<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

駆け抜けた

集い納め~とばかりに T子さんとブラザーズ
b0141230_15592020.jpg
朝にばたばた仕込んでおいた手羽のサワー煮、大好評でよかった  
仕上げにのっけたたまご、茹で急ぎ過ぎた(笑) こんなゆるいなら温たまにすればよかったかしら
b0141230_15593716.jpg
大根葉のふりかけも、顔を見てからの急ぎ作製~
b0141230_15595771.jpg
お正月レベルの量?たっぷりひと箱ぶん煮含めた高野。でもほぼ完食・・・
b0141230_1602669.jpg
b0141230_1604012.jpg

はんぱにあった塩鯖焼いて

ごはんにお味噌汁

およそ おもてなしとは程遠い

ウチゴハンここに極まれり!な内容
せめて、と先日ドイツクリスマスマーケットで飲みそこねたグリュウワイン、見よう見まねで作ってみた
b0141230_161182.jpg

******************************************************************
そんでもって翌日は 年末恒例chicoさんki*koさんYUKOさんとの納会
b0141230_1612886.jpg

b0141230_1614123.jpg
YUKOさんがご友人に本場の作り方を教えてもらったという韓国海苔巻の数々~
b0141230_1615733.jpg

b0141230_2256176.jpgb0141230_1621871.jpg

b0141230_165611.jpgb0141230_1645028.jpg
ki*koさんも道中買って来てくれた唐揚げにぱんにパウンドケーキの数々~
YUKOさんは、こんなにたくさんの海苔巻以外にも、マダムシンコのスウィーツまで!
美味しそう~な唐揚げは、大人にはひとかけらも当たらず! 一縷の期待を抱きカットしたが無駄だった(笑)
仕事だったわたしは、この日に至ってはお持ちよりに頼りどおし・・・かろうじて用意できたのは豚汁のみ^^
b0141230_16322.jpg
b0141230_1625061.jpg


chicoさんからの白ワインもあけつつ

連日のホットワインも・・・

アテがはなはだアヤシイ感じでしたが^^ 

先日居酒屋さんのお通しで
出てきて美味しかったの~ 
ちぎりきゃべつに胡麻油に塩
潮吹昆布をのっけたの

********************************************************************************
年末のごはんも、ざざっといっちゃいます
b0141230_169063.jpg
牛肉とごぼうのしぐれ煮、ごぼう大好きな娘はもちろんだが息子の食いつきがすごかった!

b0141230_1691756.jpgb0141230_1694086.jpg
*******************************************************************************
b0141230_16103344.jpgb0141230_1610441.jpg
b0141230_17185348.jpg

ピリッと豆板醤きかせて豚こまとぴーまん炒めたの

明太子おむれつ に 大根のおみそ汁
********************************************************************************
b0141230_17194770.jpg

お得意炒めもの~の八宝菜

とにかく何でも焼いとこ!と

厚揚げや鮭

このあたり 年末も年末で切迫感が献立からわかる^^
b0141230_17202915.jpgb0141230_17204149.jpg

**************************************************************************************
b0141230_17234787.jpg

せわしない時期 やっぱり麺~~~

鍋焼きうどん その名の通り

熱々の土鍋ごと食べられる・あたたまる

言うことな~し
お気にいりのあっさりした醤油らーめん、ほうれん草が美味しかった!
b0141230_16114429.jpg
乾麺のおうどんをゆでておだしをはって、磯辺揚げと半熟たまごのてんぷらをのっけてみたよ
 『釜たけうどん』のセンを狙ってみました
b0141230_1611545.jpg

*******************************************************************
仕事を始めた今年は午年らしく、駆け抜けるような一年でした。
何はともあれ眼の前のことをまじめに確実にこなそう、とりあえずはそれでいい
前脚ポッキリ折れるようなことだけなければよし・・・と走った一年でした。
とにもかくにもこうして一年が過ぎたので、来年はもうすこし気持ちのゆとりを持って行きたいな。
[PR]
by toaruhi | 2014-12-31 21:21 | 晩ごはん | Comments(0)

サンタを探査

ふぉっふぉっふぉ・・・ 子どもたちや、嬉しい朝を迎えられたかな?
b0141230_1522835.jpg
もういくつねると 次はお正月! 楽しいこといっぱいだね!
b0141230_1523847.jpg
b0141230_1525134.jpgb0141230_1585871.jpg


近づくより 

すこーし離れて動くと

ホワイトクリスマス♪

になるしかけ

b0141230_1531611.jpg

ドイツのクリスマス

ちょこっと味わってきましたよ~

子らのエキサイトぶりに

母たちはお目当てのグリュウワイン

飲みそこねちゃったけれど・・・
ランチは珍しくさして並ばず入れたTHE CITY BAKERY にて
b0141230_2181726.jpg
わたし、このキッシュをオーダーするが早いか、ちと野暮用でお店を抜ける。
息せききって戻ると、T子さんは食べながら待ってくれてて、ソッコーたいらげた子らは外で遊んでた^^
息子のCBバーガーも、娘のホットサンドも、味見したかったのに~~~
*******************************************************************
年末ならずともバッタバタの感ありの毎日ですが
b0141230_21201680.jpg
やはり押し迫って来ると更に倍速! されどイヴ、何ぞ多少は意識せねば・・・ で、ハンバーグって!
実際のところクリスマスと何の関係が?もはやハレっぽい献立なら何でもいいやん的な(笑)
b0141230_21202646.jpg
でもって、ポテトフライなぞ揚げると、ウケは確実であります
可愛いゆきだるまのクリスマスカード、嬉しかったよ!ありがとう~チェリーちゃん


b0141230_21204021.jpg
でーも やっぱりおみそ汁にごはん~

畑から抜いたばかり!なほうれん草をいただき
洗ってちぎって煮えばなに散らす
まあなんと美味しいこと!

ハンバーグの焼き方は自信アリ
球形なまでにタテヨコ同じな厚みでも
ほら こんな感じ♪
b0141230_2121581.jpgb0141230_21211640.jpg
***********************************************************************
クリスマス当夜は、もう、カレーですよカレー
b0141230_084830.jpg
せめてもちょいと色をつけ?(たつもり)チキンかつなぞ添えました

b0141230_0113736.jpg
先月あたりから 日々の家事雑事の合間合間に
チミチミジミニ 今日はココ 明日はアレ・・・
てな感じで 一日30分程度をめどに
『小』掃除を進めることにより 結果的に
まあ大掃除になるかな・・・ふうに
今年はいこうと決めてます

周囲の声にそろそろ存在を訝しみはじめた息子
「お父さんやねんろ?」時に詰め寄って来たりもしたが
今朝の喜びようからすると 自身としては 
やっぱりピュアにまっすぐに まだまだ信じているみたい^^
てな訳で サンタ稼業も無事コンプリート
さあさあ さてさて いよいよ年末

やっちゃんもカードありがとう!
サンタさん仕様の郵便番号に貴女の変わらぬセンスを感じたわ~


[PR]
by toaruhi | 2014-12-25 22:06 | そとごはん | Comments(2)

煮るなり焼くなり好きにしろ

鶏のつくねとかぶの煮もの
b0141230_17451795.jpg
お酒・みりん・お醤油だけの煮汁でまず先にこてっとつくねを焼きつけるように煮いて
かぶを投入、ひたひたのおだしを注いで煮きあげました
b0141230_17453112.jpg
上等のわかめ、あえて胡瓜はいつもより厚めに刻み、塩もみも強くはしないで酢のものに

b0141230_17482931.jpg

鰆の塩焼き

焼き魚 好きだけれども

うちは小ぶりのものを

ちょこっと食べるのが好き
**********************************************************************
お寒うございますので はじめました
b0141230_17485947.jpg
伯母様が書道のお稽古に来てくださった日で、たいそう喜んでもらえました^^
小豆っていきなり煮きはじめてもすぐ煮けるから、お豆の中ではいちばん扱いやすい
*******************************************************************
気ぜわしいときは やはりじゃーっと焼きましょう炒めましょう
b0141230_17454665.jpg
オット伯父様のお知り合いの会社の、生姜焼きのたれなるものを用いて。うむー、間違いない美味しさです♪
b0141230_17462280.jpg
結構大束のこまつ菜を2束で作ったんだけど・・・ 一食で終了~

b0141230_17464349.jpg

中央のものは 師走恒例の

伯父さまからの手づくりたくわん

また後日 お漬けもの特集(何)

ででも ご紹介しますね
**********************************************************************************
大根の皮 ゆめゆめ捨てるまじ
b0141230_17492440.jpg
きんぴらふうにサッと炒めたもの、なんともあとひく副産物がたくさん出来たということは・・・
b0141230_17495080.jpg
一昼夜ほど時間をかけて おでんですよ

b0141230_1750317.jpg
先日 オット弟嫁ちゃんと話してて

何の話からか 彼女いわく

「おでんって 手軽に思われがちだけど

お金も時間も かかるよねー!」

うんうん 実際そうなのよねえ

人気は上位ではないんだけど

練りものあってのあの味だもんねえ~

美味しーいイイの使うと やっぱりイイだし出るしねえ
今回、おじゃがはまるごとを蒸籠で蒸して、皮をつるりと剥いてから入れてみたのです
先日、T子さん一家と行った、オット目下イチオシのお店の絶品おでんのおじゃががそんな感じだったので~
b0141230_1750415.jpg
これだけ見てると一見ポトフ? にんじん、彩りもお味もオススメですよ~ これはオット母に倣って、いつしか定番
b0141230_17502322.jpg
しゅうまいも、そのお店で食べて美味しかったので入れてみました! 
カツ代さんの『クイックおでん』なるレシピにもしゅうまいって入ってたなあ
551蓬莱のぽってり大きいやつだからいっそう美味しかったよ~◎
b0141230_17505782.jpg
おっとっと・・・ 子らに超絶人気の餅きん、うっかり入れ忘れるところでした^^
お揚げは常時冷凍してあるからよかった。 子ら、綴じるのはパスタだと信じて育つのだろう、いつかはちゃんと干瓢で(笑)
*******************************************************************
娘の園で、夕刻から『絵を見て学ぶ会』なる保護者の集まりがあり、帰宅後ドッタバタ
有名な絵を見て何かを論ずるのかしらと思っていたら、園児の絵でした^^ 
大学のときみたいなちゃんとした講義もあったりして、ほんまもうアッツアツな園~
b0141230_17164077.jpg
子らのハラヘリコールは激しく、では魚を焼きましょう~ からすかれいの味醂漬、美味しかったな!
b0141230_17222664.jpg
そしてどーんとだし巻き、文句はあるまい

b0141230_1723597.jpgb0141230_17231818.jpg
辛~い大根おろし、おろしたてのタイミングでその切った水気、飲んだことあります?(どんな質問)
その際空腹だったりすると、ちょっと正気を失えますよ(そんでこの回答・・・この情報要る?)
豚汁ようのこの汁もの、オット母から吸物仕立てのけんちん汁をいただき、なぜか汁:具=1:9くらいの比率で^^
さればとおだしをたっぷり足して、お味噌を溶いて・・・ 具だくさんのめっちゃ美味しいおつゆに◎
*******************************************************************
かねてより約束していたとはいえ、よりによって超~冷えこんだ日に
それぞれちいちゃい子を連れたご婦人ふたり、わがやへお越し~
b0141230_17325987.jpg
先夜のおでん、いつも以上にたくさん作って、その後具を足しおだしを足し
煮かえしては冷まし、煮かえしては冷まし、この日まで成長させておりました(笑)
色はナンでしたが、お味はしゅんでしゅんで◎ 寒~い日だったので何割か増効果もあったかな^^
b0141230_17425094.jpg
マカロニグラタン~ どんな取合せか!と思いますが、とにかく寒かったのとお子たちウケを考えたのでした
b0141230_17435843.jpg
更には麻婆はるさめ的な~ お子たち多数ゆえ、辛みは一切入れずに作り、はるさめの肉味噌炒めといった感じ
b0141230_17293458.jpg
もしゃもしゃ生野菜と一緒に食べるのがまたいい感じでしたよ~
b0141230_17584487.jpg
ご婦人ふたりとも、オットと共通の友人なので、オットおやすみデーに来てもらった次第
b0141230_17585598.jpg
3歳過ぎの男の子と1歳を迎えたばかりの女の子きょうだいに、3月に2歳になる女の子。
息子や娘のその頃、こんなだったのね~・・・と懐かしいような新鮮なような(=記憶がおぼろ~ 笑)
b0141230_17593851.jpg
おだんごに眼の色変えてかぶりつく、息子や娘の年頃にあっという間になっちゃうんだろうなあ~
[PR]
by toaruhi | 2014-12-18 05:51 | 晩ごはん | Comments(0)

僕の明日を照らして

12月6日、42歳となりました
b0141230_142325100.jpg
しじゅうに、って! 誰にも等しく加齢は訪れるものですが、うむー!感慨を覚えます。
この一年も、まじめに楽しくすこやかに・・・ お顔も心も”しじゅうに”っこり、ありたいなあ
b0141230_143131100.jpg
誕生日に限らず、いつだって行きたい!愛するときめき店~♪  実際数日過ぎてました^^
b0141230_14354413.jpg
シナモン薫る林檎がアクセント♪ たまごたっぷりのポテトサラダ
b0141230_14355660.jpg
こちらは柚子が薫ります・・・ わけぎと烏賊のぬた
b0141230_14361181.jpg
鶏のおやこ煮といった感じのもの  前も思ったけど、焼かずに煮いてあるだけでどうやって鶏の特有の臭みなく美味しく出来るのかなあ~
b0141230_14362258.jpg
そして、蓮根ひじき煮・蒸し鶏と胡瓜の和えもの。
わたしの仕事あとの来店ゆえ、ランチどきには遅め=おまかせ定食に~
でも同行の友人らは 『むしろこれが食べたいねーん!』と口を揃えて^^
b0141230_1519188.jpg
地味に見えても滋味がある、玄米ごはんみたいに倦まずたゆまずこれからも
b0141230_15241652.jpg
ときには凛と美しく
b0141230_15244071.jpg
心やあたまの棚やひきだし、まだまだ余裕がありますよ~ 今年は何を詰めこみましょうか
b0141230_1649876.jpg
わたしの友人各位、この一年もせいぜいお立ち寄りくださいませね~ 心よりお待ちします♪
*******************************************************************
b0141230_1531352.jpg
誕生日当日はオットとすき焼き  祝い膳=すき焼きという昭和な?発想(笑)
b0141230_1532930.jpg
「おでんの具の自分ランキング何?」よくあるFAQ、すき焼きver.では聞かれませんね~
わたし、菊菜とお麩です  キッパリ答えられるが、まあ誰も聞かんわなあ・・・

b0141230_16404626.jpg

その日の朝は まだまだ暗い早い内から

おべんとう持ちで 大会に出かけた息子

ものすごーーーく寒い日でした

わたしがうまれたその日はどんなだったのかなあ
***************************************************************************************
チキンかつでございます
b0141230_21162674.jpg
添えたレモン、なんかちょっとお花みたいではないですか
b0141230_21163852.jpg
もれなくウケる ハッシュドポテト

b0141230_21165237.jpg

これは 誕生日の前夜だったんですが

オット 「今日が誕生日みたいやん~」


・・・ ええ そ そお??
**************************************************************************************
誕生日の前後やなんやもはやわからないが、記録としておつきあい下さい
b0141230_17183296.jpg
よく作ってるね~ 回鍋肉 連日連夜せんきゃべ攻撃(笑)を違う方向から攻めたんだったかなあ

b0141230_17204138.jpgb0141230_1721079.jpg
*****************************************************************
以下連綿と続きます・・・
b0141230_16565869.jpg
b0141230_1658617.jpg
b0141230_16582371.jpg
とんこつらーめんに 明太子パスタに きつねうどん・・・ 連綿と続いてるのは麺やがな! さすがに三晩連続ではありませんよ
b0141230_172395.jpg
大きな粗びきソーセージが大~きな袋にどかーんと入ったのを買ったんですよ。子ら、手をたたいて喜んでおります。
わたしも食べたいな~と、若干他1名に「・・・食べる?」と問うたところ、少しくらいなら全然いいらしい

b0141230_1710565.jpg

いつものお葱ソテー

もはやお揚げすら抜いて 葱一本勝負

美味しいうまみが ソーセージに移ってたからかな
**********************************************************************
直近のオットおやすみデーにも祝杯を~   ・・・居酒屋で(笑)
b0141230_17262130.jpg

b0141230_17272570.jpgb0141230_17274353.jpg
ねぎまに 豚ばら串

とまとベーコンに 梅ささみ

半熟たまごに つくね etc・・・

炭火焼 堪能いたしました
b0141230_17275819.jpgb0141230_17284853.jpgb0141230_1729884.jpg
b0141230_17293928.jpgb0141230_1730133.jpgb0141230_17302163.jpg
b0141230_17303626.jpg
教育上 よろしくないのかもしれませんが
5時イチ入店ですので あしからず~
にしても 子どもって居酒屋メニュウ好きですね

泡にもコメ派のわたしオーダーの『肉吸い』
娘 どハマリしたらしく
『これ!ゼ―ったい作ってな!
おニクとー おだしとー ごぁんとー ねヂ!』
うん 作るよ いつかほんまもんの’千とせ’も行こうね


あったかい
[PR]
by toaruhi | 2014-12-12 06:00 | そとごはん | Comments(6)

super!

『超』のつく 麺好き オットがね
b0141230_1510562.jpg
寒いので、こんなおだしたっぷりの温かいお蕎麦、どなたでも嬉しいでしょうけれど
b0141230_15121756.jpg
寒いので②買物も億劫^^ つまりは食材も払底ぎみ・・・
ちょこちょこ眼についたもの揚げとけ~と、添えました
今回 芋天は世間一般ふう?輪切りの、ちくわは磯辺揚げと胡麻塩(のりぴぃさん、アイディア拝借☆)

b0141230_16204237.jpg


もういっちょ何か~ 

と付けた 温泉たまご

結果的にオットは 

ごはんと納豆とで・・・
**************************************************************************
b0141230_16333979.jpg
肉じゃが、カツ代さんレシピの際にはたまねぎと牛肉・おじゃがのみにするけども
おだしたっぷり生姜バージョンだと、にんじんも糸こんも入れたいのです
b0141230_1634279.jpg
食材とぼしいときに、肉じゃがにする傾向が見られるなあ(笑)
同じ理由でだし巻きも、たまごならあるから・・・と巻くのであるよ
b0141230_16361584.jpg
更に同じく、太葱はたいていあるので、いつものこれに落ち着く
そして、もうちょいミドリイロが欲しい・・・と思うと、もう皿の色で眼くらまししてしまえ~となる

b0141230_16383289.jpg

ころりとひとつ かぶが残ってて

おみそ汁の実は助かった~

そして ほっこり 美味しかったなあ
**********************************************************************************
そして買物に行かぬまま、週末わたしは実家入りしていましてね^^
毎年11月の最終週末、高校時代のラグビー部の忘年会があるんですよ~
今回は、高校のあった駅のモール内の中華料理店でした。
行ったことないけど、当時からある小奇麗~な感じの、いかにもファミリー向けのお店。
飲み放題&お料理もおまかせのコースでしたが、お料理の中の炒めものがものすごく美味しくなかった。
お野菜いろいろで海鮮たっぷりだったんだけど~ 炒めものに関してはわたしのほうが!?と内心 大きく出ちゃった~
ま、お料理なんかどうでも、久しぶりの仲間とわいわい☆がイチバンの目的なんですけどね!
b0141230_16421935.jpg
その夜は実家に一泊し、翌日夕方帰宅。すかすか冷蔵庫を見て、うむーどうしよう・・・と切れっぱし大集合で炒めもの。
↑ 大きく出たわりに、なんかこうして見ると美味しそうに見えない(沈)
b0141230_1658815.jpg
そして麺に逃げる~ 超麺食いオットには異論なし。
父方のおばあちゃんからいただいたとっても上等のわかめと母の漬けた梅干しで。
この組合せ、さっぱりしてオススメですよ~

b0141230_1712440.jpg

おだしたっぷり淡味ver.肉じゃがは

もうすこし調味を足して

この日 美味しく食べきりました
***********************************************************************
こんなにちょいちょい麺でも、「パスタ食いたいなあ~」オット呟く。 いつも観ている海外ドラマで出てきたらしい。
b0141230_1782386.jpg
そして応える。 オットがパスタを所望する際、それは即ちトマト味。
そこに子ら向けの意も汲むと、ミートソースと相成ります。

b0141230_21212888.jpgb0141230_21214546.jpg
相変わらずきゃべつ刻み続けています~ 山と刻んでも刻んでも4人のおなかに消えゆく頂きよ・・・
オット父が朝マックしたらしく、でもマフィンは食べられなかったそうでうちに回ってきた^^
ちょこっと食べると美味しいね!
*******************************************************************
翌日、オットおやすみデー ちょこっとどころか~
b0141230_1734484.jpg
それはそれはビッグなバーガー☆ マックではないけれど
b0141230_17344983.jpg
ポテト、スーパーを超えてもはやメガ!
オット、息子を連れて日本橋(またかい)の釣り堀に行ってたのです。
で、帰りに買って来てくれた、というわけ。 
b0141230_17364871.jpg
わかってたので、気やすめていどのグリーンサラダと
b0141230_17365986.jpg
急激な冷え込みのこの頃、例によって自転車でかっとばして行ってたので寒かろう・・・とミネストローネ的な。
チョリソー、たまねぎ、にんじん、きゃべつにひよこ豆(ポテトがあるだろうと、じゃが芋は省いたよ 笑)

b0141230_17405777.jpgb0141230_17424885.jpg
村上春樹氏言うところの、宿命的に訪れるジャンクフード病・・・申しぶんなく、満たされました(笑)
もうすぐわたしの誕生日、いちばん近い夜に一家そろって食べられる日ってことでケーキも調達してきてくれて・・・ 
本チャンは当日にね、ってことでコンビニならぬ、『スーパー』のスウィーツだそうですが^^
わたしもオットも、何でだかコンビニがすごく苦手で、めったと行かない。
だからというわけでもないけれど、オットはそれこそ『超』のつくスーパー好き。スーパースーパースキ・・・

ドミノ倒しも出来そうね
[PR]
by toaruhi | 2014-12-05 06:14 | 晩ごはん | Comments(0)

食べてGRAN?

おやつ画像がたまったので放出
b0141230_13121426.jpg
食べてみるとクッキーなのだが、『ロシヤ・ケーキ』との表示である  脳内メロディは ♪ あまい おかしの お国~の便り・・・ 
b0141230_13144577.jpg
鳩って、そこらによくいるのはナンダカチョット・・・なんだけど、モチーフとしてはとても可愛い クルック~
b0141230_1318333.jpg
b0141230_13252023.jpg
b0141230_13161974.jpg
b0141230_13185521.jpg
b0141230_13272269.jpg
デメルにねんりん家 ケーニヒスクローネ 愛らしい北欧菓子 芦屋名物手焼きせんべい etc・・・
b0141230_13211032.jpg
美味しくて可愛い・綺麗なものをよく知る友人たちがいっぱいのわたし、なんて口果報者なのでしょうか
b0141230_13239100.jpg
このポット、そんな友人たちのお眼を必ずひくようであります
b0141230_13284772.jpg
子らの日々のおやつは、むろんそうそうそんなものばかりは出してられない これは市場で売ってる揚げぱん
b0141230_13375359.jpg
子どもの時、『若草物語』のジョーを気どって、本を読みふけりながら林檎を丸かじりするのが大好きでした
ほーれ、とまるごとやると歓声をあげて食べる子ら、本はわたしほどには読まないが、熱心に齧りつく様子は同じ
b0141230_13354541.jpg
時折のご上等な甘味も、くだものも、近所の駄菓子屋さんのジャンク&チープも、市販の袋菓子だって
彼らにすれば、同じ嬉しさ・美味しさであるらしい
b0141230_13282424.jpg
b0141230_13283512.jpg
グランカルビーにバトンドール 今も行列でないと買えないのかしら?
そもそもは市販の袋菓子の代表選手であるこの方たちは、どのような心持ちであるのでしょうねえ
[PR]
by toaruhi | 2014-12-01 08:00 | おやつ | Comments(0)