<   2009年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

♪ 眼をとじて…

♪ 何も見えず… あったりまえや~ん!
ではなくて(笑)眼をとじて、料理本をパッと開いたところのものを作りました。
b0141230_22581948.jpg
さつま芋と豚ばらの煮いたん。これ、仕上げにお酢が入ってるんですよ。
加熱されたお酢って、酸味が飛んで奥行きとこくがやってくるんですよね~。
b0141230_2301185.jpg
えのきと水菜を煮びたしにして、たまごでとじました。
にしても、汁けたっぷり過ぎちゃったかな^^オットも食べる前「これ味噌汁?」

b0141230_2335379.jpg

味噌汁はこれですやん!
にら、かきたまのお味噌汁にしようと
思ってたのを忘れて 
↑ にたまご入れちゃったので
あわててきゃべつを^^
お麩も入れようとして
完全にこれですやん!
とひとりつっこみ
b0141230_23131856.jpg
オット祖母からいただいたふわふわ生ろーる
ここのお店のケーキを見ると
今は亡きオット祖父のことをいつも思う
よくわたしたちが遊びに行くと聞くと
前もってウォーキングをかねて
ここのケーキを
買いに行ってくれたのです
[PR]
by toaruhi | 2009-01-31 21:12 | 晩ごはん | Comments(2)

コ(ナ)モンセンス

b0141230_195864.jpg
b0141230_19582675.jpg
オットがこのところ食べたがっていた
カレーうどん
おだしのきいたカレーがしゅんだ
お揚げが美味しい
カレーうどんの時の
お肉は豚ちゃんが好き^^

おうどんだろうが焼きそばだろうが
お好み焼きだろうがごはん!
有名でしょうが大阪常識

仲良し従姉と昔よく行った吉本新喜劇ばりの食堂の『カレーうどん定食』大ッ好きでした。
その定食のごはんものは白ごはん・おにぎり・かやくごはん・お赤飯と選べるのだけど
わたしは迷わず毎回お赤飯。なんとなく色みだけ、今夜は雑穀米おむすび^^

b0141230_2025011.jpgb0141230_203488.jpg
先日実家で食べた母のれんこんきんぴらが無性に美味しくて!
そういや最近自分では作ってないな…と正調ごぼうのきんぴら。
オットにもうまいうまいと好評でした。きんぴらって誰にも寄り添うお味ですよね。
カレーに甘辛、とくれば酢の味もほしい…でもずく酢。
まだあるレバーひじき、大きいうつわでお手盛りにするとあまりオットが食べないので
嫌いなのかな…と思ってたら、「これってほんまうまいよな」とのお言葉。なんや、嫌いではなかったんや~♪
[PR]
by toaruhi | 2009-01-30 21:44 | 晩ごはん | Comments(2)

蒸す子

黒糖を混ぜた生地で蒸しぱんなぞ。ちょっとマーラーカオを気取ってみたのですが^^
b0141230_17151869.jpg
相変わらず周囲の友人知人が病に臥し、予定キャンセル続々。今日も約束していた3組中、2組も…涙
そういうわがやも土俵ぎわでどうにかこうにか持ちこたえているといった感あり。
おりしも雨まで、おとなしくかつ楽しく過ごすため、ひさしぶりに親子DEクッキングと相成りました。

b0141230_17162649.jpgb0141230_17163780.jpgb0141230_17165332.jpg
混ぜこむレーズン、粉をはたいてから入れると沈まないと聞いたような気がして…あやしげな知識を^^
まちまちの大きさのカップに入れて蒸したので、一同に会するとデカヒョカしてますね(笑)
お味は素朴な感じで◎ めずらしく昼寝もすこしした息子、今日は外出もせずなのにぺろりふたついっておりました。
b0141230_17194298.jpg
ところでこれはプロの手業。ムッシュ改め『ミスタームシパン』さんです。
相変わらずアグレッシヴな姿勢をくずさず、黙々と邁進されてはります。文字通りもくもくと湯気を上げつつ…
[PR]
by toaruhi | 2009-01-30 17:01 | おやつ | Comments(0)

急げ、早く、オットはぺこぺこ!

昨夜は一家でわたしの実家へ。弟達も来てすき焼パーティ♪
一泊しオットは実家から出勤、わたしと息子は夕刻自宅へ。
そこへ思いのほか早く帰宅できたオット。
お昼を食べそこねたらしく、ペッコペコでへなへな~、息子は嬉しくてテンション上がりまくり^^
そんな中、猛然と千手観音クッキング!
b0141230_11591927.jpg
当然、炒めもの~きゃべつとニラで麩チャンプルー。お肉も火の通りやすい挽肉で。
b0141230_1205819.jpg
じゃがいもと金時にんじんの切れっぱし、一口大にタタタと刻む。
甘辛に調味したひたひたのおだしでいきなりゆで始め、やわらかくなったところで鍋をゆすり粉ふきにして天かす投入。
わずかな汁けを吸いつつもこくが加わって、何だか大好評の一品に^^

b0141230_125772.jpg
b0141230_1253091.jpg
最近煮たきしたにんじんは
モヒトツ…の息子なのに
なぜか糠漬になると◎
陶芸家オット伯父様の
何もかもが自作のたくあん
包みからして
趣きあるでしょう~
歯ざわりもお味もほどが良く◎

b0141230_1284449.jpg


空腹で帰宅するのは毎日のことなのですが
今日のオットははきわまってました

そんなときってとにかく炭水化物を
わしわしッと食べたいやろと
麩だの芋だのとおなかにたまる系を
[PR]
by toaruhi | 2009-01-29 19:33 | 晩ごはん | Comments(0)

南京で株で福得て札混じる

カネカネカネの世の中ズラ!
と、いうことではなくて(笑)何か変な変換ばっかり出て来たんですよ~世相の反映?
b0141230_2024192.jpg
南瓜(なんきん)を使いたくて、サラダ。
ゆでたまご、レーズン、たっぷりの玉ねぎのみじん切りが甘みを引きたてます。
カリカリベーコンの脂と塩っ気も味の決め手。
b0141230_2016315.jpg
株(かぶ)の海老あんかけ。今夜は3人そろって食べられたので、おろし山葵はとりわけてから。

b0141230_20205072.jpg

ふぐ、ご当地では’ふく’と
発音されるそうですね
縁起の良い感じで素敵~

ふぐの一夜干し、熱々にレモン
息子が非常~に気に入り
むっしゃむしゃ
b0141230_2023929.jpg
さつま芋入るから薩摩汁?鶏が美味しい薩摩のおつゆやから薩摩汁?
買うのに1時間ほども並ぶという有名なかしわ専門店の焼鳥をいただき、恐れ多くもそれを使って。
さすがにかみしめるとじんわり…旨みの濃い鶏肉。
更にはだし汁もとびきり濃くとって、野菜それぞれからもダシ。
具沢山汁で贅沢気分~幸せだなあ。

b0141230_20362455.jpgb0141230_20364049.jpg
年に何回作るかしら?レバーひじき。ぷりぷりっと新鮮そうな肝を見るとついつい買ってしまうのです。
昔はほんとに苦手だったのになあ。こうゆう克服は良いことなんやろうけど^^
ピンク色が大好きな息子、色から入って甘酸っぱさに魅かれ…?
スナック菓子のごとくパリパリパリパリ…紅芯大根甘酢漬。まあ、漬け甲斐もあるってものです。
[PR]
by toaruhi | 2009-01-27 18:59 | 晩ごはん | Comments(6)

うしさん うふふ

昨日の牛煮こみ、熟れ熟れのトマト、ワインやら足して、味も調えてスープとして。
b0141230_2358510.jpg
お肉、さらにほろほろに…男の割りにニクニク言わないオットでさえもうまい!とうなっておりました。
b0141230_071862.jpg
甘くてみずみずしい紅芯大根、ほろ苦い渋みのあるやわらかいトレビス。
そしてレーズン、色みをそろえてみたサラダ。味つけは塩ぽん酢とマヨネーズをたらりしただけ。

b0141230_095928.jpgb0141230_0113378.jpgb0141230_011496.jpg
ふとっちょなリーキ氏。うっとりしてしまう自然の造形美。
スライスして酒塩ふってチン、ロースハムの粗みじん、チーズと生クリーム、パン粉散らしてオーブン焼き。

b0141230_0141122.jpg

今日は午後遅めからおともだちのおうちへ
帰りは結構遅くなってしまったのだけど
帰り道、この煮こみの展開を思いついて
うふふ…と気持の余裕をもてました

そういえばもうずいぶん行ってないけど
ぱん屋さん『うしさんうふふ』
まだやってはるのかな?
[PR]
by toaruhi | 2009-01-26 21:54 | 晩ごはん | Comments(0)

食のためなら何でもするズラ!!

たまにはお部屋の様子などチラ見せ。

b0141230_20441725.jpgb0141230_20443654.jpg

椅子を新しくしました
IKEAの『BERTIL』
大親友S子宅がこれ
「シンプルやしおすすめ!」
との彼女のお墨つき
IKEAゆえ当然組立は自分
息子のじゃまお手伝いを得て

ついでに買ったファブリック
たたーっと端ミシンしてかけたら
「おだんごテーぶル~」と息子
…なるほど~
栄えある?新調後の初のお客様はクヴォ嬢。
b0141230_20554757.jpg
牛かたまり肉に塩胡椒、小麦粉はたいてかるく焼き、ペコロスとれんこん、ブーケガルニを入れてことこと。
お味はきっぱりと岩塩のみ、でもお肉から野菜から旨みが出てなかなか美味しかった!
b0141230_20575416.jpg
ベビーリーフあれこれ、トレビスと林檎のうす切りのサラダ。炒って細かくしたアーモンドたっぷり。
b0141230_2122364.jpg
蒸篭で蒸した野菜もいろいろ。ふと思いつきで添えたタルタルソース、クヴォ嬢にいたく好評でした。

b0141230_2133532.jpgb0141230_2134971.jpg

さつま芋と菜ばな
ほんのりオレンジ色の小かぶ
可愛いでしょう~

b0141230_2154067.jpg

りぼん?ちょうちょ?のパスタ
(ファルファッレと言うんでしたっけ)
チェダーチーズのベーグルと
グラハムクラッカー
そして食後は…見てください、この可愛らしいお菓子たち!
b0141230_2171180.jpg
ほんとにもう、クヴォ嬢はどうしてこう情報通なのでしょう!
ファンスィーな色あい、でも甘さはひかえめな美味しい美味しいカップケーキでした~

そして夜、得意の炒めもの2種でちゃっちゃか作製~
b0141230_23503828.jpg
麻婆春雨。今日は八丁味噌をきかせました。
b0141230_23512936.jpg
れんこんと菜ばな、たまごの炒めもの。ウー・ウェンさんレシピにヒント。

b0141230_2353125.jpgb0141230_23523780.jpg
えのきとわかめのレモンスープ、これさえあれば~の定番胡瓜漬。

b0141230_23542041.jpg

それにしてもクヴォ嬢とは
食の話をはじめ、本や趣味…と
話題は尽きること・飽くことを知らず
お互い好きな70年代の雰囲気ほーふつとする
ドラマ『銭ゲバ』を共に観賞するというのも
今日の来訪理由のひとつでした

松山ケンイチくん
ものすごく久しぶりにときめいた若人です
[PR]
by toaruhi | 2009-01-25 21:45 | おもてなし | Comments(6)

時には

常ならぬ夕食。

b0141230_2331039.jpgb0141230_23311799.jpg
支度をやりかけてたところに、仕出しのおべんとうをいただいたのですよ。
るるる~♪と明日以降にまわすことにして、今夜はこちらに。
せめても温めたり焼きなおしたり、盛りなおすのも楽しかるもむづかしけり^^

b0141230_23345718.jpg

どうしても不足がちな食物繊維
水菜とお揚げをさっと煮びたしにして添えました
汁ものは省略でっす

ラクをしたぶん、気になってた
細かいところのお掃除などに充てました
ふ~すっきり
[PR]
by toaruhi | 2009-01-24 21:05 | 到来もの | Comments(0)

かんとだき

大阪ごときでちょこざいな…でしょうが、ここ数日シバれます~~
b0141230_13294273.jpg
とくれば、おでん。ほっぽっとくだけですが、2日間ほどかけました。
わたしは何と言ってもお大根が好き~~オットは厚揚げ。
しかし今回は蒟蒻を大絶賛!裏表に細かく網代に刻みを入れたのが奏功したようです。
b0141230_13405029.jpg
焼酎なんぞでいただきましたが、〆のごはんはこちら。
八百屋さんで息子がヒシとつかんで離さなかったむかご、2割ほど糯米いれて炊きました。

b0141230_13423960.jpg

紅芯大根甘酢漬に
定番胡瓜漬にべったらさん

b0141230_1331128.jpgb0141230_13343745.jpg

たまごの黄味が
おだしにしみて…◎
金時にんじんの紅
地味色の中で
ひときわ映えます
ほっくりおじゃがも最高!
b0141230_1337523.jpgb0141230_13372463.jpg
大根を敷きつめた上に練りものぶとん~いつもより更に濃いめにおだしをとって。
薬味あれこれで食べるので調味淡め。
姫路ふうに生姜醤油や練り味噌なんかつけてもいいかもしれません。

『けつねうどん』同様、わたしはおでんを『かんとだき』とは呼びませんが
ここらのおばあちゃんは皆そう言うし、ゆでたまごは『にぬき』。
ご当地や家庭それぞれの性格がよく出るおでん。
有名な静岡の黒はんぺん、愛媛のじゃこ天、関東方面のちくわぶ、食べてみたいです。
関西独特?ころ(くじらの皮)、魚屋さんやスーパーでは必ず売ってます。
家庭的なものでよく聞く餃子やしゅうまい、ロールきゃべつやウィンナー。
前みっつはともかくも、ウィンナー、うちじゃあ無理だな~(もはや理由はおわかりですね 笑)
[PR]
by toaruhi | 2009-01-23 21:55 | 晩ごはん | Comments(0)

いろんな麺々

わがやの麺ズたちは随時でしょうが、わたしはおひるが麺気分なことが多い。
b0141230_2084299.jpg
鶏、ほうれん草、れんこん、コーン…どれもはんぱにあまってたもの何でも入れて豆乳パスタ。
隠し味にはお味噌、仕上がりに粉チーズと胡椒。
最近パスタorらーめん派で、うどんやおそばなどの和麺はモヒトツの息子に大好評でした。
b0141230_20193533.jpg
と、わかりつつも、これは先日どうしても食べたくなって作った焼うどん。
昨夜は ↓ きつねうどんしたりね^^まったく作る人の都合のみですわ^^
さて焼うどん、お醤油味です。ソースのも好きだけど、うどんならお醤油が好きかなあ。

b0141230_20321493.jpg


これは昨年末のオット冬休み中のおひる
年越し蕎麦は実家だからと
ゆがきたてを熱い蕎麦だしで
焼ねぎと鶏ももの南蛮ふうに
もーちろん、手軽なこちらもちょくちょくお世話になっております^^

b0141230_20244635.jpgb0141230_20313646.jpgb0141230_20272539.jpg
ちなみにたまご入りの大きいどんぶりのほうが息子・・・れんげにのせてチュルチュルと~
あんたは袖通さずにカーディガンはおってタオルハンカチで財布巻いてお昼食べに来たOLか!
いざというとき?のためほぼ常備、左はオットが好きで昔ながらの豚くんは息子。
確かにね~オレンジにコック服の豚くん・・・なんか郷愁を誘うパケやよね^^
[PR]
by toaruhi | 2009-01-23 19:15 | おひるごはん | Comments(0)