<   2012年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

中畑清

絶好調!にたまってます~ 日々の食画像。以下一挙羅列。
      *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
b0141230_1432630.jpg
たまには、醤油味の焼きそば
b0141230_1431356.jpg
豚キムチが味噌スープになった的な。 豚肉はカリッカリにして、よそうときにのっけたのがポイント。
**********************************************************************
サッと炒めたお葱とおじゃこを具に、あえてブコツに焼き上げたたまご焼き。 お醤油をたらり。
b0141230_23462821.jpg
葱と炒りたまご炒めとどう違うねんと思うも、違うねん~

b0141230_23482282.jpgb0141230_23484364.jpg
牛牛蒡。漢字表記すると、ウシウシしいなあ。
ゆきひら鍋、お味噌汁用に…と思って買ったけれど、こうゆうおかず作製に何かと重宝なので
結局お味噌汁は毎晩もとのフィスラーを使ってしまうのだった。

b0141230_2352516.jpg
お豆腐のお味噌汁

葱も好きだけど 茗荷も好きだ~~~

そろそろ茗荷も 終わると思うとなお
**********************************************************************
b0141230_02292.jpg
「Mさんお造り食べたいな~ 言ってたやろ」と
オットが買って来てくれたお造り
「俺 飲み会やから 3人で食べ~」

仰せの通りにいただきました~
よこわと烏賊の糸造り
どちらもすご~く美味でした!

わたしは白ごはんにお造りって大好き
お鮨とは別モノとして 
むしろそれ以上に好きかも
**********************************************************************
b0141230_011447.jpg
わがやでそろそろサラダ野菜として、ひんぱんに水菜が登場してくる季節。
なんてったってお相手で好きなのは、アボカドさん!おじゃことすり胡麻も盛大に~
b0141230_0133290.jpg
とろ~~~んじゅわ~~んと、おなすの煮いたん。

b0141230_0135486.jpgb0141230_013527.jpg
b0141230_0132844.jpg
ほっくり…鰆の味噌漬と

同じくほっくり…

さつま芋のお味噌汁

このタイプの献立が

いちばん好き
***********************************************************************
b0141230_0242612.jpg
色が美しく出ないので、めったと漬けないおなす。 …これはなかなか及第点でないかしらん♪
b0141230_0262013.jpg
蓮根の肉詰めをフライ。結構手数のかかるものを、殊勝にも日中に後は揚げるだけ~までの状態に。
―しておいたにも関わらず、なぜか毎日子らの夕飯前は戦場。 なぜ・・・

b0141230_0301593.jpg

フライに使った太い部分以外の

細めの節を使って炒めなます

これは息子も娘も好きで

ポーリポリポーリポリ

…今 気づいた

なーんか足らんなあ~思ったら

干し椎茸入れ忘れてる^^
小林カツ代師匠のなす本より、初めて作ってみたもの。
b0141230_2253881.jpg
寒い時季のわたしの代表定番『かぶのたまごとじ』をほーふつとさせるこれ、なぜ今まで見落としていたのだろう。

b0141230_2284369.jpg
・・・なす? そうなんです

すっかり皮をむいて たて半分にしたものが

とろ~りとおだしを含んで・・・

ささがきごぼうに おろし生姜

かきたまで うす葛仕立て
**********************************************************************
おおお、ニクニクしい!(珍)
b0141230_22152093.jpg
オット母の御在所岳トレッキング土産~ 『松阪ハム』なるところの、燻製厚切りベーコン。
オットは、こうゆうのをほどよい量でこーんがりと焼いてあればまだしも大丈夫なのです。

b0141230_2220496.jpg
添えには ズッキーニを
同じくこーんがりと焼いたのと
千切り生姜をたっぷりと
バターをからめたパスタを

昔 「料理・・・好きかも!」
と思いはじめた頃
何で思いついたか
ベーコンと生姜のパスタを
やたら気にいって
作ってたことを思い出して
b0141230_2225444.jpg
甘みが出るまで炒めた玉ねぎ、チンしたじゃが芋、ブロッコリのゆでストック動員のスパニッシュオムレツ。
鍋ぶたを用いて、上手に天地返しできました◎

b0141230_22261147.jpgb0141230_22261720.jpg
サッカー後でたいそう空腹だったのか、息子はベーコンもさることながら
肉食系の娘がベーコンに夢中になってるのをよいことに、スパオムの9.5割がた食べつくしてしまった。
そしてスープは実におかわり4杯・・・ ゆえに、オットとわたしの際は作り足しました・・・
*********************************************************************
本日、オットおやすみデー、またもこれまでの走行記録を大幅に塗り替えるほどの長距離サイクリング。

b0141230_22445375.jpgb0141230_22451594.jpg
とても楽しく、爽快だったのだけれど、帰宅しひとたび止まるととぐったり疲れているのがわかる・・・
朝のうちに、今夜は鍋!と決まってたのでまだしもでしたが・・・
子ら「み・・・みかんをオナベに?!」と驚愕していたが、これはメイヤーレモンと言うレモンなのだよ。

b0141230_22493530.jpg
b0141230_22495340.jpg
そう、リクエストはうどんすきでした~ 美味しくあたたまった後は、恒例夜お茶も^^

b0141230_22511651.jpgb0141230_2251983.jpg
どうしても見てみたかった建築物を見たい、というのがわたしの目的。
ちょうど、というか、だからこそでもあったのですが、その建物の近くにあるケーキ屋さんがオットの目的。
大阪中央卸売市場も近かったので、その近隣にはイキイキした野菜や果物を売るお店がいっぱい。
ほくほくとフルーツをたくさん買い込み、食べ頃熟れ熟れのキウイを添えました。
おりしも今日はハロウィーン、パンプキンクリーム味のゴーフルは今朝、オット母から。
      *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
さて、わたしたちが思うまま自転車移動するのに、有無を言わさず同行させられるのは娘。 
かたじけない…と思うものの、本人はいたって上機嫌に終始楽しそう~にしていますが^^
今日は延々 ♪ ぜっこーちょー ぜっこーちょー ♪ と歌いどおし。
オットは「―なんやそれ、絶好調男か?(それにしても古い)」と首をかしげていましたが・・・
小学生男児としてご多分にもれず、息子が大好きな『かいけつゾロリ』のアニメの主題歌です。
[PR]
by toaruhi | 2012-10-31 21:32 | 晩ごはん | Comments(0)

甘いコナ

蜂蜜トースト だーい好き
b0141230_23543499.jpg
シナモンと、すこ~しだけ塩をふるのが好きです
b0141230_11564691.jpg
切りおとし部分かな? いろんな厚みのバウムクーヘン、オット父より。
蜂蜜っぽいしっとりした甘さの中に、オットはパイン、息子はレモン
わたしはさつま芋のフレーバーを感じるのだけど・・・ いったい正解は何なのだろう。
b0141230_11565574.jpg
これはオットが飲み会帰りに買ってきたお豆腐入りのココアどーなっつ。
おぼんに積み上げておいたら、朝起きてきた息子がテンション上げていた^^
          *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *
さて、積んでばかりいないで、立てたり寝せたりしてみよう(何の話や)

b0141230_23183527.jpgb0141230_23184642.jpgb0141230_23185566.jpg
娘を連れて、日頃あまり行かないぱん屋さんへ。
黒糖蒸しぱんにどーなっつ。好きに選ばせたら、このラインナップだった。
近頃、兄妹揃ってムーミンのアニメに大ハマリ(わたし世代の ♪ ねえムーミン ではないほう)
家の中にキャラ蔓延はご免こうむりたいわたしでも、ムーミンだけは例外で、ちょこちょこあるので親しみがあるのかな?
ストーリーもとても魅力のようで、結構難しい登場人物の名前もすぐ正確に言えるようになっている。


b0141230_13274285.jpg

上記と同じぱん屋さんのもの

これまたオット父より

おとうさんのセレクト…ではなくて

こうゆう詰合せだったみたい 笑
b0141230_13283237.jpg

とある朝の 甘いコナ

ふと見たひときれに

「つ、次はボクかナ…?」

ふうの表情が
          *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *
本来は甘いコナ・・・が多いかな? 友人宅でクレープ大会♪
b0141230_23204956.jpg
大人女子5人、こんな食事クレープがまた美味しい!

b0141230_23272533.jpgb0141230_23282169.jpg
ホスト宅の彼女、引っ越し前で大変なのに、たーくさんのご用意を・・・
わたしはまだあったキャビアと、アボカドディップをお持ちしました~
集まる前に御遣い物で買物に出ていたという一人は、デパ地下のサラダ。へ~ 湯葉入りかぁ~
こうゆうの、勉強になるよね~ 主婦達はただ漫然と味わうだけなんて決してしない^^
b0141230_23352769.jpg
よそのうつわも気になる皿バカ(笑) 彼女宅のうつわでもピカイチに好きなのはこれ~
たまごと映えて可愛いわぁ~

b0141230_2336665.jpg
ケーキの載った
カッティングボードも~

このマグも~~~

先日 素敵なランチの
おでかけ帰りに 彼女も小スパーク

[PR]
by toaruhi | 2012-10-27 23:54 | およばれ | Comments(2)

石松とブルース

オット飲み会のはずが、急きょ別日になったとのこと
b0141230_021317.jpg
メールをくれてたらしいのだが気づかず、子らと夕食は済んでしまった。

b0141230_07618.jpg
帰りがけ 気にいって時々のぞくお惣菜屋さんで 
海老かつ等を買って帰り 「丼にして~」と言う
ふむふむ、ガッツリ~と食べたいのだね…と
 ↑↑↑ これ このように
なおかつ、うどん玉ふたつも携え帰宅。 
ふむふむ、本当に相当にガッツリ~と食べたいらしい。
b0141230_022563.jpg
で、梅わかめうどんも。
b0141230_0134962.jpg
わたしと子らは、オンナコドモだけなら・・・と、ドリアとサラダでした^^

b0141230_0141732.jpg
息子下校後 母子ともども仲良し宅へ
行く前に ホワイトソースだけ作っておきました
帰宅し おふろの湯はりが終わる間に
レタスをちぎり 冷蔵庫へ
入ってる間にオーブンへ~
出たら即 ほかほか身体でほかほかごはん
われらはわれらで ガッツリ~
b0141230_18432100.jpg

食後 娘はバタンキュー

息子とわたしは 
更に夜の甘味もたしなみ

ほんとにガッツリ~
******************************************************
近々食べたい・・・と思っていたらオット母より到来、唐揚げ~
それも、神うまいと噂の(>あさこさん~)塩麹で下味をつけたもの。
b0141230_1861984.jpg
この日はオットおやすみデーで
b0141230_186790.jpg
もーだーんーやーきー

b0141230_1863889.jpg

先日 したところですが・・・
以降もず~~~~~~~っと
「食べたい…」「ああ食べたい…」と
うわごとのように繰返してたオット

ようやく 渇きは癒えた模様
b0141230_957521.jpg

唐揚げに 
もだん焼きときちゃ

それはもう 
泡しかないでしょう

こちらの渇きも癒えた模様
b0141230_103059.jpg
そして 恒例の夜お茶
はんぱにひとつのアイス(またスーパーカップ 笑)
微妙な数のミニシューを
なんとなくこうして盛ったら

・・・食べにくさも微妙(笑)
[PR]
by toaruhi | 2012-10-25 22:30 | 晩ごはん | Comments(0)

一週間 ≒ 一瞬間?

なんだかまた、あーっと言う間に画像がたまってしまっていた…もはや週間記録。
******************************************************
昨日、地域のすべての子供会の連合運動会がありました。
わたしはただいるだけなのに(なおかつ途中二時間ほどは帰宅してたのに)
つ、つ、つ、疲れた・・・ 「に、肉を食べたい・・・」積極的に志望。
b0141230_0505961.jpg
といっても、ハンバーグ^^ 定番味に、チーズをのっけて~
付けあわせは、コーンときゃべつの蒸し煮と太~いアスパラ。

b0141230_1310823.jpgb0141230_131218.jpg
ハンバーグなら、たまにはスープ? …などと思っても、やはりお味噌汁を作り、納豆を混ぜてしまうのである。
b0141230_0511315.jpg
そして完全に、和の方向に引き戻してしまう、きんぴらごぼう^^
ごぼうとにんじん、まるまる一本作ったけれど・・・ またいくらももたないでしょう・・・
***********************************************************************
ぶり大根~ いつもと同じように作ったけど、とてもあっさりとした仕上がりに。
といって、ぶりがぱさぱさなわけでもなく。年齢からいって、これくらいがしつこ過ぎずいいかも(笑)
b0141230_1315198.jpg
b0141230_13153384.jpg
すっと竹串とおるくらいに ゆでた大根の上に
表面の色変わる程度に 塩湯に通した ぶりのあら
生姜の薄切りを散らし お酒・みりん・醤油を同割
『大根が』かぶる位の水 で加熱 以上
つやつやの小松菜がお安くなってきましたね~
b0141230_13242922.jpg
豚こまとの塩炒め。 間違いない。

b0141230_13244166.jpgb0141230_14501073.jpg
たっぷり作っても、すぐなくなるさらだ漬。
ただ塩と昆布だけ、ただし香味のための針生姜は忘るるまじ。

b0141230_14561315.jpgb0141230_14501194.jpg
じゃが芋のお味噌汁、わたしついわかめを入れてしまうのですが・・・
**************************************************************
b0141230_19575938.jpgb0141230_19581239.jpg
b0141230_19583223.jpgb0141230_19584645.jpg
鹿児島のさつま揚げ(ご当地ではつけ揚げって言うんでしたっけ)に、いつもの焼きなす.
だし巻(すごいオレンジ色の黄身だった…)と、葱オンリーのお味噌汁
********************************************************************
b0141230_19483497.jpgb0141230_19484539.jpg
かぼちゃのそぼろ煮、むつの照焼き

b0141230_19501293.jpgb0141230_19491519.jpg
胡麻油で炒めたおなすを、赤だしに。溶きがらしがイイ仕事をするのです~
********************************************************************
b0141230_22221446.jpgb0141230_22252792.jpg
鶏むね肉を細く切って、ぴーまんとしめじと中華炒め。あっ、また焼きなすをしている~

b0141230_22234691.jpgb0141230_2224859.jpg
これがあれば
オットご機嫌♪の
白菜漬

かぶのお味噌汁
すり胡麻パラリ
************************************************************
b0141230_22295877.jpgb0141230_22301259.jpg
蒸籠で蒸すと、なんだかなんでも美味しい。 すり胡麻たくさんのマヨコチュだれで。

b0141230_22302824.jpgb0141230_2237352.jpg
せんきゃべつを敷いて、揚げしゅうまい。
[PR]
by toaruhi | 2012-10-23 06:51 | 晩ごはん | Comments(0)

コナパー

おひさしぶりでchicoさんちへ~ YUKOさんと
b0141230_9484493.jpg
運動会の代休でおうちにいた、4年生のお兄ちゃんと
2年生の娘っこちゃんの成長ぶりになんかちょっと泣きそうに(怪)

b0141230_951386.jpgb0141230_951148.jpgb0141230_9512221.jpg
ぱんミミを用いたかりかりスナックを兄妹協力で完成~ 揚げずに作るやり方を、本を見い見いキャッキャッと。 
大きくなったら、こんな姿を見られるようになるんだね~ ・・・またちょっと泣きそうに(涙腺緩) 

b0141230_10103681.jpgb0141230_10104773.jpg
いろんなフィリングでサンドウィッチ、ホイップ仕立ててフルーツサンドまで! なにしろ仕事が丁寧です。

b0141230_10105285.jpgb0141230_10161448.jpgb0141230_10162680.jpg
2歳半はまだちょろちょろするのみ~ お味見だけはいっちょまえよ^^

b0141230_1018262.jpg
子ども達の 要 かなめを

ちゃーんと見守りつつも

手先ちゃちゃちゃと作ってくれた

chicoさんのスープ

なんかもうとにかく美味しいの~
b0141230_10184854.jpgb0141230_10184891.jpg
サンドウィッチ大会と聞いていながら持参した、謎の一品のたこめし。
そのお口直し感覚が奏功したか、存外の好評ぶり(笑) 
ワインはイケルクチのわたしたちに好評で^^ じきに一本カラになりました~
**************************************************************b0141230_1032585.jpg

近頃 楽しいおよばれが続いています♪

第3子をおめでたさんの友人が
「むしょ~にたこ焼きが食べたくて…」という要望に
単にのっかっただけという 笑

定番具材のみならず 
お餅やキムチなどの変化球も
b0141230_10331272.jpgb0141230_1033455.jpg
バゲットにディップやトッピング、色とりどりのスチーム野菜のバーニャカウダまで~

b0141230_1038756.jpgb0141230_1038254.jpg
わたしは友人リクを受け、例のごとくの胡瓜と生姜の春巻きを。
この日のたこ焼きが美味しく楽しかったので、日曜日のお出かけの際
おるすばんの子らと見ていてもらった母に向け、たこパーの用意をして行ったのでした^^
************************************************************
今日は息子のスイミングのお友達が遊びに来ました。幼稚園は一緒だったけど、小学校は別々。
毎週逢ってるし、終了後も毎回さんざん遊んでますが、まったくのお遊びだけ目的はまた格別のよう^^
共通のお友達である、前述のたこパー友人親子も加わり、各自の弟妹も…で、終日大興奮の大騒ぎでした。
b0141230_23185428.jpg
何度も来てもらっているので、型も決まりつつあり。 
ひとりが買い出しをしてきてくれ、明朗会計方式です。毎回大人気の唐揚げ~ 今日はノーマル味と鶏天青海苔。
b0141230_23381471.jpg
b0141230_23381759.jpg
b0141230_23383579.jpg
そして オススメのぱん屋さん

人数がいるから

たーくさんの種類を食べられて

みんなでわいわい

楽しい 美味しい
b0141230_23394830.jpg
先日のchicoさんのスープに感銘を受けて(笑)これくらいはご用意^^
たまねぎ、さつま芋、カラフルなマカロニを入れたコンソメスープです。
b0141230_2341236.jpg
そして、こんなのも~ うち、なぜかワインが結構あって、でもオットはワインがそう好きでなく。
キリッと辛めのスパークリングワイン、めっちゃ美味しかったです◎
b0141230_23413251.jpg
b0141230_23414032.jpg
ほろ酔いながら、ありあわせであてを作製~^^ おくらとコーン、じゃが芋と高菜の炒めたの。
[PR]
by toaruhi | 2012-10-20 20:20 | およばれ | Comments(0)

正一・正二

この2日間、まるで梅雨のような雨が降り続き・・・
せっかく月イチのオット連休なのになあ~ なんだか似たような2日間になってしまった。
b0141230_14491147.jpg
特に2日目、妙に出そびれ、家にこもりっきり~ 息子下校して、にわかに騒々しくなる。
おやつに食べたい!と、ポップコーンの袋菓子を持ってきた。 
いやいや、ちょっと待って、たしか乾燥コーンがあったはず、せっかくやから作ろうか!
オットも何か食指の動くものを感じたのか、「キャラメル味がいい」と指定まで。
バターとお砂糖、少しの水で蜜を作り、出来あがったポップコーンをからめて・・・なかなか美味しく完成。
「どうせ今日なんか、晩ごはん早いんやからええかげんにやめときや~」というのを聞かず
わたし以外の三人はポップコーンをあらかた食べてしまった。
**************************************************
なのに、なんなく普通に空腹らしい、わたし以外典型的な痩せの大食いの三人。
b0141230_1443216.jpg
揚げものだってどんと来いさ!
先日、母が急に来たときにおみやげにもらった、芦屋の名店・竹園のころっけ。
ずいぶん久しぶりに食べたのだけど、こーんなに大きかったのね~。

b0141230_14142015.jpgb0141230_14141315.jpgb0141230_14144068.jpg
揚げついでにふと、ケンミンショーで観た『かかし』なるものを作ってみた^^
たしか本物は、胴体部分もソーセージだったけど、それじゃあオットがNGなので、さつま芋で。
b0141230_14175088.jpg
さつま芋つながり、これはさつま芋のつるの炒め煮。
b0141230_1417452.jpg
これは炒め煮つながり?セロリとカリカリじゃこと胡麻。
どうせ食べるときは混ぜるんだけど^^じゃこのカリカリ感をより残したくて、こうやって盛ってみました。

b0141230_1423812.jpgb0141230_14233958.jpg
パラソルごはん茶わん、使い初めでしたが、ぴったりの雨の日だったか?! 微笑
ボリュームたーっぷりのころっけ、娘はまずなかみのマッシュ部分を味わってから
カリカリの外ごろもで〆る、という食べ方で真剣に味わってました。
***************************************************************
昨日は皆でお食事へ。 オット両親の結婚記念日が近いのでした。

b0141230_23563438.jpg
このお店 数ヶ月前に
オットの仕事上の御祝会として
オット両親に伯母や叔父
わたしの母に弟のお嫁ちゃんまで
(父が都合つかず急きょピンチヒッター)
の大所帯で 来たことがありました
その時わたし まだノンアルだったなあ~
b0141230_004472.jpgb0141230_003488.jpgb0141230_013100.jpg
b0141230_02277.jpgb0141230_02398.jpg
b0141230_746923.jpgb0141230_025290.jpg
b0141230_031237.jpgb0141230_032367.jpg
THE居酒屋~ なお店なので、やけにマヨマヨしいお料理ばかり。
オット両親はじめ、わたしたち夫婦も「まあたまのことだからいいけど」的な感なるも子らははぐはぐ~ (若いなあ)
前回はこの後大所帯でカラオケに(笑) だから息子、同じく行くと思ってたよう。
・・・行かないよ~ 雨も降ってるし~

b0141230_0251211.jpg
「え~!じゃあせめてデザートは?」
「帰りに買物とかないの? 行ってもええで~」
などと食い下がる息子
どうして 子供はこうした時 
帰りたがらないのだろうか・・・

帰宅後 そう遅い時間でもなかったので
おふろ上がりにアイスクリームでご納得いただく
※ スーパーカップのマロン味+渋皮煮です

[PR]
by toaruhi | 2012-10-18 22:20 | 晩ごはん | Comments(2)

下駄の上の卵

先日からたいして間をおかず・・・ ま~たまたやらかしてしまったんですね~
b0141230_212444100.jpg
この抜群の昭和感・・・!
なんとも可憐な感じの小花をこうも散りばめられては・・・ ときめいてしまったのよ~~~
b0141230_21362683.jpg
これまた散りばめられたパラソル・・・同じくときめいてしまったのでしたが
ごはん茶わんに傘、って、いったいどんな世界観?
b0141230_21391640.jpg
’すみれ色’と呼びたいような、この色・・・  ♪ すみれ~って すみれ~って (古) 心の中で歌いながら、ときめき^^
今なら 「すみれさぁ~ん!」やろ・・・ いや~でもわたし、TVですら踊る大捜査線観たことないからなあ(笑)
b0141230_21561977.jpg
もともと持ってる、ボウル類とのコンビネーションを思うと、買わずにはいられなかったの・・・

b0141230_2158291.jpg
先日 友人たちとのお出かけの際
通りがかって 眼がクギヅケ~
この看板なのに 
なんと店内には皿、皿、皿!
皿バカりを眼の前に
皿バカとしては素通りは無理でした
そして その宝の山ぶりに
履物とタマゴ いやいや
下駄の上の卵、すなわち、たまげた!
※ このお店 VOW的に相当有名みたいです
出逢いが出逢いを呼んだとしか思えない・・・ 
履物とタマゴ店でのスパークの後に、素晴らしいお食事、その帰途で見かけた神社のお祭りにふらり誘われ・・・
b0141230_2244893.jpg
眼が合ってしまったのです。 字でも絵でもないこの柄っていったい何。

b0141230_225974.jpg

はんぱだからこそのビックリ価格で

ダメ押しで もう一枚

皿バカのわたしにつられ 

友人達もお眼鏡にかなったものを

買いこみ 帰り道の皆の両腕はずっしり
***************************************************************************
b0141230_22434045.jpg
早々に機嫌よぅ~使っております☆
b0141230_22511430.jpg
思惑どおりに、そもそも持ってたすみれ色姉妹をあわせて・・・

b0141230_22532459.jpgb0141230_22521258.jpg
初めて見たとき、こんもりサラダに、カレーかパスタ!って思ったのよねえ~

b0141230_22553519.jpg
その翌日 近くまで来ているとのことで

うちに寄ることになった母に寄せ集めランチ^^

「えっ またお皿?!」 ぎょっとしてましたが 

その可愛さに 「…そりゃまあ仕方ないわねえ~」ですって^^

[PR]
by toaruhi | 2012-10-16 20:26 | 晩ごはん | Comments(8)

久遠

日曜日、それぞれの子らを託した女4人、身軽な姿でお食事へ♪
b0141230_22561575.jpg
先付:秋刀魚の燻製、加賀蓮根のとも和え、わかさぎ唐揚げ、絹かつぎetc
イタリアンの心得もあるとの料理長だから?ちいさなトマトの濃いうまみにときめきすら。
b0141230_2256281.jpg
お造り:ひっさげ、と言ったかしら、まぐろにうっとり・・・ お塩で食べるのも、さっぱりしていて美味しかった~
せっかくだから、と皆それぞれ頼んだお飲みもの、わたしはじゃばら酒のソーダ割り。
b0141230_22563269.jpg
お椀:かぶらの柚子味噌がけ・・・ いつまでもふぅふぅの熱々で、かぐわしい香気で、あああああ
b0141230_22564515.jpg
焼物:鯛の上のは、このわたですって。 あしらいがまた野菜好きには◎
b0141230_22565089.jpg
キリッと塩の利いた栗ごはん、浅蜊のお味噌汁

b0141230_2257376.jpg

ご自由にどうぞ、のお言葉に
皆 おかわりいただきました^^

香のものも 自家製かな・・・
セロリ、「ナ、NIKEだ~」と内心ひとりごと
b0141230_2257869.jpg
お食後の抹茶のガトーショコラに、一同舌鼓。 さつま芋チップスも可愛い・美味しい。 お茶もこれまた美味しい・・・
************************************************************
凡庸なことしか言えず、ですが、眼にも舌にも美味しい素晴らしいひとときでした。
常よりすこしおしゃれして、おしゃべりしながら電車に揺られ行くのもまた楽しかったー。
もうすぐお引越してしまう友人。 彼女の御親戚夫妻の営むお料理屋『く おん』なるこのお店のコンセプト通りに
少々距離は離れてもこの友情、 ―永久に 永遠に 続いていきますように―
[PR]
by toaruhi | 2012-10-15 22:55 | そとごはん | Comments(0)

素直に嬉しい

ご覧下さってる皆様そうお思いでしょうが、周囲から何かと頂くことが多い。ほんとうに有難い・・・
b0141230_2349971.jpg
オット母が「明石に行って来たから~」とお土産にくださった、太刀魚の唐揚げと蛸の練り天
b0141230_23511427.jpg
急に秋がやってきて、とたんにことこと煮もの気分になり、ずいきを煮く。
ずいきの場合の自分の中の定番、鶏ももとにんじんと。

b0141230_23522444.jpgb0141230_23523265.jpg
ご近所さんに頂いた沢山のずいき
しゅるーしゅるーと皮をむき
酢水で湯がいて下ごしらえ
普通に買うものとは食感はじめ
やはり違い とても美味しい
b0141230_23554680.jpg
カリッと揚げもの&じんわり煮ものに、生野菜を合わせたくなってサラダ。
きゃべつの千切りとプリーツレタス、ゆでたまごに生ハム(この程度ならオットもアリらしい)
仲良しT子さんおすすめの、ノンオイルの柚子胡椒ドレッシングで。

b0141230_23575021.jpg
オット 食べたい…と言ってたなあ~と
豆腐屋さんの鐘の音に 外へ走り出る
ご近所なれど たまたま話したこともない方が
既に買ってらっしゃって 順番を待ってると
「おねーちゃん、そこの道入ったとこの
おねーちゃんやんな?」と その方
ねっ、ねねねねねねーちゃん…(ぽ)と思いつつ
はい そーですと言ったらば
先日 事なきを得たものの
アクシデントに見舞われたわたしを見てたらしい
「あれからどーなったん?気になっててんよ~」
有難くも見事にまるくおさまった旨を説明すると
「ぃや~良かったやん!あんた日頃の行いええねんわ」と言ってくれたが・・・ 
いやいや、と ん で も あ り ま せ ん ~ !!!!!
そのアクシデントは、ここで詳しく語るも恥ずかしいほど自らの不注意によるものなので
消え入りたいばかりに恐縮しました・・・
俺は一体どの立場でいれば…?何かコメ入れたほうがいい?それとも傍観者?と逡巡してたであろう豆腐屋さん、ごめんなさい 笑
そんなこんな(どんな)の厚揚げ、パリ~ッとフライパン焼き。 
生姜好きのオットですら「ぷっ」と笑ったくらいの量の生姜をのっけて。

b0141230_0105618.jpg
お味噌汁は さつま芋ときゃべつ

この日の献立は
なんだか彩りも取合せも
とても好きな感じのものになりました^^

いろいろ考えてるような
でも無意識でやってるような 日々の食卓
そう思えると なんか嬉しい
b0141230_0111280.jpgb0141230_011206.jpg

[PR]
by toaruhi | 2012-10-15 07:13 | 晩ごはん | Comments(0)

ブラパラ

素敵~なオサレ~なカフェの焼き菓子、友人3人から。
b0141230_0171145.jpg
なんともいえずほろりと口の中でほどけるような食感、香ばしさ、美味しかったぁぁぁ~
ワインなんかに合わせたいような、甘みのない焦がし玉ねぎの風味のものもあったり。
なかなか上手に使いこなせていないけど、やはりとても好きなブラックパラティッシに盛り、ほくほく。
********************************************************************
b0141230_0354518.jpg
この美味しいクッキーでお茶した日、洗ってそのまま出てたのを翌朝にも使う。 や、野菜炒めに・・・^^
********************************************************************
そして洗ってそのまま出てたのを、更にその夜も使うのだった。 笑
b0141230_0391386.jpg
b0141230_0394663.jpgb0141230_040328.jpgb0141230_040239.jpg
パリッと焼いてある美味し~いのを、ほど良い量なら、加工肉NGなオットでもありなのです。
パッケージを見せて、あらかじめ確認済(笑) 母からもらってた、何やら進物品のようなチョリソーでした
よりパリッと食感になるよう刻みを入れて、じっくり鉄フライパンで焼いて
その美味しい肉汁を吸わせるべく、もやしのペペロンチーノ、とどめにめだま焼きをワンプレートに。
b0141230_0472328.jpg
素敵北欧ブログなんかを見ると皆さん、気負いなくブラパラを日本の食卓に合わせてらっしゃいますよね~
そんでもって、カステヘルミにちょこっとサラダなんぞを盛って、ワンプレートの一品にしたり…
そのセンを狙って?色みだけはちょっと合ってる(かな 笑)、手持ちのお気に入りのガラス器をごそごそと…
しかし盛ってるのは、ケチャップ味のマカロニ和え~ 
ところが、チョリソーだ、もやしだと盛ってたら、ワンプレートにはのっけられず。
こうして書かない限り、いや書いても、ブラパラ×カステヘルミの二番煎じを
意識しているとは、誰にも気づいてはもらえまい。
b0141230_0465431.jpg
あげくのはてに、唐突に切干大根やし・・・ 
でもこのぽってり鉢も、とってもお気に入りなのです。数年前(遠い眼)信楽陶器市で買ったもの。

b0141230_0583317.jpg
ただブラパラにメインを盛っただけで
内容たるや まるで
朝からきちんとおかずを作る家の朝食のよう^^
ソーセージやからって ビール飲んでますが(笑)

ま、しゃれっ気なくとも
気分楽しく 美味しければ
いろんなもの折衷どーんと来い!な
日本の家庭の食卓はつくづくありがたし
b0141230_0534637.jpgb0141230_0584234.jpg

[PR]
by toaruhi | 2012-10-15 07:00 | おやつ | Comments(0)