カテゴリ:晩ごはん( 787 )

⇔ 足すパスタ 串カツ懐かしく カツオくん、どっかでカツ丼食おっか? ⇔

『ぼくの誕生日 ミートソースのパスタにしてな!』 前々から申し渡されておりました
b0141230_20435533.jpg
パスタにはバゲット、というのも いつの頃からかのうちでのお約束  子らは長じてもそうゆうものとしていくんだろうなあ
息子にオットは これほどの大盛りにしても 替え玉(パスタには言わんか)するんですよ・・・

b0141230_20482817.jpgb0141230_20483953.jpg
その前夜はとんかつ これまたこのところとんかつが食べたい~と言っていた息子の意見採用^^
大喜びでバクバク食べて『おかあさん、明日ミートソースやろ?来年の誕生日はとんかつで!』 気ィ早いわ!
今回 手で刻むのがどうにもたいぎに感じ バーミックスで瞬速カット ラクやった~◎ 
どうしても 水気は多めになるので 煮詰める時間がいつもよりかかるけどもね
**********************************************************************************
翌日は オットおやすみデーでしたので 一堂そろってお祝いしようと

b0141230_2315059.jpgb0141230_232260.jpg
b0141230_2321660.jpg
串カツ@道頓堀 ・・・って修学旅行生か!

前にも一度 行ったことあるんですが^^

しゅうしゅう音するような 揚げたて~

もちろん 美味しいに決まってますわ!

お店で直接待合わせ~ オットと子らは釣り堀

わたしは祖母のお見舞行ってました
b0141230_2325877.jpg
串カツ屋さんに どて焼きがあるのは 決まりもん?

すくなくとも わたしには絶対

お見舞に行った祖母宅のそばに その昔あった串カツ屋さん

そこのどて焼きが 子ども心にも ものすごく美味しくて

厨房の隅の大きなお鍋でぐつぐつ煮こまれてる様子も覚えてる

自分で どて焼きのまねごと作るたびに思い出す

更に そのあと これですよ~ はい チャレンジ・ザ・トリプル 狙いです^^
b0141230_231697.jpg
あー美味しかったなあー そやけどとんかつにミートソース そんで串カツやで 
明日は野菜てんこもりでいっとかなあかんな! 一堂異口同音に言ったのに
b0141230_18123486.jpg
なんと翌晩は まさかのカツ丼なんですの!
そんなことは知らず(そりゃそうや) オット母が揚げたてのとんかつを持ってきてくれたのです~

b0141230_18144247.jpgb0141230_18125732.jpg
お野菜たっぷり入れたお味噌汁とかさ 他で調整すれば いいじゃない^^ 
何より 揚げたてのカツで仕立てた カツ丼の美味しいことったら♪
b0141230_181592.jpg
この日のぬか漬 いつもならばもうちょい漬けておくところを 浅漬けサラダ感覚でもう出してたっぷりと^^
イタリアンカラーが素敵でしょう~ 赤ぴーまん、アリでした◎
*****************************************************************************************
満を持して・・・ の もりもり野菜
b0141230_1830246.jpg
熱々のベーコンと舞茸をのっけたので 難なくペロリですが 下に敷いた紅水菜はひと束ぶんです
b0141230_18302346.jpg
なんてことない おじゃがの煮っころがし 美味しくできました

b0141230_18303419.jpgb0141230_18304553.jpg
全然時季ちゃいますけど 秋刀魚のひらき でも美味しかった~
わたしのぶんの秋刀魚 ものすごい上体そらしじゃないですか? 『スポーツテスト』思い出しました

『コツコツノート』なる 自主学習帳がありまして・・・
[PR]
by toaruhi | 2016-06-17 22:54 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 梅雨時季の記述 ⇔

蒸し暑くてかなわんよ
b0141230_21285970.jpg
涼味を求めて 豆腐さらだ
b0141230_2129999.jpg
今頃はまだ 身体が暑さに順応しきれてないから 真夏よりタチわるい・・・
こうしたひと皿完結系ばかりが浮かんでしまう たまごのお帽子ごはんにハッシュドビーフ 
b0141230_21295893.jpg
はたまた feat.麺のひと皿系 カリッと焼きつけた中華めんに小松菜と豚の炒めあんかけ お酢かけて
b0141230_21292095.jpg
やけにソース味のものが浮かんでしまうのも 蒸し暑さが理由(わたし内)
粉チーズをころもに混ぜた鶏ささみのフライ マスタードや蜂蜜など適宜いろいろをMIXさせたソースをたらり
b0141230_16554581.jpg
とまと 胡瓜 八百屋さんで常に買ってる気がします
b0141230_16563025.jpg
いくら得意でも 炒めてばっかりでもナニやなあ・・・ と
b0141230_1657770.jpg
じっくり煮ものも・・・と 意を決して(おーげさ)煮いてみたり
b0141230_233211.jpg
オーブン使って かるく後悔したり 美味しかったんやけどね・・・
b0141230_235097.jpg
あかん やっぱりソース味ばっかり浮かぶ~^^ 揚げ調理は不思議と気合でOK
b0141230_23122155.jpg
もちろん もうはじまってます
*************************************************
毎朝 ワンカール程度ほど 髪を巻いているのですが 暑い・・・ じっとり・・・ うんざり・・・
ギリギリ結べる長さはあるので ここ最近は「ええいまとめてしまえ」と 結んでばかり
先日 ぱつんぱつんに短くカットした娘(えのき茸みたいで可愛い)を見ては 
「わたしもこないしよかしらん・・・いやしかし・・・」 逡巡しております~ 
[PR]
by toaruhi | 2016-06-10 21:30 | 晩ごはん | Comments(4)

上の空

にわかに暑い
b0141230_1728211.jpg
妙な負けん気むくむく・・・
かぼちゃにぴーまん おなすに蓮根・新ごぼう じゃんじゃん揚げて おだしにひたして
b0141230_2135212.jpg

b0141230_2144345.jpg
負けん気の余力で

揚げびたしついでの

おなすの南蛮漬

また別の日まで 

冷やして なじませて・・・

くー! 泡がすすみます
最近 長芋に ハマりちゅう
b0141230_2311383.jpg
友人宅でよばれた このイタメものにイタク感心しちゃったのよね
b0141230_2316162.jpg
もちろん 生でもさくさくねばねば美味しいし
b0141230_23171349.jpg
おみそ汁にも好評価♪ ぬか漬にもいいんですよ~
b0141230_23181627.jpg
ついつい買いこむお豆腐類 ついつい迫る消費期限(笑)
身欠きにしんと しんみり煮いたり
b0141230_23192379.jpg
牛肉と ワァ~っとすき煮ふう お葱散らして たまごをおとして
b0141230_23282280.jpg
この妙~な暑さ そうこうするうち 更に不快な梅雨がくる・・・ 乾物消費を強化すべし
b0141230_2331768.jpg
とある週末は 久しぶりに子ら連れて実家へ行きました
b0141230_23355450.jpg
おひるのお素麺のお供の たーくさんの精進揚げも 朝食のオープンサンドの用意もすべて 
母のアドバイスのみで 息子と娘がやりました 得意満面(笑)
b0141230_2341296.jpg
なんやかんやと予定続きで過ぎ去ったGWで始まった今月 平日はまじめに通常運転
またとある週末は オット祖父の十三回忌・祖母の三回忌の法事があったり
オット母と伯母様のプサルター演奏会を観に行ったり  
b0141230_23472986.jpg
・・・してたらもう下旬も下旬ではないですか! 柏餅 すんごく前に食べた気がする~

秒速
[PR]
by toaruhi | 2016-05-26 20:28 | 晩ごはん | Comments(5)

豆知識

春の食材ぞんぶんに味わってます
b0141230_17164491.jpg
その雄ともいうべき?たけのこと 牛肉とお豆を しんみりめのお味つけで・・・
春食材の中 わたしが最も好きなのは お豆さん♪ 色美しく 青い味も香りも大好き
b0141230_17183629.jpg
これも たけのこ×お豆のコラボを たまごとじ
「えんどう豆ってったら たまごとじやろ!」 息子断定によるもの まあわたしとて異論はない
b0141230_17201730.jpg
お豆の緑と たまごの黄色って 春を思わせる彩りに思います 
スナップえんどう スナップ?スナック? 古い料理本なんかだと『砂糖さや』なんて書いてあったり
b0141230_1723367.jpg
春きゃべつ DE 回鍋肉~ 春限定 仕上げにたっぷりの絹さやを組ませます

b0141230_18342661.jpg

どでーん と 大きくてぶこつな がんもにも
こうして 冴え冴えした緑を散らすと
かえって そのジミ色が 奏功
b0141230_18581226.jpg
ひょうきんな雰囲気(わたし内)の そらまめ
お酒とお塩で 茹でてます

わたしいつも 皮つきのまんま^^
えぐくなければ もろとも食べてしまいます(笑)
豆ごはんも 春に一度は 食べたい いや何度でもいい
b0141230_18364241.jpg
お豆は 最初から炊きこむ派です
b0141230_18394561.jpg
そして 豆ごはんには 生姜焼と マヨ味の副菜を揃えなければならない心持ちになるのです
生姜焼にも この時季は たーっぷりの新たまねぎを・・・
b0141230_1840576.jpg
新たまねぎで 最も好きな一品は これこれこれ
両面じっくり 鋳鉄のフライパンで焼いて お塩とビネガー 胡椒をパッパッ

b0141230_20472033.jpg
これは わたしの定番
胡瓜と生姜の春巻に並んで
とても婦女子ウケするものの ひとつ

こないだ いつものご近所会にも出して 
ヤンヤの喝采を(嬉)
そう そのときも 春だから~♪ と 筍ごはんと 三つ葉を散らしたかきたま汁
b0141230_18463672.jpg
「仕事より帰宅した也!いつでもどうぞ~」のお知らせと同時に炊飯器ON(ガス炊きなんで勝負早し)
おだしを温めはじめて調味 おあと お顔を見たら たまごを流しますよ~

b0141230_1848947.jpgb0141230_18482194.jpg
そして揚げだし豆腐を揚げはじめたところに ご近所友がやってくるダンドリであります◎
友からのお持ちよりの 美味しい納豆のてんぷら! はからずも イソフラボ~ンなラインナップ^^

キックベースの発祥地は 千葉県市川市
[PR]
by toaruhi | 2016-05-16 19:13 | 晩ごはん | Comments(6)

たけのこ ぐん

たけかんむりに『旬』 とは よく言ったものだなあ
b0141230_1874340.jpg
八百屋さんでも うーん どれがいいかな~ なんて思案して 結局やめたところに(笑) 
ふと筍を頂戴する機会に恵まれ わー♪ それが口あけのごとく ほうぼうから(嬉嬉嬉)
b0141230_1875660.jpg
今日も帰宅したら若竹煮だ~と 内心息まいてたところに 雇用主の奥様からも 掘りたてのを頂いた♪ 

b0141230_1881812.jpgb0141230_188316.jpgb0141230_1884430.jpg
とにもかくにも急いで茹でなきゃ~ と レンジの上は 筍ビフォーアフター^^
その昔 銀行時代にとても可愛がってくださったお客様夫妻から頂いたお料理の本
めったと分量なぞ見ないわたしですが 若竹煮や筑前煮のときには 必ずこの本をひらきます
b0141230_0223731.jpg
そうして完成 若竹煮~ 新わかめの冴えた緑と歯ごたえが最高!
b0141230_15285486.jpg
炊いても煮いてもイケルたけのこ 炒めるのもアリですよね!
同じく歯ごたえコンビ?にんにくの芽と 豚ばらもあわせて 塩胡椒で

b0141230_1531496.jpgb0141230_15311998.jpg
こんがり焼いた厚揚げの 最強コンビのすり生姜さん
春は ここぞとばかりに このたけのこのお手塩に(実際におろせるつぶつぶが付いてます)
見てるだけでもわくわくするデパ地下も 季節の素材・旬の素材をこれでもかとプッシュ!
ローストビーフに筍にセミドライトマトをあわせるなんて これぞデリの成せる味♪
b0141230_15463750.jpg
大好き 木の芽和え~ これはオット母の成せる味~~~
冒頭の筍ごはんも 実はオット母の成せる味でして(笑)
******************************************************************************
われもせむとす 筍ごはん♪ 大好きT子さんとブラザーズがお越しでハリキリました!
b0141230_15485195.jpg
食感はまったく違いますが パッと見の色は筍と変わらない? 冷たぁーくしていただきます
b0141230_1651069.jpg
あっという間というのを はるかに超える速さで消滅した 鶏天(がメインのつもり 笑)
b0141230_1631178.jpg
揚げたてアツアツには ひんやり生野菜も かかせませんね
b0141230_1684219.jpg
b0141230_1693175.jpgb0141230_169444.jpg

***************************************************************************
筍のように すくすく成長中! わがやの可愛い寅年ちゃん 6歳のお誕生日を迎えました
b0141230_1833061.jpg
高すぎて先がしなって見えるほどの竹登りに 今まいにち一生懸命取り組んでます!


       

ぶしか えつこ
[PR]
by toaruhi | 2016-04-24 12:37 | 晩ごはん | Comments(0)

⇔ 農家も芋買うの? ⇔

大阪で肉じゃがといえば牛肉~ 今やこれは 通説となっているようですね
b0141230_1659654.jpg
豚でも鶏でも はたまた挽肉でも こうした味つけ×じゃが芋 美味しくない訳がない!慕わしい味
b0141230_1751394.jpg
これは さつま芋でないと どうもニュアンスが違ってくるように思われますが

b0141230_17223684.jpgオット母プレゼンツの 精進揚げあれこれ
最近あまりに朝晩肌寒く 鍋焼きうどん
嬉しい美味しいトッピングに~♪
『芋天』というと 普通は斜め輪切りですよね
わたしは 再三ここにも書いてるとおり
さいころ切り+紅生姜のみじん切りとで 
かき揚げにします それのネタ元である
揚げもの上手のわたしの母
とあるひ「や、珍し~ 輪切りやわ」と思って食べたら 
じゃが芋だったことがあって 妙に美味しかった
母に言ったら 全然覚えておらず
「きっとお給料前で何でも揚げちゃえ~だったんじゃない?」と^^

わたしも とあるひ精進揚げを
b0141230_17504153.jpg
細~いさつま芋が1本しかなかったので 輪切りにしてみたら 息子や娘が「や、珍し~!」 口々に(笑)
b0141230_2312868.jpg
長芋を炒めました~☆ 先日 娘の園友達のお誕生会でいただいて(そこのパパさん作 笑) 
そうだ長芋を加熱するのも美味しいんだった!と思いだしたんですよ~
わたしたちは 豚肉と炒めあわせて レモンをしぼりましたが

b0141230_2314183.jpg
息子と娘には そのときのオリジナルに

忠実にベーコンで

娘の友達を把握している息子 わしわし食べながら

「あんなちゃんのお父さん 天才やな!」

[PR]
by toaruhi | 2016-04-14 21:02 | 晩ごはん | Comments(0)

酢、うめえ~と言う数名

家族みな 酸っぱいものが大好き
b0141230_1621140.jpg
なのにうちでは ぽん酢が減らない・・・ 
ようやく使いきって以後 かなり経ってやっぱり買おうかなあ~と 各店回るも
ぽん酢 種類多っ!めーっちゃある~!人気やねんなあ~(今更) 
裏面のラベルなぞ仔細に見てみると 『ぽん酢しょうゆ』『味つけぽん酢』単に『ぽん酢』と書いてあるのもあり
どうゆう区分け? はて うちの好みはどんなんやっけ?長いこと存在自体あれへんからなあ・・・と
もはやどのぽん酢を買っていいのかもわからなくなり ・・・結局ジャケ買い(笑)
b0141230_17411743.jpg
なんで ぽん酢~と求めたかというと とある友人の言う『牡蠣フライにはぽん酢!』を試してみたかったから
ほら もう牡蠣も終わっちゃうでしょ(先日の友人親子来訪時のお好み焼大会の牡蠣があまった)
そして たしかに! さっぱりとして非常~に美味☆ ジャケ買いぽん酢もなかなか好みの味でした◎
b0141230_17565486.jpg
そうそう それから 以前YUKOさんちで食べて とっても気にいったこれも ぽん酢マスト
こんがり焼いたお揚げとお野菜を ぽん酢とかつを節で和えるものなんだけど なんとも美味しいの!
副菜的立ち位置であろう一品やのに 息子と娘のもっともっとコールが凄まじかった
**************************************************************************
レモンや柚子やなんかの 柑橘の類 常備するよう心がけてます
b0141230_2033728.jpg
こうゆうのに ジュ~ッと絞りますし
こうゆうのに 合う飲みものにも ジュ~ッと絞りますし  >焼酎割り(笑)
b0141230_2095936.jpg
もはや時季はずれ^^ そして何度も言うようですが おでんに柑橘果汁 いいんですよぉ
b0141230_20272879.jpg
らーめんにもね レモン アリですよ~ 

b0141230_2102880.jpgb0141230_2111552.jpgb0141230_2104058.jpg
b0141230_213578.jpgb0141230_212119.jpg


焼き魚に レモン

驚くほどに構図が同じ 苦笑
フライものにレモン ・・・は異論ございませんね ↑ の牡蠣フライと酷似してますが これは紫蘇巻きささみフライ
b0141230_20121848.jpg
アボカドにレモン かけると変色しない
b0141230_20305864.jpg
b0141230_17464144.jpg
・・・ほんまに?と思ってしまい 食べる直前に切る
↑ おでんにレモンとか らーめんにレモンとか さんざん薦めといて 何を疑うのか
********************************************************************************
ぽん酢は そうそう減らないが
b0141230_21143028.jpg
お酢の減るスピードは とても早いです
[PR]
by toaruhi | 2016-04-02 20:02 | 晩ごはん | Comments(4)

素敵な匂いの世界

それにしても、今回の長引き過ぎた風邪には心底・・・参りました~
b0141230_0322862.jpg
かなり回復してきた頃の オットおやすみデー。
「栄養つけなあかんで!」と、黒門市場で素晴らしい鰻を見つくろってきてくれました。
むろん、ごはんとごはんの間にも鰻~の、いわゆる『間蒸し(まむし)』方式+爽やかな薬味のっけで。

b0141230_0354014.jpg
さすが親子 発想は同じ?
ダウンして寝こんでるわたしに
「おなかとかどうもないんやろ?栄養つけなさいよ~」
近所の百貨店の 鰻専門店のものを
差入れしてくれたオット母
「私もお父さんのぶんと買ってきてん
しっかり食べて うつらんようにするわ!頑張らな!」
と言っていたオット母さえも 数日後ダウン・・・(号泣)
いずれも美味しく、有難~く噛みしめていただいたのでしたが なんと!
こじらせきった症状として嗅覚が無い・・・ 
お味って、鼻から感じる薫りとともに舌で味わうものなんだ!ということが、よくよくよくよくわかりました~
薫りがなければ、半減以下(涙) 料理じゃないけど、歯みがき粉なんて変な苦い化学物質?!にすら感じた
************************************************************************************
わたし、ふだんからあんまり味見ってしないんですが
b0141230_20524819.jpg
それは嗅覚あってこそ、勘も働くからなんだ!とも思い知りました。
嗅覚ゼロで、味見しても本来の味がわからぬ中で料理すると、手慣れに手慣れたものでも
ロシアンルーレット用の料理(何)を作っている気分・・・

b0141230_20555142.jpg


何しろ カレーでさえ

あの薫りが!

わからなかったのです
そもそも大好きなごぼう
b0141230_2058094.jpg
その魅力のひとつは、あの慕わしい土の薫りではないかと思うのですが
洗っててもささがいてても煮いてても・・・土、どこ?コンクリートジャングル?(違)まったくしない・・・
b0141230_20572467.jpg
最近、かなり手の内に入ったと思っている炊きこみごはん。
かつて苦手意識あった時は、ぴしっと味が決まらないというか
どこかぼやけた味に仕上がるのが不満だったんです。 
と言いつつ、あっさり淡味も、おかずとの組合せにより、それもヨシ~と思ってはいたのですが^^
ともあれ最近は、背骨があるというか、ぱしっとハマったお味つけ感がわかった気がしていたのですが
何しろ嗅覚と舌に自信を失うと、水くさいよりマシ?と疑心暗鬼になり
どんどん調味してしまい、少々濃いめになったみたい^^ これはこれでいい、とは皆言ってくれたけど(沈)
白和えのために煮いた干し椎茸やこんにゃくとにんじんのおあまりをスライドさせたのも一因かなあ

b0141230_21234268.jpg
病んでるあいだ このわたしが 食欲も失い 

食べたいものなんてあらへん・・・状態

おうどんだけは 唯一まだしも

美味しく食べられたので

おうどんで生きてました(オーゲサ)
なんでそう浮かんだのかまったく不明なんですが
b0141230_1623396.jpg
半分くらい嗅覚が戻ってきたとき、こうゆうのが食べたい・・・って唐突に思ったんですよ。
ちくわをマヨネーズとすり胡麻で和えて、ざくざく刻んだ貝割れと合わせただけのもの。
ちくわは息子がNGの唯一の食材なので、常備してはおらず、わざわざ買いに行ってまで・・・ 
あの衝動、何だったのかしら???
b0141230_1694972.jpg
そんな折の週末、息子おべんとう持ちで、終日大会へ。
毎度変わり映えなくてすまんが、めちゃくちゃ美味しかったらしい。
とにもかくにものだし巻き、↑ の牛ごぼう、スキマに適宜マカロニやミドリを挟みこみ
ハンバーグは何を思ったか殊勝にも、このサイズで焼いた状態で冷凍してあったものを利用。
苦手だ嫌いだときめかない・・・とずっと思ってきたおべんとうだけど、だいぶ気が楽になってきている。
b0141230_16162576.jpg
あわや延期か・・・とまで思ったが、前々から約束していた友人おやこ2組来訪~
オットと共通の友人なので、オットおやすみデーに。
あれこれはりきって作りたい気はあるが、病み上がりとて食材も乏しく、身体もついていかず^^ 
これならオットに調理参画してもらえる上に、わいわいおしゃべりも出来るかと、お好み焼き大会^^
b0141230_16191116.jpg
唐突に、山のような厚揚げの煮いたん・・・(笑)
臥す前、たくさん買ってしまった厚揚げ。どうにも辛くて調理が出来ず・・・
雑誌やなんかで、食感が変わるとあり、不安ではあったが捨てるよりいいか~ええいままよと
冷凍してみたものをたっぷりのおだしで、お味しんみりめに煮こんでみたが、存外アリです!

b0141230_16232235.jpg
息子10歳 娘5歳

彼女たちのお子 4歳男児に2歳女児に3歳女児

子ら熱狂のトッピングピッツァ大会も併催

これまたおなじみ コーンスープも添えてね
b0141230_16254271.jpg
たーくさんのいちご、身体の隅々に行きわたるように感じるほどの可愛いあまい薫り~~~!
それを、大好きなお友だちとの楽しい雰囲気の中で実感でき、嗚呼素晴らしきこの世界♪

君の顔が好きだ
[PR]
by toaruhi | 2016-03-24 21:53 | 晩ごはん | Comments(6)

しゅー

Chou  仏語できゃべつ
b0141230_14174217.jpg
冷蔵庫にひと玉あるというのに 馬鹿みたいに 更にふた玉買ってしまった きゃべフェス開催決定
それも ふた玉いっぺんにではなく ひとつずつ別の日に~ ますます馬鹿みたいですが 
まさかあるのはわかってたんですよ あまりにもつやつやと綺麗な緑で誘われ ふらふらと・・・

b0141230_1420552.jpg
朝ごはんに じゃーじゃー炒めて 半玉ぺろり
b0141230_17531639.jpg
少しのお塩と針生姜をしのばせての さらだ漬  ↑ 胡瓜がなければ炒めものと パッと見相違あれへん 笑
b0141230_2124928.jpg
きゃべつあってこその 回鍋肉 こってり味噌だれ ああ美味しい
b0141230_21233963.jpg

b0141230_17562020.jpgb0141230_17563621.jpg
唐揚げに ころっけに とんかつに 揚げものにきゃべつ ベストカップル
b0141230_14344675.jpg
そんなところにオット母からロールきゃべつが届く  お母さんも買いこみはったんかしら? 一緒にすな

b0141230_14354740.jpgb0141230_1436016.jpg
いつもはコンソメ味や和風だしが多いのだけど 今回あっさりめのトマト味のものでした
対してわたしは 珍しく近ごろトマト味が続いていたので 温めがてらデミグラ味にリメイク☆
コーンや刻んだきゃべつもたっぷり入ってて こんがり焼いてから煮こんであって 美味しかった!
*********************************************************************************
昔 実家にあったのと似てる~!と 嬉しくなって買ってしまったキャセロール
b0141230_1503373.jpg
実家のは お花模様がモスグリーンだった記憶  それにお花じゃなくて葉っぱ柄だったような・・・
b0141230_152267.jpg
白菜 豚しゃぶ肉 白菜 豚しゃぶ肉 ・・・と段々に重ねまして
b0141230_1531277.jpg
やっとこさ ふたをしめられるくらいに ぎゅう詰めしても 火を通したらこのように~
それにしてもこの白菜 白菜らしからぬお色でしょう
『オレンジ・クイーン』なんて名で売っている白菜 やわらかくてお味もいいんです
ところで白菜も 仏語で言うとシューシノワ=中国のきゃべつ なんですねえ  
b0141230_154292.jpg
皆さん 結構やってらっしゃるこんなお料理
わたしは今回 昭和の名女優・高峰秀子さん著 『台所のオーケストラ』を読んで やってみました
書かれてあるように ちょいとからし醤油でいただくのも 美味しかったです^^
b0141230_17503213.jpg
甘みをつけず あっさりとおだしとお醤油とお酒のみで 絹揚げと豚こまと煮いた日もありました
*****************************************************************************************
さて、きゃべつの行方(どーでもいい 笑)
きゃべフェス参加者筆頭のオットのおやすみデー、例によってのお好み焼き大会が行われ
オット両親もお招きし、楽しく美味しく最も大玉のきゃべつが気持ちよーく消費~
めでたく?残りひと玉になりました~~ と 思っていたのに うわぁぁぁぁぁ!
b0141230_21244563.jpg
でも 大丈夫! これは petit chou~~~

のー
[PR]
by toaruhi | 2016-03-17 18:08 | 晩ごはん | Comments(14)

⇔ このきのこ、どこのきのこ? ⇔

すこし前の日曜日 母が来ました ちょっとひさしぶり
b0141230_23592822.jpg
わたしも娘もおやすみで予定もなく 珍しく息子もサッカーはOFFだったので のんびりと・・・
春を思わせるぽかぽか陽気の日 アウターも要らずでおさんぽした後 手近にあったきのこでパスタを作り
冷凍ストックしてたかぼちゃスープのもとをほどいて 牛乳入れて温めて ありあわせランチ
いつも何でも美味しい美味しいと言って食べてくれるけど ことにかぼちゃスープが気にいってくれたようでした♪
*************************************************************
最近あまりにも連絡してへんわ・・・と思って ふとメールを入れたそのとき 母は帰省していた^^
祖母の様子見と 小学校の同窓会があったらしく まさにその最中とのこと
『どこかの誰かに負けじと ただいま3次会中~』とあり ふーん誰かカラオケでも熱唱中なん?
そんでどこかの誰かって誰?と素で思ったのだったが それはわたしのことを指していたのである(笑)
まあね わたしが実家に帰るといえば 理由はだいたい同窓会やからなあ^^
「いや~まさかわたしのことやとは!」とオットに言ったところ「Mさん以外の誰がおんねん!」即答でした
さてそんな帰省のおみやげをたくさん携え 来てくれたのでしたが その中のひとつに椎茸がいーっぱい☆
屋敷の裏山?に生えてるものらしく 生のを冷凍してくれたのと 干椎茸にしたもの
それが美味しいのなんのってもう!!!
b0141230_16182141.jpg
b0141230_19282936.jpg
ちゃんぽん麺に おみそ汁に

ちょいと入れただけでも

椎茸だけが 3D的にグイグイ

前面に押し出てきているのではと

思うほどの存在感と香味
これは買ってきたなめこ
b0141230_16214533.jpg
これだって相当美味しいな~と思ったけど そんなもんじゃないの
b0141230_16224647.jpg
なんてことない鍋焼きうどんにも 干し椎茸の甘煮をぽーん

b0141230_16231575.jpg

何かと使えるかしら・・・

ひさしぶりに 作ってみた

ふっくら戻して くっつり甘煮

あとは 何に使おうかなあ~
根菜ラヴ揃いの一家ゆえ 蓮根あるしごぼうは常備 
b0141230_16243157.jpg
そうしたところに この干し椎茸様のお力があれば・・・!と 勇んで作った筑前煮
b0141230_1626179.jpg
ばつぐんのお味に仕上がりました!
わたし よく「この味・・・天才?!」などと 自らを鼓舞するために言うのですが(もちろん家族にだけですよ)
これは言う前に 子らにもオットからも 口々に賞賛の声を☆ 嬉しいたけ!
[PR]
by toaruhi | 2016-02-29 23:59 | 晩ごはん | Comments(4)