カテゴリ:晩ごはん( 783 )

たけのこ ぐん

たけかんむりに『旬』 とは よく言ったものだなあ
b0141230_1874340.jpg
八百屋さんでも うーん どれがいいかな~ なんて思案して 結局やめたところに(笑) 
ふと筍を頂戴する機会に恵まれ わー♪ それが口あけのごとく ほうぼうから(嬉嬉嬉)
b0141230_1875660.jpg
今日も帰宅したら若竹煮だ~と 内心息まいてたところに 雇用主の奥様からも 掘りたてのを頂いた♪ 

b0141230_1881812.jpgb0141230_188316.jpgb0141230_1884430.jpg
とにもかくにも急いで茹でなきゃ~ と レンジの上は 筍ビフォーアフター^^
その昔 銀行時代にとても可愛がってくださったお客様夫妻から頂いたお料理の本
めったと分量なぞ見ないわたしですが 若竹煮や筑前煮のときには 必ずこの本をひらきます
b0141230_0223731.jpg
そうして完成 若竹煮~ 新わかめの冴えた緑と歯ごたえが最高!
b0141230_15285486.jpg
炊いても煮いてもイケルたけのこ 炒めるのもアリですよね!
同じく歯ごたえコンビ?にんにくの芽と 豚ばらもあわせて 塩胡椒で

b0141230_1531496.jpgb0141230_15311998.jpg
こんがり焼いた厚揚げの 最強コンビのすり生姜さん
春は ここぞとばかりに このたけのこのお手塩に(実際におろせるつぶつぶが付いてます)
見てるだけでもわくわくするデパ地下も 季節の素材・旬の素材をこれでもかとプッシュ!
ローストビーフに筍にセミドライトマトをあわせるなんて これぞデリの成せる味♪
b0141230_15463750.jpg
大好き 木の芽和え~ これはオット母の成せる味~~~
冒頭の筍ごはんも 実はオット母の成せる味でして(笑)
******************************************************************************
われもせむとす 筍ごはん♪ 大好きT子さんとブラザーズがお越しでハリキリました!
b0141230_15485195.jpg
食感はまったく違いますが パッと見の色は筍と変わらない? 冷たぁーくしていただきます
b0141230_1651069.jpg
あっという間というのを はるかに超える速さで消滅した 鶏天(がメインのつもり 笑)
b0141230_1631178.jpg
揚げたてアツアツには ひんやり生野菜も かかせませんね
b0141230_1684219.jpg
b0141230_1693175.jpgb0141230_169444.jpg

***************************************************************************
筍のように すくすく成長中! わがやの可愛い寅年ちゃん 6歳のお誕生日を迎えました
b0141230_1833061.jpg
高すぎて先がしなって見えるほどの竹登りに 今まいにち一生懸命取り組んでます!


       

ぶしか えつこ
[PR]
by toaruhi | 2016-04-24 12:37 | 晩ごはん | Comments(0)

⇔ 農家も芋買うの? ⇔

大阪で肉じゃがといえば牛肉~ 今やこれは 通説となっているようですね
b0141230_1659654.jpg
豚でも鶏でも はたまた挽肉でも こうした味つけ×じゃが芋 美味しくない訳がない!慕わしい味
b0141230_1751394.jpg
これは さつま芋でないと どうもニュアンスが違ってくるように思われますが

b0141230_17223684.jpgオット母プレゼンツの 精進揚げあれこれ
最近あまりに朝晩肌寒く 鍋焼きうどん
嬉しい美味しいトッピングに~♪
『芋天』というと 普通は斜め輪切りですよね
わたしは 再三ここにも書いてるとおり
さいころ切り+紅生姜のみじん切りとで 
かき揚げにします それのネタ元である
揚げもの上手のわたしの母
とあるひ「や、珍し~ 輪切りやわ」と思って食べたら 
じゃが芋だったことがあって 妙に美味しかった
母に言ったら 全然覚えておらず
「きっとお給料前で何でも揚げちゃえ~だったんじゃない?」と^^

わたしも とあるひ精進揚げを
b0141230_17504153.jpg
細~いさつま芋が1本しかなかったので 輪切りにしてみたら 息子や娘が「や、珍し~!」 口々に(笑)
b0141230_2312868.jpg
長芋を炒めました~☆ 先日 娘の園友達のお誕生会でいただいて(そこのパパさん作 笑) 
そうだ長芋を加熱するのも美味しいんだった!と思いだしたんですよ~
わたしたちは 豚肉と炒めあわせて レモンをしぼりましたが

b0141230_2314183.jpg
息子と娘には そのときのオリジナルに

忠実にベーコンで

娘の友達を把握している息子 わしわし食べながら

「あんなちゃんのお父さん 天才やな!」

[PR]
by toaruhi | 2016-04-14 21:02 | 晩ごはん | Comments(0)

酢、うめえ~と言う数名

家族みな 酸っぱいものが大好き
b0141230_1621140.jpg
なのにうちでは ぽん酢が減らない・・・ 
ようやく使いきって以後 かなり経ってやっぱり買おうかなあ~と 各店回るも
ぽん酢 種類多っ!めーっちゃある~!人気やねんなあ~(今更) 
裏面のラベルなぞ仔細に見てみると 『ぽん酢しょうゆ』『味つけぽん酢』単に『ぽん酢』と書いてあるのもあり
どうゆう区分け? はて うちの好みはどんなんやっけ?長いこと存在自体あれへんからなあ・・・と
もはやどのぽん酢を買っていいのかもわからなくなり ・・・結局ジャケ買い(笑)
b0141230_17411743.jpg
なんで ぽん酢~と求めたかというと とある友人の言う『牡蠣フライにはぽん酢!』を試してみたかったから
ほら もう牡蠣も終わっちゃうでしょ(先日の友人親子来訪時のお好み焼大会の牡蠣があまった)
そして たしかに! さっぱりとして非常~に美味☆ ジャケ買いぽん酢もなかなか好みの味でした◎
b0141230_17565486.jpg
そうそう それから 以前YUKOさんちで食べて とっても気にいったこれも ぽん酢マスト
こんがり焼いたお揚げとお野菜を ぽん酢とかつを節で和えるものなんだけど なんとも美味しいの!
副菜的立ち位置であろう一品やのに 息子と娘のもっともっとコールが凄まじかった
**************************************************************************
レモンや柚子やなんかの 柑橘の類 常備するよう心がけてます
b0141230_2033728.jpg
こうゆうのに ジュ~ッと絞りますし
こうゆうのに 合う飲みものにも ジュ~ッと絞りますし  >焼酎割り(笑)
b0141230_2095936.jpg
もはや時季はずれ^^ そして何度も言うようですが おでんに柑橘果汁 いいんですよぉ
b0141230_20272879.jpg
らーめんにもね レモン アリですよ~ 

b0141230_2102880.jpgb0141230_2111552.jpgb0141230_2104058.jpg
b0141230_213578.jpgb0141230_212119.jpg


焼き魚に レモン

驚くほどに構図が同じ 苦笑
フライものにレモン ・・・は異論ございませんね ↑ の牡蠣フライと酷似してますが これは紫蘇巻きささみフライ
b0141230_20121848.jpg
アボカドにレモン かけると変色しない
b0141230_20305864.jpg
b0141230_17464144.jpg
・・・ほんまに?と思ってしまい 食べる直前に切る
↑ おでんにレモンとか らーめんにレモンとか さんざん薦めといて 何を疑うのか
********************************************************************************
ぽん酢は そうそう減らないが
b0141230_21143028.jpg
お酢の減るスピードは とても早いです
[PR]
by toaruhi | 2016-04-02 20:02 | 晩ごはん | Comments(4)

素敵な匂いの世界

それにしても、今回の長引き過ぎた風邪には心底・・・参りました~
b0141230_0322862.jpg
かなり回復してきた頃の オットおやすみデー。
「栄養つけなあかんで!」と、黒門市場で素晴らしい鰻を見つくろってきてくれました。
むろん、ごはんとごはんの間にも鰻~の、いわゆる『間蒸し(まむし)』方式+爽やかな薬味のっけで。

b0141230_0354014.jpg
さすが親子 発想は同じ?
ダウンして寝こんでるわたしに
「おなかとかどうもないんやろ?栄養つけなさいよ~」
近所の百貨店の 鰻専門店のものを
差入れしてくれたオット母
「私もお父さんのぶんと買ってきてん
しっかり食べて うつらんようにするわ!頑張らな!」
と言っていたオット母さえも 数日後ダウン・・・(号泣)
いずれも美味しく、有難~く噛みしめていただいたのでしたが なんと!
こじらせきった症状として嗅覚が無い・・・ 
お味って、鼻から感じる薫りとともに舌で味わうものなんだ!ということが、よくよくよくよくわかりました~
薫りがなければ、半減以下(涙) 料理じゃないけど、歯みがき粉なんて変な苦い化学物質?!にすら感じた
************************************************************************************
わたし、ふだんからあんまり味見ってしないんですが
b0141230_20524819.jpg
それは嗅覚あってこそ、勘も働くからなんだ!とも思い知りました。
嗅覚ゼロで、味見しても本来の味がわからぬ中で料理すると、手慣れに手慣れたものでも
ロシアンルーレット用の料理(何)を作っている気分・・・

b0141230_20555142.jpg


何しろ カレーでさえ

あの薫りが!

わからなかったのです
そもそも大好きなごぼう
b0141230_2058094.jpg
その魅力のひとつは、あの慕わしい土の薫りではないかと思うのですが
洗っててもささがいてても煮いてても・・・土、どこ?コンクリートジャングル?(違)まったくしない・・・
b0141230_20572467.jpg
最近、かなり手の内に入ったと思っている炊きこみごはん。
かつて苦手意識あった時は、ぴしっと味が決まらないというか
どこかぼやけた味に仕上がるのが不満だったんです。 
と言いつつ、あっさり淡味も、おかずとの組合せにより、それもヨシ~と思ってはいたのですが^^
ともあれ最近は、背骨があるというか、ぱしっとハマったお味つけ感がわかった気がしていたのですが
何しろ嗅覚と舌に自信を失うと、水くさいよりマシ?と疑心暗鬼になり
どんどん調味してしまい、少々濃いめになったみたい^^ これはこれでいい、とは皆言ってくれたけど(沈)
白和えのために煮いた干し椎茸やこんにゃくとにんじんのおあまりをスライドさせたのも一因かなあ

b0141230_21234268.jpg
病んでるあいだ このわたしが 食欲も失い 

食べたいものなんてあらへん・・・状態

おうどんだけは 唯一まだしも

美味しく食べられたので

おうどんで生きてました(オーゲサ)
なんでそう浮かんだのかまったく不明なんですが
b0141230_1623396.jpg
半分くらい嗅覚が戻ってきたとき、こうゆうのが食べたい・・・って唐突に思ったんですよ。
ちくわをマヨネーズとすり胡麻で和えて、ざくざく刻んだ貝割れと合わせただけのもの。
ちくわは息子がNGの唯一の食材なので、常備してはおらず、わざわざ買いに行ってまで・・・ 
あの衝動、何だったのかしら???
b0141230_1694972.jpg
そんな折の週末、息子おべんとう持ちで、終日大会へ。
毎度変わり映えなくてすまんが、めちゃくちゃ美味しかったらしい。
とにもかくにものだし巻き、↑ の牛ごぼう、スキマに適宜マカロニやミドリを挟みこみ
ハンバーグは何を思ったか殊勝にも、このサイズで焼いた状態で冷凍してあったものを利用。
苦手だ嫌いだときめかない・・・とずっと思ってきたおべんとうだけど、だいぶ気が楽になってきている。
b0141230_16162576.jpg
あわや延期か・・・とまで思ったが、前々から約束していた友人おやこ2組来訪~
オットと共通の友人なので、オットおやすみデーに。
あれこれはりきって作りたい気はあるが、病み上がりとて食材も乏しく、身体もついていかず^^ 
これならオットに調理参画してもらえる上に、わいわいおしゃべりも出来るかと、お好み焼き大会^^
b0141230_16191116.jpg
唐突に、山のような厚揚げの煮いたん・・・(笑)
臥す前、たくさん買ってしまった厚揚げ。どうにも辛くて調理が出来ず・・・
雑誌やなんかで、食感が変わるとあり、不安ではあったが捨てるよりいいか~ええいままよと
冷凍してみたものをたっぷりのおだしで、お味しんみりめに煮こんでみたが、存外アリです!

b0141230_16232235.jpg
息子10歳 娘5歳

彼女たちのお子 4歳男児に2歳女児に3歳女児

子ら熱狂のトッピングピッツァ大会も併催

これまたおなじみ コーンスープも添えてね
b0141230_16254271.jpg
たーくさんのいちご、身体の隅々に行きわたるように感じるほどの可愛いあまい薫り~~~!
それを、大好きなお友だちとの楽しい雰囲気の中で実感でき、嗚呼素晴らしきこの世界♪

君の顔が好きだ
[PR]
by toaruhi | 2016-03-24 21:53 | 晩ごはん | Comments(6)

しゅー

Chou  仏語できゃべつ
b0141230_14174217.jpg
冷蔵庫にひと玉あるというのに 馬鹿みたいに 更にふた玉買ってしまった きゃべフェス開催決定
それも ふた玉いっぺんにではなく ひとつずつ別の日に~ ますます馬鹿みたいですが 
まさかあるのはわかってたんですよ あまりにもつやつやと綺麗な緑で誘われ ふらふらと・・・

b0141230_1420552.jpg
朝ごはんに じゃーじゃー炒めて 半玉ぺろり
b0141230_17531639.jpg
少しのお塩と針生姜をしのばせての さらだ漬  ↑ 胡瓜がなければ炒めものと パッと見相違あれへん 笑
b0141230_2124928.jpg
きゃべつあってこその 回鍋肉 こってり味噌だれ ああ美味しい
b0141230_21233963.jpg

b0141230_17562020.jpgb0141230_17563621.jpg
唐揚げに ころっけに とんかつに 揚げものにきゃべつ ベストカップル
b0141230_14344675.jpg
そんなところにオット母からロールきゃべつが届く  お母さんも買いこみはったんかしら? 一緒にすな

b0141230_14354740.jpgb0141230_1436016.jpg
いつもはコンソメ味や和風だしが多いのだけど 今回あっさりめのトマト味のものでした
対してわたしは 珍しく近ごろトマト味が続いていたので 温めがてらデミグラ味にリメイク☆
コーンや刻んだきゃべつもたっぷり入ってて こんがり焼いてから煮こんであって 美味しかった!
*********************************************************************************
昔 実家にあったのと似てる~!と 嬉しくなって買ってしまったキャセロール
b0141230_1503373.jpg
実家のは お花模様がモスグリーンだった記憶  それにお花じゃなくて葉っぱ柄だったような・・・
b0141230_152267.jpg
白菜 豚しゃぶ肉 白菜 豚しゃぶ肉 ・・・と段々に重ねまして
b0141230_1531277.jpg
やっとこさ ふたをしめられるくらいに ぎゅう詰めしても 火を通したらこのように~
それにしてもこの白菜 白菜らしからぬお色でしょう
『オレンジ・クイーン』なんて名で売っている白菜 やわらかくてお味もいいんです
ところで白菜も 仏語で言うとシューシノワ=中国のきゃべつ なんですねえ  
b0141230_154292.jpg
皆さん 結構やってらっしゃるこんなお料理
わたしは今回 昭和の名女優・高峰秀子さん著 『台所のオーケストラ』を読んで やってみました
書かれてあるように ちょいとからし醤油でいただくのも 美味しかったです^^
b0141230_17503213.jpg
甘みをつけず あっさりとおだしとお醤油とお酒のみで 絹揚げと豚こまと煮いた日もありました
*****************************************************************************************
さて、きゃべつの行方(どーでもいい 笑)
きゃべフェス参加者筆頭のオットのおやすみデー、例によってのお好み焼き大会が行われ
オット両親もお招きし、楽しく美味しく最も大玉のきゃべつが気持ちよーく消費~
めでたく?残りひと玉になりました~~ と 思っていたのに うわぁぁぁぁぁ!
b0141230_21244563.jpg
でも 大丈夫! これは petit chou~~~

のー
[PR]
by toaruhi | 2016-03-17 18:08 | 晩ごはん | Comments(14)

⇔ このきのこ、どこのきのこ? ⇔

すこし前の日曜日 母が来ました ちょっとひさしぶり
b0141230_23592822.jpg
わたしも娘もおやすみで予定もなく 珍しく息子もサッカーはOFFだったので のんびりと・・・
春を思わせるぽかぽか陽気の日 アウターも要らずでおさんぽした後 手近にあったきのこでパスタを作り
冷凍ストックしてたかぼちゃスープのもとをほどいて 牛乳入れて温めて ありあわせランチ
いつも何でも美味しい美味しいと言って食べてくれるけど ことにかぼちゃスープが気にいってくれたようでした♪
*************************************************************
最近あまりにも連絡してへんわ・・・と思って ふとメールを入れたそのとき 母は帰省していた^^
祖母の様子見と 小学校の同窓会があったらしく まさにその最中とのこと
『どこかの誰かに負けじと ただいま3次会中~』とあり ふーん誰かカラオケでも熱唱中なん?
そんでどこかの誰かって誰?と素で思ったのだったが それはわたしのことを指していたのである(笑)
まあね わたしが実家に帰るといえば 理由はだいたい同窓会やからなあ^^
「いや~まさかわたしのことやとは!」とオットに言ったところ「Mさん以外の誰がおんねん!」即答でした
さてそんな帰省のおみやげをたくさん携え 来てくれたのでしたが その中のひとつに椎茸がいーっぱい☆
屋敷の裏山?に生えてるものらしく 生のを冷凍してくれたのと 干椎茸にしたもの
それが美味しいのなんのってもう!!!
b0141230_16182141.jpg
b0141230_19282936.jpg
ちゃんぽん麺に おみそ汁に

ちょいと入れただけでも

椎茸だけが 3D的にグイグイ

前面に押し出てきているのではと

思うほどの存在感と香味
これは買ってきたなめこ
b0141230_16214533.jpg
これだって相当美味しいな~と思ったけど そんなもんじゃないの
b0141230_16224647.jpg
なんてことない鍋焼きうどんにも 干し椎茸の甘煮をぽーん

b0141230_16231575.jpg

何かと使えるかしら・・・

ひさしぶりに 作ってみた

ふっくら戻して くっつり甘煮

あとは 何に使おうかなあ~
根菜ラヴ揃いの一家ゆえ 蓮根あるしごぼうは常備 
b0141230_16243157.jpg
そうしたところに この干し椎茸様のお力があれば・・・!と 勇んで作った筑前煮
b0141230_1626179.jpg
ばつぐんのお味に仕上がりました!
わたし よく「この味・・・天才?!」などと 自らを鼓舞するために言うのですが(もちろん家族にだけですよ)
これは言う前に 子らにもオットからも 口々に賞賛の声を☆ 嬉しいたけ!
[PR]
by toaruhi | 2016-02-29 23:59 | 晩ごはん | Comments(4)

忍者が!

♪ イッポンでも にんじん~ de 炊きこみごはん
b0141230_17465377.jpg
他の具材は 刻み昆布となめ茸~ まるきり精進ごはん
b0141230_1747784.jpg
きんぴらごぼうや 蓮根ひじきにも

b0141230_17472156.jpgb0141230_174884.jpg
b0141230_17482168.jpg
最近 やけに炊きこみづいてるでしょ^^
子らが大好きで ススム(これ以上必要?)のと
オット父がとてもほめてくれるので 嬉しいのとで舞い上がってます
以前は炊きこみごはんに苦手意識あったもので・・・

さて にんじん 
よくある西洋にんじんも 金時さんもどちらも好き
ちなみにごはんと蓮根のは金時さん

先日オット母が 何かで見て作ってみたという
どこぞやの郷土料理『いかにんじん』美味しかったなあ~
その地で馴染みのない者にとっては 思いつかぬ組合せだ~
加熱するにも及ばず ただただ切っただけ
b0141230_1634492.jpg
ポーリポーリ シャーリシャーリ 争奪戦
b0141230_16115992.jpg
にんじん3本 たまねぎ3個 底には牛挽肉500グラムが隠れています
b0141230_16192543.jpg
そこにトマト缶が2缶で ミートソースへと変身
b0141230_1556421.jpg
にんじんと トマトと すこしの冷やごはんでポタージュにも
******************************************************************************************
時々行く八百屋さん いつもは年配のおじさんしかいないのだが(3人いてそのどなたか)
あら おばさんがいる・・・ 珍しいなあ~と自転車を停めたとたんに 非常に積極的にじゃが芋をすすめてきた
家にすこしあるし特に要らん~と思いつつも(このお店は何でも結構な量なので) 押し切られてしまった
b0141230_16391863.jpg
でも ノッて良かった!とても美味しいお芋でした◎ 蒸して→揚げ焼き→そぼろ煮に~

b0141230_16492145.jpg

お芋たっぷりあったおかげで

数日後の息子の大会べんとうにも回せて

たいへん 楽でした
お芋類 サッと蒸してストックしておくと便利という ウー・ウェン女史の提唱を 雑誌で見たので 
b0141230_16512314.jpg
同じく合間を見て作ってストックしておいたホワイトソースに チーズをかけてオーブン で一品上がり 
[PR]
by toaruhi | 2016-02-25 21:55 | 晩ごはん | Comments(2)

さんせきかやまづみか

三寒四温の今日この頃  にしてもその上がり下がりがジェットコースター過ぎる!
b0141230_15531720.jpg
すこしでも春を感じよう・・・と 菜ばな
b0141230_1739479.jpg
あかん、そないゆうても寒いもんは寒いんじゃー と 粕汁

b0141230_1740239.jpg
煮っころがすには小粒な里芋ちゃん

そうだ 粕汁に入れよう!とせっせと剥いてたら こんなトンガリ頭のものが

それ以降 ♪ アア~ 心に~愛がな~ければァァァ~

ハナウタがとまりませんでした >キン肉マン Go fight!

b0141230_17525419.jpgb0141230_1753666.jpg
良い酒粕と 良い鮭あらのおかげで 大変美味しく出来ました

そもそも粕汁ラヴなわたしと息子はともかくも

本来苦手なはずのオットや娘も食べ おすそわけしたオット両親にも好評

殊にオット父に大変おほめの言葉をいただき 嬉しかったなあ!

唐揚げはわりにちょくちょく作るけど こうして一枚のままどーんと揚げるのはやや珍しい いわゆる油淋鶏
b0141230_2027568.jpg
ついでに揚げた海老せん 揚げる前の姿 いつも昔懐かしい紙石鹸を思い出す
b0141230_20303197.jpg
お造りの薬味ってふつう添えてあるだけだけど こと鰹に関しては なぜのっけ盛りなんでしょうかねえ
b0141230_20311397.jpg
そろそろ見かけはじめた新じゃがくんたち ジャーマンポテトONチーズ といった趣きで

b0141230_20383530.jpgb0141230_20384982.jpg
時間がないとか めぼしい食材がないとか 気の余裕がないとか 
何ぞやの手詰まり感ある場合 テッパンの麻婆系に帰着いたします 
友人も何かっちゃオイスターソース手に取っちゃう~と言ってたなあ 皆さんそうゆう何かお持ちなのでしょうねえ
b0141230_20424154.jpg
少々やる気があるときは ちょいと手数のかかるものをば・・・ 蓮根のはさみ揚げ

b0141230_20432872.jpg
美味しいに決まってるけど・・・ 高っ!と

思いつつ買った 大きな蓮根

当然やっぱりめちゃくちゃ美味しいし その上

蓮根をこよなく愛す娘の喜びようを見れば

甲斐も大アリというもの
ダンゼン肉!って感じで 野菜が不得手だった娘
b0141230_20492451.jpg
蓮根・ごぼう・こまつ菜の三本柱(彼女にとっての)以外は いつも黙然ともそもそ・・・と食べていたが
最近 野菜>肉の逆転現象が多々見られます 息子も同じ頃 そういえばそうだった
このときも朝 そんな話をしてたわけではないのに
「前なー すぅちゃんとこで食べた おじゃことぴーまんのんまた食べたいねん」と言うので
その日の仕事帰りすぐさまぴーまんとおじゃこ買いに走りましたよ^^
b0141230_218357.jpg
ぴーまんが好きになったのは わたしの母・オット母共によく作る 肉詰めがそもそもの理由 たしかに美味しい
いつもは同じくボート型に詰めるのですが ふと気が向いて わたを取ったまるごとに 
ぎゅうぎゅう詰めて こんがり焼いてから トマトソースで煮こみました 息子はこれのほうが好きだとのこと

b0141230_2194031.jpgb0141230_2195275.jpg
ぴーまん肉詰め本体もさることながら
共に 煮こんだ 野菜が
兄妹で争奪戦を繰りひろげるほどの人気^^
お肉もお魚もそりゃ美味しいけど 野菜って何よりバラエティあるもんねえ~

b0141230_2059412.jpgb0141230_20591780.jpg
願わくば 次は 母のだーーーい好きなお豆さんも もっと好きになっておくれでないかい
*******************************************************************************************
それにしても 今回もタメにタメましたこって!
b0141230_23274262.jpg
画像山積!それでもまだ載せきれてません~ 

依存と異存
[PR]
by toaruhi | 2016-02-18 20:54 | 晩ごはん | Comments(0)

誰が決めたか 知らんけど

魚介のフライものには タルタル   これは頭と尾っぽが除かれた海老です
b0141230_1711962.jpg
*******************************************************************************************
カレーには らっきょう
b0141230_2383661.jpg
********************************************************************************************
サンドウィッチは 三角
b0141230_15291967.jpg
*******************************************************************************************
餃子は 半月に折り ふちにひだを寄せる
b0141230_1732288.jpg
*******************************************************************************************
ポテトサラダに
b0141230_17431668.jpg
マカロニサラダ  胡瓜がないとなーんや愛想ない
b0141230_23232465.jpg
*******************************************************************************************
うずらちゃんないと なんやシマらないのは 八宝菜
b0141230_21235880.jpg
牛丼には 半熟たまご のっけなきゃ
b0141230_211018100.jpg
ニッポンの大発明 ロングセラーのこれとて
b0141230_21174735.jpg
最初からポケットあるくらいやもんねえ  たまごマストと言わんばかり
*************************************************************************************
たまご3連発に続きましては およそたまご大の ころっけ
b0141230_15285363.jpg
売ってるのはたいてい ひらべったい小判型なのに 自家製だと なぜか俵型
b0141230_1529674.jpg
無意識に 『これってそうやんな』的な 形式に従って 日々ごはんを作ってますが
一般的なことなのか 自分ちだけの流儀なのか  ・・・知らんけど。 

語尾につけます
[PR]
by toaruhi | 2016-02-12 18:29 | 晩ごはん | Comments(2)

春がきたんだ

なんや!まだ 牡蠣ごは・・・  んじゃないんですよ~
b0141230_14422927.jpg
炊きこみごはんですよ ごく普通~の^^
b0141230_1451173.jpg
むかーし ひとり暮ししてた頃によく作ってた 大根と鶏つくねの煮もの

b0141230_14545128.jpgb0141230_1455224.jpgb0141230_14551386.jpg
当時も こんなふうに作ってたのかも覚えていないが(それほど昔)
①七分どおり下ゆでした乱切り大根を 今度はおだしで完全にやわらかくなるまで
②やわらかくなったら みりんとお醤油お砂糖で やや濃いかな?くらいに調味して
③食べる際 大根をいったん別にあけて たまごを入れてよく練った鶏挽肉(刻み生姜入り)を
 ぽとりぽとりとまるめて落とし 火を通したら 併せて盛って 出来あがり
*********************************************************************************
今週 職場の雇主がご家族もろとも次々と体調を崩し それより以前にナンバーツーにあたる方も
インフルでほぼ休まざるを得ず 更にはわたしと同じ立場の 夜の部の勤務の方までもがダウン・・・
それ相当に風邪ぎみだったわたしがその中ではもっともましだったので 替わって通し勤務の毎日でした
土曜日には 娘の幼稚園の発表会がひかえており 娘の体調管理にもひやひやしていたため
ここまで来て娘に及んだら・・・ わたしまでダウンしたら・・・ と緊迫感いっぱい^^
けれど 日頃からフルタイムの方や 正念場目前の受験生を抱えたご家庭からしたら そんなもん~!
*********************************************************************************
そんなあいだに 結婚14周年
b0141230_17151840.jpg
祝いましてのすき焼き
b0141230_17212610.jpg
この日まではまだ 夜に出ず済んでいたので 今思うと 何かの思し召し?
********************************************
鬼は外~ 福は内~ の節分は

b0141230_17185078.jpgb0141230_1719079.jpg
夜も急きょの出勤となり 豆まきはせず 恵方巻は オット母からで(今年も!)
b0141230_1717142.jpg
・・・あらゆる意味でまかずじまいの節分に(笑)
********************************************
直近のオットおやすみデー 『発表会ガンバレ!会』しようか~ 何がいい?
オットが娘に問うたら 予想通りの『たこやチ~』 
b0141230_17371076.jpg
結果的に わたし不在でもOKメニュウ ある種予定調和なお答えでした
********************************************
・・・ということで 冒頭の炊きこみごはんは あとはスイッチON
煮ものはあたためがてら 食べる分だけつくねを落としてね~ のお献立でしたよ
b0141230_1745366.jpg
添えてもらおうと茹でた菜ばなや いかにもやわらかいほうれん草や ほんのりの紅が可愛い苺大福
b0141230_1748133.jpg
しのびやかにでも 春は近づいてきてますね・・・

ちょっと まって くださいよ! いいもの もって いるんです!
[PR]
by toaruhi | 2016-02-07 19:35 | 晩ごはん | Comments(2)