<   2011年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

米だからまだ良いようなものの

お米、茨城の母の実家から年間契約で購入し、送ってもらっているのですよ。
b0141230_22514864.jpg
毎年、もうすぐ新米だなあ…という今頃、在庫が切れはじめる。
そうなると新米までのつなぎのぶんを、近場で買うのですが、それはそれで、おためし感覚の新鮮さが楽しい。
これは平成23年度鹿児島県産コシヒカリの新米。あのあたりだともう、新米出来てくるのですね。
もち米のごとく、むっちりとしてつやつやしていて、おにぎりが美味!
逆に(何が)さすがの自称・焼きめしマスターのわたしも、このごはんではパラリと出来ない自信がある~

b0141230_2314890.jpgb0141230_23142581.jpg
まだ大丈夫には大丈夫なんだけど、若干こころもとないな・・・でもお米が食べたいな・・・
ふと、以前「お!」と買っておいた、こんなパウチもの。物珍しさに、息子はときめいてました(笑)
添えのスープも、こないだの旅行のホテルのお部屋にあった『しいたけ茶』ってのを利用。

b0141230_23144885.jpgb0141230_23145966.jpg
うるち米、とあったけど、これこそもち米?ってくらい、むっちり~とした食感。
甘さもくどくなく、むしろお醤油テイストを感じたくらい。たまにはおもしろおいしい、こんなのも。
息子にはいかにもらしい~オムライス、めだま焼き好きのわたしはめだまのっけ。
普通の白ごはんと混ぜてやった娘もお気に召したらしく、にこにことほおばって
お皿がからっぽになっても名残り惜しそうにしてました^^
*****************************************************************
さて、孫のわたしですら買ってるのだから、当然わたしの母も同じようにお米を買ってるわけで。
近くに住む弟夫婦のぶんも…って感じで、父とふたりにしては多く購入してるのですが
折々に声をかけても、遠慮ではなく弟達に都度足りてると言われ、相当あまってしまったみたい。
「新米が来るまでになんて、きっと食べきれないわ~ 時季には新米食べたいし・・・
え?もう今年分食べちゃってつなぎ買ったの?だったらまた持ってくわよ~」と願ってもないお申し出♪
とはいえその頃はまだ大丈夫そう…と思ってたら、ふと気づけば5kg買ったコシヒカリもやばし!な感じ~
b0141230_23505417.jpg
あわてて「ごめんお母さん!お米切れそうやわ~」と無心の電話。これ、お金の無心やったらエライこっちゃな(笑)
・・・てなわけで、今日母が持って来てくれました。
息子はおべんとう持ちで夏季保育+課外サッカーでしたが、オットおやすみデーだったので
オットにわたし・娘と母、そして顔出しに来たオット母も誘い、皆でおひる。
これはその、冒頭と同じ鹿児島のお米でしたが、両方の母共に、「美味しいお米ね!」と言ってました。
b0141230_2355589.jpg
ごぼうとにんじんのかき揚げ、われながら嬉しくなるほど、カリッカリサクサクに揚げられた~◎
そしてちくわの磯辺揚げ。米に揚げ揚げ、このラインナップとくりゃ・・・

b0141230_23561025.jpg


は~い麺もありますよ~ 

冷やし素麺です^^

他 ↓ の冬瓜の葛煮など
b0141230_0144295.jpg
おりしも、夏休み最終日の今日。「幼稚園最後の夏休みの想い出に!」と、オットと息子は
午後、今日で今夏営業も最終~の先日も行った府営プールへ。元気やな~ 驚

b0141230_0241511.jpg


たまにはジェラる息子抜きで
娘を愛でられていいやろ?という
オットのはからい心もあったのですが^^

おやつにいただいた
ふわっふわのフルーツロールも
午前中電車に乗って買いに行かはった・・・
「なーんという出来た婿殿!」恐縮する母であった
*****************************************************************
さらにさらに日焼けして帰って来た、男衆大喜びの今夜の夕飯。
b0141230_0333220.jpg
常以上にごはんがすすんでももう大丈夫よ~☆の、オムハヤシ~。
全身運動でくったくたのぺっこぺこだろうから、こうゆーがっつり系がきっとよかろうかと。
b0141230_0334566.jpg
米の無心でわざわざ来てくれた母も、帰ってバタバタせずにすむように…とカレーを作って来たらしい。
そこで、この適当コールスローサラダ、少々持って帰ってもらいました。
[PR]
by toaruhi | 2011-08-31 18:46 | ひる・よる | Comments(2)

沖縄ではシブイ

冬瓜と干し海老の煮いたん。
b0141230_2317139.jpg
夕方遅くにもらって、大急ぎで煮いたんだけど、冬瓜は早くやわらかくなるので、美味しく出来ました。
たくさん出来たので、あまったぶんは冷やして食べよう。
b0141230_23175668.jpg
branちゃんとこで見た、『餃子+ぴーまん+大根おろし』ってのがあまりにも美味しそうで!
でも揚げしゅうまい+ジャンボししとう、なんですが^^
(実は餃子もコープで頼んでたのが配送で来たのだが、まず在庫から・・・と)

b0141230_23225877.jpgb0141230_2321887.jpg
b0141230_23231898.jpg
この白菜漬 市販のものにしてはそんなにしょっぱくなくて◎
ちょうど旅行前にお味噌がきれた~
おかげ横丁にて 買ってみたのを今夜から^^三重名産のあおさと椎茸で
やはり東海地方に近いからでしょうか、どちらかというと辛口で、色も濃い
これはこれで好きだけど 最近のわたしの好みは
四国・九州あたりの甘めの麦味噌がより気分


b0141230_23285432.jpg

まるごとだと 

冬までもつから『冬瓜』だそう

かといって おいとく気はないなあ
[PR]
by toaruhi | 2011-08-29 21:15 | 晩ごはん | Comments(2)

浦島『たろ』

数日家をあけただけで、なんだかポカ~ン・・・
浦島太郎気分のここのところを、食の面からつらつらと。
b0141230_1902027.jpg
リハビリには、定番なものを作るに限る。こんなポテサラとかね。
こないだおからコロッケを作った際、じゃがいもを蒸したらすごくほくほく仕上がったように思ったので…

b0141230_1903296.jpgb0141230_1904620.jpg
そこで今回も蒸してみた。’きたあかり’の綺麗な黄色にうっとり~ 
かっちりマッシュせず、かたまり感を残したかったので、にんじん等も大きめに。
****************************************************************
冷蔵庫クリーンナップキャンペーンも、ほそぼそと続行中。
買物に行っても、野菜ていどにとどめています。けど実際そんなくらいでちょうどいいのよ~
それでも、何やかやと有難いいただきものなど・・・

b0141230_1912382.jpgb0141230_1913351.jpg
b0141230_1915158.jpg
有難~い 到来物の魚の味噌漬
キングサーモンに鰆 焼いてる最中
珍しく娘がしつこくぐずり 焼き過ぎた~
それにしても お高めのこういうのは
焦がしちゃっても皮まで美味!(負け惜しみではなく)

焼き魚にお豆腐若布のお味噌汁
あ~ ホッとするねぇ
b0141230_1921239.jpg
娘のあたまぐらいあるのでは?というくらい大きい、まるなす。
皮もうすいグリーン、ラベルには『絹皮まるなす』とありました。
分厚い輪切りでステーキのイメージだったんだけど、それじゃ延々焼き続けなきゃいけないほど大きい!
そこで半月切りにして、パズルのようにフライパンに並べ、とろ~りじっくり焼き上げました。
茗荷におろし生姜、刻み葱・・・ 美味しかった!
****************************************************************
b0141230_13511812.jpg
大きかったおなす、たっぷり食べてもまだ半分近く残ってました。
夕食の片づけしながら、とりあえずで焼いておいたもの、後日おひるのパスタの具に展開~
ポテトサラダもまだあるよ^^ 朝ごはんに、パンにでもはさんで食べようかな。
****************************************************************
この日のリハビリ定番おかずは、きんぴらごぼう。
b0141230_0382523.jpg
無心にささがいてると、何か特殊な脳波がこめかみから出てる気分に(笑)

b0141230_040173.jpgb0141230_0401439.jpg
この秋結婚をひかえている、現在博多在住のオットの後輩くんからの明太子。
お盆に大阪帰省した際、オットと飲みに行った時、息子の明太子好きをチラッと話したら
それなら~と、送ってくれたそう。嬉しいけれど、かたじけなや~ 申し訳なや~ 
たたいて添えようとゆでたおくら、アスパラ感覚で?野趣あふれてかじるのもアリかなと。
時季的にだんだん固く・辛くなってきた茗荷、古漬胡瓜にこんもり、大好き。
b0141230_0471963.jpg
豚こまときゃべつの味噌炒め。
きんぴらがあるし、ホイコーローほど甘みをつけたくなくて、お酒でゆるめた麦味噌と塩だれ少々。
そして、そうだ!と、今回の伊勢志摩での白味噌のお鍋を思い出し、柚子胡椒をアクセントに。

b0141230_0495369.jpg


だからおつゆは
にらたまのおすまし

なかなか綺麗に散らせました
b0141230_050435.jpg

なんだかんだで

夏休みもあと数日

早く浦島気分も

払拭せねばね
[PR]
by toaruhi | 2011-08-28 21:50 | 晩ごはん | Comments(0)

行ってき摩志た

あれ?こないだの紫陽花? 
b0141230_13028.jpg
いいえ、これは昨日、志摩スペイン村で見た紫陽花です。
b0141230_13433032.jpg
志摩? はい、わがやの夏旅行といえばの伊勢志摩に行ってきました!

b0141230_13462732.jpgb0141230_1347539.jpg
b0141230_13464838.jpg

これまたわがやといえばの列車旅~
大正解!だったのが
『グループ席』なる
半地下状の親密空間
基地感覚にはしゃぐ子ども達
旅の嬉しさも手伝って
少々ハメをはずすのは…お目こぼし~

最寄駅で調達のマックで朝ごはん
(グリドル初めて食べました!甘しょっぱさに衝撃~)
その内 ぐっすり熟睡… zzz
もうすぐ着くよ!降りるよ~~!
昨年は娘がまだ産まれて数ヶ月で、あの酷暑。 
春休みには同じ伊勢志摩の合歓の郷にも行ったけれど、昨夏を取りかえせ?今回は2泊3日~☆

b0141230_15335856.jpgb0141230_15341070.jpg
まずはこじんまりした雰囲気がお気に入りの志摩マリンランドへ。
なんてったって、開館する9時より前に着き、待ちかまえていたくらいです^^

b0141230_1535246.jpgb0141230_15344772.jpg
b0141230_1535253.jpgb0141230_15353982.jpg
娘の闊歩にちょうどいい館内。それでいて、水族館ってやっぱり面白い。涼しいしね(笑)

b0141230_15504132.jpg
角質を食べてくれて
手が綺麗になるというドクターフィッシュ
以前は荒れがひどすぎて
水に手を浸けるのもトンデモナイ!でしたが
手の湿疹が相当良くなり
もはや痕跡が気になるのみ状態
嬉しい気持ちで わたしもトライ^^
『結節性痒疹』というものものしい名前
だけあってドクターたちも食べ甲斐あった?
たしかに節くれがすこし綺麗に(笑)
この後、英虞湾をクルーズする遊覧船に。
何度も来て、同じようなクルーズしてるけど、このコースは初めてでした。
理屈なんてぬきで、風に吹かれて大海原を眺めるのって気持ち良く、心がやすまりますね。
b0141230_1663762.jpg
さーて、ここは食ブログ。そろそろ本領発揮と参りましょうか~
b0141230_167222.jpg
伊勢志摩旅の食目的のひとつといっても過言ではない、鰻大好物一家がまいるは、『川うめ』さん。

b0141230_1672233.jpgb0141230_1673821.jpg
田舎のおじいちゃんおばあちゃんち、みたいな個室でゆったりいただけるし
このうつわとかテーブルとか(いつもゴッホのひまわりみたい…と思う 笑)昭和好きの血も騒ぐのですよ~
冬季は夏季、もとい、牡蠣料理のお店になるんだそう。それもちょっと食い気興味あるなあ~
おなかも満足したところで、ホテルへ。
チェックイン後、これも眼目のひとつだったホテル内のガーデンプールへ!
ただし、男衆の話です~ わたしと娘はおひるねしました(笑)

b0141230_1751373.jpgb0141230_1752497.jpg
b0141230_1754757.jpg

この夜はバイキング~
ものすごーーーく種類が多くて
バイキング慣れしてる
わたしたちですら思考が乱れるほどでした^^

地場の海や山の幸たくさんあるのに
(もちろんいただきましたが~)
カレーにスパゲティ・ピザなんて
コドモノユメみたいなものも(笑)
***********************************************************
で、2日目は志摩スペイン村・パルケ・エスパーニャへ。

b0141230_17185711.jpgb0141230_17191451.jpg
関西うまれとしてハ うたうわヨ~ ♪ えすパーにゃ~~~ たいよぉっと うーたをもーとめーテ~

b0141230_17193638.jpgb0141230_17195530.jpg
身長や年齢から、乗れるものも増えてきて・・・ 速すぎて撮れなかっただけで、急流すべり何回乗ったことか!

b0141230_18314443.jpgb0141230_17202875.jpg
あたちはそぞろ歩いてるだけで満足なのヨ~ ちょっとしたこんなスペースでもおおいに遊んだワ!
******************************************************************
スペイン村の『ひまわりの湯』で、さっぱりした後はお楽しみの夕食♪

b0141230_0304311.jpgb0141230_031285.jpg
この夜は和食のコース。お造りの烏賊がとても美味しかった!

b0141230_03123100.jpgb0141230_0315394.jpg
すりおろした柑橘たっぷりの酢のものも爽やかな美味…
穴子や生麩の入った、西京味噌仕立ての銀鍋。柚子胡椒がピリ~ッときいて、これは必ずや真似てみよう。

b0141230_03374.jpgb0141230_033183.jpg
熱々、グッツグツの陶板焼き。こうばしい海老やたこはむろんのこと、胡麻豆腐を焼いてあるのに眼からうろこ。
息子も基本的に大人の内容に準じたコースでしたが、陶板焼きはハンバーグ。これがまた美味しかった!

b0141230_0412491.jpgb0141230_034061.jpg
家でと同じく、オットごはんのおかわり3杯^^
海老しんじょうの入った赤だしや香のものも美味しかったな!娘ももりもりいってました^^
しめくくりはフルーツのジュレがけ。 ふは~ ご馳走様でした!
*****************************************************************
b0141230_044596.jpgb0141230_0441645.jpg
b0141230_165466.jpg
連日、早寝・早起き・朝湯~
そしてバイキングモーニング^^

最終日の朝
いつもながらにしっかりと食べて・・・
鳥羽水族館!これは娘も楽しめるだろう!と、オットもリキ入ってました。
b0141230_182479.jpg

b0141230_193323.jpgb0141230_1102989.jpg

終始 爆睡・・・(チ~ン)

まあ想定内では
ありました(笑)
b0141230_113830.jpgb0141230_1132431.jpg
b0141230_1134046.jpgb0141230_114240.jpg
続いては、これも恒例~ おかげ横丁へ。ぐっすり眠った娘も覚醒。
むぐ むぐ・・・ そうよ、ウオより団子なのヨ~ あたちって女は・・・
*****************************************************************
さあ、旅のフィナーレまでもがお約束です。
b0141230_127331.jpg
熱々の鉄板で~ ふんわりたまご焼きが敷いてあって~ ナポリタ~~~ン~
b0141230_1282295.jpg
この何をも恐れぬ粉チーズの量・・・ どこで売ってる?固めのグリンピース・・・ 朱色のウィンナー・・・

b0141230_1295716.jpgb0141230_1451412.jpg
たまごサンドにミックスサンド 辛子がきいているのは言うまでもない。
当然のように添えられたお塩のびん、炒ったお米も当然のように入っているのであった。

b0141230_1303034.jpgb0141230_1305230.jpg
きゃ~ ばなな・ジューす~ おかーさんが作るのとどんな違いがあるかチら・・・

b0141230_1323976.jpgb0141230_1325189.jpg
こだわりがあるのかないのか?カタカナ表記がほんとなの?ひらがななの? ゲティなの?ゲッティなの?
・・・何にせよ、美味しけりゃそれでよし! あのナポリタンの名は『モリスパ』
常連さんと思しきお客様は皆一様に「大盛りで」オーダー、何を隠そう何も隠しはしない、我らもです(笑)
*****************************************************************
予定も時間も、小気味良いほどにスケジュールぴったりに楽しく過ごし、元気に帰宅できました。
あ~ 大満足『志摩』したわ~~~ 皆様も、長々とご覧下さいまして、ありがとうござい摩志た!
 
[PR]
by toaruhi | 2011-08-26 22:22 | いちにち | Comments(4)

ごはんがあれば何でもできる!

元気ですかー!
b0141230_22382979.jpg
オット夕食不要の夜、なるべく簡単で、息子にウケて、オットは特に反応しなさそうなもの…という
思案のもと、かぼちゃのクリームシチュー。(オットは米に白いもの、がモヒトツNG)

b0141230_22384673.jpg
ところが すこし残ったものを
翌朝適宜牛乳などでのばし
スープとして出したところ
「このスープめっちゃうまい!」
大好評を博したのであった
ちなみに非ニクニクで
とりわけ加工肉NGのオットは
こんなハムなぞ出したら
それこそ「・・・。」である
b0141230_22392448.jpg
あともうしばし、夏休み・・・ 冷やごはんはあるが、たいした食材はないときに限って
「おっかーさん♪ きょーのヒルゴハン、何?」瞳キラキラの息子(溜息)
そんな苦しまぎれに作ったこの焼きめし、色みは地味だが、お味はかなり美味しかったんですよ!
玉ねぎ、挽肉すこし、ちぎった梅干し。息子にも絶賛大好評。
梅酢も加えたのもさっぱりとして、この暑さに良かったか?
b0141230_22393517.jpg
ころん、とひとつ、ハヤシライスのレトルト発見。
ごはんにチーズで、オーブンで焼くと、息子の瞳は更にキラキラ☆

b0141230_2157972.jpg
ふふふ 
カレーのレトルトもあったわさ

コーラなんかも
ぐびぐびいっちゃえ~

息子の瞳…(以下略)
b0141230_21572214.jpg

b0141230_21573346.jpg

明日から夏の家族旅行へ
行ってまいります

すごーく朝が早いので
今夜は消化のよい
茶粥さんをさらさら~ッと・・・
焼いたお餅なんか
入れてたら意味なし?(笑)


ナニが一番多いって・・・
[PR]
by toaruhi | 2011-08-22 18:40 | ひる・よる | Comments(0)

温泉でも週刊誌でもなく

スパ! この夏休みは常以上にお世話になっております・・・
b0141230_054895.jpg
きのこの類、何を合わせてもスパには合いますねえ・・・
b0141230_11274774.jpg
納豆に食べラーを合わせると美味しい、とのことをぽぽんちさんよりうかがい、応用。
あっさりめのペペロンチーノに仕立てたところに大根おろし・納豆、食べラーです。
b0141230_065812.jpg
定番~なナポリタンもテッパン。
テッパンといえば、熱々の鉄板にジュ~ッと言いながら出てくるお店のナポリタン、食べたいなあ。
b0141230_082584.jpg
これは横道~ うどんdeナポリタン。
わたし的には、郷愁を誘う味なんですが、やらぬ人は絶対やらないだろうな。
息子いわく「オうどんの、この、モチモチ感が、お味がカラんで、ええわ!」だ、そうです。
************************************************************
「スパ、私好きやねん~」とはオット母の弁。「塩気よばへんでしょ~」と。
以前行った讃岐うどんツアーでの手打ち体験にて、塩をすごく入れているのを
知って以来、麺に塩・おだしに塩気…と思ったら、怖ろしくなったんだそうだ。
スパゲティをゆでる際、お湯の沸点を上げるためと、下味をつけるためだそうですが
専門店などでは驚くくらい塩を入れますね。
家庭で食べる限りは、オット母はそんな塩気は省いてるんでしょう。
************************************************************
b0141230_21142049.jpg
夏休みだからゆっくり遊べる・・・と来てくれた、少々遠方の友人母娘たち。
彼女らとも、スパランチ~ トマトソースにしようかな…と考えていたが、おなすを素揚げしてる途中に
大学時代、好きでめっちゃ通ったお店のを、ピカ~ン☆と思い出して、お醤油風味のペペロン仕立てに。
(ネロ=メランツァーネね… 微笑というか媚笑、みたいに含み笑う妙に色っぽい女主人、お元気でいらっしゃるかしら…)

b0141230_21143133.jpg

そしてお得意コーンクリーム

本日は夏季午前保育の後
課外サッカーしてきた息子
帰るなり美人姉妹の姿に浮かれ
スパもスープも食べました

おべんとう持ちだったはずなのに…

小池さんか!
[PR]
by toaruhi | 2011-08-19 18:40 | おひるごはん | Comments(2)

瓦町洋裁研究所

♪ トンカツ トンカツ
b0141230_1923974.jpg
辛子たっぷりが好き~
b0141230_19232517.jpg
先日、T子さんからいただいたお皿。デビューはとんかつで…と思ってたのです^^

b0141230_19234576.jpg

とんかつには山盛りきゃべつ

そしてお漬けものも大盛りで

実家行きの間に古~く漬かってた

胡瓜にわっさりと茗荷~

瓜の浅漬に母の小梅漬
b0141230_19242556.jpg
ししとうとおじゃこの炒め煮

b0141230_19244062.jpgb0141230_19245979.jpg
さつま芋と小松菜のお味噌汁~ で、とんかつ定食は完成。
******************************************************************
で、今夜は焼き秋刀魚定食でした。
b0141230_23403385.jpg
b0141230_23405196.jpg


秋刀魚となると この長ーい平皿に盛りたくなる

ほんとは一尾付けの方が映えるだろうけど

オットが開きでないとダメなもので^^

余白?にミニがんもの含め煮をば
b0141230_2341734.jpg
b0141230_2341178.jpg
最近屋台なんかでも定番ですよね

これも確実にオットウケのまるごと胡瓜

前世は河童?娘にももれなく大ウケ

息子は言わずもがな

この程度で喜ばれるので

わたしがキューちゃん漬を作る日は来るのか
b0141230_23424827.jpg
なす、パプリカ、ぴーまん、豚こまを塩だれとオイスターソースで炒めたの。

b0141230_23421165.jpgb0141230_23431050.jpg
あ、今夜もお芋と青いもの、という組合せのお味噌汁だ。

KYK
[PR]
by toaruhi | 2011-08-18 21:40 | 晩ごはん | Comments(0)

行ってよし!

♪ あじさいの 花ひとつ 咲いていました~
b0141230_17432169.jpg
これね、つい数日前に見た紫陽花なんです。 ―数日前?

b0141230_1744735.jpgb0141230_17435570.jpg
大阪府内唯一の村にある、大阪府内最高峰の金剛山へ。
その気温差、実に10℃以上。そんな訳で、紫陽花も色美しく咲き乱れていたのです。

b0141230_17444687.jpgb0141230_17445849.jpg
あいにくの雨~ 山の天気は変わりやすい・・・体感。

b0141230_1749737.jpgb0141230_17483593.jpg
ロープウェイを降りると、ミルク色のもやに包まれた世界。

b0141230_17485328.jpg


頂上には原っぱとのことで
ボールまで持ってってたのですが
さすがに無理^^

でも山道を登ってる時は小雨だったり
濃く茂る木々が傘となったりして
濡れることはなく 
天然のミストが気持ち良いくらい
b0141230_17494082.jpg
b0141230_17495145.jpg
b0141230_1750669.jpg

******************************************************************
息子と娘を連れ、数日実家へ。金剛山も、「ドライブして避暑しましょ」との、母の提案でした。
緑の香りの、心地よい涼しさ・・・ 行ってよかったです♪
b0141230_065988.jpg
毎度ご馳走様!の上げ膳据え膳ですが、今回の特筆すべき一品はこれ。
手作りの胡瓜のきゅーちゃん漬。ハマっちゃってハマっちゃって、もう。

b0141230_084474.jpg
懐かしかったのはこれ~
お好みでどうぞ!のセルフサンド
コドモの時これが好きで好きで^^
「これをしよう~って思いついたから
 ツナなんていつ以来?くらい
 久しぶりに買ったわ」だそうです
b0141230_0105637.jpgb0141230_011445.jpg
わたしの鰻好き、ひいては息子にも継承されているのも、ルーツはこれだな!
地元の鰻の名店。嗚呼…満足。息子、同じものをほとんどペロリ、あましたぶんはその妹がペロリ(笑)
他、割愛ですがいつもの安心の美味をたらふく。ある夜は、弟夫婦も来てみんなで会食。
*****************************************************************
そして帰宅~ 帰りにひっさびさに『しらとりの郷』に寄り、地場野菜も調達。

b0141230_0162140.jpgb0141230_0163643.jpg
ささげ、糸こんと豚肉と甘辛く炒め煮。つるむらさき、茹でてたたいて、冷やしたおだしを張って。

b0141230_0174619.jpgb0141230_0175731.jpg
ベータカロテン攻撃?小松菜とにんじん、薄切り生姜で塩炒め。
数日留守にしてても、たまごくらいはございます~ で、どーんと巻き焼き。

b0141230_0193425.jpgb0141230_0195230.jpg
野菜と同じ直売所で売ってた、どっしりした絹どうふ。氷水に泳がせて、定番薬味トリオで。
『孫は来てよし帰ってよし』との言い方がありますが、実家も自宅も同じですね^^ 
さぁ、またまたいろんな有難みをかみしめながら、いつもの日々です。
[PR]
by toaruhi | 2011-08-16 22:30 | 上げ膳据え膳 | Comments(8)

カレー曜日

夏休みで給食がないので、思い立ったが吉日?でカレーが作れる。
b0141230_033391.jpg
いつ作っても、確実に喜ばれるんやしえーやん!と思うものの
そのタイミングが給食のカレー周期と気味悪いほど符合するのが悔しくて(笑)
園のお友達の一人、どうであろうが委細かまわず毎週金曜日は必ずカレーと決めてるそうで
おおなんかそれもいいなあと聞くたび思ってるのですが^^

b0141230_0335037.jpg

仕上げにぴーまん
以前 夏の盛りにこうして
青くささと歯ざわりが
美味しかったのを
思い出したのです
b0141230_034754.jpg
b0141230_0342153.jpg
大変りっぱならっきょ
この組合せ考えた人誰?(拍手)

食べたいな~って気持ちと
カレーといえばの出かける用事が
コラボしたら そりゃもう
決まりでしょう~という訳です
**************************************************************
出かけた先は、仲良しT子さんち。美味しいランチと、大興奮のブラザーズがご歓待。
b0141230_0345093.jpg
お味噌のきいた、優し~い味わいのドライカレー。すごーく美味しかった!! 
わたしはむろんのこと、息子と娘の食いつきようったら・・・これは是非まねっこだ。
お皿もセッティングも可愛い♪
b0141230_035021.jpg
野菜たっぷりのスープもさることながら、このスパイスがまた美味しかったんです。

b0141230_0351210.jpg


はからずもカレー曜日

しかも偶然

ほんとに金曜日だった
[PR]
by toaruhi | 2011-08-12 21:33 | 晩ごはん | Comments(0)

それはモンチッチ

ミンチ、チーッとばかりニガテ意識の挽肉調理。
b0141230_029318.jpg
・・・正しくは、こねたり混ぜたり成型したりが面倒なのでしょう(笑)
美味しそうなつやつやぴーまんをいただいたのもあり、食べたくなって肉詰めを。

b0141230_12195767.jpg
ゆえに餃子やロールキャベツなど
自作をとんとしないでしょ?
だから 先日のころっけなんて我ながら敢闘賞
でもコープのバラ凍結のミンチ
たいてい備えてあるので要はやる気次第~
これはそんな嫁を知ってか知らずか
オット母差し入れのロールキャベツ
たねにおくらが入ってて
赤ワイン仕立て~ 美味しかった!


b0141230_0292577.jpg

さかんに非フォトジェニ
うんぬん言ってますが
こーれはトップに躍り出たかも?!

食べたくて作ったので
満足ですが^^

オットや息子はソースやケチャップ
わたしは辛子醤油
娘はそのままむぐむぐ(笑)
b0141230_0295245.jpg
ぴーまんと共にいただいたおなす、仙台麩と煮いて。こくがあってもちもちのこのお麩、大好き。 

b0141230_030581.jpgb0141230_0301520.jpg
すこしは仕上がりの色がましかな?と、湯がいてから、調味したおだしで煮きました。
で、ほうろう容器に入れ、冷蔵庫へ。冷やしておだしじゅんわり~

b0141230_0304034.jpgb0141230_0305111.jpg
ふんわりもっちり食感、と書いてあった厚揚げ、美味しかった!(食パンにこう書いてあるよりずっと魅かれる 笑)
お味噌汁は長芋と葱ざくざく。この長芋にも娘はたいそうハマってました。

b0141230_031472.jpg
同世代ならみんな持ってた?
おさるのお人形
男女のや泣きべそ顔など
わたしもフルバージョン持ってたかも
同じ会社が出してる
もっと大きな女の子の抱き人形も
大事にしてたなあ~
『ぜぜちゃん』って呼んでたけど
正しくは『ジェジェちゃん』らしい
[PR]
by toaruhi | 2011-08-11 21:28 | 晩ごはん | Comments(2)