<   2010年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

きんどーにちよー

遠足の日の晩ごはん。
b0141230_11172060.jpg
太陽を浴びるって、気持ち良いけどやっぱり疲れますね、優しい味のものが食べたくなった。
蒸し豆腐に、しめじ入れたそぼろあんをとろり。
b0141230_1117485.jpg
歯ごたえと水気が美味しい、青梗菜の中華炒め。
炒める青菜の中では、青梗菜が最も好きかも~ きっとオットもそうだろう。

b0141230_11182655.jpgb0141230_1118375.jpg
b0141230_1119519.jpg

おべんとうにも
持ってったぜんまい煮
たくさん作っておいて良かったな

お味噌汁は
新玉ねぎとさつま芋
さつま芋には
麦味噌が好きです
**********************************************************
わしわし…とせんきゃべつとトマトが食べたい~という気持ちが先行しての
揚げものメニュウ~ で、めんちかつ。
みしみし…と噛みしめるくらい荒野の粗刻みのきんぴらも食べたくて、こうなった。

b0141230_1120868.jpgb0141230_11213399.jpg

b0141230_11211174.jpgb0141230_11203436.jpg
うちの定番ひじきサラダ、ツナとにんじん・胡瓜がいつもなんだけど、今回はブロッコリーの茎とコーンを。
息子に「緑は何やと思う?」聞いたら「ぶろッこリーのしたノしゃチしゃチや!」ピタリ、即答でした。
お味噌汁はなめことどっさりのお葱。何だかまだ朝晩は肌寒いので、とろみのあるものが美味しい。
******************************************************************
今夜は、小ぶりなぶりで(シャレ~)照り焼きー。
甘辛味に、さっぱりとえのきとみつ葉の梅和えの対比が美味しい。

b0141230_23282884.jpgb0141230_23293229.jpg
b0141230_2330162.jpgb0141230_23302932.jpg
何かとても食べたくなって、ジャーマンポテト(ぽぽんちさんの影響かも~ 10年目おめでとうございます♪)
お味噌汁は白菜にしめじ。ひとつ、ひときわでっかいの、”ナイキ君”と名づけよう。
b0141230_2332216.jpg
朝や夜風はひんやり…だけど日中はほーんと暑くて、おやつもこうゆうのが美味しいくらい。
ところてん(大好き)わたしはやっぱり黒蜜ですが、関東方面はなんといっても三杯酢なのでしょうか?
[PR]
by toaruhi | 2010-05-30 22:22 | 晩ごはん | Comments(4)

何でも食べます よくかんで

今日は親子遠足~ 昨年、新型インフルのあおりで中止になったので、お初。
それも当初の予定日が延期になったものだから、更に満を持しての決行でした。
b0141230_0155936.jpg
おべんとう、といえば唐揚げしか浮かばない、単純な発想^^
炊きたてごはんの塩むすび、美味しかった!
キャラ弁とかもできないので~ゆでたまごにせめてお顔を^^
b0141230_0162935.jpg
揚げものついでにじゃんじゃか揚げた、野菜の揚げびたし。
とあそな大定番のひじきサラダ、ぜんまいとお揚げ・糸こん煮。 …地味~~(笑)
まあ、青空の下、若葉の薫りいっぱいの中だとお味は倍増、何でも美味しいね!

b0141230_0164939.jpg
『おやつは自由』とのことでしたが 
マジメに考え過ぎてくだもの
地味なのもさることながらこの大量ぶり~ 
その訳は… オット母にも来てもらったのです
到着後、保護者と子どものお遊びタイムがあり
新生児期を過ぎたばかりの娘を抱っこのままじゃ
とてもじゃないがその参加は厳しかろうと…
結果的には娘、またしてもず~~~っとすやすや熟睡^^
でも、おかげで息子に存分につきあってやれて、本当に助かりました(涙)
同じように下の子を連れたクラスのお母さんが多くいましたが、何かとサポートに奔走してくれ皆大感激。
その上、子どもたちとも身体いっぱい力いっぱい遊んでくれ、大人気を博してました。
身長も高く、スポーティな格好もしていたゆえ、その姿はもはや園長先生の風格…
実際、朝の集合場所の走り回る園児に困ったらしい、通りすがりのおっちゃんは
「道の真ん中はあけといとくれやっしゃ~ 先生!」明らかにオット母に向けて言ってました(笑)

b0141230_017741.jpgb0141230_0175755.jpg
さておべんとう、こんなに大量にこしらえた訳はもうひとつ。
親子遠足でも、子どもにはいつも通りおべんとう箱に詰めるのがセオリーらしくそうしたのですが
「ポケモンのおべんとうバコに、はんぶンごはンで、はんぶンおかズな!」と何百回も言われてまして…(疲)
それはいいけど、この容器、いっこじゃ息子には絶~対にたらないんですよ。
ビールのケース買いのおまけだったという、オット父から貰ったきんちゃく袋と
このお弁当箱をポケモンコンビで使いたかったらしい。まあ、気持ちはわかるが・・・。
キャラ弁作れないぶん、同じくポケモン蒲鉾や海苔で花を添えてやってしまうのであった。安易だけど。
(とはいえ蒲鉾はオット母が^^わたしはけちんぼでめったとこんなのは買ってやらない)
上の右の画像は肉じゃがの翌日のおべんとう。

b0141230_23172778.jpg
遠足が延期になった日と当日と
そして通常のお弁当日とで
今週は3回お弁当でした
それが普通どころか
毎日ご主人や自分のも~という方は
いくらだっているのだ!
甘い、甘いよ自分!
[PR]
by toaruhi | 2010-05-28 20:15 | おひるごはん | Comments(2)

通常モード

オットおやすみデー、息子も午前保育日。おひるを済ませたら、午後にはだいじなご用事が。
b0141230_2130485.jpg
なす・ベーコン・しめじのペペロンチーノ、レタスとゆでたまごのサラダ。
b0141230_2131330.jpg
おやつもしっかり食べまして…(笑) 腹ごなしに、4人(娘はもちろんスリングIN)てくてく歩いて産後一ヶ月健診へ。
結果はおかげさまで、娘の成長もすくすく~問題もなく、わたしも経過良好との由。
さあ~お墨つきをいただきました。いよいよ日々の暮らしを通常モードに完全シフトチェンジです!
**********************************************************
昨夜は昨夜で、オット実家にて『生後ひと月おめでとう』のお食事会。
お野菜もたーーーっぷり、の焼肉をご馳走になりました♪ (はちきれぬばかりに 笑)
b0141230_21314397.jpg
たくさんご用意してくれて食べきれなかった牛肉をいただきました。
それはしゃぶしゃぶ用のやわらかいお肉で、「肉じゃがにでもしたら~?」とオット母。
そんな贅沢な~と思いつつ(小市民)、ちょうど近々肉じゃが…と思ってたので仰せのとおりに^^
ううーん…うまみを吸ったお芋や、とろけるたまねぎも最高でした。
久しぶりに小林カツ代さんレシピの、鉄フライパン方式で作製。
肉豆腐にするか最後まで思案してたため、買ってあった菊菜。
肉じゃがをうつわに盛った後のフライパンにお酒を少々たしてサッとからめて、おかかをふって別添えに。
b0141230_2132450.jpg
いただいたのはお肉のみならず~ 有名な鰻専門店の八幡巻。もっとこってり味を想像するもさにあらず~
案外さらりとしたお味で、ごぼうはカリッと、美味しかった!鰻大好き息子もモーリモリ。
そして穴子の有馬煮も。鰻も穴子も牛蒡も山椒も、好き好き好きー。
b0141230_21321896.jpg
ちゃんと木の樽で漬けてはる、オット母のぬか漬。
大根の皮と葉っぱ、にんじん、細かーく刻んで炒り胡麻混ぜて、息子はこれでお茶漬で〆てました(爺)

b0141230_21331680.jpgb0141230_22214545.jpg
b0141230_21333965.jpg
あらかわゆきこさんの
『うつわや料理帖』から
蓮根の塩炒め
シンプルは美味しい!

どっしり厚揚げ グリル焼き~

かきたまのお味噌汁に
すり胡麻ふって

b0141230_21341128.jpg
「ようちエンのおともだちタチ これデもう 
 おウチにあそビニきてモいいのー?」
「◎◎ちゃンもつれテ おかいモのもいけルー?」
「おそとのゴハントカ かぞくでいってモいいノー?」
「おかーサんといっショに
 オフロにモはいれル~?」
続々繰りだされるクエスチョン!
息子もとっても嬉しそう~
[PR]
by toaruhi | 2010-05-26 18:28 | ひる・よる | Comments(4)

あんまり見ない

ケンタロウ氏の本では、頻繁に眼にするような気がするが、こちらではあんまり見ない魚。

b0141230_23184040.jpgb0141230_23192623.jpg
それは、かじき。粕漬をグリルで焼きました。添えは塩ゆでのそらまめ。
「たまねぎみたいやな」とオット。 …あ~ 渦巻きっていうか、年輪ぽいからか~
b0141230_23203247.jpg
豚ひれ肉を細切りにしてお酒と醤油で下味をもみこみ、おなすと胡瓜を炒めあわせました。
くったり~、それでいて残る歯ざわりが美味しい。たっぷりの胡椒と生姜がポイント。
b0141230_23211356.jpg
えんどう豆のたまごとじ。 あーーー お豆さん大好き。

b0141230_2321314.jpgb0141230_23214924.jpg
里芋・お揚げ・こんにゃくのお味噌汁。今日もはんぱものの結集~の実でしたが、妙に美味しかった^^

b0141230_23221567.jpg
昨日来た弟たちのおみやのドーナツ
(息子が喜ぶのをよく知っている)
おやつに食べても
まだたくさんあったので
嬉々として朝食にスライド♪
「おかーさーん!
 きょうのチューしョくってナに?」
息子に聞かれて給食献立表を見たら
なーんと今日はドーナッツ! ご、ごめーん~
そういえば最近、あんまり見てなかったのよね~ 献立表。
その昔、給食カレーで家もカレー、なんて時「もう~お母さん~ ちゃんと見て~や!」ぷりぷり怒ったものだった。
今思えば、何をえっらそうになあ~ お母さーん ご、ごめーん~
[PR]
by toaruhi | 2010-05-24 21:54 | 晩ごはん | Comments(6)

春雨じゃ・・・

ぬれてまいろう~ つか、濡れんでおれぬわ!このじゃじゃ降り!!
b0141230_22452129.jpg
麻婆春雨、きゃべつ入り。たぶん初めて入れてみたけど、「きゃべつ、ウマ~~」オットにも好評。
野菜摂取と、すこしでも軽みを狙ってしたことなのだけど(全体量を減らすという意識はないのか)
色もきれいだし、確かに美味しかった!

b0141230_22471726.jpg
今日は弟夫婦が
娘のお祝いに来てくれました
車とはいえ この雨の中ありがとう~
またまた終始寝ていた娘・・・
抱っこしても写真を撮っても
よきやうにはからへ~とばかり
すーやすや熟睡・・・
息子もいつもがっちり遊んでくれる
弟とお嫁ちゃんがだーい好き
わいわい遊んでおやつタイムで大満足
この降りようでは実際行く気がしない…というのもありましたが
今しばらくの産後養生~のなかば家ごもり生活、および産前しいて励行してたあるもので夕飯作製が
結構気にいったので、なるべく続けて心がけていこうかと思って。買物、お楽しみでもあるけれどね。

b0141230_22461891.jpgb0141230_224637.jpg
で、ころりん…熟れ熟れアボカドひとつ、常備の納豆でおなじみ組合せ、おかかと葱。
半分あったごぼうをテヤ~ッ!とたたきごぼう。きんぴらよりもうちではウケる。

b0141230_22463752.jpgb0141230_22465943.jpg
おやつの焼き芋のはんぱさんと、これまたはんぱ量の水菜でお味噌汁。
おだしさえ美味しけりゃ、実は何でも。
ごはんの友のブームのうつろいは早し。ここ数日はふりかけが熱いオットです。
いかにもオット好みの、パリッパリ食感の海苔ふりかけ、胡麻もぷちぷち、美味しーんです♪
[PR]
by toaruhi | 2010-05-23 21:45 | 晩ごはん | Comments(2)

ふらわー

むむむむむ蒸し暑い~~~!
b0141230_224017100.jpg
ので、冷やし中華はじめました。
焼豚・胡瓜の千切り、かるく塩もみしたにんじんをキムチのたれで和えたのと、とろりん温泉たまご。
b0141230_22411496.jpg
麺があっても米はゆずれぬ~
古代米の塩にぎりと、昨夜の揚げ鶏のエンリョノカタマリを唐揚げむすびふうに。
まるで今日の献立を知ってたかのような、今日のFROMオット母は春巻き~
例の生姜に胡瓜のピーターフィリング。太く切った胡瓜がほくほくと筍みたいな食感になって美味でした!

b0141230_22413564.jpgb0141230_22415474.jpg
きくらげと葱をワサワサ入れた中華スープ。粉胡椒たっぷりで胡麻辣油をたらり。
     *     *     *     *     *
今朝はパンケーキとバナナジュース。
b0141230_19454410.jpg
「明日の朝はパンケーキしたろ!」「よっしゃぁぁぁぁぁ~」
息子が園の文庫で借りてきた『ポッキーとあまーいはちみつ』という絵本を読んで、かわした約束。
森にあったつぼの中の蜂蜜、お味見だけのつもりがついつい全部食べちゃった~ぶたのポッキーくん。
つぼを探しに来た森のみんなに、おわびとしてパンケーキをご馳走するという結び。
「はちみつが あったらもっと おいしかったね」というのがオチ(笑)
パンケーキ、なかなかのお色に焼けてるでしょう?食感もふんわり・もっちり◎でした。
餃子はあんなんやけど… (まだひきずってる 笑)
バナナジュースも息子の発案。これを作ると、夏近し…と思う。
そして「ばーみっくす あるならもっと つかわなきゃね」とうなだれる。(離乳食に期待~ → まだ先やで…)

b0141230_22425847.jpg
粉にまみれた感のある今日
〆にもういっちょ~
ぱんやケーキの洋モノ系店が少ない
わがや周辺において
老舗は2店(わたし調べ)
内ひとつのお店のロールサンド
具がたっぷり~に巻いてあるだけで
わくわく感もたっぷり~
今後の参考にパチリ☆

[PR]
by toaruhi | 2010-05-22 22:00 | あさ・ばん | Comments(2)

♪ 星のかけらを探しに行こう

餃子に続きまして、お恥ずかしくもおそまつなお話を。
趣味の域に達している耳かき(笑)中、ヒビでも入っていたのか?竹製のそれの先端が割れ
かけらが耳の中に入ったままになってしまった!(それも出産で退院したその晩から …って、え???)
みごとに耳の穴の奥に鎮座したまま動かず。されど痛くも何ともなく。
折しも産後、家中心の生活だったとはいえ、いくらなんでも…と今日ようやく耳鼻咽喉科へ(遅!)
ファイバースコープで難なく除去、鼓膜などにも傷はないとのことで一件落着・一安心。
「しっかし、高ぅついた耳かきやな~」とは、オットの第一感想(実に大阪らしい)
*********************************************
さてスッキリして食欲も増したので(関係あるかー)ボリュームメイン。
b0141230_23373786.jpg
揚げた鶏とぴーまんをお酢たっぷりめの甘酢で和えて、スウィートチリソースをたらーり。
b0141230_23381272.jpg
小松菜、今夜は大定番の煮びたし。

b0141230_23383393.jpg

今日のオット母コーナー(笑)

お手製たまご豆腐~
かけつゆまでも☆

三色トリオは
胡瓜にんじん大根を
らっきょう酢でピクルスにしたもの
b0141230_2338588.jpg

生姜のスライスにわかめ
粉胡椒もたっぷり振りこんだスープ

お味つけはかつおだしにウェイパー
b0141230_23392848.jpg
父子医師が二人体制診療ゆえ
待ち時間も少なく
診たてもしっかりという評判
加えて 近所の人生大先輩も
長くそこに勤務してらしたとのことで
初めて行ってみた耳鼻科

かけらを取って
くださったのは若先生
耳鼻科だから?
相当なる福耳の持ち主でした

[PR]
by toaruhi | 2010-05-21 21:44 | 晩ごはん | Comments(2)

春夏冬

昨日から煮いておいた、筑前煮。定番煮ものの中では、肉じゃがより好きな、飽きない味。
b0141230_21152360.jpg
今回、鶏ももを小麦粉をはたいて焼きめをつけて入れてみました(きょうの料理で観た)
当然っちゃ当然なんですが、おだしが濁ってただでさえ地味な色あいが更にくすんだような…
だからたぶん、もうしません(苦笑)お味は美味しかったんですけどね~
b0141230_21164838.jpg
山菜煮ゅうめん。冷やしそうめんを食べたいくらいの蒸し暑さだけど、暑さ本番のときまで我慢ガマン^^
b0141230_21171648.jpg
野菜のおねだん、すこしは落ち着いてきましたね。たっぷり買ってきた小松菜、にんにく・生姜きかせてサッと炒め。
こうゆうのって、まったく飽きない・いつでも食べたい。

b0141230_2117359.jpg

自分のぬか床再開すべく
ただいませっせと捨て漬中~

これはオット母が漬けたお茄子に胡瓜

ぬか漬とごはん、そして納豆…
なーんて組合せも 毎日でも良い
b0141230_21175857.jpg

小麦粉うんぬん
地味色の煮ものかんぬん
言う以前に
そもそもわたしの作るものは
だいたいにおいて
地味なのだった…

*****************************************************
b0141230_1244169.jpg
こんなんでも
食べる本人は飽きてないらしい(ほっ)
*おじゃこ入りたまご焼き
*ぴーまんとソーセージのソテー
*金時豆甘煮 *海老かつ(冷食~)
*詰めごはん(ゆかり・あおさ)
*蜜柑ゼリー・苺・めろん

 ―野菜が足らねえええええ―

[PR]
by toaruhi | 2010-05-20 20:00 | 晩ごはん | Comments(2)

男子ウケ

ビジュアルから、量感から、男子にはやっぱこうゆうのがウケるみたいです。
b0141230_22503020.jpg
おやすみデー、今日はちゃちゃっと支度でがつーんと食べたい気分だったので
ワンディッシュ系でタコライス~ …的なごはん。
トッピング、チーズではなく温泉たまご~ …となると、ロコモコごはんというほうが正しいか?
しかもハンバーグではないから、ロコモコ”くずし”タイプ(笑) 

b0141230_22504516.jpg

アボカドは大好き 葉野菜もトマトもOKの息子
とはいえさすがにサルサソースはキツかろうと
トマトソースなお味のタコミート
我らは適宜辛みをたして、HOTなお味を楽しみました

b0141230_22512159.jpgb0141230_22514652.jpg
必ずウケるコーンスープ、スティック野菜、以上!でしたが、男子ウケしたのでヨシ。
常に食べることばかり考えている一家、オットに「今日晩ごはんて何?」(しかも朝食後すぐに聞かれたような)
「タコライス(…的なもの ←心の声)」と答え(朝でも答えれてるやーん)
「・・・って、蛸入りの炊き込みごはん、とちゃうで!」と言い添えたら
「知ってるよ~ なんか辛いやつやろ?」 ―ちゃんとわかってはった、ごめん(笑)
***********************************************************
で、今夜はそんなオットの「最近むしょう~に食べたくってさ!」とのご要望にこたえ・・・

b0141230_2164448.jpgb0141230_217297.jpgb0141230_2171884.jpg
焼き餃子~ の、つもりが・・・惨敗。
わたし、本当に餃子焼くのニガテなんです。お菓子作りよりあかんかも~、天敵と言ってもよい。
羽根つき餃子の焼き方、ネットで調べてじっくり頭に叩きこみそのとおーりにやったつもりがコレですよ・・・
我ながら「嘘やろ!これは!」と叫ぶほどに。
どうにもフライパンにはりつき、ひっくり返せず~ ヤケクソでそのまま卓上へ。
ホットプレートで焼きながら案もあったけど、おおげさか~と挑戦したのに。 
食べる気みんみんで、合わせて食べるつもりで用意した水菜とおじゃこのサラダが切ない。
結局、なんとかひきはがしてお皿にのっけましたが、見た目が許せない~
味は餃子に変わりはないので、美味しかったんですけど(許せなくても食べたんかーい)
もーやっぱ餃子は、お店で食べるモノと思うことにするわ~
けど息子が食べ盛り(これ以上?)になればそう言っちゃおれんか~
自家製及び単位は100超えコース、眼に浮かぶもんなあ…
b0141230_217481.jpg
ききききっ気を取り直して(動揺し過ぎ)青梗菜の塩炒め。炒めものはね、ほんと、自信あるんですよ~ 
えりんぎ、うす揚げ、にんじんも入れて。こうゆうの、わたしの母がよく作ります。

b0141230_218848.jpg

お味噌汁のしめじのカサ
笑ってしまうくらい大きかった

今日は雨・・・

こびとさんならこのしめじを
傘にさせそう
[PR]
by toaruhi | 2010-05-19 18:16 | 晩ごはん | Comments(14)

ゆく春の

こよみ的にはもうじゅう~ぶんに初夏。
今日は暑いほどだったけど、なんかうすら寒いときもあるし、ほんと気候不安定なこの頃・・・
b0141230_2334295.jpg
わたしの母から、たくさんわらびをもらった♪ 下ごしらえ済みだったので、なお嬉し♪
豚ばらを胡麻油で炒め、色が変わったところにお砂糖とみりん、焼きつけるように甘みをからめる。
そこに油抜きした厚揚げを加え、濃くとったおだしとお酒をひたひた量注ぐ。
わかしては冷まし・・・を数回繰りかえし、甘みとおだしが徹底的にしゅんだら~お醤油。
(ちなみに調味比率は、お醤油よりやや甘みのほうがひかえめ、な感じにしました)
またわかしては冷まし・・・を二度ほど、お味をなじませる。
食べる前にわらびを入れて加熱、ザザッと混ぜてうつわに盛って、いっただきま~~~す☆
      *      *      *      *      *
めずらしく作製法を書いてみました。 の割に、細かい調味の分量はなくアバウトですが(笑)
その他のおかずや、その日の気候なんかで味つけを考えるので、適当なんですよ^^
ともあれ、甘辛いお味の煮きもんは、たいていこんな作り方で作ってます。
わらびはやわらかいので、あまり早くから入れるとぐずぐずになるような気がしてこうしましたが
均一なお味つけよりメリハリあるのが好きなので、ふだんから具材次第で時間差投入が多いかも。
たとえば、お肉と里芋とこんにゃく煮なら、肉&こんにゃくはこってり味にしたいので最初から入れ
里芋は後にして、お芋はまわりこってり、中はほくほく白いまま~を狙う、とか。
b0141230_23341525.jpg
わらびに合わせ?春らしい若竹汁~(いや、5月も中旬過ぎたっちゅうに)
若布の塩けがあるので、おだしには淡口醤油をほんのひとたらし・・・程度。
b0141230_23343892.jpg
焼き鮭の塩けもあるしね。
鮭のピンク色も、季節で言うなら春らしいなあと思う(…だからもう初夏やって)
b0141230_2334584.jpg
金時豆の甘煮、まさに作ろうと金時豆買いに行こう~と思ってた矢先に
オット母からいただいてそのシンクロぶりに驚いた。
甘みさらっとめで、ぽっくぽくの口当たり、これきっとすごく上質のお豆さんだろう。

b0141230_23351221.jpg
この春はまずは出産~ということで
何が何やらワワワワ~と過ぎてしまった
そんなこんなでのびのびになってた
家庭訪問が本日ありました
初めて自室に彼女を招く男子中学生か!的に
楽しみにしていた息子ですが
クラスの仲良しさんのお誘いに
あっさりと乗り(皆 ありがとうね~!!!)
遊びに行って不在のおかげで
ゆ~っくりと先生とお話できました
そして娘はまたずっと寝てました…(笑)

[PR]
by toaruhi | 2010-05-17 21:39 | 晩ごはん | Comments(0)