<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

⇔ 付近で おでん寄付 ⇔

もはや出来るかもしれん…! というほど高頻度なおでん
b0141230_15115001.jpg
オットにも子らにも毎度大ウケなんでね お許しあれよ(誰に乞う)
b0141230_15151121.jpg
にしてもやで こうもお野菜高い折 『これたぶんめっちゃアタリ…!』と思われるお大根
納得のおねだんで見つけましてん そら買うやないの 勢いで二本買うやないの
b0141230_19520609.jpg
おでんの際の厚揚げは うたい文句に『絹』の文字があるやつがよろしいと思います
ところで先夜 娘の園母仲間での飲み会にて 話題のひとつに『グリル調理使える』問題(平和)
議題主はPTA会長も務めてくれた三人の子の母 彼女宅ではブロッコリーもグリル焼きだそう
ところどころ黒く焦げた 香ばしい花蕾部分を『ありんこ』と呼び 争奪戦になるらしい(可愛いおはなし)
で 当然ながら 一緒にお揚げや厚揚げなんかも焼くのが定番なんだそうだが
『こないださー 美味しそう!と思って買った厚揚げがめっちゃまずくって』
厚揚げでまずいって何?だいぶやん! 皆口々に言いあったものだが
以来 スーパーやお豆腐屋さんで 厚揚げを買うたび 
『これが彼女の言うあかんかった厚揚げやったらどうしよう』少々ドキドキ  聞けよどこで買うたんか
b0141230_19445387.jpg
大きなお鍋で仕立てても ひと晩であらかたなくなりますので
てんぷら買い足したり ちくわも入れとこか たまごも茹でとこか 大根も二本買うたことやしなあ
なーんて なんやかんやしてたら またまたひと鍋出来ますねん^^

b0141230_19475714.jpgb0141230_20244332.jpg
 













この日 おやつに ピザまん蒸かしたせいろが出てて ついでにおじゃがも蒸しました
隣に 二巡めに煮いてますおでんが! ・・・てな訳で おじゃがはお鍋にお引越し
かくして おでんだし風味のじゃがバタ+粗びき胡椒 う~ん美味しい!
b0141230_20233224.jpg
厚揚げもよろしいけど お豆腐もしみじみええんですわ・・・
ぎゅうぎゅうにがっちり水切りしてから煮きますと 今度はええおだし しゅんでくれはります
b0141230_20470031.jpg
一本めの大根もすごく美味しかったのですが 二本めが更に大きく上回る美味しさで!
ホクホクしながら ほこほこ食しました
b0141230_20480182.jpg
こないマメにおでん作ってますが 連日連夜食べているわけではありませんで
適度にインターバルおいて 何やらかんやら差しはさみ 一巡二巡 させております
さてさて明日から師走 何かとどたばたするでしょうから そうもゆうてはおれんでしょうねえ  

[PR]
by toaruhi | 2017-11-30 18:14 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ 仲間かな ⇔

高校時代からの仲良しトリオで ネオ・フレンチを謳うお店でランチ
b0141230_15192624.jpg
周りをパイ生地で包んだ3種のお肉のパテ 
粒マスタードのYogibo(違)に寝そべるピクルスくんともども すべてが相まって美味しく 
ひさしぶりの集結を祝し乾杯~のスパークリングワインも美味しかった!
b0141230_15221851.jpg
ほんの数十秒(って言ったかな)燻製したサーモン ソースはそらまめ
『お造りでない訳は…?』 問うわたしたちに 瀬戸康史似のお給仕の若者 
『限りなく生に近い食感で味わってほしいので ごく短時間の燻製となっております』 
b0141230_15252534.jpg
皆 同じ内容だけれど さすがにソースの流し方や トッピングのちょっとした配置は異なる
『これ よぅできた~ とか ちょぅしくった!(少ししくじる、の大阪弁)とか あるんかな?』
などと言いあう ちなみに淡紫色のソースは ラベンダーなんですって
ぷりぷりの海老と アボカド&チーズのマッシュが合って美味しかった 揚げ茄子も
b0141230_15585403.jpg
女三人寄ればかしましい・・・ ましてや@大阪の(笑) 
乾いたのどに すべるようになめらかに通りゆくスープ
いつも思うのだが こういったお店ではマストの こんなリムの広ぉぉぉぉぉいスープ皿 
家なら 『この部分にも何かおかずを…』 言われてしまうだろう 帽子?かぶろか?とか
b0141230_16081652.jpg
さてとメイン わたしとTちゃんは お魚
揚げごぼうと白身が合って美味しかった! (お肉と迷い ごぼうに惹かれこちらにした 微笑)
ごぼうの下は ビーツでござる  このあたりでワイン追加もしたでござる
b0141230_16173468.jpg
奈良で素敵なカフェをしているやっちゃんは その調理法にいっそうの興味を覚え
58℃で24時間加熱したという豚肉に・・・
50℃でも60℃でもダメなのか?問いただされた瀬戸康史 もはや少々アワアワしていた(笑)
『そやけど お魚のほうがアタリかも!』言ってたけど いやいや 美味しかったよ!(むろん味見っこ)
b0141230_16232878.jpg
デセールは モンブランと梨のシャーベット さっぱりした梨にバルサミコ合う合う(発見)
モンブランの中にも梨がシャリシャリ 入っていたよ☆
三人とも モンブランが好きで一家言アリ
b0141230_16305896.jpg
だからって 追加? いえいえ 次へと場所を移しましたの 
ゆったりコースでお食事いただいたけれど まだまだ話したりないしまだまだ食べれるし(笑)
『HERBS』昔もよくよく通ったよね~  その頃はOPAにあったよな~ え?今もOPAってある?あるわな!なんて言いながら
b0141230_16431815.jpg
ここの代名詞といったらこれちゃう?と ミルクレープのTちゃん
わたしは ↑ のマロンクリームパイで やっちゃんは マロンケーキ
三者三様 思い思いのものを選んだように 人生も三者三様であるが 仲の良さは一様 



⇔ 良い会さ 過去のあの子か 再会よ ⇔
[PR]
by toaruhi | 2017-11-27 22:09 | そとごはん | Comments(4)

⇔ 寒波、ついに一般化 ⇔

さむいさむい
b0141230_15084086.jpg
肉うどん
b0141230_15115592.jpg
粕汁
b0141230_15345565.jpg
粕汁の日 炊きこみごはんにしたのですが

b0141230_15353288.jpg


 切り方 違うだけで

 内容ほぼ一緒ですやん!

 刻みながら 自分にツッコミました





そやけどどうにもお野菜が高い・・・  特にミドリいろのもの
b0141230_15365572.jpg
こんなオムレツの添え野菜 ほんとならきゃべつやレタスといきたいところ 苦心します~ 
>まあでもそれもステロタイプ脱出でよいのかもね
b0141230_16064402.jpg
いやねぇ 少々高かろうが 健康や身体のため 
それにお味や彩り(作る/食べる意欲にもつながりますよね)に必要だからと 
奮然と買物へ向かうが(大仰) だいたい意気消沈  > ↑ せめても、のズッキーニ
高くてもコレなら!と納得のレベルなら 全然よいのだけど
この値段でコレ…?という 悲しくなるようなのが多く 店先でハニワ
b0141230_15493701.jpg
マダシも根菜はマシ・・・と Go go go go go go ごぼう  >小島よしお
b0141230_16001686.jpg
わたしがごぼうを買うときは…の ↑ きんぴら系(鶏ver.でした) そして
おじゃこと葱もたっぷりのパスタは わたしの和風パスタの筆頭 しかし葱ですら今は高い・・・
b0141230_16022437.jpg
そして ごぼうサラダ 
>お手伝い大好き娘にサラダチキンをほぐさせたら 『タイヘンやったからもうニドとやりたクない』ですって ふん
b0141230_16112577.jpg
↑ ごぼうサラダ と この牛肉とはるさめの甘辛炒め煮(麻婆ではないんですの)
箸やすめというか お酒のあてというか サイドメニュウの立ち位置でご用意したもの
b0141230_16135145.jpg
オットの仕事関係の取引先の方が家に来られたのですよ
日頃は東京なので 大阪出張でいらっしゃる(ここの社の方は 歴代担当者みんな来られてます^^)
いつもならクローズ後 そのまま周辺に飲みに行くんだろうけど 
ちょうどオットおやすみデーだったもので なんならウチに!と相成り 子らも楽しみに☆
今回の方も うまれも育ちも今も都内とのことで メインはベタにお好み焼きでーす(笑)

b0141230_16201710.jpg

 さすがにふだん お好み焼きは家でもしないそう
    >あさこさ~ん お近くの方でした!
 大阪人の意地にかけて?
 せめて美味しいと召しあがっていただきたい^^

 ええきゃべつ~ ええお葱~
 わがや周辺の買物パラダイス
 くまなくパトロールの末
 まだしも及第点のものものを調達し いざ☆

[PR]
by toaruhi | 2017-11-21 21:21 | Comments(6)

家庭料理のトライ

わたしは お鮨よりお造りが好きなんです
b0141230_20264690.jpg
実家でよくお造りが出てたもので(きっと両親がそうなのね 特に母)
白いごはんにお造り最高!って考えがある
そんなわたしを見ると『Mさん、好っきゃなあ・・・ 俺わからんわ~』というオットはお鮨至上派

b0141230_21115441.jpg
 
 それなのにどう気が向いたかオット
 とある夜 まぐろのさくを携えて帰宅
 『明日の晩までイケルやつやから漬けの丼にして』
 酢めしのほうがいいかと問うも 白ごはんでいいと言う
 わーいわーい 翌晩 大喜びでいただきましたが
 娘はちょいとまだ 生魚はそんなに…なので
 彼女だけは うちの定番’かにツナ丼’で^^



鰻も 娘だけはそう好きではなく なんならタレごはんでいいとすら(笑)
b0141230_21201019.jpg
・・・だったのは かつての話 いまや家族全員大好物ですよ

b0141230_21260341.jpg


 現時点 4人で
 
 特大サイズの鰻 
  
 二尾ぺろりと消えます




これは豚ロースの一枚肉を 味醂でゆるめたもろみ味噌に漬けたのを焼いたもの
b0141230_20524928.jpg
息子になら間違いなくウケると仕込んでおいたのだが オットと同じく 
THE・肉!に身構える娘が美味しい~と食べたことに気を良くして
わたしもどれどれと味見 ・・・めっちゃ美味しいやん~!誰、これ作ったのん?(平和か)
オットはおそらく食べまいと思い 別のものを用意したが 案外好意的な眼差しを注いでいた
b0141230_23451546.jpg
そこで数日後 インターバルとばかりに とんかつをロース一枚肉で作ってみた
とんかつは大好きなはずだが すこしでも固かったり 肉臭が勝ったりすると
途端に『…。』となるので たいていしゃぶしゃぶ肉を幾層にも重ねたとんかつや
ひとくちカツにすることがほとんど  ― 果たして 無問題の様子に安堵 ― 
b0141230_20253704.jpg
だったら これはどうかしら~? 鶏もも一枚~ グリルチキン
たまには こういうの食べたいなあ…と思いつつも
THE・ニク!にひるむオットと娘がおそらくNGなので 家では作れ(ら)ない代表のひとつ
でもこれ 以前家族で行ったファミレスでなぜか全員オーダー(驚いた)
オットも娘も『美味しい!』とぱっくぱく 
そうよそうよそうなのよ お店のだと食べるのよネ~(拗)
b0141230_16321995.jpg
考えてみれば 鶏の一枚肉 食べると言えば食べるんだけど  >チキン南蛮
揚げマジックの手にかかれば するりと許容なのかも知れぬが
いっちょ グリルチキン しれ~っとトライしてみようかなあ
b0141230_16443974.jpg
尤もオット いわゆる冷やし中華なんて!とかつては言ってたはずなのに
今は大丈夫どころか大好きだし ほんまに加工肉NGなんか?
その線引き 身近な作り手のわたしはおろか 本人にも曖昧模糊としていると思われる
せんだって おやすみデーに 『アンチョビガーリック鍋』なるものをしたところ
こんなフランクフルトソーセージも うまいうまいと食べていた(それでも保険で 焼いて投入)
b0141230_17121109.jpg
『そーせぇじと きのこ とまと があかんわ~』と言っていた娘も
↑ のお鍋で フランクフルト美味しいと言って食べ きのこも学校給食でたびたび出るので
『もー きのこ だいジョーぶ おいシいってわかった!』と言うので
気にせず買って 気にせず使って 気にせず盛ってます☆

b0141230_17155180.jpg

 『はー ○○ちゃんも あトは
  とまと で コクハクもおしまいやナ!』
 
  娘 きのこをもぐもぐしながら
  嬉しそうに言う

  告白?? 娘よ 正しくは『克服』だ

[PR]
by toaruhi | 2017-11-16 20:04 | 晩ごはん | Comments(0)

⇔ アイディア ⇔

愛・Dear・・・ 慕わしさ尽きぬこのお店
b0141230_15295450.jpg
共に行ったクボ嬢にも 同様の気持ちを抱いておりましてよ  このところ蜜月ぅ~(嬉)
b0141230_15304605.jpg
なぬ!?鯖缶とひじきのSALADとな! ほんの~りカレー風味
b0141230_15372951.jpg
茄子と揚げのカレー という名にひかれました と~っろとろ~ 
↑よもやSALADがカレー味とは思わず^^ でもものすごーく美味しかった!
b0141230_18235914.jpg
秋のお山の紅葉林を思わせる 美しい白和え  クボ嬢らしいわぁ
b0141230_18255522.jpg
このおこげ!なんともそそるじゃあ~りませんか♪ 蓮根のきんぴら
細身ながらもシッカリ食べるクボ嬢だけど 夜はまた別のお約束で本格中華がひかえてるとのことでぐっとヘルシー志向
b0141230_15355907.jpg
ふたりともメインはパリッパリに焼けたグリルチキン  敷かれたきゃべつのまた美味しいこと!

b0141230_18275177.jpgb0141230_18403912.jpg


 








店内流れていた仏語の曲 どうも耳慣れた単語が耳につくし メロディも知ってる…?
クレモンティーヌの唄う 往年のアニメ系ヒット曲のフレンチverでした
  ♫ お ね が い タッチ タッチ ここにタッチ など
『かぼちゃワイン』は?『あさりちゃん』ないんかい!マチコ先生も唄ぅて~
魔女っ子メグちゃんのエンディング きっと仏語に合うよな~とか 
二人して好き勝手言いあいました^^
b0141230_18464649.jpg
『翡翠なす』なんて美しい名前 そしてこの早緑いろにひかれ 買ってみたおなす  
 デパ地下の青物売場だーい好き

b0141230_18545675.jpgb0141230_18553972.jpg 
 
 おなすって あんまり冷やすのは
 よくないんですってね
 早く食べなきゃ~ とあせるが
 どうお料理したらいいかな~



せっかくの美しい色だし 焼くのではなくて とろ~りと食べたいなあ~
おお!そうだ あのお揚げとのカレー煮 ええんちゃう!?
b0141230_18594365.jpg
思いたったが早いか まねっこして作ってみましたよ~ 
おだしと味醂・淡口でしんみり煮いてから カレーパウダーを・・・
なかなか近づいたお味に仕上げられたんでないの~ と ひとりご満悦
b0141230_13412983.jpg
その数日後 わたし/息子/娘どうし そろって仲の良い(何ならオットどうしも)友人から 
よく似た早緑いろのなすを頂く 彼女の職場にすごい家庭菜園ティストがいるらしく
『Mちゃんなら 活かしてくれると思って~』と ちょいちょい恩恵に与るのです
※それにしても わたしの周囲のおかあさん友達 みんなそれぞれ頑張ってて尊敬しきり
彼女はひときわの頑張り屋さんで… ほんま尊敬!愛もDearもとまらない~※
彼女がまたお料理上手で!『カレーに入れたらジューシーで美味しかったよ』 ― ハ~イ早速!
b0141230_13434611.jpg
大ぶりに切って 仕上げに入れたせいもあるのかな? 
いい感じに食感も おなす独特の青い風味も残り 辛ぁ~いうちのカレーに合いました!
b0141230_13534024.jpg
また別の友人から どーーーっさりいただいた九条葱!
あまりにたくさんで 彼女宅のお庭の土の部分に 保存を兼ねて埋めてあったくらい^^
彼女がまた ↑※のリピート! わたしもう なんでこんなに
素晴らしいひとたちに囲まれてるのか?と オソれ多くて空オソろしい
何かいただくから、じゃなくて そんなひとたちにまず思い浮かべてもらえることが感謝すぎる
b0141230_14020699.jpg
せんだって オット両親と一緒のうどんすきにもたっぷり使って まだまだ!
オット母の『このお葱 ねぎ焼きにしたら最高やろね』の言葉に ―ハ~イ早速!(これまたリピート 笑)
さてねぎ焼きとは お好み焼きのきゃべつを 葱に替えたようなもの
お好み焼き同様 豚ばらを用いるもよし はたまたツナ缶もあり すじこん煮使う有名店もある
お味つけも お好み同様ソースはもちろん ぽん酢でさっぱり・・・ もオツでっせ
b0141230_14085410.jpg
いずれのパターンも対応可能だったが オットと子らに問うたところ
『お好みふうでお願いします!』との回答を得て ザックザク葱を刻み
たーっぷりたまごを用いて 葱の香ばしさをいかんなく味わうべく こんがり焼く
子ら曰く 『超絶的に美味しかった』らしい  
オットには焼くだけ状態にして わたしは友人との飲み会のため 夜の街にヒラリ外出  
 せめて罪ほろぼし?に美味しく作ったつもりやけど・・・ なんとゆうのんきさ いつかバチ当たるで なあ
しかしまたこの飲み会のメンバーが ※リピートの面々で・・・   ーってもう ええわ!
b0141230_13485704.jpg
・・・え~ うぉっほん(空咳) このなかみは何でしょうか?
b0141230_13491266.jpg
くし形に切ったたまねぎに しゃぶしゃぶ肉をぐる~りぐるり 
ころもをまとわせ フライにしたざんすのよ
 
b0141230_13493828.jpg
 
 淡路島のたまねぎを買ったら
 隣に置いてあったリーフレット
 ん~ 美味しそう☆ と作ってみたよ
 いかに料理が好きだとて 
 ときにはてづまります^^
 お店や友人 こういったアイディア
 実に実に たすかりますね~


[PR]
by toaruhi | 2017-11-09 00:33 | そとごはん | Comments(0)

⇔ 寒くて腕組むさ ⇔

もう数回食べておりますよ おでん
b0141230_15404129.jpg
寒くなってくるとより美味しいというのもありますが
b0141230_15421664.jpg
オットはもとより 子らが『そっ そんなに好きなん!?』こちらがたじろぐほどに 
おでんが好きらしい おかげで得意料理と言えるまでの気になってます
b0141230_15433390.jpg
たいてい入れるお肉系は牛すじですが このときは切らして鶏ももで
これがまたほろほろやわらか~く 良いおだしも出るしで たいへん美味

b0141230_15483371.jpg
b0141230_15490357.jpg
b0141230_16141660.jpg








b0141230_16145466.jpg

 実に大根2本 皮をむき面取りし 下茹で
 その残り湯(やな言い方)で こんにゃくも下茹で
 その後 おだしのみで更に煮いてから調味
 お味がしゅんだら てんぷら(練りものの意)
 とろけそうなもの(餅巾着やしうまい等)は最後の最後


お餅はねんじゅう常備  週末のおひるなどによく利用 息子など4~5個あっちゅーま・・・(呆然)
b0141230_16282089.jpg
同じくお揚げも常備しているので おでんの際 『餅巾着替え玉?(とは言わんか) はいよッ!』対応可
b0141230_16442624.jpg
それでも さすがにいくらかはあまりますので・・・
おでんの数日後に オット両親もまじえてうどんすきをした際の
サイドメニューとして たいへん喜ばれました   オット両親にお味をほめられるととても嬉しい♫
b0141230_16452065.jpg
うどんすきもまた 寒い日にはとっても美味しいもの
この日は 息子の『陸上記録会』をオットと観に行っていたため 娘を見てもらっており
せめて一緒にいかがですかとお誘い~  強い風がびゅうびゅう吹いた日でした
b0141230_16485621.jpg
ところでうどんすきと言えばココ!という銘店が 地元にありまして
わたしはてっきりそこが本店だと思って育ちましたが 実際は大阪でも本町なのでした^^
そういえば新入社員のとき 本社で研修などがあるとそこで会食したなあ…と思いだした
娘の七五三の撮影で地元に帰った際(実家の家業は写真やカメラ関係なのです)
久しぶりに行きましたよ
b0141230_16590487.jpg
今は改装され また違った雰囲気になってるけれど 
一緒に来たおじいちゃんおばあちゃんの声や顔と共に 昔のたたずまいクッキリと思いだせます
おばあちゃんが海老が好きで好きで!体質的なものか単なる好き嫌いか、お肉は食べられへんかったのにねえ
*********************************************************************************************************
おだしはもっぱらかつおだし派なのですけれど その地元のお店に久しぶりに行って
『うーん お昆布のおだしもまったりとええなあ・・・』しみじみ思い 
b0141230_17172063.jpg
かつおと昆布のあわせだしにして またまた!おでん  結び昆布のオマケもできるし^^
b0141230_17221261.jpg
いつも以上に気迫?もこめましたのには訳がありまして
b0141230_17243297.jpg
大好きなクボ嬢が土曜日の午後 いらしてくれることになっておりました
来られる前までわたしは仕事 おでんなら 前もって用意しておけるしお味もしゅむし
いいことづくめ 葱わっさ~の柑橘絞り~のわがや流 クボ嬢にも楽しんでいただけた模様
クボさんちのおでんは もっと黒~いお醤油がかったものなんですって それも美味しそうだなあ~
そして 古き良き正しき大阪の呼びならわしどおり『かんとだき(関東煮)』と呼ぶそう
彼女とははからずも地元が同じで うまれた病院や幼稚園も同じなのですが… 後に知ってお互いビックリ

b0141230_17441784.jpg
b0141230_17460759.jpg

 この黒いお豆は
 香川名物の『しょうゆ豆』
 甘くて濃くてだーい好き
 先日クボ嬢と延々
 ぬか漬をテーマにLINE
 ゆえに頃合いのあんばいを
 想定し漬けたはずの胡瓜
 ・・・全然浅かった(涙)


などもありながらの おともと呼ぶには貫禄ありすぎ?のおむすび どーん
b0141230_17351886.jpg
クボ嬢は裸の大将ではありませんがな・・・ ヒイてはらへんかったかしらん^^
b0141230_17544332.jpg
b0141230_18014372.jpg
夢中で語らうわたしとクボ嬢を横目に お鍋の中ばかり気にしていた息子に娘
あんたらも友達と遊んでたくせにぃ~ ちゃんと晩ごはんに食べさしますがな!)
そして おでんを楽しみにしているオットのために クボ嬢お帰りののち
たたたと皮をむいたメイクインを足し タタタと商店街まで買いに走ったてんぷらを足し
b0141230_18033956.jpg
しうまいやソーセージは大入り袋で買ってあり 量には心配ご無用
b0141230_18051290.jpg
おでんの定番じゃが芋 案外とわたしは入れないことが多い(おだしの濁りが・・・) 
たまごも同じ理由であまり入れないので たまご好きなオットはとても喜んでました(いつも入れたれ)
無事にたんのうし 翌晩はこうして一品としてひとわたり
めいめい楽しめて 今回もひと鍋修了~

[PR]
by toaruhi | 2017-11-05 20:50 | おもてなし | Comments(2)