カテゴリ:晩ごはん( 783 )

6月4日の晩ごはん


それなりの時刻に帰宅したものの、日中おでかけした日は
なんとはなしに気がせきます~。
b0141230_15215665.jpg

というわけで、炒めもの。
b0141230_1523754.jpg

酒・塩胡椒で下味をつけた豚ばら肉をカリッカリに焼いて
焦げめがついたところににんじん。
そして洗って水気を切ったもやしをドーム状にかむせて
まだまだ半生な内に塩と味覇。
出てくる水気を飛ばすように、ざざっと混ぜ合わせる。終始強火!
最後にニラを加えて混ぜ、香りづけに鍋肌からお醤油。一丁あがり~
炒めもの/炒飯は、得意とするところ。
大親友S子に誕生日プレゼントでもらった照宝の中華鍋、ほんと重宝しています。
b0141230_1531371.jpg

スピードメニューと言えば…冷やっこもでしょう。
メインが炒めものなので、ちょっと中華風。
刻んだザーサイ、みじん切りの生姜、ざくざくトマトを豆板醤ピリリで
ドレッシングを作り和えたのをどわ~っとのっけて刻みねぎ。
b0141230_15343682.jpg

あらめときゅうりと茗荷の二杯酢。
酸っぱいもん好きなので、年中何かと酸味おかず作ってしまいますが
ジメジメ・蒸し蒸しする季節、よりいっそう作ってしまいます^^
b0141230_15372895.jpg

だしを取ってあったら話は別ですが、わたし、どうもだしを取ってる中で
具材を加熱するのに抵抗があるのです。
(意味わかります?例えばだしパックと共に大根をやわらかく火を通す、とかいうこと)
とはいえ、だしを取る鍋/具を煮る鍋、とふたつ出すのは(=洗うのは)嫌、という(笑)
今日は急いでたというのもあって、加熱不要なわかめ。
わたしがわかめやお麩をお味噌汁に使ってたら、急いでた証と思ってください^^
[PR]
by toaruhi | 2008-06-05 16:43 | 晩ごはん | Comments(0)

6月3日の晩ごはん

b0141230_0345016.jpg
ニガテだと言う方も多い献立づくり。
わたし、結構好きなんです。
食のクロスワードパズルとでも申しましょうか。
冷蔵庫にあるもの・買物してきたものや
食べたい味・取り合わせ(甘辛×酸っぱい、熱々×冷たいetc)や
何かで見たあれ作りたかってん~などなど。
そんなこんなが自分なりに’ぱちっ’と組み合わさる感じがたまらん^^
b0141230_0373381.jpg

* 鰯のつみれとお揚げの八ちゃん煮
またまた行正さんレシピ。お味噌をすこししのばせたつみれが美味!
おだしを含んだお揚げがこれまた美味!
b0141230_0391981.jpg

* にら卵
これは小林カツ代さんレシピ。
卵が半生状態のところにバサッと生のにらを入れて三つだたみして
何度かひっくり返してギュウギュウ押さえつけて焼き、少々焦げ目がついてるくらいが◎と。
もうすこし美しくスパッと切れたらもっと良かったな~^^
b0141230_046074.jpg

* さつま揚げあぶったの(すり生姜)
先日行った日帰り温泉旅行にて、自治会長さんがお土産として各世帯にポケットマネーで買ってくださったもの。
プレーン/海老入り/あなご入りの3種類。特にあなごが◎でした~
b0141230_049143.jpg

* さつま芋とぶなぴーのお味噌汁
b0141230_050778.jpg

* サラダ漬
わたしはほんとにこの浅漬大好き。食感も味も、何より簡単さも^^
[PR]
by toaruhi | 2008-06-05 00:43 | 晩ごはん | Comments(0)

6月2日の晩ごはん

わたしと息子をお迎えがてら、オットもおやすみデー前日に実家泊。
明けておやすみ当日には、毎年恒例の息子誕生日の記念撮影をば。
(わたしの父&弟&伯父は写真関係の仕事をしています)
3歳まであともうすこし、ちょっぴり前倒しの記念撮影。
年々聞きわけよくなって(それなりに、ですが 笑)成長を感じられました^^

  *  *  *

夕方早めに自宅に戻り、ありあわせ晩ごはん。
とにかくごはん炊いて、大根・にんじん・たまねぎでお味噌汁。

b0141230_014749.jpg

揚げしゅうまい、辛子とお酢で。
おひるは実家でよく行った焼肉屋さんでガッツリランチだったのに
「腹へった~!」というオット。
「蒸すのと揚げるのとどっち?」即答で「揚げたんがいい!」でした。
b0141230_019038.jpg

ちいちゃいおかずとして、先日のchicoさんのぴーまん炒め煮。
オットのつぼにもはまったみたいでっす^^
[PR]
by toaruhi | 2008-06-05 00:20 | 晩ごはん | Comments(0)