カテゴリ:おひるごはん( 55 )

いろんな麺々

わがやの麺ズたちは随時でしょうが、わたしはおひるが麺気分なことが多い。
b0141230_2084299.jpg
鶏、ほうれん草、れんこん、コーン…どれもはんぱにあまってたもの何でも入れて豆乳パスタ。
隠し味にはお味噌、仕上がりに粉チーズと胡椒。
最近パスタorらーめん派で、うどんやおそばなどの和麺はモヒトツの息子に大好評でした。
b0141230_20193533.jpg
と、わかりつつも、これは先日どうしても食べたくなって作った焼うどん。
昨夜は ↓ きつねうどんしたりね^^まったく作る人の都合のみですわ^^
さて焼うどん、お醤油味です。ソースのも好きだけど、うどんならお醤油が好きかなあ。

b0141230_20321493.jpg


これは昨年末のオット冬休み中のおひる
年越し蕎麦は実家だからと
ゆがきたてを熱い蕎麦だしで
焼ねぎと鶏ももの南蛮ふうに
もーちろん、手軽なこちらもちょくちょくお世話になっております^^

b0141230_20244635.jpgb0141230_20313646.jpgb0141230_20272539.jpg
ちなみにたまご入りの大きいどんぶりのほうが息子・・・れんげにのせてチュルチュルと~
あんたは袖通さずにカーディガンはおってタオルハンカチで財布巻いてお昼食べに来たOLか!
いざというとき?のためほぼ常備、左はオットが好きで昔ながらの豚くんは息子。
確かにね~オレンジにコック服の豚くん・・・なんか郷愁を誘うパケやよね^^
[PR]
by toaruhi | 2009-01-23 19:15 | おひるごはん | Comments(0)

毎日でもいい

一昨日を皮切りに、昨日今日と、友人まじえてのランチが続きました。
b0141230_2344126.jpg
b0141230_2344171.jpg
カリカリおじゃこの和風ペペロンチーノ、カレーうどん・・・やはり麺類が手軽で◎
そしておにぎり、子らも食べやすいし(=母らの手が空き、自分の分も食べられる 笑)

b0141230_23495970.jpg

気の置けぬ仲
作りおきとあそなもじゃんじゃん^^

b0141230_23501976.jpgb0141230_23503740.jpg
こどもたちにはナポリタンや焼きそば、きなこおにぎりにしたりとちょこっとカスタム^^

b0141230_032218.jpgb0141230_034014.jpg
幻のごとく瞬時におなかに消えていった煮あずき&きなこの抹茶白玉、バター醤油にカレー味のポップコーン。
一緒に作るとよけいに美味しいです。
[PR]
by toaruhi | 2008-12-05 19:20 | おひるごはん | Comments(0)

TM企画

家族ぐるみで仲良しのT子さんが2児を連れて来訪~。
ふたりで逢うことをわたしのイニシャルMとあわせ、『TM企画』と申します。
(ちなみに2家族そろっての場合は『MM企画』←お互いの名字のイニシャル)

閑話休題、なんてことないおかずあれこれでおひる。
b0141230_23344126.jpg
ごぼうと牛肉のバター醤油炒め。にんじんの葉っぱも入れました。
これ、隠れ?ファンの素っ晴らしいお料理ブログさんを昨夜見ていて、まねっこ。
b0141230_23385335.jpg
まねっこといえば・・・branちゃん、サラダのアイデア頂戴しました^^
レタスに水菜にうえだみどり大根、レーズンにアルプス乙女。
子どもも食べるので、山葵ドレは残念ながらNGゆえ、お味噌とマヨネーズ・りんご酢・練り胡麻で。
b0141230_23362922.jpg
いつもなら鰯ですることが多い梅煮。今日は鯵でやってみました。
鰯よりもあっさりしていて、ほろっと身もほぐれやすく、子どもたちもぱくぱく食べてました。

b0141230_0294745.jpg
T子さんは千葉の人
そのご主人は愛知寄りの三重の人
だからお味噌汁はうすく感じたかも・・・
でも美味しいと言ってもらえてよかった^^

b0141230_2342722.jpg
先日の高野煮、結局同じように卵とじに

以前chicoさんに出したことのある
スイートチリソースがけの
オムレツにしようかな~と
思ったりもしてたんだけど
b0141230_23441819.jpg
いつものお漬けものにぶどう豆

ぬか漬、気恥ずかしいまでに絶賛(照)
ブロッコリ茎にセロリ・大根の皮
確かになかなかの取り合わせの妙でしたが

b0141230_23471273.jpg
お菓子作りが苦手なわたしからすれば、こんなシフォンケーキをさらりと焼いておみやげにできるT子さんが絶賛の的~
添えたパイナップルとブルーベリーが妙にマッチ、交互に口に運ぶとエンドレス~^^

b0141230_23491560.jpg

林檎のマフィンもですよ!
息子、シフォンも幾切れ食べたのか
わからないくらい食べたのに
このマフィンも2個近くぺろっと
ほんまコドモって美味に正直や

b0141230_23505041.jpg


うーんクリスマス会も楽しみ☆
またよろしくね~ T子さ~ん(投接吻)
[PR]
by toaruhi | 2008-11-28 20:00 | おひるごはん | Comments(2)

ひと皿ごはん

高山なおみ姐、根本きこさん、渡辺有子さん。
アジアン寄りの料理家3巨頭?・・・わたしの中で、ですが。
b0141230_13212322.jpgb0141230_13213796.jpgb0141230_13214613.jpg
この中では渡辺さんが好き。
カフェ風とかこじゃれたことはニンに合わないし(大食いだから~ 笑)
どんぶり的なものも、めっちゃ好きというほどでもないので、あまりしない方だったのですが
やはりこどもは好きで食も進むし、おひるによくするようになりました。
夕食のおあまりさんでも、なんかソレ風になるし、便利とも言える^^

b0141230_23315958.jpg

すこーしあまった鰻でおわんうなどん
おぼろ昆布+梅干に熱湯~
のインスタントおすまし

おひるに鰻か・・・
部長にご馳走になった部下の昼食
・・・なんて妄想?を繰りひろげたりして(笑)

b0141230_23343911.jpg

これまた少量残った唐揚げ
ふと思い出した懐かしの学食の『唐揚げ丼』
ごはんに海苔、上に唐揚げをドーン
丼つゆは鰻のたれという
今にして思えばいかにも
学生ウケしそうなジャンクテイスト
大親友S子よ、覚えてる~?
b0141230_23373624.jpg


これまたちゅうとはんぱ量の
ハッシュドビーフ
雑穀ごはんにかけて
チーズをON、トースターちん☆
子供の頃、翌日のカレーも
こうして食べてたっけ

b0141230_23404197.jpg



あんたも将来ひとり暮らしの下宿とかでそないして食べる?
[PR]
by toaruhi | 2008-11-08 11:49 | おひるごはん | Comments(0)

人の望みの喜びよ

先日一緒に緑地公園に行ったメンバーのうちのひと組が来訪。
可愛い娘ちゃんがふたりいて、上のおねえちゃんが幼稚園のお迎えまでの間、ランチとおやつ。
b0141230_23465610.jpg
どう食べたものか・・・と長らく食品棚に眠っていたニョッキ。
皮も中身も濃いだいだい色のその名も『栗あじ』というかぼちゃ、たまねぎ、ウインナーで
とろりとミルクソースを作り、ゆであがったニョッキにからめて。
b0141230_23524954.jpg
先日した大会の話をこの友人にしたところ、「食べたい~~」と非常に反応していた。
それを思い出し、シーフードピッツァ。
クラストにトマトソースを塗り、トッピングを散らしたのは息子。
「●●くんがクッちングしたよ!食べて!」と鼻高々^^
b0141230_23585383.jpg
サラダふたつ。普通のレタスとサニーレタスちぎって、ピーナッツクランチ、潮吹昆布散らしたのと
作り置きの塩とビネガーだけのごぼうサラダに胡麻ドレッシングをたしたの。

b0141230_01138.jpg

この友人も相当~な料理上手
おやつに、とココアとプレーンのマーブルケーキを
女の子ふたりのママだけあって
くるんであったペーパーも可愛いハート模様
絶対息子好きやわ~と思っていたら
案の定「このはぁとのんカワイイやン」と
ずっとこのペーパーについて語っていました

友人、どれもこれもとても喜んでくれて、よぶのもよばれるのも大好き!なわたしも嬉しかったです♪
[PR]
by toaruhi | 2008-11-06 19:49 | おひるごはん | Comments(2)

笑顔がごちそう

わりと観ている料理番組で「焼きそばの野菜は何もかも千切りでしかもたっぷり!」と
熱く語っていた江角マキコの言葉が心に残り、ふと買ってあった中華そば2玉。
b0141230_23183719.jpg
その言葉そのままに、焼きそば。
公園遊びの後、友人母子がそのまま来てくれたので、わいわいランチとなりました。
どっさり入れた野菜、しかも千切りだからか水気が出て、それを麺が吸って美味しくなりました。
麺と同じ太さなので、子どもも食べやすくその点も◎
かんたんコーンクリームスープを添えて。

b0141230_23274827.jpg

鮭とわかめのころりんおむすび
子らに売れて売れてびっくり

とあそな・おからと炒めなます
なますは友人に以前話していたのか
「すっごく食べたかってん~」と喜ばれ
良かった良かった
b0141230_2324792.jpg

食後は子どもたちと
抹茶入りと普通の白玉をクッちング
2歳&3歳児
案外まるめるの上手です
[PR]
by toaruhi | 2008-10-29 18:27 | おひるごはん | Comments(0)

カスタードクリーム、だ、コロン!

正しくはカスタードクリームのクローネ by ケーニヒスクローネ。
所用で近くまで来ていたわたしの母が、その後わがやに来訪、そのおみやげです^^
b0141230_21454026.jpg
↑70年代うまれなら、はは~ん…とわかる?往年の名作『ヤッターマン』のタイトルコール。
機関車トーマスやアンパンマンへの愛はいずこへ…
息子が今燃えに燃えているのは『ヤッターマン』
CATVで放送されているわたしやオットが幼少時観ていたものにまで無我夢中。
b0141230_22295297.jpg
秋限定でしょうね、柿風味の生八つ橋『夕子』
息子は『夕子』と聞いて、大好きなYUKOさんと思い「来るノ?今から?●●くんのおうちに?」と(笑)
このほど東北を旅していたオット伯母様のおみやげの『田村の梅』
上品で繊細なおやつも、洋菓子も和菓子もどんとこい!の息子にかかっては…(笑)
この素晴らしきおやつの前に、にぎにぎしく食べた昼食は以下のとおり。
b0141230_2155112.jpg
なすと豚肉のオイスターケチャップ炒め。
穴のあくほど読んでいるつもりの栗原さん『ごち聞き』
先日見ていたら初見としか思えないほど見落としていた~びっくりして作ってみた(笑)
簡単で、さっと出来て、ごはんのすすむ良いおかずでした。
b0141230_2156549.jpg
りんご冬瓜がまだ少し残っていたので、正統派の鶏そぼろ葛煮に仕立ててみました。

b0141230_2159181.jpg

ちょっと塩気が足りぬ気がしている
わたしのぬか漬
母に診断してもらいたかったのです
確かにすこーしそんな気もするけど
塩抜きしないでよいし塩分ひかえめってことで
いいんじゃない?と及第点もらえました

[PR]
by toaruhi | 2008-10-21 17:30 | おひるごはん | Comments(0)

半ちゃん

オットおやすみデー、朝食後に所用の用足し兼ねてサイクリング。
終わるとおひるどきを妙に過ぎ、大食い一家のおなかはグ~。
けれどこれだ!というお店も思いつかず、とにかく帰宅。
b0141230_1643178.jpg
b0141230_1644594.jpg

らーめんに炒飯、っておひるごはんの王道(笑)…あら、先日もそうでしたね^^
スープが美味しい飛騨高山の醤油らーめん、くたくたに煮た白菜とにんじん、葱。
メンマ代わりに’かんぴょうの薬味和え’、へんこ山田のごまらぁ油。
炒飯は、ピビンバごはんの冷凍ストックを利用したのでサッとできました。
らーめん+炒飯セット=半ちゃんセットと呼ぶのは全国区呼称?
高校時代、オットは大声で「ヒツジチャンセット!」と注文した事があるらしい…ネタかマジかどっちやろ?

b0141230_16121744.jpg
さあ、一家の勢いはとまらない。
同じ食べるにも、昼間ならいいよね~とお菓子お菓子!

b0141230_16131059.jpg

オットと息子に至ってはジャイアントコーンまで…

食後、カロリー消費すべく
近所の公園へ出て行きました
その間にわたしは更新~というわけでっす
[PR]
by toaruhi | 2008-10-07 15:22 | おひるごはん | Comments(0)

本日から無印週間

わがやに参集、ランチした後にこどもたちを公園で遊ばせ機嫌の良い頃を見計らって
MUJIへなだれこめ~!…という腹づもりのわたしとYUKOさん。
b0141230_20391911.jpg
白菜・にんじん・もやし炒めをのっけて、とんこつ醤油らーめん。オトナにはにらも入れて。
b0141230_20401735.jpg
焼いてほぐした鮭とたまごの炒飯。
b0141230_20411670.jpg
YUKOさんのお持ち寄り、ミニお好み焼き。息子大喜び~。
一口クイッといきたくなるような(笑)キムチ入りの大人バージョンもありました^^

麺にごはんに粉もんと、はからずも魅惑の炭水化物トリオでおなかも満足~
これで、たっぷり公園で遊んだら後はわたしたちのMUJIワールド…と夢見たのもつかの間^^
全身砂まみれな勢いなまでに遊びまくったこどもたち、MUJIに行った頃には眠気でくにゃくにゃ。
MUJIはサササ~と見回ってあえなく終了、でございましたとさ。
ふんだ、無印週間は10日ほどあるもーん(負け犬の遠吠え)
[PR]
by toaruhi | 2008-10-03 20:32 | おひるごはん | Comments(0)

熱き心に

たっぷりサンドイッチ朝食でエネルギー充填し、いざ出陣~来春入園予定の幼稚園の説明会でした。
息子はもう早く行きたくてしょうがなくて、わたしは早く行ってほしくてしょうがなくて(笑)
そのどちらでもないオットはちなみにそこの卒園生である。

午後は近くに用事のあった母が来訪。
b0141230_2154754.jpg
なぜだかこの2・3日、息子熱く熱くリクっていたナポリタン。
母も、こんな機会でもない限り自分ではまずこんなの食べないから嬉しいと言っていた。
b0141230_2173461.jpg
リクエストしただけのことはあるが、ナポリタンをたいらげ、それ以上に異様に息子ハマッたポテトオムレツ。
昨夜、蒸篭でよぶんに蒸しておいたじゃがいもをスライスし使用。焼き上がりに粉チーズとバジル。
b0141230_2192483.jpg
なんてことないコンソメスープ。きゃべつとセロリとにんじん。
b0141230_21101490.jpg
特筆すべきはおやつ。
先日のbrandaffodilさんとの夢のおデイトの際いただいたフロインドリーブのクッキー。綺麗で可愛くて美味しい!
子どもの頃にたまのお楽しみといった感じですこしずつ食べさせてもらえた気持ちを思い出した。
こんなに何でもある時代で、息子は息子なりに何十年か先にそんなことを思うのだろうか?
[PR]
by toaruhi | 2008-09-06 21:27 | おひるごはん | Comments(0)