カテゴリ:おもてなし( 77 )

TM NETWORK

逢いたくて逢いたくて、ずっと調整を繰りかえしつつもなかなか合わず、泣きの涙
b0141230_23101137.jpg
やーっと今日、T子さん親子にお越しいただけました♪
の、わりに、毎度ながらのふだんおかず・・・^^ 
けれど今日のこの麻婆春雨、我ながら出色の出来ばえだったのが嬉しい☆
b0141230_23102284.jpg
このずいきの煮ものに至っては、ジミ過ぎる見ためと及び関東の生まれ育ちのT子さんからすると
ナジミもないしで、初見では「・・・。」だったことかと~
けど、ずいきラヴァーの息子と娘がグイッグイすすめて(笑)食べたらアラ~ッ?このジミ(滋味)を
御理解いただけた模様。 ことに次男坊くん、ハマってくれたみたいです^^
b0141230_23103834.jpg
まだまだ続くよジミですよ~ 五目豆。
美味しい良質の大豆だったので、素材を活かすべくかなり淡い調味で。
b0141230_23105115.jpg
このところの野菜の高騰にはため息・・・ でもシャキッと生野菜を食べたくて。
b0141230_2311573.jpg
ずっと欲しかった小ぶりの蒸籠、最近買ったので嬉しくて、ちょいちょい使ってます。
市販のしゅうまいですけどもね^^ すこーし格が上がる?
今の時季ならではのすだち、何かとどうぞ・・・と切っておいたら皆の手が伸びて、追加するほど。
b0141230_23111626.jpg
わたしとT子さんの焼酎のグラスがすすんですすんで・・・という事情もあるのでしたが(笑)
ちょいとおともの2皿は、作りおきのにんじんサラダ。薄切りゴーヤに軽く塩をあてておいたものと
レッドオニオンのスライスを何の気なしに甘酢に漬けておいたのとをすこしのマヨで和えたもの。
もはや古いおつきあいの、T子さんとわたし(本名はMです)との逢瀬を『TM』と呼びならわして久しい。
我らにしては間があいていましたが、その楽しさも、ネットワークも健在でした♪
[PR]
by toaruhi | 2015-09-13 21:24 | おもてなし | Comments(0)

三人寄れば

ご近所トリオでわがやでランチ
b0141230_204538.jpg
わたしが帰宅次第にふたりに連絡~ 同時に炊飯器ONしてバーグを焼いて~
作っておいたナムルとレタスにキムチをのっけたら、はい一丁上がりのビビンバーグどーん☆
いつもは更に温泉たまごをのっけるところ、時短と思いめだま焼きにしたら黄身をつぶしてしまったあー
なので、画像は失敗たまごビフォーです^^ 
内ひとりは、お子がたまごアレルギーなのでいっそう美味しいの焼きたかったのに(がっくし) 
温たまも前もって用意しておけばよかったんだわ^^
b0141230_20502947.jpg
バジル薫るパスタサラダに なんて繊細なハッシュドポテト~ 
b0141230_20512370.jpg
ねっとり甘くてほくほくの鳴門金時に 爽やかにあと引く新生姜の甘酢漬
b0141230_20513547.jpg
地元の評判店の唐揚げ!自分ではなかなか買わないので、嬉しくて美味しい!
こんなにたくさんのお持ちよりで、もはやパーティ☆☆☆
女三人寄ればかしましい・・・などと申しますが、心優しくてこまやかで、大好きなお友だち。 
子育てもちょっぴり先輩で、楽しい地元情報にも通じていて、三人寄れば文殊の知恵、でもあります♪
******************************************************************
この前日、6月14日は息子の誕生日
b0141230_14103212.jpg
10歳!! ほんまかいな!と思うけど、素敵な事実。おめでとう。
ちょうど終日サッカーの試合で、「バースディゴール4点決めてきた!」とご機嫌で帰宅。
好物である、彼言うところの『かるぼなーら』、実際はクリームパスタを。 何度訂正してもそう言うのです
同様に好物の(がぶ飲みレベル)いつものコーンクリームスープも作ったので、大人はそんな
Wクリーミィなどかなわん^^と、ぷっくり肉厚の椎茸とベーコンのぺペロンチーノ和風仕立てで。
息子にあらためて問うても「クリームまみれで構いません。」とキッパリ断言~
娘は「おショユぅのあじがいいー。」と言う。 そこで鷹の爪は抜きの大人と一緒の。
という訳で、息子以外の三人はお醤油風味でしたー。

b0141230_14204879.jpgb0141230_1421529.jpg
***************************************************************************
さて、わたし以外の三人は、寄るとさわると「きょーのごはんなにー」の問いしきり∞∞∞
・・・言ってもらってなんぼ、なのはわかってますが・・・
こちらといたしましても、作り手の立場で、日々そのことばーーーっかり考えてまっす!
b0141230_14501958.jpg
・・・考えてるんだけど、どうにも思考停止してしまうときもあるのよおおおお~

b0141230_1452754.jpgb0141230_14522568.jpg
そんなとあるひ、オット伯母様が書のお稽古をつけに来てくださった日で、おみやげに~と551蓬莱の餃子。 
豚まんはもちろん、しゅうまい、肉団子あたりならわたしもちょいちょい利用しますが
案外餃子はほとんど食したことはなかったかも。二重に嬉しく、有難かったです。
オット実家にも・・・と、たくさん買ってきてくださって、ちょうどその日はオット父が旅行で不在だったので
おおかたうちにまわってきたのです。 で、袋にひとまとめになってる包みを開けたら
餃子に辛子は不要であるはずが、こんなにも! 蓬莱上六店、添付ルールどうなってんの???
b0141230_153631.jpg
さて、餃子のおかげで、そんなら何ぞ青いもんでも炒めとこかーと青梗菜ともやし
b0141230_1532032.jpg
オットには、味噌らーめんをも供する気持の余裕がうまれ、一件落着
*****************************************************
「きょーのごはんなにー」 → オットおやすみデーには「なににする?」と若干能動的に変化
b0141230_15135722.jpg
b0141230_15141967.jpg
みんな好きだし大阪だし~ なかなかの頻度で、この2巨頭が幅をきかす訳ですけども(笑)
サッと決まって・ある程度分担で出来るコレ系は、何しろ気が楽です。
あとは、折々に外食もするので、ま、週に一回は考え過ぎずに決まるかなあ。
b0141230_15271920.jpg
直近のおやすみデーはリクエストでオムレツ。
たまねぎはマストで、じゃが芋入れるのもよくやりますが、今回珍しく鶏挽肉でいわばおやこオムレツ~
あっさりしてて美味しかった~ 他の三人からも好評が寄せられました☆

b0141230_15335199.jpg

ところで オムレツも 全景は

非フォトジェニだったんだった・・・

先日のに加えて カルテットやなあ
b0141230_15385055.jpg
b0141230_1539211.jpgb0141230_15391529.jpg
おあとはさっぱりともずく胡瓜にトマト、そして定食仕上げ。
*************************************************************************
冒頭のビビンバーグ丼の翌日は(当夜ではない >自分のため 笑)
b0141230_17144838.jpg
子らには、いくらかあまったバーグだねで、そのものずばりビビンバーグ丼。
わたしとオットは牛切り落としでこのように
b0141230_17172366.jpg
切れ子と、 ↑ のおやすみデーのもだん焼き大会時のそば玉があったので、たらこ焼きそば~ 
― どんぶりに麺、って完全に炭水化物摂取過多ですが ―
**************************************************************************
毎年この時期は、運動会の開催予備日だの校外学習だので、たびたびおべんとうを作らねばならない
b0141230_1721749.jpg
b0141230_17213124.jpg
ナンダカンダコンダテタテは好きなので、総じて苦ではないのですが、相変わらずおべんとうには悩む。
もうこれはわたしが三人いたとて、こうしたお決まりな内容となるであろう。
[PR]
by toaruhi | 2015-06-18 06:52 | おもてなし | Comments(11)

あきない中

GW最終日 T子さんと息子たちが来訪
b0141230_1533093.jpg
ランチのリクを募るも 「Mさんのごはんならなんでも!おまかせで!」とのこと^^
リキんで失敗するのも怖く、結局手慣れたもので・・・(笑) 

b0141230_1561652.jpg
かるく下味をつけた鶏むね肉を棒状に切り
片栗粉をはたいて素揚げ
南蛮酢を仕立てたボウルに
揚げたはしからちゃぽんちゃぽん~ 
揚げたての熱さとカタクリ効果でとろみます
針生姜でさっぱりと はたまたチキン南蛮ふうに
タルタルソース いずれもお好みで~
子らは案外 針生姜Ver.にもハマった様子☆
b0141230_1562789.jpgb0141230_21122460.jpg
麻婆豆腐、T子さんは家ではめったにしないらしく、「食べてみたかった!」と次男くん^^
b0141230_151055100.jpg
挽肉にこだわらず、豚ばらを刻んで作るのが好みのわたし。T子さん、眼からうろこだったらしい~
b0141230_21123673.jpg
怒涛の勢いでしっかりがっつり食べた子らが遊びに撤収した後も
わたしとT子さんはまーだまだ!泡から芋焼酎にスウィッチして延々と・・・^^
ちょうど湯がいてあく抜きした筍があったので、スライスしてバターでこんがり。
美味しいお塩をぱーらぱら、さあこれをアテに・・・
というところで、子らに目ざとく発見され、次から次へと筍を焼く羽目に(笑)
b0141230_21211675.jpg
b0141230_21212535.jpg
その後公園にも繰り出してたっぷり遊ばせたのでしたが、それでカロリーも消耗?
遅めのおやつもしっかり楽しみ、素敵なGWの〆の一日でした♪
*********************************************************************
思えば おととしも 昨年も GW後半の前半は京都まで。
今年は、ひと晩お泊まりさせていただきました♪ 
着いたその夜は餃子パーティ☆ 子どもたち、さぞかし食べるかと思いきや嬉し過ぎて胸いっぱい?
シャシャシャと食べてお遊びに夢中! わたしと友人はグラス片手におしゃべりに夢中~ 
b0141230_22503675.jpg
数時間寝たかどうかで朝(笑) 新緑美しい北白川に沿っててくてく歩いて・・・ 
オススメの珈琲屋さんでモーニング。 大きなボウルでボリュウムもたっぷり~、美味しかった!
常日頃、激務も激務のスーパーサラリーマンのご主人にご馳走になっちゃいました^^
娘は近くに住んでた頃から、それほど忙しい=ゆえにめったに逢わないご主人に
ものすごく懐いているのですが、今回も然り。 文字どおり『はべる』って感じ(笑)
サッカー大好き野球大好きの息子のおしゃべりにもおつきあいしてもらって、
最大の目的の姉弟ともたっぷり遊べて、大満足でした!
b0141230_236598.jpg
乗継ぎがうまくいけば、彼女宅からうちまで1時間半くらいのものなんですけどもね^^ 
わたしも息子も娘も帰途は爆睡、むしろスッキリして帰宅(笑)
帰ってサッと食べられるように~と、先日に引き続いて冷やし中華のつもりで味玉作っておいたんです。
b0141230_23134218.jpg
食べて飲んで語らって・・・ 我ながら、よくもこんなに飽きないものだと感心するほど、まったく!飽きない。
[PR]
by toaruhi | 2015-05-07 07:05 | おもてなし | Comments(0)

ヒンパン

連打します
b0141230_16225523.jpg
b0141230_1623440.jpg
b0141230_16231585.jpg
胡瓜feat.の酢のもの、とかく喜ばれるので さかんに登場
*************************************************************
連打を連打します
b0141230_16273131.jpg
b0141230_16274243.jpg
b0141230_16275287.jpg
b0141230_1628796.jpg
お豆腐も 春雨も お芋も

いつもうちにあるというのもあるけれど

挽肉feat. も 多いですね~

(※)喜ばれる=だから作る=お得意になる=頻繁

以上の図式の Repeat(※)
********************************************************************************
頻繁と言って、これほど頻繁に作るものはないんじゃないかと思われるコレ
b0141230_16492732.jpg
あ、椎茸あるわ~ 今日はお揚げじゃなくて、椎茸入れてみよう~と入れ、むろんアリ!の美味しさ
b0141230_16494086.jpg
後日、ふと久しぶりに元ネタである栗原巨匠の『ごちそうさまが、ききたくて。』を見てみて驚いた。
93ページ、そもそもが『しいたけとねぎのサッと炒め』であり、お揚げがアレンジだったのでした~
***********************************************************************
b0141230_1533222.jpg
b0141230_1534863.jpg
皿しか変わってへんやん!的な
***************************************************************************
3月最後の日曜日・・・chicoさんki*koさんYUKOさんとの集い
b0141230_16582737.jpg
お越しの前に、毎春この時季恒例のイベント:HARUGOTOに出かけていたki*koさんからは
出店されてたという藤井寺のぱん屋さんcoccoyaさんの可愛くて美味しいぱん♪
b0141230_17104418.jpg
chicoさんはお手製ハムカツ~ 粒マスタード入りや青紫蘇をはさんだもの、どれも美味し☆の争奪戦~
なにげない材料で、『わ♪』となるものを作るのがお得意のchicoさんです^^
b0141230_17134694.jpg
わたしは、何やらよく見るもので・・・しかも お鍋ごと(笑) 
クミンやガラムマサラ、コリアンダー、カレーパウダーなぞ入れて、若干の新味にしたつもりではありますが^^
同じく、各種スパイスとウスターソースが味の決め手の炊きこみピラフにおなじみコーンスープ。
作りおきのお豆とひじきのマリネが存外ご好評を得て嬉しい限り~

b0141230_17164697.jpgb0141230_17165883.jpg
YUKOさんからのたーくさんのおやつで、お食後も充実。子らは遊び親は語り、一同大満足。
それぞれの子どもたちも大きくなり、自分の予定や子らの予定の兼ねあいもあり
その上お互いの距離もあるので、今のところは季節ごとの感じですが、いつ逢っても楽しい!
これこそ、もーっともっと!頻繁でもいいのですが^^
[PR]
by toaruhi | 2015-03-31 20:20 | おもてなし | Comments(2)

日曜食堂

♪ きみの 吐いた 白い 息が いま ゆっくり 風に乗って・・・ ♪ 
b0141230_1942731.jpg
オープニング画像は夜の新宿、そして豚汁製作風景・・・食いしん坊のご多分にもれず、ドラマ『深夜食堂』が大好き
b0141230_19455073.jpg
にちようび、T子さんとM家ブラザーズがお越しとあり、いそいそと食堂開店準備♪
午前中いっぱいは日曜参観があったため、朝イチ豚汁作っておきました! ↑ へー、お揚げ入れるんや~と真似てみた
b0141230_19525679.jpg
お顔を見てから、こちらを揚げて・・・ わたしの芋天、といえばの紅生姜とのかき揚げ~
b0141230_1957198.jpg
安納芋の鮮やかな黄色と、紅生姜の紅が綺麗でしょう
b0141230_14304119.jpg
おとっときの美味しいチキンソーセージ(m*ちゃん、冷凍したまま忘れてた!ご馳走様~~~)
ちょっと細めの大根くらいも長さも太さもあるような業務サイズなのに、一同ぺろり!

b0141230_14351256.jpg

ここのところのエンリョノカタマリあれこれも

さらえておくれとばかりに並べました^^

ありがたいことに 完売御礼
「ずるい!なんでぼくらはお茶やのに~~!」「ええやんええやん、色は一緒やろ」
b0141230_14364045.jpg
マスターも、お客のT子さんもちょっと一杯いきたいほうなんでねえ・・・ここの食堂は飲めるんですよ^^
初夏に漬けた黒糖梅酒、ちょうどいいわ~と口あけをご一緒してもらいました♪
b0141230_19564814.jpg
梅酢にしっかり漬かった昔ながらの紅生姜、こんなにお年寄り多しの下町でも^^なかなか売ってないんですよ~
十数軒あるスーパーの中の、ひときわ年齢層高め(わたし調べ)の元・公設市場のスーパーにすら
ちゃうねんちゃうねん!そんな朱色のんじゃないねん!というのしかなく。
ないとなると是が非でも・・・となり、あ☆あほかわたし、お漬けもの屋さんやったらあるに違いない!と
勇んで走りこむ(騒々しいな) 果たして、笠智衆似のおじいちゃんから、無事購入。
今度からここで買ったらいいねんなー、あーよかった、とマスクの下の(まだ風邪ぎみ)口元をゆるませつつ
娘のお迎えに自転車を走らせながら、紅生姜なあ・・・紅生姜といえばこれじゃないと、と思ってしまってるのは
この夏亡くなったおばあちゃんの紅生姜がこれやからやわなあ・・・ 銀色のふたの、ちょっと水色がかった瓶に
梅紫蘇と一緒にいっぱい漬かってたなあ・・・ てゆうか、このさつま芋と紅生姜の天ぷら自体
おばあちゃんちにいたお手伝いの方がこうしてはって、まだ若かりし嫁いだばかりのわたしの母が
何かの折に食べてアラ美味しい~と感心して(関東出身の母は大阪ではフツーの紅生姜天自体知らなかっただろう)
以来こうして作るようになって、わたしはそれをスタンダードと思って大きくなって・・・ 
などとつらつらと思っていたら、また『おばあちゃん・・・』となってしまい
ぽろぽろぽろぽろ涙が出てきてとまらなくなり、あかん、もうすぐ幼稚園に着く~
しかしマスクとニットキャップと眼鏡とストールぐるぐる巻きの中で笑たり泣いたりせわしない・・・と思ったら
また笑えてきて、もはやどうしたら平静な表情に戻せるのかわからなくなったところで到着。
          *********************************************
・・・と、そこまでを日曜の晩に書き、先ほど『深夜食堂 第24話』、1週遅れで観たのです。
テーマはまさしく『紅しょうがの天ぷら』!!!
地元が同じであるがゆえに勝手に親近感を抱いている谷村美月がその回のヒロインでした。

小道) しょうがはすっかり水分を切って、スライス。
    衣を付けたあとは…。
かすみ) ジャ~や。
小道) はい。
[PR]
by toaruhi | 2014-11-18 05:50 | おもてなし | Comments(0)

よってらっしゃいみてらっしゃい

大人3人 子ども8人の集い
b0141230_1458115.jpg
だいこん・にんじん・ラディッシュに胡瓜、それからセロリ ころころ切ってお塩をあてて 甘酢をぴゃ~
b0141230_14582632.jpg
ここまで大量作製は初めてかも^^  たっぷりもやし4袋・にんじん大2本⇒ いつものナムル
b0141230_1511631.jpg
このメンバーの集まりの際のお約束メイン  箕面のクロケッタのころっけ
3組集結しますが 皆夕飯へのスライドも見こし 各人20ヶ前後ずつ注文☆

b0141230_1515768.jpg


に おみそ汁を 大鍋いっぱい

ごはんをどどんと炊いておく

・・・が わたしのミッション
来てくれる友それぞれからの、充実のお食後
b0141230_1544485.jpg
クレームブリュレは手づくり!
ふわっと真っ白なレアチーズケーキとブッセは、わたしも以前住んでた、懐かしい街の名店のもの。
*******************************************************************
この夏亡くなった、大大大好きなおばあちゃんの家に、孫・ひまごが一挙集結
b0141230_1991643.jpg
こうやって集まって、わいわい賑やかなことが大好きだったおばあちゃん。
この日も、集まれる孫・ひまごだけでも総勢15人でした。
わたしの記憶の中でも、こんな集まりは何度あったかわからないほどで、おばあちゃんがいないことが不思議・・・
可愛いもの・素敵なものばっかりのこの家、いつもと同じように楽しい気持ちで眺めていたら
おや、これは今まで見たことなかった!なんともチープな感じがたまらない、お台所?
それもそのはず、娘であるおばさんが屋根裏の納戸をかたづけていたらころん、と出てきたんだそう。
ちいちゃい頃遊んだ、おままごとですって。 ちゃんと流しの上に『三宝荒神』のおふだまで^^
すごく器用だったおじいちゃんの手によるものかな?なんて思ったり・・・

b0141230_19164962.jpg
このおばあちゃんのお好み焼きは 
とても独特な作り方でした
おばさんのも すっごく美味しかったけど
おばあちゃんのとは違ってた

二度と味わえないからこそ
いっそう想いが募ります
**********************************************************************
この集まりついでに実家に一泊し、翌日は連休中日。
これまたとっても楽しみにしていた、更に大人数の集い~ 
大人6人 子ども14人=計20人の食事担当、いそいそとおおせつかりました!以下、覚え書きも兼ねて、材料の分量も併記
b0141230_14105710.jpg
揚げなすの中華マリネ。 酸味のきいたお味が好評でした♪ 揚げたおなすは大きいの8本~
b0141230_14114699.jpg
例のマンドリン、もとい、宿儺(すくな)かぼちゃと蓮根の揚げびたし。
これはお砂糖・お醤油・おだしの、いわゆる和風の甘辛あじで。
b0141230_14125177.jpg
この仲間内で美味しい!と大評判の、みんなが大好き『海老カツ』
これは5つ入りのを5パック揚げました! この他に、地元の有名店ころっけ10コも^^
b0141230_14153628.jpg
揚げもんばっかりやんかいさ! でもこの大人数だから皆ぺろりなの~
おともにやっぱり欠かせない、パリパリ野菜。 やわらかいサラダ水菜とお大根。
水菜は2袋、お大根は中くらいのをまるまる1本、千切りしたよ! 千切りも大好き、おおいに満足(笑)
b0141230_14175352.jpg
このうつわは、わたしが持ってる中でもっとも大きなもの。 大玉レタスひと玉、胡瓜は4本入りました
b0141230_14192812.jpg
TOP画像のピクルス、エンリョノカタマリ量まだあったのを出してみた^^
漬かりきってたぶん、お色はもひとつだけど、お味はこなれて美味しくなってたよ☆
b0141230_14213224.jpg
漬けものつながりで、キムチいろいろ。 定番の白菜にごぼうに山芋。
うち周辺にいくつもあるキムチ屋さんの中でも、おそらく主婦連トップの人気かと思われるお店。
b0141230_14212299.jpg
わたしのド定番トップ?炒り豆腐。 木綿豆腐4丁、ごぼうもにんじんもお葱も、それぞれ1本ずつ
b0141230_14285387.jpg
美味しいベーコンたっぷりで、ジェノベーゼパスタ
b0141230_14292628.jpg
そしてこちらも。 ミートソース、20センチのルクルーゼになみなみ作ったのが完売~
パスタは何度か茹でて、結局1キロ~ このほか、ごはんも7合炊いたけれど、さすがにそれは残りました(笑)
b0141230_14332917.jpg
でも翌晩、前夜の内の2組がまた来てくれて、そのごはんはあまさずおにぎり大会に。
わたしも終日出かけてたので、超特急でクリームシチューを22センチのルクルーゼいっぱい作製。
おじゃがなど、ちゃんと火が通ってるかしら?と若干不安だったけど^^
中華めん2玉で焼きそば作り⇒たまごで巻いて⇒オムそば、前夜の炒り豆腐もまた出して
おあとはトマトや胡瓜を切ったりで、大人3人子ども6人またまたにぎやかごはんでした。
[PR]
by toaruhi | 2014-11-04 05:23 | おもてなし | Comments(4)

せわしおいしあかしひやしあやし

バザーの夜
b0141230_23181081.jpg
やはりぐったり疲れ、それでいてピリリ刺激を求め?の、カレーうどん
うちはカレーの翌日にカレーうどん、ではない。カレーうどんのためにカレーを作る。だってあまらないから・・・(笑)
b0141230_23202613.jpg
なんぼなんでも愛想足らんかーと、万願寺とおじゃこを炒める。泡のおともに・・・
*************************************************************************
今年の新米始めは、山形のひとめぼれ
b0141230_23232253.jpg

b0141230_23242869.jpg
オットに常日頃

大変良くして下さっている方から

いただいた 『ぴりり椎茸』なるもの

濃過ぎなくて 椎茸の風味も活きてて

ものすごーく美味しい!ご馳走様でした~
こないだYUKOさんちでよばれた向井理ナムルがたいへん美味しくて
b0141230_23273427.jpg
『やってみ!』ました~ ちょっとしたことなんだけど、胡瓜が入るだけで彩りも食感もよくて◎
b0141230_2215196.jpg
またまた朝刊で見た松田美智子さんレシピで『なすの胡麻煮』なるものを。
おなすもあったし、そうそう減らない黒胡麻を消費したい思惑も。
真っ黒の上にこんもり茗荷で何だかわからん感じですが、とろりコクがあって、美味しかったよ~
b0141230_22143248.jpg
時々、いや、たびたび?陥る、さてメインはどうする!問題。 オット母からの有難~い精進揚げが届き、解決^^
***********************************************************************
楽しみにしていた、秋の遠足! chicoさんYUKOさんと、ki*koさんの住まう明石へ~

b0141230_22213327.jpgb0141230_22214692.jpg
明石といえばの『魚の棚(うおんたな)』ですよ!とーぜんながらの明石焼きですよ!
子らもわらわらいたというのもあるけど100個ぺろり~
b0141230_18575656.jpg
おみやげを仕入れた後は、明石城跡公園でひとしきり大遊び!
更に場所を移して大蔵海岸へも。 
とても心地よい海風の中、子らは引き続き遊び、大人はおしゃべりしていたら・・・ あ、虹!
**********************************************************************
蛸が何よりの大好物!ときている、オット父へはむろんのことに明石蛸を
b0141230_1912140.jpg
「美味しいから自分らも食べ~」と少量リターン(笑)
ほんと、やわらかいのに弾力もあって旨みがあって、美味しかった!
b0141230_193517.jpg
そうとは思わず、作ってあったのはクリームシチュウ。
蛸とははなはだ合わない感じでしたけど^^ 子らは大好きなので、蛸とシチュウをぱっくぱく~

b0141230_1954295.jpg

蛸と共に オット母からいただいた

おなすの梅味噌和え

この日は息子スイミングの送迎で

ばったばたなのでこれまた助かりました~
豚もも肉とぴーまんパプリカで中華炒め
b0141230_1972340.jpg

***********************************************************************
秋になると食べたくなる?炊きこみごはん
b0141230_1914027.jpg
・・・なーんて、明石への遠足の帰途に、YUKOさんの娘ちゃんが「炊きこみごはんが食べたいの~」って
しきりに言っていたのが耳に残り。 秋分の日、遊びに来てくれた友人おやこへのランチにいざ!

b0141230_1916479.jpgb0141230_1917229.jpg
あれこれお薬味と一緒に食べるのがまた美味しいんですよ~
炊きこみにはとん汁というYUKOさん家に倣・・・わず、お吸いものでしたが^^
b0141230_2110389.jpg
だし巻きはやはり巻いた(笑)
昔から家族ぐるみの仲良しさん、このところの夕食のエンリョノカタマリなんぞも綺麗にさらえていただき
5合炊いた炊きこみもほぼ完売の勢いで(嬉)
b0141230_23234622.jpg
でもむろん、お食後も。友人おもたせのすごく美味しいGOKOKUの純米ルーロ(撮影失敗・・・)のみならずあれこれと。
これは入手困難と名高い『レインボーラムネ』
奈良の生駒の会社なのに、なぜか明石の魚の棚のこじんまりしたお茶屋さんですこしお取り扱いが!との
ki*koさん情報にしからば!と勇んで買ったものをわいわい味わう
*********************************
それにしても秋分の日っていったい何の日?と問いたいような暑い日でした・・・
b0141230_21122083.jpg
そ・の・晩・は・だ・か・ら・こ・れ☆  ・・・って、まだあったんか!
***********************************************************************
翌日もお客様~ おりしもオットおやすみデー
オットの前職時代からの友人が、3歳になったばかりの坊やとこのほどつかまり立ち成功の9ヶ月の姫を連れて
b0141230_233341.jpg
彼女とは、わたしもむかーしからの知りあいなので、嬉しいったらもう!
何作ろうかな~とオットに相談したところ、春巻きとかでええんちゃう?とのお答え、ハイそのとおりに^^
b0141230_2337314.jpg
となると、胡瓜と生姜のもしなくちゃ!でしょう~ 
彼女、ブログを見ててとても食べてみたかったんだそうで良かった!リクろうかと思ってたくらいなんですって^^
b0141230_2340538.jpg
b0141230_23411510.jpg
お約束のサラダに 大根と水菜  おかずパスタで  ごぼうとおじゃこと葱 そんなこんなの作り慣れてるものばかりでしたが

b0141230_23413974.jpg
わいわい楽しく 美味しく ごはん

それにしても ちっちゃい赤ちゃんの

ほわほわの可愛さ たまらんかったー
たどたどしくおしゃべりしながらおもちゃに夢中の僕と同じ頃の息子を久しぶりに思いだしたり
ちょっと姿が見えないだけでママ~と泣く、人見知り期真っ只中の姫をあやしつつ、その涙までもが可愛くてにやけたり
b0141230_23484546.jpg
日頃は鬼の形相でドッタバタのわたしに、仏様のような微笑みが浮かんでしまう・・・ それこそが怪しい。
[PR]
by toaruhi | 2014-09-24 05:29 | おもてなし | Comments(0)

はるの お嬢さん

オットとわたし共通の友人、おやすみデーに来訪 
b0141230_752757.jpg
まだ陽も多少高いうちだったけど(笑)ゆっくりたらたら晩ごはんをば♪
わたしのおもてなしといえばの定番?手づくりがんも

b0141230_755217.jpgb0141230_762347.jpg
ギッチリギッチリ水切りした絹こし2丁、かやくはひじきににんじん・枝豆・生姜、鶏挽肉。
友人は、春まだ浅き先月に1歳のお誕生日を迎えた可愛い可愛いお嬢さんを連れて。
その’はるの’ちゃん、食欲旺盛~ がんものなかみを美味しそうにはむはむ~
b0141230_7525187.jpg
これまたお得意、どて焼き  ええ牛すじやった~
b0141230_753275.jpg
大根水菜と潮吹昆布のさらだもたっぷり~
b0141230_7531574.jpg
新じゃがーズも蒸籠蒸し~~ よつばのバターや前夜の残り(笑)のミートソースでどうぞ~
これもはるのちゃん、むぐむぐ食べてました♪
b0141230_14305543.jpg
おからもふつーに咀嚼~ なんなら具の、結構大きめの椎茸を選って食べてたほどに(笑)

b0141230_14215996.jpg

さいわい アレルギーもないそうで たまごもOK

皆で わいわい ゆっくりごはん

その後オットが 子ら3人連れて

おさんぽに出てくれて

ちょっとゆっくり女子トークも出来ました♪
******************************************************************************************
翌日は、うちのお嬢さんがお誕生日でしてね
b0141230_14371066.jpg
本人たっての希望で、たこパーですよ☆ うまい具合にオットも連休、焼いて焼いて食べて食べて~
b0141230_14373287.jpg
娘ことのほかお気に召したらしい、明石焼きふうのだし浸しバージョンも
b0141230_14382138.jpg
春のおうまれのお嬢さん、大好きな苺も出盛り^^
貴女のおかげで、この春もたーくさんご相伴にあずかりました^^ すこやかに、のびやかに、素敵な4歳に!

正しくはえんそく
[PR]
by toaruhi | 2014-04-25 06:12 | おもてなし | Comments(0)

こぞってアップ

わたしの趣味『まねき・まねかれ』、昨年のしおさめはchicoさんYUKOさんki*koさんとでした
b0141230_1345422.jpg
chicoさんプレゼンツの’焼きかりんとう’なるお菓子。 とても固くて美味しくて、すっごく好み!
b0141230_1347515.jpg
ki*koさんおかえりなさい~ 北の大地からのご帰省をまって、集まるのがいつものならい。
b0141230_1414406.jpg
北海道銘菓やらたくさんのぱんetc・・・携え来てくれました♪
b0141230_1415526.jpg
YUKOさんはとろ~り煮たまご~ 殻をむくのに失敗したとしきりに恐縮してたけどめっちゃ美味!
b0141230_14245492.jpg
なにしろわたしは、ジミジミ炊きこみごはんと
b0141230_1425479.jpg
粕汁のご用意でしたからー^^  なかなかの売れゆきでよかったですが
b0141230_14311690.jpg
たくさんの御座候(愛)もYUKOさんから~ 母も子もおおいに食べ・遊び・語らい・・・の1日でした☆
**********************************************************************
年末、そんなお楽しみのとき以外は大掃除やなんやとどたばたどたばた
b0141230_1435043.jpg
冷蔵庫の整理もラストスパートね^^ フリーザーの鰤、煮いた模様

b0141230_14351233.jpgb0141230_1436249.jpg
b0141230_14353753.jpg



アシの早そうなものや

ストック野菜のお芋などなど

さっさか消費
そのうち息子冬休みに入り、わたしはドタバタも加速する一方
b0141230_14421760.jpg
おなかはすくわ時間は惜しいわで、やけにおにぎりばかり握ってた年末(笑)
**********************************************************************
そしてオットも待望の年末年始のおやすみ入り
b0141230_14531083.jpg
まず初日、年の瀬の街の雰囲気を味わいたい!とオットたっての希望で、もはや放浪と呼びたいほどの街歩き。
オット母方のお墓参りを皮きりに、ランチは鶏料理の美味しいお店の懐石膳。
オットの友人知人・後輩のショップや、お世話になってる方にご挨拶にうかがったり、それはそれはよく歩きました。

b0141230_1564579.jpgb0141230_157024.jpgb0141230_1571846.jpg
b0141230_15125949.jpgb0141230_1585970.jpgb0141230_1511394.jpg
b0141230_1593650.jpgb0141230_1595522.jpgb0141230_1512132.jpg
あまりにしっかり歩いたゆえ、重めのランチもなんなくこなれ遅めのおやつはどーんとフレンチトースト
b0141230_15171944.jpg
ランチにしろ、フレンチトーストにしろ、きっちり同じだけたいらげる息子と娘です。まあ、同じだけ歩くからいいか・・・
*********************************************************************
b0141230_15503033.jpg
一家でわたしの実家へも
b0141230_1550375.jpg
わたしの実家からほど近いオット伯父様宅にも行ったり、とある一夜は弟夫妻も来て、蟹まつり~ 
はたまた盆暮れに恒例の、小6クラスの有志飲み会ももれなく参加~ 今回の盛りあがりも相当でした☆
b0141230_15501991.jpg
毎年思うことだけど、誕生日にクリスマス、お正月。 ばたばたするけど、わたしやっぱり冬が大好き!
以上、思い出すまま、去年(こぞ)のごはん一挙放出でした~
[PR]
by toaruhi | 2014-01-07 06:14 | おもてなし | Comments(0)

基準なんてない

高校時代の友人来たる
b0141230_20423347.jpg
わたしの友人にしては、信じられないくらい少食の彼女。 実際、彼女にはひとくちサイズのプチパンに^^
かつ、食の好き嫌いも激しいことも昔から知っている。で、パスタならさすがに問題ないかなと。
事前にトマトかクリーム系か和風かと問うておきました^^ 美味しく食べてもらえたようでよかった♪
b0141230_2047584.jpg
ゆっくりおしゃべりもしたいし・・・と、夜はあわてなくて済むようカレーを作っておきました。
20センチのルクになみなみ作っても、なくなるもんね・・・ 息子なんてこれを3杯、娘とて難なく1杯。
友人は夫婦と高校生の娘ひとりだけど、きっと何日かもつと思われる。
******************************************************************
こんなホイコーローなど作る場合
b0141230_2053227.jpg
きゃべつはどれくらいの量を目安に用いるものなのだろうか。
むろん、食する人数やその年齢構成等でかわってくるのだろうけれども・・・
ちなみに、やや小さめのきゃべつ半玉・パプリカ1ヶ・太葱1本弱に、豚肉を150g使用(胃袋規格外の大人2人子供2人)

b0141230_211669.jpg
この日 きっとバタバタしていたのだろう

副菜ってナンノコト?的に

メインのみに一品入魂!

であればあるほど逆に

ごはんのおかわりが増える、という・・・
**********************************************************************************
今夜も、一品入魂系でした
b0141230_2135917.jpg
オットおやすみデー、年末も近いということで、朝からお墓参りに行ってました。
奈良の信貴山、お山の澄んだ良い空気~ 何よりお墓参りは気持ちが清々しい!
ちょっとしたドライブにもなって楽しくもあるのですが、帰宅したらなんだかとっても疲れちゃった^^

b0141230_214835.jpgb0141230_2142694.jpgb0141230_214359.jpg
何からそういったのだか、息子が先日食べたい!と騒いでいた皿うどん。
数日もしないうちに、オット「こんなん見かけたから買うてきた」というものをここぞ!と。
たまに食べると美味しいね~ 一同パリパリもぐもぐ大満足。
同じく、ずいぶん前にいただいたままストックにあったふかひれスープを添えて。
そして皿うどんアフターには納豆大会が開催・・・やはり一品入魂であればあるほどの末路?はこうでした(笑)
***************************************************************
先日、新聞の投書欄にあった、とある39歳の主婦のお話。
詳しい年齢は投稿者本人しか書いていなかったのですが、そのご家庭ではご主人と
いずれかの母上である老婦人と幼児2人の5人家族であるそうな。
で、毎月30キロのお米消費する、と・・・ 30キロ!ちなみにうちは、母の実家からお米を買っており
一回当たり一俵単位で送ってもらっています。それを年間3俵の契約で、年度の最後あたりにやや足りず
新米までのつなぎに、お楽しみ感覚で市販のお米を10キロくらいは買うかなあ・・・
一俵=30キロが、精米により1割程度減って30キロ弱、といったところでしょうか。
さすがのうちも、ひと月であの量を食べ尽くすことはないです^^
投稿内容では、とにかくそれだけの量を食べるので、せめても可愛い米びつに収納したいのだけど
なかなかお好みのデザインのものに出逢えず(たしかにそうは見つかるまい・・・)仕方なく袋のままから出しているのだが
その不安定さからしょっちゅうお米をこぼしてしまい困っているといったことでした。
以来、米びつが気になって仕方ないわたしです(笑)そのお方、これ!ってものを見つけられたかなあ。
[PR]
by toaruhi | 2013-12-11 21:04 | おもてなし | Comments(5)