<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

メンズコメデイ

『蒸しずし』 お宅ではあまりなさいませんでしょうか?
寒い日の、ほかほか温かいおすし、ええもんですよ・・・(敬愛する土井善晴氏調に)
b0141230_2323689.jpg
蒸したことにより、お酢を含んだ熱気で「ムホッ」ってなるほどのが本来好みですが
子どもらを思い、甘めの酢めしにしました。錦糸たまごに刻み鰻、お豆に甘酢れんこん。
b0141230_23231669.jpg
そしてにしん蕎麦。これも、子どもらはわかめのおうどんでした。*********************************************************************
b0141230_23232989.jpg
麺が見えぬほどのお野菜どどんと盛り~の鶏塩らーめん。
この日はオット帰宅がとても遅くなるとのことで、息子と。

b0141230_23235368.jpg

日中 幼稚園最後の遠足の後
お友達宅で遅くまで遊んだ後で
相当空腹だったらしい
ほとんど無言で すごい勢いで
らーめんをたいらげ 
「おかーさん!ゴハンは?」

・・・は、はははい!
*******************************************************************
おやすみデー、出かけて遅くなってもおうち夕飯。
b0141230_04083.jpg
それはお鍋だから成せること~

b0141230_04985.jpgb0141230_015585.jpg
ちょうど、キットもあったから^^ カレー鍋です♪

b0141230_023099.jpgb0141230_023929.jpg
「最近カレーうどん食いたいと思ってたところやってん!」嬉々とするオットでした。
ところがご丁寧にチーズまで入れて、カレーリゾットまでしてしまうんですよ・・・
そんな訳で、3日連続『麺に米』でした~~~

ちょこちょこちゃくちゃく
[PR]
by toaruhi | 2012-02-29 23:04 | 晩ごはん | Comments(0)

ほこ×しゃき

とかく芋的な、ほこほこしたものを好む、わがやの男性陣。
b0141230_093562.jpg
わたしがごぼうとにんじんのかき揚げが食べたかった!という理由からの、さつま芋天ぷらでしたが(笑)
さつま芋を輪切りにするのが一般的なのかもしれないですが、ついついさいころ切りにしてしまいます。
埋もれて見えませんが、玉ねぎと桜海老のかき揚げもございまーす。

b0141230_095731.jpg
天つゆに抹茶塩 貝割れ菜やみつ葉
温泉たまごをトッピングに・・・

おつゆはさっぱりと梅わかめ
b0141230_0101549.jpgb0141230_0102590.jpg
b0141230_0114352.jpg
お茶わんDE天丼 な趣向でどうぞ~
b0141230_013178.jpg
ふと食べたくなる、きりぼし大根の煮いたん。ちょっと粗めの千切りのものだったからか、やわらかい食感。
とても美味しく出来て(ということにしておこう)また常備菜にはならなかった・・・(笑)
b0141230_0143917.jpg
刻み過ぎたお芋さんのおあまりは、翌日のおやつにも変身。*******************************************************************
ほこほこに並んで、しゃきしゃきも好まれる。もやしはその筆頭。

b0141230_0153854.jpgb0141230_0154675.jpg
ちょっとバタバタしてた日で、あ、もやしがある!ちゃちゃっと豚キムチでも・・・と作りはじめ
いつもならたまごでゆるくとじるのを、ふと思いつきで薄焼きたまごでくるんでみた(つもりのような仕上がり)
お味噌汁には、ほこほこじゃがいもでした。
*******************************************************************
またまた終日ドタバタしていて、え~い、子ども達はポケモンカレーじゃ~(大歓迎を受ける)
b0141230_0161777.jpg
大人のカレーは時短で出来るグリーンカレーにしました^^

b0141230_0162878.jpg



それにしてもグリーンとは
見えない色あい・・・ 
なぜならば たっぷりと入れた
かぼちゃがとろけたから~

ほこほこの甘みが加わっても
なお激辛ホットなグリーンカレー

そしてしゃきしゃきは筍~
b0141230_0163770.jpg
ああ、買物も行けてない・・・サラダになるようなもの?と大根。これまたしゃきしゃき。
紫蘇が数枚・・・ 刻んでのっけて、おじゃこもふったれ~胡麻も散らしたれ~
あああそれではまるきり和風やん~ で、最後たらしたスウィートチリソースでどうにかタイに近寄ったつもり(笑)
[PR]
by toaruhi | 2012-02-27 06:08 | 晩ごはん | Comments(3)

やっぱり皿が好き

先日、四天王寺さんの市に行ってきました。今年はお初かな。
b0141230_1485433.jpg
最初に買ったのは、なんとも昭和フォルムのうつわ。 「カレーとかにええよ~♪」
おねいさん言ってはったけど~ たしかにそう思ったけど~ う、うちではこれだと量が… 
「◎◎くん、めっちゃおかわりせなあかんな~」「カレーじゃなくて、カレーのときのサラダ、かな~」 
…共に行ったchicoさんYUKOさんも的を射た意見を(笑)
うちでこれをカレーに使う場合、『わんこカレー』に決定! ―なぜ高らかに宣言―
b0141230_1491273.jpg
これまた昭和な、ぺたーんと可愛くひらべったいの。盛るものに思案するもまた楽し。
********************************************************************
これも同じくそのとき買ったもの。
b0141230_1492384.jpg
蓮根とにらを茹でて、少量のおろしにんにく、味覇、豆板醤、マヨネーズで和えて、炒り胡麻ぱらり。
b0141230_1494448.jpg
丸大根、という名で売られてる、大きなかぶのようなかたちの大根を、牛肉と甘辛い味で煮きました。

b0141230_14173146.jpg

かたちがそうだからか?
まるでかぶのようにとろけるやわらか食感
でもお味はお大根~

料理名で言うなら『肉大根』というのかな…
そんな市販のたれも見たことあります

それにしても『肉大根』って… 
なんかこう、いかんともしがたいほど
ムッチムチの足、みたいな
語感に感じます(被害妄想 笑)
b0141230_1418063.jpgb0141230_1418955.jpg
あさり、おすましでなくお味噌汁で食べたくなって。赤だしです。

プチレディース
[PR]
by toaruhi | 2012-02-24 15:12 | 晩ごはん | Comments(4)

炊ート

わがやの新メカ
b0141230_1101567.jpg
結婚前にひとり暮らしの頃から使ってた炊飯器、そろそろ新調しようかと思っていたのです。
結婚10周年の御祝をいただいたので、何かかたちのあるものに変えたくて、好機かと。
b0141230_10594373.jpg
炊~トテン・スイハンキ(笑) いかにもわたしたちの象徴的^^ 初炊きのお茶わんは、やっぱり!これ~

b0141230_1124545.jpg
デザインも色もものすごーく気にいっているので
ひとまわり大きなものにしただけです
ファースト点火はオットに依頼
ところでいつも炊飯時 お茶わんを
温めがてらこうしてのっけてるのですが
オット「それは知ってるけど 新品でいきなり…?」とヒイてました
b0141230_1175457.jpg
「おかーさん、最近サムイからさ~ かすじる作って~ 2ガツの内には作って~」
・・・そんな依頼をする6歳にお応え。わたしはおおいにやぶさかではない。
b0141230_1174081.jpg
されど、オットはNGだろうと、途中工程から小鍋に移し、じゃがいもと生姜の薄切りを加えて
お酒・醤油で調味の三平汁。 鮭で汁、といえばこれしか浮かばず。
子供たちにも基本めったに作りわけなどしないのに・・・^^
b0141230_1114039.jpg

b0141230_11141268.jpgb0141230_11143676.jpg
牡蠣フライに見えますが、チキンカツなのでした。 
きゃべつの若緑色に惚れ惚れ~ そして、いつものもやし炒め。
**************************************************************
またまた数日たまりがち・・・ ザザッと。

b0141230_11452970.jpgb0141230_11454350.jpg
b0141230_11461080.jpg
とても綺麗に天地返せて
嬉しかったにらたま

先週のホテルにて
ちょこっと食べたしっかり味の
麻婆豆腐が美味しくて~
ぎっちり水切りして 気持ち強めにお味つけ
あら美味しい♪ 男性はこれくらいが
いいでしょうね~
******************************************************
b0141230_11481965.jpgb0141230_11472498.jpg
b0141230_11483446.jpg


朝 息子を送り出してから
あれこれびっちり予定があって
移動距離(もち自転車 笑)も
ハンパなかったオットおやすみデー

おなかぺこぺこ~ 身体はぐったり…
リク受けたおうどんは刻みうどん
そしてお気に入りお肉屋さんのころっけドド~ン
きゃべつは千切りする気力なく 
ちぎりバージョン しかしこれがまた◎でした

[PR]
by toaruhi | 2012-02-23 11:11 | 晩ごはん | Comments(2)

だいこん ざつ

大根を買ったところに頂いたりして、野菜室は大根祭り~ 嬉しくありがたい。
b0141230_1626365.jpg
ちょっと変わり種?で、ベーコンや粒胡椒で、ブイヨンスープ煮。 葉っぱももれなく刻み入れます。

b0141230_1627610.jpgb0141230_16271665.jpg
わたしにしては珍しく洋風仕立てにしたのは、ここのところ食べたかったポテトグラタンのため。
例によっての、長葱とじゃが芋と生クリームの栗原さん方式ですが、以前作って冷凍してあった
チキンや玉ねぎ入りのホワイトソースも入れちゃいました。
b0141230_1627433.jpg
わたしは白モノおかずに白ごはん全然アリなのですが、オットはどうかなあ?と思い
ごはんでいい?それともパスタ?と問うたら「パスタ!」とのことで・・・(そりゃそう聞いたらそう決まってるが)
しかしこれ、パスタ? 米粉で出来た、茹でるとくるりとまる~くなるものなんです。

b0141230_16275321.jpg
袋についてたレシピのまんまの
『新玉ねぎとわかめの韓国風』
というのにしてみました
韓国風といえば トッポギって
こんなかな?米粉だしね
ちゃんと食べたことはないのですが^^
・・・かくして、やはりなんかモノタリナイと感じてるようなので
b0141230_162812100.jpg
おにぎりでも握ろか?と聞いたら、「うん!」とのことで・・・ (そりゃそう聞いたらそう決まってるが 再)

b0141230_16282375.jpgb0141230_16283399.jpg
更には勢いづいて、お餅までも~ ちょうど、ご近所の方からおうちで搗きたての海老餅を頂いてたのです。
起きてきた娘、おにぎりもお餅も、当然!とばかりにご相伴~**********************************************************************
ごくあっさりと淡味で煮いた、具だくさんがんも・厚揚げ・こんにゃくをオット母からいただいた。
b0141230_0372653.jpg
「おでんにでもしてちょうだい~」 な~~るほど!そうしよう~ お言葉通りに、お大根を加えて・・・

b0141230_0374282.jpgb0141230_0375368.jpg
仕上げに、メークインとにんじんもプラス。
ゆでたまごも・・・と思ったけれど、今朝きのこ入りのスクランブルを食べたんだったと思いだし、割愛。

b0141230_0381698.jpgb0141230_0382595.jpg
いつも以上に甘みを抑えて、さっぱりと煮きあげたおでん、今夜は柚子胡椒で。

b0141230_0384418.jpg


甘みをひかえた訳はコレ
またまたオットが帰途
買って帰ってきてくれた焼き鶏~
ここの わりと甘めなのです
b0141230_0385668.jpg
幼少時
「おでんって おかずにはキビシイ…」
なんつって その美味しさが
イマイチ理解できなかったのだった

今はそれはそれとして
〆のごはんはいつものお友達と^^

[PR]
by toaruhi | 2012-02-19 21:28 | 晩ごはん | Comments(7)

港へ

お泊まりしてきました
b0141230_19511659.jpg
飛行機に、乗・・・
b0141230_19554264.jpg
るほどの距離どころか、同じ大阪府内! USJに近接したホテル・ユニバーサルポートです。

b0141230_2047403.jpgb0141230_20481838.jpgb0141230_2048328.jpg
そんなロケーションからして、ホテル内にはキッズルームがあり、とても楽しめる

b0141230_21341181.jpgb0141230_21342753.jpgb0141230_21343950.jpg
・・・だからという訳でもないのだが、なーんとここまで来ておいて
USJには行かないのだ! ありえへん~

b0141230_2048945.jpg
なぜなら 相変わらず
着ぐるみ系やキャラクターが
断固としてダメな息子・・・
対して 温泉旅行やホテルでお食事が
大~~~好き!ときてます  ・・・オッサンか

そんなにーちゃんが喜ぶなら・・・と
来たる卒園&新入学の記念旅
ということなんですって
アマイわヨね~ おとーさんにおかーさん

そんな訳で 今回は単なるホテルステイ☆
お食事を楽しむとはいえ、小さい子供連れというのもあるけれど
b0141230_0373080.jpg
うちといえば・・・の例によってのバイキング^^
わたし、夜も朝も出てたスモークサーモンがやけに美味しくて、ハマってしまいました^^
これは朝食にて~ プチ食パンにクリームチーズを塗ってオープンサンド風にしたり

b0141230_1840469.jpgb0141230_21421532.jpg

b0141230_21344795.jpg
お造りも美味でした~ 
海が近いから? …って単なる気分か(笑)

オットはスペアリブの黒酢煮なるものが
非常~に気にいったらしい
(見た目からして絶対NGかと・・・わからんもんやな~)

スウィーツもフルーツも とても充実してました♪
b0141230_1841175.jpgb0141230_2143397.jpgb0141230_21431761.jpg
言わずもがな、娘もモリモリ~ 出ました、いつもの『おいしー』サイン^^
**********************************************************************
チェックアウトまでただただゆったり・のんびり過ごし、USJから聞こえてくる歓声やアトラクションの効果音を
聞きながらも決して行くことなく(笑)周辺を散歩したりした後、梅田へ。
息子、狂喜乱舞のポケモンセンターの後、わたしたちの趣味におつきあい^^で中崎町をくまなく周遊~
b0141230_2143285.jpg
たっぷり歩いて、お疲れさーんの休憩は、オット前職時代からの長いおつきあいのお気に入りの喫茶店へ。
とても久々だったのでオーナー夫妻も、まだ小さかった息子の記憶しかないらしく
「もう6歳? 妹ちゃんまでうまれて~!」とびっくりされてました。
とっても美味しいサンドウィッチ、たっぷりの飲みもの、お客様でいっぱいなのに
つかずはなれずの楽しいおしゃべり・・・ ここでもゆったりとのんびりとくつろぎ、しめくくりまで楽しい旅でした♪

帰港
[PR]
by toaruhi | 2012-02-17 21:50 | 上げ膳据え膳 | Comments(4)

センチメンタル・バレンタイン

月面着陸ではございません
b0141230_1613345.jpg
ヒキで見ると、何やら焼き菓子を気どった、ケーキ様のもの  ・・・自作です
b0141230_16134398.jpg
お菓子は食べることは大好きでも、やはり作ることにさほど興味がもてない。だからセンスが磨かれない・・・

b0141230_16142072.jpg

ではなぜ作ったのか?
それは息子がちょっとおセンチになっていたから
なにゆえのセンチメンタル?
本日バレンタインデー
朝から保育参観があり午後は個人面談が始まるとのことで
給食なしで保護者とそのまま降園
帰り道「きょー、ちょこモラワレへんかった…」
仲良しくんが「3個モラッタ!」と言うのが羨ましかったようです(笑)
そうは言うが息子
お年玉にクリスマス お誕生日でさえも
どうも今ひとつプレゼントを
頂ける意味あいを理解していないのだ
いわんやバレンタインをや(笑)

だからおセンチといっても
「俺ってモテない…」というものではなく(笑)
この年頃にありがちの ただただ負けたくない的な^^

b0141230_016194.jpg

そうはいうものの
一日フライングで昨日 
スイミングのおともだち姉妹に
手作りチョコレートをいただき
ワカッテナイなりに嬉しくて小躍り

それでも『当日にない』ということに落胆
ちょっとしょんぼりしてるのが
何だかかわいそうに見えて
ちょっと焼いてみたのでしたが・・・
b0141230_075331.jpg

先週のインフルおこもりライフ中も
わたしでもまだしも~なものは
連日何かとこしらえていたので
少々気分も腰も軽かったのだった^^

ぱっくり割れver.や 
林檎酢を入れたむっちり食感ver.の
いつもの蒸しぱんや
塩キャラメル(ふう)の焼きマフィン
ポンデケージョなど

b0141230_16143010.jpgb0141230_072034.jpg
b0141230_0191063.jpg

なかなかお味はわるくなかった
月面ケーキふうを食べてニコニコ
ちょっとしょんぼり…も癒えた
そのとき 玄関のチャイムが!

親子ともども仲良しjoannaちゃんが
この雨の中お届けに~
その後の息子のアガリようたるや(笑) ありがとう ああありがとう ありがとう~!
*******************************************************************
お菓子と違って、ごはんなら…とにかく作るのが楽しくて好き、食べるのはなお好き(笑)
献立作成が何よりウキウキ・・・のはずが、ここ数日、思考が停滞しがち。
たま~にくる『ごはスラ』ともちと違うのです。ずっと心に占めていることがあり、それに気を取られている感じ。

b0141230_0583454.jpgb0141230_0584978.jpg
されど時間はやってくる~ 先日多めに作った高野豆腐。ほうろう容器だと直火OK◎、卵とじにして黒七味ぱらり。

b0141230_0573484.jpgb0141230_0574768.jpg
牛肉の薄切りを塩胡椒でササッと炒め、ざくざく切った豆苗をあわせて、鍋肌からお醤油。
*************************************************************
b0141230_121386.jpgb0141230_122753.jpg
ごぼうを唐揚げ、豆板醤入りの甘辛だれをからめたもの。牛肉と大根を中華ふうに炒め煮したもの。
いずれもよく作るものだけど、ちょっとお久しぶりでした。

b0141230_0591275.jpgb0141230_132230.jpg
何が恵まれているって、こうしてしょっちゅういただくオット母おかず・・・この日もグッドタイミングで~
具だくさんの卯の花炒り、梅味噌味の海老入りきんぴらふうのもの、美味しそうなたまご。
*************************************************************
今日はいつもの感じでごはんを作ろう~と、里芋、鶏、葱の煮いたん。
b0141230_11494793.jpg
やっぱりこういった、煮ものがいちばん好きだ。生姜もきいて、美味しく出来ました。

b0141230_11501520.jpg


ごぼうの消費量
町内でも上位と自負
(いや、だから、誰も調査しないって)

とりわけ量を多く消費する
たたきごぼう

けど ないとどうにも
そわそわするんですよ~ごぼう
前から作ってみたかった、台湾風たまご焼き。
b0141230_11512766.jpg
切干大根を塩炒めしたものが入っています。お肉なども入れて、もっとボリューム出してメインにもなるかな。

b0141230_11514026.jpgb0141230_11515251.jpg
幼少時よりオットが敬愛し続けている水谷豊氏の楽曲に
『センチメンタルバレンタイン』というのがあるそうで。 カリフォルニアコネクションしか知らん^^

ですから、月には行ってません!
[PR]
by toaruhi | 2012-02-14 22:00 | おやつ | Comments(0)

すじとすし

ハヤシライス
b0141230_2324583.jpg
牛すじで作りました。野菜はたまねぎだけ。
息子、「じゃがいもは?にんじんは?」 …カレーと間違っているね?
b0141230_23251346.jpg
みずみずしくてとっても甘い冬大根。かすかにピリッと辛い紅芯大根とあわせて千切りサラダ。
ところで千切り、上手なひとは規則的なリズムがあるらしく、それを利用すべく
メトロノームを傍らに置いて刻むと見違えるように上達するらしい。

b0141230_23252636.jpg



牛すじ 昨日の内に
やわらかく下ゆで
しておいたので
さして時間をかけて
煮こまずとも
とても美味しく出来ました

隠し味は 麦味噌
市販のフライドレッドオニオン
*********************************************************
おかげさまで家庭内感染もないままに、当の息子もすっかり元気。
b0141230_23271593.jpg
わたしの両親来訪。おひるはお寿司を食べに行きました。
あらの赤だしの付いた10貫の盛合せに、この鰻ととびっこ、そしてかっぱ巻・鉄火巻を頼む息子・・・
b0141230_23274451.jpg
帰宅後の珈琲タイム。 目下息子イチオシのキャラメルポップコーン。

b0141230_2328178.jpgb0141230_23281397.jpg
おこもり期間中
いつも以上に
食に走っていましたが
冬休みの集いで
ki*koさんに頂いた
ポップコーンに
はまっちゃってもう~
気にいると、連日そればかり… 市販の袋入りコーンがちょうど買い置いてあってよかった~
まあ子供ってそんなものでしょうが、その言いたてようがオットにそっくり過ぎる。 
[PR]
by toaruhi | 2012-02-11 21:33 | ひる・よる | Comments(0)

飯田 進くん

唐揚げでも作ろうかなあ~と、鶏ももを解凍し始めたところに
b0141230_18494933.jpg
オット母が焼きたてのお好み焼きを持って来てくれた …ので、唐揚げはややひかえめな量(な、つもりなんです…)
b0141230_1850441.jpg
せめて何ぞミドリなおかずを~と、セロリとお揚げを淡味で煮びたしに
b0141230_1850187.jpg
これが大変スマッシュヒット!

b0141230_18503647.jpgb0141230_18505113.jpg
紅い色って、食欲を誘うと言いますよね。 誘わなくて結構なのですけど・・・^^
**********************************************************************
反動?で今日はお魚にしようと。
b0141230_23192673.jpg
でも、ぶりの照り焼きだからごはんが進んでしまうのでした。 また出来た新しいスーパー!鮮魚も精肉もなかなか◎です~
b0141230_23193553.jpg
そこでいろいろ野菜の寄せ集めの八宝菜様のもの、あっさり味を心がけました。

b0141230_23195784.jpgb0141230_2320363.jpg

[PR]
by toaruhi | 2012-02-10 21:38 | 晩ごはん | Comments(0)

いちばん

もう幾度かは聞いてる気がするけど、本日『この冬一番の寒さ』
b0141230_2145536.jpg
「なんか、ぬくーいもん食いたいな~」とオット。 ・・・これは直訳すると「うどんが食べたい」ということです。
ぽってりと葛をひいて、すり生姜こんもりで、あんかけうどん。
これ、わたしにとっては父方のおばあちゃんの味なんですよ。
行くと、近くの食堂からよく出前を取ってくれた。今はもう、その食堂自体がありません。
b0141230_2151639.jpg
「ぬくーいもんと、納豆でごはん(が食いたい)!」とのことでしたが、それはそれでいいとしてさ~
挑戦してみたかったこれを。いわゆる、肉巻きおにぎり。ホンモノを食べたことはないのだけど^^
b0141230_2152510.jpg
なかみは普通に塩にぎりにしましたが・・・ 我ながらすごーく美味しかった!
b0141230_2154081.jpg
いつもの小松菜とお揚げの煮びたしを、壬生菜で。 蓮根もプラス。
息子インフルエンザによるおこもり生活3日め。
結局、初日に一度39℃は見たものの、翌日からはずっと平熱で、食欲もあるし言動も普通。
それでも今朝、経過観察でかかりつけ医に診てもらったところ、発症後5日間は保菌中ゆえ
治癒証明書は書けないと(涙) つまりは今週いっぱいは登園できない・・・ ちーん
今日はせっかくのオットおやすみデーだったのですが・・・せつないわ~ ほんと、元気がいちばん!
*********************************************************************
昨日は、入学予定の小学校の説明会。
強制ではないし、すでにもらってるしおりを読めば概して内容はわかるというものですが
そこはやはり第一子の初めて入学とのことで一応参加。 講堂、さ、寒かった・・・
b0141230_2363262.jpg
帰宅して、作った肉じゃが。
お芋の味をいかすべく、ごくあっさりとした調味。おだしまでどうぞ~なイメージ。
もうここのところ、肉じゃがを作るならもっぱらこのあっさりver.だけれど
昔よく作ってた、コテッとタイプの小林家ver.を、作りながら思う。
料理家でいちばん好きなカツ代さん、ここ数年ずっと案じているのに、この度はケンタロウさん…!
b0141230_2364915.jpg
和えもののような浅漬けのような。水菜とにんじんを少しのお塩でもんで、潮吹昆布で和えただけ。
夕刊で見て、次水菜を買ったらやろう~と切り抜いてありました。

b0141230_237619.jpgb0141230_238629.jpg
おこもりならこの際と、食材の整理をはじめ、家の中も片づけるかな・・・ (と意気込みだけは 笑)
ぽっちり量の乾麺をぽきぽき折って、ふし素麺のようにお味噌汁の実に。
あおさも使いきり、美味しいお味噌汁になりました。案の定オットウケもよし。
買ってあってなかば忘れてた、こんな変わり食べラーも。結構甘いので、これきっと、子供もOK。

b0141230_2381594.jpgb0141230_2374621.jpg
冒頭のあんかけうどんのおばあちゃん、有難いことにまだまだ元気。
先日行った際、ひさしぶりにおばあちゃんの焼いただし巻を食べたのです。
全然変わらない、美味しいだし巻~ たまご焼きラヴの娘もぱっくぱくでした。
[PR]
by toaruhi | 2012-02-08 20:08 | 晩ごはん | Comments(2)