト缶の海で泳いでもらいましょう

b0141230_1461635.jpg

適宜調味し ハーブやスパイスも加え

伏し浮き 背泳ぎ を繰りかえすこと 小一時間
美味しさも びっくり級と相成りました >ウマイ言い方すな
b0141230_1494488.jpg
*******************************************************************************************
何かと使える トマト缶
b0141230_14162485.jpg
ベーコンや玉ねぎ・コーンなど入れて 炊きこみピラフ
b0141230_14174136.jpg
お相手は 海老マカロニグラタン

b0141230_141866.jpg

ホワイトソース缶 ってのは 

そういえば使ったことないなあ
大好きな組合せ 水菜とアボカドのサラダ
b0141230_14185254.jpg

*****************************************************************************************
水菜サラダと言えば あさこさんに教わったこれも外せません
b0141230_23412928.jpg
シャキッと感あるくらいにサッと茹でたメークインと水菜を合わせ 胡麻ドレ
b0141230_23472062.jpg
以前はもうちっと あらかじめ心積もりしてから ごはん作りに取りかかってたように思うんですけど・・・
このところの場当たり感 我ながらひどい(笑)
b0141230_045617.jpg
急に思い立って 短時間で作ったわりには 美味しく出来ました◎
トマト缶に ワインをすこーし あとは野菜からの水気だけの ビーフシチュー
わたし カレーもそうなんですけど このようにひらひら肉で作るのが 好きなんです
**********************************************************************************

ほんと使えます
[PR]
by toaruhi | 2016-12-02 22:11 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 栄養良い献立得たい間、宴会耐えて断固いようよ家 ⇔

もー師走! 毎年同じことを言ってます・・・
b0141230_15475219.jpg
そして これまた繰り言ですが いつも以上にたまる画像・・・
b0141230_154985.jpg
かつてほぼ日更新だった頃は(遠い眼) 主菜はこれで副菜はコレ なーんて 
全貌を明らかにしていたというのに~ そう こんなふうにね^^ ↓↓↓
b0141230_1550563.jpg
この日は 娘にせがまれ買ったはいいが もう使わなきゃ萎びてっちゃうわと思っていた
『ロんぐこーん』を(ヤングやっちゅうに)活かすおかず・・・といっても こうした八宝菜的なものしか浮かばず
なぜひと玉だけ?使いあぐねていた中華麺を常套手段オムそばにして 
これまたスキマの一品常套手段の じゃが芋の煮っころがし 前夜からの繰りこしのとん汁だったらしい
*******************************************************************************************
たまには海老でも・・・ と買ったはいいが
b0141230_23271767.jpg
海老チリ?天ぷら?フライ? しか思いつかず フライ
尾っぽもつけてそれらしくしようと思ったのに ぼーっと全部むいてしまう まあ食べやすかったけれども
b0141230_2336752.jpg
使い慣れぬ海老に手間取り 副菜に手が回らず^^ たっぷり汁もので堪忍~
冬になるとお気にいりのオレンジ白菜 そして厚切りベーコンとで ミルクスープです
******************************************************************************************
b0141230_20502771.jpg
この日は このお豆さん入りのひじきの煮いたんが先にありきで
b0141230_20492626.jpg
じゃあメインは 甘辛煮ものとかではないもの・・・ と考え お得意炒めものに帰着
野菜高騰が続く中 その中のひとつ 玉ねぎがぐっと落着いた価格になってきたのが嬉しくて買いこみ(笑)
牛切り落としと 甘長ししとうと組ませて炒めたら 一堂美味しい美味しいと喜んだのを思い出した
******************************************************************************************
疲れていたのでしょうか? きゅーっと酸っぱくて辛い 酸辣湯
b0141230_2173732.jpg
具だくさんにして 春雨も入れて 汁ものとメイン兼ねた感じで たっぷりと

b0141230_21101214.jpg

されど コメも要るうちなので^^

おなすと豚こまを辛みきかせて

こってりと炒めた模様
*************************************************************************************
こないだ 母にも話してたんだけれど
b0141230_23572088.jpg
「お母さん よく『決まったローテーションぐるぐるぐるぐる 作ってる気がするわあ~』って言ってたよねえ~ 
最近実に実感するわあ・・・ 何なら作ってる意識なく気づいたら出来上がってる、とすら」
・・・そんなうちのひとつ 三度豆があったら~ の 糸こんと豚こまとの炒め煮

b0141230_0131215.jpgb0141230_013277.jpg
**************************************************************************************
近頃はめっきり料理本も見ないし 『おかずのクッキング』以外の料理番組もほぼ観ない
b0141230_0172045.jpg
だけど フッとたまたま観た『恵美子のおしゃべりクッキング』
いかにも美味しそうに思えた まったく気取りない一品が 心に残った
b0141230_020261.jpg
番組のようには 豚肉も入れず おろし生姜も失念したのだけれど たいへん気にいりました
食べる際に 粉山椒をふったり 七味をかけたりしてね

b0141230_0305476.jpgb0141230_0311599.jpg
*****************************************************************************************
夕食に各種麺類を出しても 何も言われないどころか 喜ばれるのです
b0141230_044474.jpg

b0141230_1203822.jpg

熱い麺に 生野菜

再三書いてますが

好きな組合せ
にしても 麺の登場頻度増しに増していますのには 訳があって・・・
b0141230_0393197.jpg
週4 多ければ5回 サッカーの息子 帰ってくる時間が オットと変わらない日がある

b0141230_0443213.jpg
行く前に食べていくには 麺類かなあ~と

しかし 帰ってからも またガッツリ 食べ 

そして即寝するにも関わらず

翌朝 腹がへったと起きてくる

・・・健康やなあ・・・
しかし 健康は何にも代えがたい結構なこと
お誘い・集まり・飲みの機会も多い季節 寒さ増し 体調コテン・・・となりやすい季節でもありますゆえ 
家にいるときくらいは 慣れたウチごはん食べて 体調維持していきましょか~
[PR]
by toaruhi | 2016-12-01 22:44 | 晩ごはん | Comments(2)

千の景 色になって

以下連『麺』・・・と綴ります(また) 
b0141230_21133425.jpg
とろろの群雲にのぞく月・・・のつもりが 温泉たまご ずいぶんゆるく仕立ててしまった
b0141230_21151653.jpg
カレーうどん カレーはつよく葛でとめて おだしをはったおうどんにのせるようにかける派です 
どうせ混ぜられてしまうねんけど(笑)
b0141230_21142341.jpg
家で煮くと ふとんのように大~きいきつね(笑)に出来ます
b0141230_2339362.jpg
作る前に問うと オットはお蕎麦を所望 その日によってうどん気分の時とお蕎麦気分の時とあるんだって
大阪ではこれを『たぬき』と称しますが 京都ではあんかけのきつねうどんを『たぬき』というらしい
関東におけるこれは『はいから』って言うんでしたっけ? 大阪では 天かす&葱のっけが『はいから』
てゆうかそもそもそれらは サービスで常時カウンターにあるので わざわざメニュウにはない場合多し
b0141230_23224499.jpg
うどん玉さえあれば おだしわかして調味 はい出来あがりの素うどん インスタントらーめんより早く出来るのでは?
それこそ トッピングに天かすかと思ったが あっさりいこかと 花かつおにとろろ昆布 柚子皮ひとひら
b0141230_23403381.jpg
更なる究極シンプル系 寒くなるとわたし むしょうに食べたくなります!
ぽってりととろみのついた黄金色のおだしあんに ビリビリくるすり生姜のみ!
の潔さながら 身体のあたたまることったらありません
ちいさい頃 父方のおばあちゃんちに行くと 「おうどん取ろか」と言って よく頼んでくれたもの
懐かしいなあ・・・ その食堂 もうないと思ってたら まだあるらしいのだけど
肝心の おばあちゃんが ちょうどひと月前 亡くなりました
今にすれば 亡くなる前日 お見舞に行っていて わりに落ち着いていたのに・・・
もうこのところかなり食欲が落ちているので 病院食はほとんどすすまず
それでも 家族の誰かが食べさせてあげると 結構食べたりもすると聞いてました
それも ばらずしや海苔巻など おばあちゃん、そんなにおすし好きやったっけ?ってほどだって
母も仕事が休みの日は そういったものを食べやすいようにして持参し 必ず病院に行ってました
わたしがお見舞に行くときは どうしても仕事あとになるので 食事どきには間に合わない
もしかしてこれならすこしくらいは食べられるかな・・・?と持ってったゼリー
聞いてみたら食べると言うので ちょーっとずつ口に運んであげると 
あむあむあむ…と食べる様子が まるで赤ちゃんみたいで可愛くて!
いつもキリッとしっかりしているおばあちゃんやったから よりいっそうそう思ってたら
「可愛いでしょ?ほーんとに、赤ちゃんと一緒でしょ?」 
母もいつもそう思いながら 出来る限りのことしてたみたいです
来てくれる人が誰か よくわかってない場合も多かったみたいなのだけど 母のことは必ずわかってて
たまにしか行けないわたしのことも その日もちゃんとわかってくれて 嬉しかった
翌日も仕事が休みで おひるを食べさせに行っていた母が 
『昨日Mちゃん来てくれたなあ ゼリー美味しかったわって 自分から言ってたよ』ってLINEがあったのに
変わりない様子を見届けて 母も帰宅したのに その夕方 急変したらしく そのまま・・・
覚悟はしていたけれど ほんまに?すごい衝撃の後に じわ じわ じわ・・・と悲しくなりました
お通夜でも告別式でもずっと いろんなことを思い出したり おばあちゃんの94年間に思いを馳せました
「淡島千景に似てるやろ」 父がずっと言っていたので 小さい時から名前も顔も知っていた 往年の女優
実家に飾ってある わたしが生まれるずーっと前の 古いモノクロの写真
父の学生時代に亡くなった ゆえにわたしは逢ったことはない祖父の傍らに
すらっとした着物姿で 涼しい微笑を浮かべるおばあちゃん 
ほんと たしかに似ているよ 見るたびに チラリ思っていたものだった 
空の上で半世紀以上ぶりに逢ったおじいちゃんもそう思ってるかな
[PR]
by toaruhi | 2016-11-12 21:19 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 家計の無駄は ダムの池か ⇔

自分ではそれほど どんぶり勘定 のつもりはありませんが
b0141230_2219421.jpg
ふと思いたって 家計簿を 初めてつけてみて数か月  主婦15年めの今!? 笑
b0141230_17572089.jpg
すると確かに ふむふむ・・・意義はあるなあ と思うこと多々(遅~)

b0141230_21152695.jpg家計簿だなんて 言ってみたものの
食費だけのことなんです^^ だから超簡略版
オットとわたしは お金に対する考え方が 
とても一致しており たいへん信頼しているので 
結婚当初から オットに 丸投げ 全権委任
ただ単に料理はわたし という理由で
食費/日用品関連費のみ わたしが扱ってきた次第
そこを こんなもんかなあ~と割りあててた金額を 
明確に記録して 使うようにしてみた
定番に買うものは同じように買ってるし
他もキリキリ我慢してるつもりもないのに
明らかに 記録以前より 使う金額が減ってる
やはりこれまでは 漫然と買物してたのかなあ?
b0141230_16435199.jpg
冷蔵庫内も 以前よりすっきりしてきたような・・・
もっともそもそも 食品ロスは相当ない方
わたしの心がけ以上に 食べ尽くし要員のキャパのおかげ(笑)

ドアポケは 変わらずぱんぱんのまんまですけどね~

しかし このところの 異常な野菜の高騰には参りましたが
b0141230_20564480.jpg
緑などない ベタベタの下町なのに ちょいちょい頂ける新鮮野菜がありがたい
とれとれのおなすと太葱を豚こまと合わせ お醤油・オイスター・ケチャップと同割で炒める栗原巨匠レシピ
b0141230_20415695.jpg
何故それほどまで?と訝しいほど もやしが愛される家なのもありがたい
炒めても 茹でて和えものにしても 何にしても 照れるほど喜ばれる
b0141230_14493893.jpg
それからお豆腐も喝采を受ける家
夏は冷ややっこでOKですが 涼しくなってきた今 少々お手間をかけて・・・
b0141230_20385733.jpg
手作りがんもどき~ 前よく作ってたのを思い出したの☆
もうこれ以上は切れないというほどギッチリと水切りしたもめん豆腐に にんじんや枝豆・芽ひじき
そして炒めた挽肉(今回は豚ちゃん) みじん切りにした生姜を混ぜてまるめ 片栗はたいてじっくり揚げる
とろーり銀あんをかけてもいいし 揚げたてに大根おろしと生醬油・・・もいいですよ◎
b0141230_14571534.jpg
『これ揚がったらお父さんとこ持っていこ・・・』と思いながら がんもどきを揚げていたその瞬間
『今揚げたとこ~ 早よ食べ!』と オット母がどっさり精進揚げを♪ これもまたありがたい・・・
子らは拍手喝采でがんもと精進揚げを天つゆで食べ その後のわたしとオットは
精進揚げを甘辛くサッと煮つけてたまごとじ(再三言ってますが 向田邦子女史に倣ってます)にしたので 
 ↑ 我々は 揚げたてがんも 刻み葱わっさー!のぽん酢がけで食べたのでした
b0141230_1514470.jpg
おでんには 買ってきたがんもや厚揚げで やっちゃいますけど  fuskさんもパリじゃなければそうやんね・・・?
b0141230_15203973.jpg
それにしても うち周辺は 商店街がいくつもあり そのどれもが実際に活きている
スーパーもありすぎるほどにあるのに それでもなお 新しく出店がちょこちょこあるほど
ゆえに大阪府下でも1.2を争うほどではなかろうか?の物価安かと思われる
THE・下町 お洒落さも お上品さもないけど 暮らしやすさはありますよ~ 人情もたーっぷり!
[PR]
by toaruhi | 2016-10-25 22:47 | 晩ごはん | Comments(0)

風立たぬ

♪ いーまーは 秋・・・? カレンダー間違うてるんちゃうか? なぜこんなに暑いのだ?
b0141230_19504834.jpg
田舎ふうな 里芋のごった煮
おっくうな里芋の皮むき よぅく泥を洗い→まるごと茹でて→つる~っと剥く方式でしてます
b0141230_19563334.jpg
もはや珍しい感ある 日本かぼちゃの煮いたん 手前のふんにゃりしたのは近江の丁子麩 とろ~り食感で美味しいの
外気は暑いけど 秋らしい煮もの 意地になって?せっせとこしらえ 食べてます
*****************************************************************************************
蓮根やごぼうなどの 根菜万歳!
b0141230_20274947.jpg
なはずの今の季節ですが 暑いわ高いわでかなしい・・・ 
b0141230_2005757.jpg
だけど大好きだから やはり食べてます食べてます
b0141230_20303964.jpg
ごぼうのパスタ
b0141230_2031652.jpg
柳川なべ ふう ←どじょうじゃなくて牛肉だから^^

b0141230_20332724.jpgb0141230_2035586.jpg
*****************************************************************************************
名前に 『秋』の字が入る 秋刀魚だって
b0141230_20393717.jpg
しんみりと 煮つけたり
b0141230_20395460.jpg
フライにもいたしましたよ タルタルがけのほうはサーモンね
************************************************************************************************
秋風は立たぬが もうぼちぼち始めたくて 
b0141230_20441177.jpg
ただいま おでん仕込みちゅう

風は秋色?
[PR]
by toaruhi | 2016-10-20 19:50 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 目先雨多め、秋雨 ⇔

♪ 雨が降ります 雨が降る・・・
こんなに雨が多くて まとわりつくような蒸した湿気だらけの秋 知らん~
b0141230_012576.jpg
それでも 『・・・秋?』 と感じる涼しい日も もちろんある

b0141230_15221941.jpgb0141230_15304582.jpg
b0141230_1531270.jpg鶏 もも&むね 取合せ
コロコロに切ったものに下味
片栗はたいてカラリと揚げて
ぴーまん・玉ねぎ以外の
各種お野菜も素揚げしておく
いただく際に加熱を兼ねて
甘酢あんをわ~っとからめる

そう 酢豚ならぬ
酢鶏 でございます

ね この色あい
なんだか秋らしくないですか
*******************************************************************************************
こちらもラインナップは まあ秋っぽいのですが
b0141230_15412411.jpg
この日は蒸し蒸し 暑すぎて・・・ お相手はお蕎麦です
『長生き蕎麦』なるネーミング とても太くてこしがありました ざるより温麺向きだったかな
b0141230_1542135.jpg
******************************************************************************************
果ては こんな日も
b0141230_15464214.jpg
冷やし中華が 終われませんッ・・・!  BGMは 『ガラスの部屋』でお願いします・・・ ヒロシです
*****************************************************************************************
ことことじっくり 牛すじとこんにゃくを煮く気になる日や
b0141230_15521652.jpg
秋らしく きのこたっぷりの つくねバーグを作る気分の日もあれば
b0141230_15531698.jpg
冷えたビールと 焼きそばガーッと行く気しかないわ!てな 暑い日もあり
b0141230_15555543.jpg

b0141230_15574428.jpgそういえばこんな麺の日もあった

らーめん通には常識なの?
『油そば』なる 
汁けのない 混ぜそば
息子はたいへんお気に召したようだが
オットは ふつーの方がええわ
わたしも オットに賛同
ものは試し で満足したよ
トメドなき麺 に トドメ麺
b0141230_1652032.jpg
しっかりめの味でペペロンチーノを仕立てた上に 納豆に大根おろしにキムチ
これがうちでは 『納豆パスタ』 いつ何時でも作れるほど常備のもので出来ます^^
****************************************************************
祈るような思いで 本当の秋を待ち望む~ ⇔ 去るさっ!夏、去るさ ⇔ と唱えながら・・・

アキ
[PR]
by toaruhi | 2016-09-30 20:10 | 晩ごはん | Comments(4)

Dry‐Dry

理屈じゃない~
b0141230_20362997.jpg
高野豆腐の煮いたん も
b0141230_20364293.jpg
ひじきのサラダ も
b0141230_23285814.jpg
きりぼし大根 も  >大阪弁?周囲の諸先輩方は決まって『せんぎり』と称する

b0141230_2331252.jpg
梅雨と見まごうばかりの 雨続きのこのところ

ええいこの際と せっせと乾物整理に

つとめただけのことなのであるが

「ヤッタ~~~~~!」 理屈ヌキで

快哉をあげてくれる子らである
******************************************************************************************
以上のような さもない小品に
b0141230_23382991.jpg
b0141230_23384744.jpgb0141230_2339080.jpg
b0141230_23403113.jpgb0141230_23404799.jpg
b0141230_2345519.jpg
b0141230_23453290.jpg
b0141230_2345547.jpg
何ぞ お肉やら お魚やらでメインらしきものをこしらえ

b0141230_23463854.jpg

おつゆに ごはんに お漬けもの

で 日々のお献立としています

9月も半ばを過ぎ 気温はぐっとましになったが

この湿気 この蒸し暑さには げんなり~

もっとドライになってくれませんかのう・・・

誰にともなく お願いする気持ちでいっぱい


夢をかなえて
[PR]
by toaruhi | 2016-09-17 20:38 | 晩ごはん | Comments(8)

⇔ ママの意のまま ⇔

新学期が始まり 通常の日々が戻ってまいりました
b0141230_20453616.jpg
b0141230_20471221.jpg
そもそも放任主義だし

ものすごく手のかかる年齢ってわけでもないのに

なんでしょう この解放感(笑)

なんてことない

お芋の煮っころがしや 焼き魚の 

勝手知ったる 日常~の味

あな素晴らし やれ素晴らし
*****************************************************************************************
9月の声を聞いても まだまだまだまだ暑いけれど
b0141230_2392827.jpg
季節感からソノ気になりましょうか~ と とうもろこしごはん
皆さまなさっておいでのように 芯も一緒に炊きこむこと ゆめゆめ忘れませんでしたぞ
b0141230_23111653.jpg
こうしたとうもろこしや 栗とかお芋などの甘みのあるものを炊きこんだごはんの際
メインで浮かぶのは唐揚げなんですよねえ・・・

b0141230_2313273.jpgb0141230_23133857.jpg
これにて パンプキンスープのストック使いきっちゃった また仕込んでおかなくてはね
*****************************************************************************************
たまごは一日一個 なーんて 信じてません?
b0141230_2315031.jpg
それは今や昔のことで なんなら3個くらい食べたほうが良い・・・といった内容の新聞記事を見ましてね
若年層/シニア層 はたまたコレステロール値高い低いとかも関係ないんですってさ
こんなオムレツなんかのときはひとり当て数個使うので 内心(明日はたまごあかんな)などと思ってたので
ふーん なんや 怖るるにたらずやったんかと 意を強くして焼いたら なんだか美しく出来た♪
b0141230_2322252.jpg
きのこ 美味しくてお安くて言うことナシなのに 娘がNG(えのき茸は除く)
何なら ナンバーワンにNGと思ってたとまとより きのこがあかんらしい
いつか必ず考え変わるときが来るから 彼女には出しません

b0141230_23264680.jpg
わたしも幼少時
食べにく~ あさりとかしじみとか
何やねん って思ってましたもの
潮干狩りは楽しいけども! と

ところが とあるひ
「・・・この酒蒸しの美味しさよ!」と
開眼する日が 来たのでした
*****************************************************************************************
少々涼しくて お泊り保育で娘もいなくて
b0141230_156670.jpg
ちょっと頑張りますか^^と 揚げびたし~  てんこ盛りに作ったつもりだったが 一夜で消滅・・・
b0141230_158967.jpg
別の日にもまわせるかと 切り方を変え スイチリ漬も作ったが 揚げびたしに一球入魂すべきであったか

b0141230_15111340.jpg
夜になるほど ずんずん蒸してきて・・・

お相手は 冷やしうどん

「〇〇ちゃん 今何してるかなあ」

息子 ずぅ~っと言いどおし

なら ふだんからもっと仲良くせんかいな

[PR]
by toaruhi | 2016-09-06 21:14 | 晩ごはん | Comments(4)

ずいきにささげ る曲を作ってきました

これ なーんだ
b0141230_16412611.jpg
では これは?
b0141230_1642185.jpg
紅いのはねえ ずいき ここらでは『紅ずいき』の名で売られてます とはいえ他の色のは見たことがない
下ごしらえ わたしは生の状態でするすると表皮を剥いて 酢を落としたお湯でサッと茹でてから水にさらす
美しい早緑色のは とりわけ太~いずいきの中の芯の部分 まだ紅くなる前でしょうか
b0141230_16451193.jpg
このまま冷やして 生姜醤油をたらしたり 
手をかけた美味しいおだしに漬けて おひたしふうに食べるのも良いですが
そうすると美しい紅色を愛でながらいただけます
b0141230_16543750.jpg
こうして じんわりしんみり煮ものにするのがほとんど
紅色はどこへやら? お色はトんでしまいますが なんともひなびた美味しさなのです
b0141230_16572076.jpg
ひょろーりひょろりと長いミドリの束は ささげ豆
なんだかしなびているようにも見えるのですが大丈夫 お味は風味のあるいんげんといったところ
いんげんよりはひらべったいので 下茹でも必要なし(わたしはね 笑)
洗ってぷつぷつと切って 糸こん・豚こまと煮くのが好きです
b0141230_1714087.jpg
これまた 美しい緑色は見る影もなく トんでしまうのですが^^
おばあちゃーん・・・と言いたくなるような 懐かしく慕わしい味わいですよ
*****************************************************************************************
―青シャツ・赤パンを着用してはいませんが髪型はまあ同じのわたくし 以下謹んで申しあげます 
  聞いてください  ・・・ミュージック スタート! ―

・・・えっと わたしなんかが言うのも ほんとおこがましいんですけど
ふだん食べなれていないような お洒落なお料理や 変わった調味料なんかも
それはそれで たまらなくウキウキするんですけど
なーんだかんだ言って こーゆーのがいちばん、っていう話でしたー  ・・・シェー!!
[PR]
by toaruhi | 2016-08-21 21:21 | 晩ごはん | Comments(6)