カテゴリ:晩ごはん( 791 )

6月13日の晩ごはん

託児付き、こども抜き母達だけで語ろう!の講座・全6回、本日終了。
ほぼ毎回講座後には都合つくひとはランチへ。
今日は最終回と言うこともあってか、フルメンバーでファミレスへ~
講座は終了したけれど、今後も何らかのかたちで集まっていくことになりそう。
次回は皆で公園だ!などなどの企画をたてて、今日はおひらき。
興奮しすぎで昼寝なんてすっとばした息子、帰ったら眠気でとろけそう…
ふにゃふにゃふらふら状態を励ましつつ、夕飯におふろ、歯みがき、寝かし…
合間あいまにありものでパパパと製作晩ごはん。
b0141230_0141068.jpg
びんちょうまぐろの胡麻だれ和え。
昨日、たこと一緒に眼について買っておいたもの。
オットはいかにも~!な赤いまぐろとかも×。びんちょうあたりなら少々は。
ころっと切って、お酒と淡口で漬けにしておいて、胡麻だれ+マヨ隠し味で和えました。
ちょっとハワイのポキサラダを意識したつもり…^^
b0141230_0173320.jpg
わが実家で『焼きなす』といえば…これです。
茶筅切りにしたなすをにんにくで香りをだした胡麻油でじっくりとろとろ焼いて、お醤油ジュッ。
茗荷に刻みねぎ・生姜の薬味3巨頭をたっぷりのせて。
b0141230_0214035.jpg
大根とちくわのうま煮。
カツ代さんの大根オンリー本から。乱切り大根とちくわを水・みりん・醤油で煮るだけ。
たまたまとってあったおだしがあったので使いましたが
タターッと煮て、フリースのおくるみでほっぽっといただけなのになかなかでした。
ネムネムの息子ですら美味しかったようで(眠くても食欲は衰えず^^)
びっくりするほど食べたので、実は急きょ新たに大根切って足したのです^^
乱切りのおかげか、それでもわたし達の食事にもじゅうぶん間にあうかんたんスピード煮ものでした。
b0141230_0271324.jpg
絹こしと生椎茸。この取り合わせ好きです。このビジュアルが特に。


b0141230_0352088.jpg

またまたいつも以上に
寄せ集めかき集め感いっぱいですが
明日は息子のバースディ
宴がひかえているので
こんなんがちょうどよかったかも
(と、いうことに)
[PR]
by toaruhi | 2008-06-13 21:42 | 晩ごはん | Comments(4)

6月12日の晩ごはん

b0141230_23134773.jpg
たこと野菜のマリネサラダ。
なんかこのところたこが食べたくって…
普通にお造りにでも…と思って買ったけど、あれこれ野菜取り合わせてサラダにしました。
新玉ねぎ・きゅうり・トマト・パプリカ・レタス。
盛ったガラス鉢、先月の四天王寺さんで買ったもの。
うちのテーブルは濃い色なのであまりわかりませんが、すみれ色なのです。
紫好きのchicoさん、いかがですか~^^
b0141230_22554413.jpg
肉詰めぴーまんの六ちゃん煮。
生協でぴーまんが届いたところに(注文してた事を忘れていた)
安かったからと八百屋さんで買ってしまい(それも3袋)
そこへJA直売所で買物をしてきたオット母からのおすそわけ(ありがたい)にもぴーまん…!
けれど幼少時からぴーまんが大好きだったので、嬉々として展開メニュウを思案~。
まずはベタに肉詰め。普通に焼いてドミグラ系ソース味も好きだけど
今日は焼き目をつけてから甘辛だしで煮こみました。お箸でちぎれるくらいのやわらかさ。
タネにもすり生姜入ってますが、こんもり針生姜も。

b0141230_2332528.jpg


スリムさんやでぶっちょさん
ボン・キュッ・ボンもいたり
人間世界と同じです(笑)
ちょっとパズル気分で並べて^^


b0141230_23184475.jpg
舞茸・しめじ・椎茸・ぶなぴー、胡麻油でいろいろきのこのソテー。
お酒をふってすこし蒸し焼き、香りづけにじゅっとお醤油たらり。七味と刻みねぎをトッピング。
山のようにあったきのこたち、ぺしょーんとなってモリモリモリ。
b0141230_23214475.jpg
今日のお味噌汁はかぼちゃとお揚げ。爽やかな淡い黄色の日本かぼちゃでした。
b0141230_23224737.jpg
だんだんクセがつかめてきたぞ~糠漬。胡瓜にセロリ、にんじん。次は何漬けようかなあ。

b0141230_232423.jpg

ところで、今日は発泡酒だったのですが
お互い申し合わせたように
「…あれ、これビール?」と言うくらい
なんか濃く感じたのです。
棒アイスでアタリがでた気分でした(笑)
[PR]
by toaruhi | 2008-06-12 21:24 | 晩ごはん | Comments(2)

6月11日の晩ごはん

今日は大親友S子フェス。なにやら毎日何かを開催してますね…(笑)
そのココロは、彼女直伝レシピの揃いぶみ^^
盛ったうつわも、なんとな~くわたしの中でのS子イメージのものに…どないでっしゃろか?
b0141230_033811.jpg
きりぼし大根と挽肉のカレー風味炒め。
あいにく豚挽きはなく、合挽で作製しましたが、やはりあとひくお味で美味しかった~。
b0141230_054776.jpg
じゃこじゃがバター。S子新婚時代~愛用の料理本より。
メークインで作りました。わりと長い時間炒めるので、ほくほく系のお芋なら、もっと煮崩れる感じになるのかな。
本の写真では七味をパラリとしていたけど、息子を思いさすがに辛くないパプリカパウダーにしておきました^^
b0141230_010441.jpg
枝豆がんもの含め煮。
S子はこういったがんもとか厚揚げを煮くのが上手なんです。
うす揚げ使いもうまいな~大根と煮いたり、カリカリ焼いてサラダにのっけたり。
今日はオット早めに帰宅でき、三人で食事できたのですが、嬉しさも手伝ってか
日頃こうゆうじゅわっとおだしがにじむ系の食いつきフツー(なぜか高野豆腐はOK)の息子も2つたいらげた~。
b0141230_0143831.jpg
早めに使いたかったレタスで、かんたんにツナサラダ。ベタで美味しかったでっす。
b0141230_0155512.jpg
もやしとにらのお味噌汁。
息子、父に倣って2杯目のごはんはお味噌汁をかけてねこまんまちゃんしておりました。
食べにくかろうとスプーンを出してやってもお箸で食べる!と言って聞かず。
しかしそれなりに上手に食べていた。負けん気パワー恐るべし。

b0141230_0183531.jpg

喰らい・語らう父と子。
父の半裸はご了承ください…
[PR]
by toaruhi | 2008-06-11 20:00 | 晩ごはん | Comments(4)

6月10日の晩ごはん

天どん・かつどんの類、たまにむしょうに食べたくなります。
ただ、どんぶりごはんの時って、お相手に悩む。
考えたあげく、結局は麺モノ、と炭水化物フェアになってしまうのですが~。
b0141230_22502273.jpg
海老・さつま芋・椎茸・おくら・茗荷にごぼうとにんじんのかき揚げ。
炊きたてごはんに揚げたてのっけて、天だしをピャ~。うむ~幸せだ~^^
基本別皿派ゆえ、のっけているような別皿のような。
ちょっとカフェ風を気どってみました …って天丼出すカフェなんかないやろ^^
b0141230_22534196.jpg
なんやかんやと大親友S子からの直伝レシピ、母に次いで多いかも。
和蕎麦に赤と黄色のパプリカ、ひじき。ちょっとでもヘルシーにと、大根の千切りも加えてみました。
オリーブオイルに塩、お醤油ちょろり、がオリジナルだった気もするけど
塩ぽん酢に+味を調える程度に自然塩にしてみたら、ヒットでした☆いくらでもいける感じ、やばし!
b0141230_2255382.jpg
わしわしと野菜…と思い、うまい菜をさっぱりとおひたしに。
ちょこっと量に見えるけど、大男が手のひら広げたくらいの大きさの菜っぱ10枚はあったかと。
b0141230_22572096.jpg
どんぶり&麺のセットには香の物もいるでしょう。
軽く塩をあてた拍子木大根を梅紫蘇風味の甘酢に漬けたものと、胡瓜の糠漬。
今夜の胡瓜は、先日よりは長く漬けこんだけど、それでも浅漬。
漬けぐせをはかりながらやってくのがまた楽しくもありますが~。
お大根は、夕方仕込んだとこなのにいい感じに食べごろでした。
b0141230_23104953.jpg
そして汁ものはおすまし、おわんに入れたけずり蒲鉾めがけて、熱いおだしをはっただけ。
卓上で青紫蘇をちぎりいれたら、ふわっと爽やかな香りが立ち昇って…

b0141230_23122463.jpgふぅ~今夜もよろしゅうおあがり~
(=こちらで『ご馳走様』、今から食べるみたいやけど)
[PR]
by toaruhi | 2008-06-10 21:55 | 晩ごはん | Comments(4)

6月9日

めったにないけど、珍しく月曜日にオットおやすみ。
月曜日おやすみといえば、美容師さんが多いかな?(わたしの生活目線からすれば図書館もやけど 笑)
心なしか、すれちがうカップルや親子連れの男性、おしゃれっぽいひとが多かったような。
あと、今日は学校行っているような大きめの子どもも多かった。
日曜参観なんかの代休だったのかな。
b0141230_2350894.jpg
なんてったって昼はコレ~^^息子の興奮にはロバもびっくり。

夕食は、わりと遅めに昼食だったのもあり
大食い一家もいつもよりはハラヘッタハラヘッタとはならず。
夕方長めのおさんぽも行ったし、オットと息子などおふろ直前まで外で遊んでたのだけど。
まあでもおやすみやし、とりあえずビール!(笑)アテすらもちゃちゃっと乾きもの系で^^
b0141230_23472061.jpg
♪サカナは炙ったイカでいい~ …イカっつってもスルメですが、いちおう炙ったよ^^
そして、前に何を思ったのかオットが買ってきて食べる機会なく今に至ったチーかま。
(簡単おつまみ代表と思ってたら、「ボイルせなあかんねんで!」とか言うからやってもらった 笑)
それから、以前chicoさんにお持ち寄りいただいた胡瓜とおじゃこの山葵ドレ和えを思い出しまねっこ。
b0141230_23571028.jpg
シーフードミックスとちんげん菜で塩炒め。わたしの思惑以上に息子のツボに入り、ばくばく食べていた。
(どどどどうやらたっぷり胡椒作戦もキカなくなってきたようです… 汗)
b0141230_095120.jpg
時間も早いことやし、これでやめておけばよいものを・・・
欠かせないのよ、めしと汁~^^納豆大好きファミリーは実に3パック消費でっす。
[PR]
by toaruhi | 2008-06-09 21:00 | 晩ごはん | Comments(0)

6月8日の晩ごはん

b0141230_23472866.jpg不定期ながら
時折開催、パスタフェス。

b0141230_2348561.jpg

b0141230_2351445.jpg
* 生ハムとトマトのカッペリーニ
カッペリーニと言えば、わたしはトマトと紫蘇のこの冷製ばっかりかも。
いつもはツナで作ることが多いのだけど、今日は生ハムで。
細挽の胡椒きかせ、レモン汁でさっぱり。
b0141230_23495331.jpg
* 豆まめパスタ
そら豆・さんど豆・えんどう豆。豆まめづくしのパスタ。
ほっくほくのそら豆、ぷきぷきの歯ざわり三度豆、甘~いえんどう豆の三重奏…
こうゆう塩/オイル系パスタ、好きです。こちらは粗挽き胡椒、そしてチーズたっぷり。
b0141230_235317100.jpg
* 水菜と大豆のサラダ
あ、これまた豆でした(笑)冷凍お豆ストック、これにて〆。
また合間見て仕込まねば。富澤で買ったお豆さんいろいろあるのです。
b0141230_23544275.jpg
b0141230_23581748.jpg
* ミルクスープ
ショルダーベーコン、さつま芋、にんじん。新たまねぎたくさん。
具はまるでシチューですが、暑いので、もすこしさらりとスープに。
息子、おかわり3杯(笑)
よそったミニミニルクルーゼ、かなり前から持ってましたがよう~やく使いました^^
b0141230_23564816.jpg
パスタをするといつもオットが言う言葉。
「ちょーど食べたかってん~」  …それはよろしゅうございました。
[PR]
by toaruhi | 2008-06-08 21:54 | 晩ごはん | Comments(4)

6月7日の晩ごはん

b0141230_23312557.jpg* あさりとちんげん菜のふわふわ卵炒め
* さつま芋と刻み昆布のさっと煮
* 高野豆腐と水菜の胡麻マヨ和え 
* 具だくさんお味噌汁
b0141230_2332524.jpg
昨夜の集まりでは、嬉しすぎて量を過ごしました~^^
それでもわたしは『二日酔い』ってなったことはないのですが
美酒のお供にたくさん食べるせいかも(笑)
ま、いずれにせよ、食べ過ぎでメインが浮かばない~
とりあえずお肉は今日はヘビーだなあ、けどオットには申し訳ないしなあ…と
魚介とたまごに逃げました。
あさりのうまみを吸ったふわふわたまご・シャキシャキちんげん菜が美味しかった^^
b0141230_2338870.jpg
ちょっと甘いお芋系が食べたくて。
おだしにはほとんど調味してないのに
さつま芋本来の甘みと、昆布の塩気で結構しっかりしたお味。
b0141230_23504059.jpg
高野豆腐在庫、これにてひとまず終了。
薄味に煮ふくめてさいころに切って、すり胡麻とマヨで和えてみました。
b0141230_235057100.jpg

昨晩、オットの夕食用にとたーっぷり作っておいた具だくさんお味噌汁。
大根・にんじん・白菜・ごぼう・お揚げです。
こうゆう具だくさん汁ものはたっぷり作っても、オットが朝ごはん第二ラウンドに食べたり
わたしと息子がお昼に食べたりで、わりとすぐなくなっちゃいます。
b0141230_2345028.jpg
真夏を思えばなんてことないのだろうけど、蒸し蒸ししてきましたね~…
いただきもののわらびもち。黒蜜もついてましたが、これだけでじゅうぶん。
あ~美味しかった!………あれ、昨夜食べ過ぎ飲み過ぎなんじゃあ?!
[PR]
by toaruhi | 2008-06-07 21:03 | 晩ごはん | Comments(3)

6月5日の晩ごはん

b0141230_233027100.jpg
* 三度豆の肉まき
* ポテトサラダ
* 高野豆腐のピリ辛煮
* 千六本と水菜と天かすのお味噌汁
* 胡瓜の糠漬


b0141230_23305428.jpg

『いんげん』が最もポピュラーな呼び方でしょうが、『三度豆』がしっくりくるわたし。
肉まき、という言い方も、目下お気にいりのとあるブログさんの呼び方。
息子さん二人の食卓の美味しそうなごはん記録を時折載せてはるのですが
いかにも男の子がぱくぱくもぐもぐ食べてそう~!な可愛い呼び方だなあと。。
じっくりじっくり焼いて、最後お醤油をジュワ~ッ。
キッチンタオルに吸わせても吸わせてもジュワ~ッと出てくる脂にもウワ~ッ(怖)
b0141230_23472634.jpg

ポテサラ、オット母作。
実家の母もそうですが、母世代=いわゆる団塊の世代って
ポテトサラダをよく作ると思う。
林檎はマスト!とか、各人あれこれこだわりあったりして、ね。
オット母は、辛子を隠し味に入れてるようです。
息子誕生後は「辛子入れてないからね~」と言わはるから^^
b0141230_2348469.jpg

梅雨、乾物消費につとめております。
先日は定番和風の卵とじにしてYUKOさんちに持ってきましたが
今日はちょい変化球で、キムチを入れたピリ辛煮。
無類の豆腐好きなるも、高野豆腐はモヒトツ(であろう)なオットも、「うまい」と言っておりました^^
b0141230_2353438.jpg

『天かす』って言い方も独特かなあ?
’かす’って…と、思いつつも、『揚げ玉』じゃ何かぴんと来ないでっす^^
お味噌汁に浮かべるのは、甘みとこくが出て大好き。
b0141230_011895.jpg

今季糠漬ライフ、始まりました。手はじめに胡瓜から。
わたしは口がキュゥ~と絞れるくらいに古めに漬かったのでも好きですが、オットは浅漬好き。
とはいえもうすこし漬けておいてもよかったかな~くらいの浅さでした。
糠床がもっとナれてきたり、気温が高くなってくると
胡瓜なんかだとあっという間に漬かるんだろうなあ。
[PR]
by toaruhi | 2008-06-05 23:53 | 晩ごはん | Comments(4)

6月4日の晩ごはん


それなりの時刻に帰宅したものの、日中おでかけした日は
なんとはなしに気がせきます~。
b0141230_15215665.jpg

というわけで、炒めもの。
b0141230_1523754.jpg

酒・塩胡椒で下味をつけた豚ばら肉をカリッカリに焼いて
焦げめがついたところににんじん。
そして洗って水気を切ったもやしをドーム状にかむせて
まだまだ半生な内に塩と味覇。
出てくる水気を飛ばすように、ざざっと混ぜ合わせる。終始強火!
最後にニラを加えて混ぜ、香りづけに鍋肌からお醤油。一丁あがり~
炒めもの/炒飯は、得意とするところ。
大親友S子に誕生日プレゼントでもらった照宝の中華鍋、ほんと重宝しています。
b0141230_1531371.jpg

スピードメニューと言えば…冷やっこもでしょう。
メインが炒めものなので、ちょっと中華風。
刻んだザーサイ、みじん切りの生姜、ざくざくトマトを豆板醤ピリリで
ドレッシングを作り和えたのをどわ~っとのっけて刻みねぎ。
b0141230_15343682.jpg

あらめときゅうりと茗荷の二杯酢。
酸っぱいもん好きなので、年中何かと酸味おかず作ってしまいますが
ジメジメ・蒸し蒸しする季節、よりいっそう作ってしまいます^^
b0141230_15372895.jpg

だしを取ってあったら話は別ですが、わたし、どうもだしを取ってる中で
具材を加熱するのに抵抗があるのです。
(意味わかります?例えばだしパックと共に大根をやわらかく火を通す、とかいうこと)
とはいえ、だしを取る鍋/具を煮る鍋、とふたつ出すのは(=洗うのは)嫌、という(笑)
今日は急いでたというのもあって、加熱不要なわかめ。
わたしがわかめやお麩をお味噌汁に使ってたら、急いでた証と思ってください^^
[PR]
by toaruhi | 2008-06-05 16:43 | 晩ごはん | Comments(0)

6月3日の晩ごはん

b0141230_0345016.jpg
ニガテだと言う方も多い献立づくり。
わたし、結構好きなんです。
食のクロスワードパズルとでも申しましょうか。
冷蔵庫にあるもの・買物してきたものや
食べたい味・取り合わせ(甘辛×酸っぱい、熱々×冷たいetc)や
何かで見たあれ作りたかってん~などなど。
そんなこんなが自分なりに’ぱちっ’と組み合わさる感じがたまらん^^
b0141230_0373381.jpg

* 鰯のつみれとお揚げの八ちゃん煮
またまた行正さんレシピ。お味噌をすこししのばせたつみれが美味!
おだしを含んだお揚げがこれまた美味!
b0141230_0391981.jpg

* にら卵
これは小林カツ代さんレシピ。
卵が半生状態のところにバサッと生のにらを入れて三つだたみして
何度かひっくり返してギュウギュウ押さえつけて焼き、少々焦げ目がついてるくらいが◎と。
もうすこし美しくスパッと切れたらもっと良かったな~^^
b0141230_046074.jpg

* さつま揚げあぶったの(すり生姜)
先日行った日帰り温泉旅行にて、自治会長さんがお土産として各世帯にポケットマネーで買ってくださったもの。
プレーン/海老入り/あなご入りの3種類。特にあなごが◎でした~
b0141230_049143.jpg

* さつま芋とぶなぴーのお味噌汁
b0141230_050778.jpg

* サラダ漬
わたしはほんとにこの浅漬大好き。食感も味も、何より簡単さも^^
[PR]
by toaruhi | 2008-06-05 00:43 | 晩ごはん | Comments(0)