<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

またスカブーム到来の予感

あいかわらず、副菜ばかりが浮かんでおります
b0141230_0204398.jpg
自家菜園のお大根を、これまた自家製で割り干しにしたものをいただき、煮く。
なんとも美味しくできました。

b0141230_0205178.jpg

出盛りのほうれん草

何はともあれゆがいたもの

おじゃことすり胡麻でもりもり
b0141230_021237.jpg
うぬぬメインは…?と考えあぐね、PCをのぞく。
『ひぐま家の生活』あさこさん~ わたしこそまねっこ返しです^^
せんきゃべつ添えのたまねぎたっぷり豚の生姜焼き~ しめじも入れました。

b0141230_0211129.jpg

お豆腐のお味噌汁に
お野菜を足すって
あまりしないのだけれど
微妙な量だったので
おなすプラス
**********************************************************
b0141230_0241626.jpg

牛もも肉の薄切りで
アスパラガスと
お餅・チーズ・紫蘇を
巻いて焼いて~

珍しくメインから
思いついたはいいが
ちょっと少ないかなあ~と
b0141230_0251142.jpg
朝ドラ・カーネーションを
観てると食べたくなる
鰯の梅煮なぞ

ところが息子と娘に
飛ぶように売れてしまい
残ったのはこれだけ

はて困った
b0141230_0244447.jpgb0141230_0245599.jpg
で、家族分にはちと少ないか?と思ってた牡蠣、急いでぐらたんに仕立て、オットとわたしのぶん。
すこし残ってたほうれん草ストックも蔵ざらえでき、結果オーライ。
************************************************************
この日は、とにかくアイディアが浮かばず…という日だった。おまけに時間もなかった。

b0141230_0202196.jpgb0141230_020746.jpg
b0141230_0203010.jpg
あってよかった~
冷凍カツを揚げて たまごとじ

生もずくがあったので
生姜酢和えと
冷奴キムチのっけで小鉢2種

白菜のお味噌汁で一件落着
**********************************************************
この日は食材の消費や賞味の期限が献立の条件。
b0141230_026013.jpg
この日までの焼き豆腐を用いたいということが最優先ミッション。冷凍庫のにしんと、サッと煮。
もっとお味しみしみのがほんとは理想だけど、まあこれはこれで◎
b0141230_0262486.jpg
うっかりすると、わるくなってしまうにらの消費も第二ミッション。
塩胡椒で豚こまとソテー。

b0141230_0264856.jpgb0141230_0263880.jpg
三つ葉も使っちゃわないと急にいたみそう…と、全部刻みいれ、お素麺とお味噌汁。
翌日おべんとうを持っておでかけ予定。
先んじて作ったきんぴらとゆでたブロッコリ、ちょいと夕食の食卓にもまわす。
****************************************
息子インフル騒ぎの直前の、娘の風邪あたりからおこもり生活を余儀なくされ
買物に行く頻度が格段に減ってます。
これはこれでどーにかなるし、まあ面白くもあり、冷蔵庫もすっきりするしで良きかな良きかな。
[PR]
by toaruhi | 2012-03-31 00:00 | 晩ごはん | Comments(0)

いじでうまかあ!

皿うどん。 かた焼きそば、と言う方もあるのかな
b0141230_1284460.jpg
すくなくとも、わたしは実家でこれを食べた記憶はない。

b0141230_1291268.jpg

かつて同期と行った長崎旅行で
中華街にて 名店の本場のものを食べて
「へ~ 美味しいものだなあ」と思うも 
そもそも普段食べないもんだから
以来 また間遠になっていた

オットのぶんにはたまごをぽとん

そんなアレンジ?が浮かんだのは
b0141230_1292332.jpgb0141230_129458.jpg
ちゃんとした本家本元のを食べたから。
たまたまこちらの御食事券をいただく機会がありました。ほんと、へ~!美味しいものだなあ!!
いやね、忘れてるくらい前だけど、息子とのおひるに作ったことあったんですよ。
そのときどうもモヒトツだった様子に、以来遠ざかり。
ところが給食に出て「めーーーーーっちゃ美味しかってん!おかーさん、また作って!」と。
内心かるく「ちっ」と思いつつも、わたしも大変美味しかった味を自分のものにもしたくなって。
b0141230_1295341.jpg
また新たな麺アイテムが加わりました~ 
ということで、禁断の炭水化物攻めもしなければと(なぜ義務)麻婆茄子どんぶり。
ごはんにのっけるので、おなすはダイスカット。
[PR]
by toaruhi | 2012-03-29 19:34 | 晩ごはん | Comments(0)

再び港へ

お泊まりしてきました
b0141230_0245853.jpg
今度は神戸ポートピアホテル。 先月よりはちょっと遠く、でも隣県(笑)
先だっての旅行も、卒園記念という名目だったのですが…まあでもやっぱり今回もかな^^
いやいや、オットの ♪ 41歳の春だから・・・♪ ツアーとも言えましょう。
b0141230_0265230.jpg
今回は、宿泊+朝食のプランでした。息子がこのシェフの焼いてくれるフレンチトーストに
はまってはまって!メープルをかけない限り、かなりあっさりめとはいえ何枚食べた?

b0141230_16143360.jpg
この娘は何本飲んだことか!

やはり目指せ蒼井優?

いや 彼女の言う乳酸菌は

ビオフェルミンであって ヤクルトではない(笑)
b0141230_16383995.jpgb0141230_1638736.jpg
初日は神戸市立王子動物園へ。 たまたま開園記念日にあたり、大にぎわい。
王子といえばのジャイアントパンダ、もっともったいぶった感じかと思ってたら、さりげなく素~にいた(笑)
はいはいはい、ドーモです~ んではササ食べます~ どうぞご覧あれ~ みたいな

b0141230_16253685.jpgb0141230_1634489.jpg
園内 かなり起伏のある
地形なのですが
娘も よく歩きました

何を見ても ふれあっても
「わんわん!」「かぁいー!」
なんですけどもね^^
b0141230_16463540.jpg

ヒトには ヒトの 乳酸菌

ジャガーには ジャガーの サポーター
動物園、たーっぷり堪能してからいったんホテルへ。
荷物を置いてひとやすみして、夕食をとりがてら、オトナ待望の夜の三宮・元町ぶらっちんぐへ・・・
b0141230_16495679.jpg
汁そば
b0141230_16501667.jpg
手羽から
b0141230_16502659.jpg
海鮮焼きそば そして 焼きめし

b0141230_16504037.jpg
神戸ですよ~
台湾ではありません

夕食は
知る人ぞ知りすぎの
有名店のこちらでした

b0141230_1651358.jpg
明けて翌朝、たっぷりホテルモーニングをいただいて向かった先は須磨海浜水族園。

b0141230_23283068.jpgb0141230_23284159.jpgb0141230_2329511.jpg
動物園についで、こちらも子どもたちおおいに堪能~~~♪

b0141230_23534042.jpg
あなごアパートメント
一軒は低層階が満室
もう一軒は最上階が人気

嘘ついたら飲まされるのってこれ???
ハリセンボン

そして何度見ても感心~のいるかショー
b0141230_23515325.jpgb0141230_2352613.jpgb0141230_23521928.jpg
それでもまだまだ元気! 須磨浦海岸でも延々と遊ぶ遊ぶ遊ぶ・・・

b0141230_23565789.jpg
夏季のみ営業なのか
もう閉店なのか 海の家

寿から変格活用されていた
帰り道、梅田で夕食をとり、帰宅。
ラッシュアワーな雑踏を歩く中、息子が「あ!きのー泊まったほてるのかんばん!」
指差した先は ―ボートピア梅田―

新たな船出
[PR]
by toaruhi | 2012-03-23 23:23 | 上げ膳据え膳 | Comments(2)

脇役から主役

このところ、ちっちゃいおかず=副菜ばかりが浮かんでしょうがない。
b0141230_0581041.jpg
うどのきんぴら
b0141230_059275.jpg
たまごとブロッコリーのマカロニサラダ

b0141230_101027.jpg

あー 主役はどうしよう…?と

鮭を焼く

だけどちょっと小ぶり
b0141230_115957.jpg
b0141230_15988.jpgb0141230_13299.jpg
で、野菜炒めを。ほんの少し、お肉っけを…と、牛すじの水煮をちょこっと冷凍しといたのを発見、加える。
お味噌汁はさつま芋と玉ねぎでした。
********************************************************************
b0141230_20584297.jpg
またとあるひは、セロリとおじゃこの炒め煮。
本人は覚えていないだろうが、これ、おつきあい時代のオットに困惑するほどほめられた一品である。
b0141230_212123.jpg
なすとたまねぎの甘辛炒め煮。もちろん豚肉なんかを加えてもよいが、あえてこそこのふたつで作るのがキモ。
わたしの母方のおばあちゃんの味なのです。濃いめでも淡めでもまたよし。おばあちゃんのは濃いめ^^

b0141230_2113418.jpgb0141230_211732100.jpg
b0141230_21174180.jpgb0141230_21175472.jpg
そしてまたメインに惑い、冷蔵庫をガサゴソ~ あ、オットが以前お取り寄せしたしゅうまい。
他ならぬ当の本人、一度食べたら「俺もうええわ」と… 
小龍包的に、肉汁あふれる感じが、非ニクニク派にはへヴィだったよう。
お味はとても美味しかったので、きっと揚げたらいいはず~と試しに。
カリッとさせたら、ニクニク感が緩和されたらしく、果たしてその通り☆
*********************************************************************
今回のインフルエンザで、胃がちっちゃくなったのか、治って数日は夕食軽めだった息子。
b0141230_1161375.jpg
「おじゃがいモがほくほくっとしたカレーが食べたい…」と言いだしたので、へいへいガッテンだー。

b0141230_1162650.jpg

カレーの脇役はそりゃもう

サラダで申しぶんなし~

さくさくっと食べて 

明日に備えましょう

だって明日は 

きみが主役の卒園式
[PR]
by toaruhi | 2012-03-18 21:03 | 晩ごはん | Comments(0)

春はまだか

この冬はほんとうに寒さが残りますね。せめても食卓に春を・・・と
b0141230_2333352.jpg
若ごぼうの煮いたん
b0141230_23335290.jpg
うどの炒めもの。 あっさりと塩胡椒で。
b0141230_2334750.jpg
菜の花の和えもの。 よくある辛子和えでなく、葱塩+胡麻油風味の少々変わり種です。
b0141230_233420100.jpg
唐突に肉うどん。 だって寒いんですもの(笑)

b0141230_2334374.jpgb0141230_23344728.jpg
*******************************************************************
息子、昨日の朝くらいからやっと平熱に。 インフルエンザB型、A型よりはテゴワイ印象です。
おりしもオットお誕生日、それもせっかくのおやすみデーでしたが、熱が下がったからといって
おでかけもならず^^ あらためて後日、お祝い会はする予定でもあります。

b0141230_2336976.jpgb0141230_23361960.jpg
ちょうどたこ焼き食べたいな…と思ってたところに、お誕生当人であるオットの大いなる賛同も得て
なおかつCMか何かで見たのか、息子まで「たこやき・・・」と言いだし、満場一致~たこパー@おうちと相成りました。
大阪の家庭には必ずたこ焼き器がある、とは、つとに知られた都市伝説?ですが
この粉注ぎ器までとなると、さあどうでしょう。

b0141230_23363936.jpgb0141230_23365074.jpg
本来の食欲を取り戻してきた息子も食べる食べる!
いつもはおだし派のわたしが、なぜか今回はむしょうに定番ソース味。オットはおだしおだし…と。
[PR]
by toaruhi | 2012-03-15 22:10 | 晩ごはん | Comments(10)

やれることやるしか

卒園式を間近にひかえ、何かと行事も多く、加えて私事も重なっており、気ぜわしい。
この日も、連なった用事をすませた後、お迎え時間まで続く卒園にまつわる集まりがあり、その後はスイミング。
帰宅後猛烈に受けるであろう空腹コールを思い、刻みものなど出来ることを朝のうちに。
b0141230_21182894.jpg
ごはんストックが混んできたのと(珍)ガツガツ対応にもよかろうと、焼きめし。
たっぷり玉ねぎを刻んでおいた。  焼きめしに関しては、玉ねぎ>長葱派、そのかわりトッピングにこんもりと 
他、おじゃことたまご、焦がし醤油であっさり和風味。
b0141230_21294611.jpg
鰯のつみれの薬味に、生姜とにんじんのみじん切りもたっぷり刻み
溶きたまごと片栗粉を入れ練っておいて冷蔵庫へ。
粗くささがいたごぼうをパ~ッと油炒めして、おだしで煮くところまで。
ざく切りえのきを入れ、それを沸かし、つみれをぽとんぽとんと落として完成。
今回味噌ベースにしたのがよかったのか?オットより大賛辞。
     *   *   *   *   *   *   *   *
下調理も終え、用事も済まし、娘を連れていざ集まりに向かおうとした瞬間 『息子 高熱』 園より連絡。
お迎えの足でかかりつけ医へ、なんと今度はインフルエンザB型!
発症しても軽く抑えるためとはいえ、予防接種っていったい…
かくして下準備も息子には無に帰し、お粥さんを食べてタミフル飲んで、ひたすら睡眠睡眠・・・
あまり熱を出さぬ息子なるも、史上最高体温記録更新続出です。

b0141230_21281047.jpg
寝苦しいのか 何度か降りてきては
水分補給やトイレの合間に食事をチラ見

「美味しそうやなあ・・・
 でも今は美味しく食べられへん…
 なおったら 作ってな・・・」

今季お初の若ごぼう
美味しいその独特のほろ苦さを
違う意味で味わう夜
*************************************************************
b0141230_22455178.jpg
その直前までは
娘が風邪だったというのにね・・・ とほほほほ

娘も 思ったよりは案外回復までかかった感
どうにも 身体も気だるいのか
この子にしてはぐずりもひどく
ほんの赤ちゃんの頃のように終日抱っこ

何だってそんなときに
わたしにしては手間な調理のものを?
詰めるのも揚げるのも抱っこしながら^^
なすと蓮根のはさみ揚げ@左腕筋肉増強風味(笑)
b0141230_22542565.jpgb0141230_22543783.jpg
b0141230_2255715.jpgb0141230_22551845.jpg
水菜とじゃがいもナムルのサラダに卯の花
娘が好きだからとわかめのお味噌汁も
泣いてぐずって イヤンイヤン
頑として 膝から降りませんでした
**************************************************************
そんなこんなが何ぼのもんやの!と、しみじみ思う、あの日から一年の日。
里芋、かの地の名物食のお味つけで。
b0141230_22585765.jpg
b0141230_2375189.jpgb0141230_2371928.jpg
b0141230_2313373.jpg
日常という奇跡を

この一年もまた

変わりなく軌跡として

残せてきたわたし

これからもその感謝と

寄せる想いと行動も

変わらずいきたいです

[PR]
by toaruhi | 2012-03-13 23:28 | 晩ごはん | Comments(0)

火気に油だとアラ大変

古~い料理本なんかだと『牡蠣油』なんて表記のあるオイスターソース。
各家庭のの普及率ってどんなものでしょうか。少なくともわたしは、ないと困るなあ~ 
すごく頻繁に使うってほどでもないけど、やはり味が決まって、ごはんに合うんですよね。
「献立に詰まればオイスターソース!何かと使っちゃうわ~」料理上手の大学時代の友人の言葉を
使うたびに思い出します。  >今は横浜のY子ちゃん~
b0141230_213069.jpg
さて、そんなオイスターソースが大いに決め手の、中華丼~。
こういった中華味の野菜あん、おかずとしてわたしもしょっちゅう作るものですが、自分の作り方で作ると
よく言えば野菜の味が活きた、というか、ややあっさりめになる。飽きがこなくて、美味しいのだけど。
料理本の通りに作ったらどんなもんだろう~と、とあるひふと眼についた新聞の料理コーナーの
『中華丼』を、切り抜いてありました。そのレシピに忠実に従い、作ったのがこれ。
「へー!これをこんなにも!?」と思いつつも、もちろん美味しいのは請けあい~ オットうはうはがつがつ。
b0141230_2141394.jpg
そしてとんこつ醤油らーめん、そりゃーうはうはもするでしょうよ^^ 
いつも以上に禁断の組合せだったのは、ものすごーーーーーく空腹だったから。
このところのおやすみデー、特にそうですが、色々の事情や用事で出ずっぱり。
合間に息子のお迎えや、更に飛びこみの急務も入り、このわたしたちが食事をとれぬほど(笑)
そんな訳で何も口に出来ず、オットからの「ガツッと…どかーんと…」の念は、強い風圧のようでした^^
********************************************************************
昨夜もまた、はからずもオイスターソース様のお力を。
b0141230_11105341.jpg
厚揚げのチリソース炒め。筍も入れました。
まるで小松菜のように緑の濃いのは、きゃべつの外葉。時季だから、外葉でも柔らかく甘い。

b0141230_1113378.jpgb0141230_11131637.jpg
さつま芋の檸檬煮、五目豆、たまねぎ・にんじんのお味噌汁、柚子風味の大根漬。

b0141230_11134375.jpg
間もなく2歳を迎える娘
連れて歩くしか 致し方ないけど
バタバタの出入りのおつき合いが
まずかったか 一昨夜から発熱
検査の結果 幸いインフルはどれも陰性
しかし咳きこんでは鼻水と涙
とめどないから続けて眠れず
辛さに泣いて また咳きこんで…の繰り返し
早く良くなれ~~~


オイスターソースを購入したはず・・・?
[PR]
by toaruhi | 2012-03-09 05:10 | 晩ごはん | Comments(0)

赤のグループ

娘は、お肉のみならずお魚好きなのです。これくらいの子ってそうなのかな? そうだったかな・・・
b0141230_1271978.jpg
ぶりの照焼き。 へいだ柚子を冷凍したのを小さいタッパーに入れてあったのでちょこんと。

b0141230_1274216.jpgb0141230_1274717.jpg

b0141230_1282733.jpg

かぼちゃとごぼうとするめの天ぷら
オット母に朝揚げたてのを頂いてました
「このごぼう、ものすごく甘いよ~」の言葉に
いつものように煮つけるのはモッタイナイと
カリッと温めなおして 大根おろし添え
もはや新たに撮る理由が
よくわからないほど
ヘビロなもやしナムル
お味噌汁は葱たっぷり+松山揚げ
**************************************************************
b0141230_0698.jpg
前夜はサカナで翌日はニク。 ・・・ハンバーグですが。

b0141230_063354.jpgb0141230_065644.jpg

b0141230_064264.jpgb0141230_07635.jpg
セロリとお揚げの煮びたし、大根皮のきんぴら。
お味噌汁は今日も葱、わかめとお豆腐のゴールデントリオ。
[PR]
by toaruhi | 2012-03-07 09:28 | 晩ごはん | Comments(0)

ひなまつりではなく三枝まつり

桃の節句、なんぞやそれらしいことを・・・と、あるもので巻きました。
b0141230_23353927.jpg
わりと綺麗に巻けた・・・かな^^ ツナと胡瓜、たたき梅と胡瓜。 
b0141230_23332782.jpg
そして、何かもいっちょ桃色のおかず…と、思いついたのはたらこのスパサラ。
b0141230_00223.jpg
牛肉ごぼう。邪道か?と思いつつも、はんぱにあまってたこんにゃくを入れましたが、これが美味しかった~
以上のものと 若竹汁で、おひなまつりのお献立でした。

b0141230_23553259.jpg
実際 子どもたちはそれだったのですが
寝かせて 階下に降りてきたところで
オットから急きょ夕食不要との連絡
アラ それなら翌日に回しちゃおう~と
わたしはお寿司だけつまみ終了^^
…そんな訳でお味噌汁を作り
おすし以外は今夜のメニュウに
桜海老と葱のたまご焼きも、足しましたよ。
b0141230_2333918.jpg

b0141230_1122158.jpg
お雛様は まだ飾ったまま・・・

でございます^^

年に一度 せっかく出したし~と

ついついそう思ってしまうもので
[PR]
by toaruhi | 2012-03-04 22:22 | 晩ごはん | Comments(4)

行かな!GO~

とばかり、ごはんがすすんでしまう、いかなごの釘煮。
b0141230_2347581.jpg
関西の、早春を告げるひと品。
b0141230_23481423.jpg
大根葉のふりかけ。これまた、ごはんがすすむ~ 
でも、息子にはすこーし苦く感じるよう。これがいいのになあ!

b0141230_23512352.jpgb0141230_23513383.jpg
煮魚、実際作ったものはそれとして、缶詰仕様のこういったもの、コドモゴコロにたまらぬらしい。
だからわりと買い置きしています。オット、友人と会食で、オンナコドモごはん。
そんなときを好機とばかり、鯖の味噌煮缶をパカッとあけて・・・^^ ちぎりきゃべつモリモリ添え。 立飲み気分? 笑
同じようなとあるひには、秋刀魚蒲焼。 息子も娘も、それはもうごはんのすすむこと!
b0141230_23561776.jpg
ゆでたポテト、たまねぎスライス、カリカリベーコン、ぴーまんを段々に重ねて、ケチャップ・チーズでオーブン焼き。

b0141230_22213580.jpg


『重ね焼き』と呼ぶこれ
子どもの頃 大~好きだったんです

今にして思うと母
ファイヤーキングの
キャセロール鍋で作ってたような・・・
**********************************************************************
b0141230_22222914.jpg
揚げだし豆腐。ちょいと添えた、三度豆の素揚げがヒットでした。
b0141230_22223873.jpg
豚こまをカリカリに炒めて、きゃべつをサッと炒めあわせたの。塩ガーリックあじ。

b0141230_22225561.jpgb0141230_2223931.jpg
b0141230_2258293.jpgb0141230_22232240.jpg
きんぴらごぼう、いったいどれほど作ったらあまるのだろう・・・
[PR]
by toaruhi | 2012-03-02 23:58 | 晩ごはん | Comments(0)