<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Pumpkin bomb!

『ハロウィン!いわば、西洋のお盆です』 スーパーの広告でざっくり、大味に断定されてました(笑)
それってつまり、子どもがお菓子もらえる・・・って発想? だったらお盆でなくて、地蔵盆では?
b0141230_16525735.jpg
まだ10月にもならぬうちにいただいたハロウィンお菓子、10月にならぬうちに息子の血肉に(笑)
************************************************************
季節行事、要は生活のエッセンスとして楽しむもの(と、わたしもまた断定)
昨日は幼稚園仲間とハロウィンパーティ、ハロウィンの名を借りたいちにちお遊び食事会でした♪

b0141230_1774876.jpgb0141230_1755480.jpgb0141230_176853.jpg
b0141230_16555910.jpgb0141230_165949.jpgb0141230_16552519.jpg
b0141230_171261.jpgb0141230_1731567.jpg
b0141230_1722387.jpg
素敵なfeat.パンプキンスウィーツに
つきたて自家製!お餅に
これまた自家製!ぱんでパニーニ
揚げに揚げたるナゲットに
ハッシュドポテト
親戚のオバチャンふう~のお持寄り^^
大はしゃぎで遊び、喰らう
9名の幼児に、眠る赤子1名
語らい、喰らう大人4名
一同大満足でした!
【覚書】
かぼちゃとファルファッレのミートソース
かぼちゃと蓮根の揚げびたし
ごぼうサラダ/水菜サラダ

[PR]
by toaruhi | 2010-10-31 18:00 | ひる・よる | Comments(4)

暖をとる

急激に寒くなり過ぎじゃあございやせんかい(←誰)
b0141230_231392.jpg
おなすのぐらたん。挽肉を甘めの味つけでお味噌味に炒め、とろ~りおなすにとろーりチーズ。
こういったぐらたんやピザ、いつも撮ると思うのだけど、難しいー 美味しそうに撮れない。
b0141230_23133063.jpg
極太アスパラガスと生ハムを巻いた春巻き。スイートチリソースを柑橘果汁で割ったのを添えました。
b0141230_23135810.jpg
b0141230_23141290.jpgb0141230_23142968.jpg
そして湯豆腐。
この謎のラインナップの訳は、ただひとえに『暖』
オーブン、揚げもの、鍋もの・・・お部屋とおなかをあたためよう作戦^^
菊菜とはるさめ(関西人ですがアンチマロニー派)絹こしに木綿、と至ってシンプルに。
あ、ちょこっとちくわも。実家でも時々入ってて、なーんか好きなんですよね。
b0141230_23154991.jpg
オット母からゆりねの卵とじ。
まーさーに同じもの作ろうとゆりねを買ってあって、今日も作ろうかどうしようか
考えてやめたところに届けてくれたのでびっくり^^
b0141230_2315124.jpg
お昆布をはりこんだので良いおだし~、湯豆腐だけど〆におじやも作ってみた。
b0141230_0255052.jpg
けどすごーーーく美味しく出来たんですよ♪
ひのな(間引きにんじんくらいの細ーい大根。全体的に紫がかってる)を浅漬けにしてみたのと合いました。

b0141230_0362759.jpg
「はイ、おかーさん!
  撮っテモいいで!
 このおつケモンの角度と
  色アいがぽいんトやねん」

え、別にいらんねんけど・・・?
許してくれず(笑)パシャリ、撮影~

おちゃわんにねまき、ヒーローか・・・
(しかも妙に古い)
[PR]
by toaruhi | 2010-10-27 18:55 | 晩ごはん | Comments(0)

TKG

たまごかけごはん。
b0141230_2244636.jpg
新鮮地たまごを頂いたので、迷わず。
諸説ありましょうが、わたしは炊きたて熱々ごはんの頂上にくぼみを作り全卵直割り、だし醤油派です。

b0141230_22444081.jpg

いつも以上に具の量多め
豚ばら・ささがきごぼう・もやし
おかず味噌汁~

最初に豚を炒めるとき
ちょこっとだけ
おろしにんにくを
b0141230_2245850.jpg
五目厚揚げと小松菜の煮びたし。この小松菜、良い小松菜だったなあ~

b0141230_22452738.jpg
単なる鯖の塩焼き

焼き加減が上々だったのか
何だかすごくオットべたぼめ

添えた柑橘はシークァーサー
わりと酸味やわらかいんですね
[PR]
by toaruhi | 2010-10-25 21:32 | 晩ごはん | Comments(2)

タ!ト!バッ!

今夜はちょっと謎の献立構成なのです。
b0141230_0302011.jpg
ハイキングの帰途、寄ってもらったJA野菜直売所にて『ベビーリーフ』の名で売られてた葉っぱ。
ベビーリーフ=ルッコラとか入ってる例のものにしては色が淡いなとは思ってました。
わさび菜っぽいかすかな辛みとカサカサっとした食感、さすがに大人向き?と思うも
息子も「ちょっとぴりっとしてル?」と言いながらも「しゃチしゃチおいシーわー」と食べてました。
極太アスパラ、湯むきしたとろ~りトマトとツナの油っけの補いも良かったのかな?
b0141230_0312913.jpg
あるとオットの笑顔輝く、白菜漬。
b0141230_0303872.jpg
ツナサラダに、ある意味、和のサラダといえるお漬けもの・・・に、唐突に卵とじのおうどん。
でもほっかほか~に冷たいお野菜もわるくないかな~と。
b0141230_0305827.jpg
もっとくたくたに煮いたの、息子が離乳食でよく食べたなあ・・・
あー、娘もそろそろせななあ・・・(腰が重い・笑) もちろん七味はかけません^^
b0141230_0323746.jpg
おなすをウォーターソテーし、みりんにお醤油でくったり~ そして練り辛子添え。
********************************************
日中は、わたしの両親来訪でした。
メーカーの生産操作なんでしょうが、どこにいっても全然ない(と、非常に限られた世界で話題沸騰の)
仮面ライダーオーズの変身ベルト、その名もDXオーズドライバー(ど、ど、どうでもいい… 苦笑)
爺バカの意地にかけて入手したらしいわが父。ほんと全国的に払底らしいのに、どんなテ使いよったんや…

b0141230_0352345.jpgb0141230_0353734.jpgb0141230_16463537.jpg
おもちゃの与え方について。うちは親のわたしたちからというよりも、何といってもわたしの父が供給源。
とりわけこのところ、いろんなタイミングのからみでちょっと立て続けの感。
そこに、超レアとはいえ、このベルト。息子とて入手困難なことは知っているので喜びもひとしお。
親として思うことあれこれありますが、祖父ドリームもわからぬではない(笑)
わたしとて、欲しかったおもちゃを買ってもらった時の喜びも覚えてる。
(わたしも祖母から、その当時としては破格に潤沢に買ってもらっていたと今にしても思う)
かといってかつてのわたしも、今の息子を見ていても、図に乗っている様子は見られない。
ただただ心から喜んで、はじける笑顔。衷心から感謝の御礼も自分で言えている。
その姿を見ていたら、まずはこれでいいのかな・・・とも。
育児とはすべからくそうなのでしょうが、結局は臨機応変対応であり、なおかつ
正解なんてものはなく、小難しく考えればキリがなく、出口もなく。
妹も兄の喜びオーラ伝染か?なんだかスゴイ食いつきようで、はいはいの格好の標的に(笑)

b0141230_0334996.jpgb0141230_0331678.jpg
b0141230_0483926.jpg
そういうわたしは年齢的におもちゃではないだけで
何かとこうやって美味にあずかっているのだった・・・
思えばわたし、おもちゃは祖父母で
ケーキやごちそう、外食はいつも父
だから家族の想い出は何かとお食事がらみ
今のわたしはこうして仕上がっているのでした(笑)

蕎麦好きの父、以前行ったこのお店とても気に入ったらしい
今日はみんなで往復ウォーキングで
b0141230_174820.jpg
商店街をぶらぶらしながら帰宅しおやつタイム
孫たちを愛でている内にソファでうとうとの父
息子は満面の笑みで遊び 娘はあうあうご機嫌さん
わたしと母はよもやま話
さて今夜の献立も
「夜はおうどんにするわ~」(昼間蕎麦やけど)
の言葉を聞いてのもの
おなすは「前の晩何したん?」の
わたしの問いの母の答え

…なんてなんて、平和で幸福でありがたい話でしょう

[PR]
by toaruhi | 2010-10-24 21:54 | ひる・よる | Comments(0)

今日はてんてんナシよ

ハイキング!
b0141230_053134.jpg
オット両親、わたしに息子・娘でお山に行ってきました。
思えば昨夏、このメンバーで同じ場所へ。その頃娘はおなかの中の豆つぶさんだった。

b0141230_0531590.jpgb0141230_053352.jpgb0141230_0532416.jpg
今は抱っこでお山を登っても下りても、休憩中でも眠る眠る眠る・・・帰宅後は取り戻すがごとく大ハッスル~
これだけは大絶賛!健脚を誇る息子は、距離だろうが傾斜だろうがナントモナイらしい。
**************************************************************
わたしゃ疲れたよ・・・(笑)
b0141230_0564330.jpg
b0141230_0552526.jpg
昨日、朝から煮いていた筑前煮。ところが急きょオット飲み会となり、今夜に持ち越し。
ねかされてめっちゃ美味しくなった上に、疲れた身体に大助かりで言うことなし^^

b0141230_055596.jpgb0141230_0561859.jpg
だし巻焼いて大根おろし、おなすとお揚げのお味噌汁。

b0141230_0554420.jpg

おべんとう対策に作ってあった
金時豆さんにマカサラ

そしていつもの
ブロッコリにぬか漬でした~
[PR]
by toaruhi | 2010-10-23 21:56 | ひる・よる | Comments(0)

当座を弁ずる

ニガテなおべんとう~ とはいえ一応撮ってはいるので、自虐をこめて?ご紹介。
b0141230_21203730.jpg
これは今週の。ごはんの横のミドリは、息子お気に入りのお味噌の紫蘇巻。
東北の郷土食で、曾祖母のお手製である旨、担任の先生にも説明したらしい(笑)
金時豆の甘煮、ぜんざいか!的におつゆと共に食べるのが好きな息子だけど
おべんとうだけに、さすがに汁けはきってお豆のみ詰めました。
b0141230_21201410.jpg
たまにはパンにしたりもする。これは息子には非常にかるめの量。
前夜、友人一家としゃぶしゃぶを食べに行ったので、食べやすいようにとの思惑でした。
案の定「イチバンに食べ終わっテもーた!」そうです(笑)
b0141230_21221682.jpg
b0141230_2131367.jpg
たまごに何ぞお肉か魚系、そしてちょこっとミドリとくだもの・・・で完成してしまうのに
なんでこんなにおべんとう作りが嫌いなのだろう?
出来たてを食べてもらいたい・食べてる姿を見たい・・・というのはおおいにあるんだけどね。
[PR]
by toaruhi | 2010-10-22 21:08 | おひるごはん | Comments(0)

ナイガイ

自在にあやつるにはあともうすこし…ではありますが、息子、自転車のコマなし走行成功。
b0141230_21501956.jpg
b0141230_2151133.jpgb0141230_2229282.jpg

練習していた公園からそのまま、気持ちの良い夕風吹く中ぶらり~
時折フラつく息子をフォローするオットは風を楽しむどころじゃない?(苦笑)
暮れるのも早くなりましたね~。夕方、こんな時間のスーパーなんてひさしぶりに来ました。
特売のおむつだけが目当てだったのに、天然もののはまちがあまりにも安くて
お造り好きのわたしの瞳がキラ~ン☆ ま、おやすみデーらしくていいか~と買っちゃった^^
それにしても来客?なほどの量(笑)別に刻んだ山盛り大根も、夫婦と幼児でペロリでした。
(この大根、大阪では’けん’と言いますが ’つま’って言うのかな?)

b0141230_22241336.jpg
こないだオット母と雑談していて
「おなすを油でパーッとお味噌で炒めて
 胡麻ふったの美味しかったよ~」
なす好きのオット父ぱくぱくだったそう
美味しそう~聞いた瞬間から
「あー絶対作ろう」と思ってました
もう少しくったり炒めてもよかったかな?
でも同じくなす好きの息子もぱくぱく
「おかーさん、わかってルで!
 これオミソでアジしてんやロ~」
(鬼の首を取ったような口調で)
*************************************************************
あ、おひるごはんからしておやすみデーっぽかった。

b0141230_22344444.jpgb0141230_2235031.jpg
b0141230_22352112.jpg
午前保育のお迎え時
「きょーはどこノおミセのゴハンー?」(断定・笑)
そーんないつも外食ばっかりしてられるか!
オットに一喝され帰宅
きっとそうゆうひと幕を予想してのたこ焼きです…
案の定支度を見てからの息子のウカレようったらもう(笑)

カエシ名人のオット 竹串2本を箸のように操る

定番ソース味に明石焼きふうのだしびたし
美味しかった~~~
********************************************************
いやー、ほんと、そうそう外食ばっかしてられないのですよ。

b0141230_13554871.jpg

今年はほんとモノイリイヤー!
エコポイント半減を目前にして
冷蔵庫買替え計画が急浮上
わがやのシステムキッチンの構造が
独特過ぎて設置上の問題も続々浮上

いかに家電マスターのオットといえども
冷蔵庫となるとわたしの肩入れも違う

昨日も息子を送った足でお迎えまで電気屋めぐり

おひるは前々から行ってみたかった海鮮居酒屋へ^^
…って、自分らは外食しとるがなー!
b0141230_13552373.jpgb0141230_1355666.jpg
歩き回ってちと疲れたのを理由に、夜はかんたんにパスタ~。
「ぃやっタ~~ 息子くんの大好きなとまトパすた!」息子は大喜び。
結局のところ、ウチ食だろうが外食だろうが、好きなものをそろって食べることが嬉しくてならぬらしい。
[PR]
by toaruhi | 2010-10-20 18:46 | いちにち | Comments(2)

光栄です!

見るからに美味しそうな里芋をいただきました。(他にもお野菜たーくさん!ありがとう!)
b0141230_0365484.jpg
こんなよさげな里芋は、一も二もなく大好きな『芋煮』に・・・♪
わたしは言わずもがなであるが、オットはお芋のおかずがとても好きだ。
牛肉はあったので、さあお葱お葱~と探したけれど、買う気うせるようなひょろ長なのばっかりで(しかも高い)
ではいっそのこと、と普通の青ねぎをザクザク刻みひと束ぶん。
b0141230_037763.jpg
これは小松菜ひと束分の生姜炒め。シャキッとさっぱりして美味しいです。
こういった青菜炒めもオットはとても喜ぶ。

b0141230_0372265.jpg

もやし消費率の
非常に高いわがやですが
あんがいこういった豆もやしは買わない
(焼肉屋さんで食べるイメージ)
ふと眼について買ってみた
そしてやはりナムルにしてみた
美味しいな~
b0141230_0374059.jpgb0141230_038825.jpg
もやしの比ではないほど消費している納豆は、年間300日以上は食べているのではあるまいか。
朝に納豆ごはん、というわけではなくそうなので、相当なものではないかと。

b0141230_0383924.jpg


今夜の食後のオットのひとこと

「こうゆうめしがいちばんええなあ」

うんうん、全然飽きへんよね
[PR]
by toaruhi | 2010-10-18 21:35 | 晩ごはん | Comments(2)

もう一歩

不漁と聞いて身構えてたわりには、案外例年通りなおねだんじゃないですか?秋刀魚。
こんな感じで、野菜も通常通りになってくれたらいいのになあ。あともう一声!
b0141230_22574969.jpg
うすくお粉をはたいてソテー、粒マスタードにお醤油、レモン果汁。
b0141230_2258478.jpg
朝晩は冷えますが、日中は暑く、その地熱の記憶のままにお豆腐を見ていたらサラダを作っていた。
b0141230_2013813.jpg
地味な色めですが、お味はしゅんでとろっとろ~ 豚ばらと冬瓜、はるさめの煮もの。

b0141230_2303667.jpgb0141230_230599.jpg
でもなんとなく全体的にボリューム不足な気がして、お味噌汁はおとしたまご。
自分のは割る際しくじり、かきたまになってしまった^^
*******************************************************
たっぷりの大根おろしが食べたくて~の気持ちありきで、揚げものの日。
b0141230_2259558.jpg
オットは烏賊だと思ったらしいが(笑)鶏天でーす。
そんなにしょっちゅうする訳ではないけど、わたしは唐揚げよりは天ぷらの方が好きかもしれない。
b0141230_2042647.jpg
おなす、おくら、さつま芋。
だいたいおりこうな娘が、揚げる段になってちとぐずり、少々気が焦ったせいか?
どれも若干揚げ足らぬ感の精進揚げに。揚げ過ぎよりはいいか(そうか?)

b0141230_22591997.jpgb0141230_22593028.jpg
頂くとなるとなぜか同じ種類が集中する、わがやのごはんの友の長者ぶり。
ひと頃は海苔、またあるときはお昆布の類、佃煮だったり。このところはちりめん山椒がキテます。
いずれも非常に有難く・嬉しく・美味しいです!
この日のお味噌汁は、確信的にかきたま汁でした(笑)
[PR]
by toaruhi | 2010-10-17 21:44 | 晩ごはん | Comments(0)

『お』

おうどんのおだしをご覧下さい。
b0141230_23453782.jpg
こちら大阪。―やっぱり色淡く、澄んで見えますか?
はんぱ量の牛しゃぶ肉を焼きめがつく程度に半生に焼いて甘辛くサ~ッと煮いたのを
素うどん(これも関東だとかけうどんって言うのかな)に、お肉を煮汁ごと~ お葱と共にどん!
そうしますと肉うどんのいっちょあがり!
こちら大阪。 ―自然に、おうどん、おだし、お葱・・・と言ってしまう。
お紅茶、おビール・・・は、さすがにどうにもむずがゆい。『お』をつけりゃいいってもんではないのだ。
b0141230_021924.jpg
かといって、これを『好み焼き』とか
b0141230_015963.jpg
『でん』と呼ぶ人はいまい。このふたつの場合の『お』って、じゃあ何???

b0141230_019266.jpg

オット母のおでん
今回はたいそうあっさりめのお味
たっぷりすり生姜を添えて
お醤油たらし’姫路おでん’ふうに
b0141230_0234097.jpgb0141230_0235446.jpg
うちはブロッコリといや単にゆでたのを山葵醤油・・・ばっかりだけど
オット母は細かく刻んで胡麻和えにしてるのをよくいただく。何とも美味しいそれを、今夜はまねっこ。
「ナスうまいな~」と、オット。しかしそういえばわたしはおなすのお味噌汁を実家で食べた記憶はない。

b0141230_0184636.jpgb0141230_0292132.jpg
ズッキーニと蓮根を胡麻油で炒め、鍋肌からお醤油をじゅっとかけて、余熱でチーズ、おかかをトッピング。
うーむ、’おかか’の『お』も何? ’かか’とは言わんよなぁ~
[PR]
by toaruhi | 2010-10-15 21:44 | ひる・よる | Comments(0)