ジミーに首ったけ

しろ菜とお揚げの煮びたし hiyoさん~これこれ、これですよね^^
b0141230_17301415.jpg
早めに作って 冷やして食べるのが美味しい! ジミな一品もちょい格が上がる?
b0141230_17303752.jpg
八百屋さんの店先で ほうれん草たっぷり4束ずつざるに盛られてイキイキしてた!買わずにおれず^^ 
洗って茹でて絞って~ 醤油洗いしておだしにひたしたのと 展開用にただ刻んだのと

b0141230_15375429.jpgb0141230_15381791.jpg
ただでさえおひたし好きな子ら いつもより少し手をかけただけで食いつき倍増
毎朝の息子の「なー、何かある?」攻撃(激) こうしてあると「はいよっ」と少々気の余裕~ 再認識
b0141230_1692040.jpg
ざく切りぴーまんをきんぴら味にして お得意天かす仕上げ
b0141230_17305455.jpg
胡瓜などの緑の差し色すらない 地味なマカサラでも

b0141230_16201611.jpg

何がしかのメインに

小鉢な副菜 添えれば

リッパに体裁整えられる気が
近ごろ、ほうぼうから玉ねぎをいただくこと多く嬉しい限り
b0141230_16262164.jpg
ただただじっくりと焼いて 塩とお酢・・・ のわたしの定番

b0141230_16274462.jpg
日曜日の午後 娘のボーイフレンドがお越し~

遊んでも遊んでも 遊び足りず

何なら晩ごはん・・・そしておふろも・・・な流れで

出したらご好評♪
b0141230_1628084.jpgb0141230_16281134.jpg
ピザにもたっぷり玉ねぎ~ これまた定番のお味噌ピザにのっけたきんぴらも、作ってあって良かった^^
b0141230_16242424.jpg
たくさんの玉ねぎ便の中に、レッドオニオンも♪ 
冷や奴にのっけたり グリーンサラダのアクセントにイイよね~
ふと どうかしら?と まるごとでスライスした姿 蚊取り線香みたいで可愛い~ 
しかし食べにくいか?と結局半分に刻んだけど(笑) 

b0141230_16401982.jpgb0141230_16405883.jpg
すぐに調理に取りかかれるようにしとくと便利なのは よーくわかってるのだけど 
何かヘンな苦みが出たり シナ~・・・ってなったりするんじゃないかと怖れてしまって
しょっちゅうはしないんだけど ビビり過ぎ? 

b0141230_17134851.jpgb0141230_17182849.jpg
お豆腐は 水切りするほど濃くて美味しいんだけどね~
アボカド レモン汁かけておいてもどうも色悪くなったりしそうで 直前に切ってしまう^^
b0141230_17254127.jpg
生野菜 こんなピクルス・マリネ系なら おいておくほどにお味になるんだけど~ 
そらまめさん、早速やってみました!

b0141230_16405100.jpg
同じ調理一歩手前でも これは安心

友人の石川のご実家からの蕗

すじを取って 水に浸けておいたら

水分吸って くるりくるくる~~ 面白い!

アジアンな雰囲気のお店とかにこんなふうに曲がった細い竹あるよね
b0141230_17294011.jpg
かくして蕗さんは わたしの母おかずでも上位に好きな『牛肉と蕗の煮いたん』に~ 地味ながら最高に美味!
それにしても日々のおさんどん、ジミでジミチなひとつひとつがあとあとシミジミ活きますなあ。
[PR]
# by toaruhi | 2015-06-22 07:00 | とあそな | Comments(4)

三人寄れば

ご近所トリオでわがやでランチ
b0141230_204538.jpg
わたしが帰宅次第にふたりに連絡~ 同時に炊飯器ONしてバーグを焼いて~
作っておいたナムルとレタスにキムチをのっけたら、はい一丁上がりのビビンバーグどーん☆
いつもは更に温泉たまごをのっけるところ、時短と思いめだま焼きにしたら黄身をつぶしてしまったあー
なので、画像は失敗たまごビフォーです^^ 
内ひとりは、お子がたまごアレルギーなのでいっそう美味しいの焼きたかったのに(がっくし) 
温たまも前もって用意しておけばよかったんだわ^^
b0141230_20502947.jpg
バジル薫るパスタサラダに なんて繊細なハッシュドポテト~ 
b0141230_20512370.jpg
ねっとり甘くてほくほくの鳴門金時に 爽やかにあと引く新生姜の甘酢漬
b0141230_20513547.jpg
地元の評判店の唐揚げ!自分ではなかなか買わないので、嬉しくて美味しい!
こんなにたくさんのお持ちよりで、もはやパーティ☆☆☆
女三人寄ればかしましい・・・などと申しますが、心優しくてこまやかで、大好きなお友だち。 
子育てもちょっぴり先輩で、楽しい地元情報にも通じていて、三人寄れば文殊の知恵、でもあります♪
******************************************************************
この前日、6月14日は息子の誕生日
b0141230_14103212.jpg
10歳!! ほんまかいな!と思うけど、素敵な事実。おめでとう。
ちょうど終日サッカーの試合で、「バースディゴール4点決めてきた!」とご機嫌で帰宅。
好物である、彼言うところの『かるぼなーら』、実際はクリームパスタを。 何度訂正してもそう言うのです
同様に好物の(がぶ飲みレベル)いつものコーンクリームスープも作ったので、大人はそんな
Wクリーミィなどかなわん^^と、ぷっくり肉厚の椎茸とベーコンのぺペロンチーノ和風仕立てで。
息子にあらためて問うても「クリームまみれで構いません。」とキッパリ断言~
娘は「おショユぅのあじがいいー。」と言う。 そこで鷹の爪は抜きの大人と一緒の。
という訳で、息子以外の三人はお醤油風味でしたー。

b0141230_14204879.jpgb0141230_1421529.jpg
***************************************************************************
さて、わたし以外の三人は、寄るとさわると「きょーのごはんなにー」の問いしきり∞∞∞
・・・言ってもらってなんぼ、なのはわかってますが・・・
こちらといたしましても、作り手の立場で、日々そのことばーーーっかり考えてまっす!
b0141230_14501958.jpg
・・・考えてるんだけど、どうにも思考停止してしまうときもあるのよおおおお~

b0141230_1452754.jpgb0141230_14522568.jpg
そんなとあるひ、オット伯母様が書のお稽古をつけに来てくださった日で、おみやげに~と551蓬莱の餃子。 
豚まんはもちろん、しゅうまい、肉団子あたりならわたしもちょいちょい利用しますが
案外餃子はほとんど食したことはなかったかも。二重に嬉しく、有難かったです。
オット実家にも・・・と、たくさん買ってきてくださって、ちょうどその日はオット父が旅行で不在だったので
おおかたうちにまわってきたのです。 で、袋にひとまとめになってる包みを開けたら
餃子に辛子は不要であるはずが、こんなにも! 蓬莱上六店、添付ルールどうなってんの???
b0141230_153631.jpg
さて、餃子のおかげで、そんなら何ぞ青いもんでも炒めとこかーと青梗菜ともやし
b0141230_1532032.jpg
オットには、味噌らーめんをも供する気持の余裕がうまれ、一件落着
*****************************************************
「きょーのごはんなにー」 → オットおやすみデーには「なににする?」と若干能動的に変化
b0141230_15135722.jpg
b0141230_15141967.jpg
みんな好きだし大阪だし~ なかなかの頻度で、この2巨頭が幅をきかす訳ですけども(笑)
サッと決まって・ある程度分担で出来るコレ系は、何しろ気が楽です。
あとは、折々に外食もするので、ま、週に一回は考え過ぎずに決まるかなあ。
b0141230_15271920.jpg
直近のおやすみデーはリクエストでオムレツ。
たまねぎはマストで、じゃが芋入れるのもよくやりますが、今回珍しく鶏挽肉でいわばおやこオムレツ~
あっさりしてて美味しかった~ 他の三人からも好評が寄せられました☆

b0141230_15335199.jpg

ところで オムレツも 全景は

非フォトジェニだったんだった・・・

先日のに加えて カルテットやなあ
b0141230_15385055.jpg
b0141230_1539211.jpgb0141230_15391529.jpg
おあとはさっぱりともずく胡瓜にトマト、そして定食仕上げ。
*************************************************************************
冒頭のビビンバーグ丼の翌日は(当夜ではない >自分のため 笑)
b0141230_17144838.jpg
子らには、いくらかあまったバーグだねで、そのものずばりビビンバーグ丼。
わたしとオットは牛切り落としでこのように
b0141230_17172366.jpg
切れ子と、 ↑ のおやすみデーのもだん焼き大会時のそば玉があったので、たらこ焼きそば~ 
― どんぶりに麺、って完全に炭水化物摂取過多ですが ―
**************************************************************************
毎年この時期は、運動会の開催予備日だの校外学習だので、たびたびおべんとうを作らねばならない
b0141230_1721749.jpg
b0141230_17213124.jpg
ナンダカンダコンダテタテは好きなので、総じて苦ではないのですが、相変わらずおべんとうには悩む。
もうこれはわたしが三人いたとて、こうしたお決まりな内容となるであろう。
[PR]
# by toaruhi | 2015-06-18 06:52 | おもてなし | Comments(11)

なかみ重視

再三書いてますが 以下『非・フォトジェニ』三巨頭(わたし内)
b0141230_12534047.jpg
b0141230_12541911.jpg
b0141230_1259574.jpg
いずれも、若干の手間がかかるだけに哀しいところだが、ま、美味しいからいいのだ

b0141230_12593150.jpgb0141230_12594387.jpg
ところで、ぴーまんの肉詰めは辛子醤油派
ぐらたんはごはん(ドリア)とかマカロニではなく、ポテトが好きです
*********************************************************************************
b0141230_13113626.jpgb0141230_13114765.jpg
確実に喜ばれるので登場回数多めのフライものも、ころっけはともかく
パッと見には何だかわからないので、せめてと野菜の彩りを添えてみる
b0141230_13142091.jpg
薄切り牛のミルフィーユ仕立て、と少々凝っているのですが^^
***********************************************************************************
なーんて言って、わたしの作るものはたいてい茶色くて地味
b0141230_1343238.jpg
b0141230_135038.jpg

b0141230_13195196.jpg


でもさ 

茶色いおかずって

ごはんが 

美味しいよね!!(慰)
b0141230_13211313.jpgb0141230_13205213.jpg
****************************************************************************
”おにぎらず”は未だスル―だが ”沼サン”はやってみた
b0141230_13293582.jpg
b0141230_13294622.jpg
きゃべつこーんもり!の

この なかみが

ビジュアル・お味 共に

これのキモなんですよね^^

息子も大絶賛 たしかにめっちゃ美味しかった!

[PR]
# by toaruhi | 2015-06-13 20:56 | ひる・よる | Comments(4)

ダンカン!

ついこないだまでは暑くて暑くて
b0141230_21172951.jpg
b0141230_2126764.jpgb0141230_21262313.jpg
暑すぎて麺を湯がくだけでため息~ つけつゆのおだし取る時点でまたため息~
冷やし麺には揚げものつけたいとこだけど、どうにも気力が出なかったくらい
b0141230_1454382.jpg
せめて麺を茹でるついでに・・・と、そらまめ。 
お歯黒を取ることすらせず~ もっとも、うちは一切合財食べちゃうんです^^ 
b0141230_21313410.jpg
合い間を見て 作っとくか~という 何かしらも
b0141230_2131474.jpg
酸味が効いてたり 冷やしてお味がひきたつものばかり
b0141230_21333254.jpg
こんがり焼いたズッキーニを美味しい塩とワインビネガーに漬けたもの
b0141230_21334371.jpg
たたき胡瓜にまず塩をあてて・・・ 出た水気を捨ててから、いつもはその後
お酢やお醤油、胡麻油や鷹の爪、はたまた千切り生姜など展開してくのが常なのですが
このときはただ塩をあてて冷やしたなりで、ばんばん売れてゆきました^^
*****************************************************************************
・・・と思えば、今度は急激に寒いくらいにひんやり冷えた日が続き、煮たきもんが美味しい
b0141230_1525799.jpg
豚こまと三度豆・糸こんの煮いたん
b0141230_1524445.jpg
牛切りおとしで肉豆腐
b0141230_1531257.jpg
五目厚揚げとじゃが芋の煮っころがし など、サッと出来るものばかりですが
***************************************************************************
そんな寒暖の差激しい日々が続いたせいか、先日のわたしの不調から間をおいて
娘→息子→ついにはオットの順に、体調を崩してしまいましたよ~
b0141230_15303098.jpg
いずれもすぐに復活しましたが、おかげでお粥さん三昧の数日でした。 例によっての茶粥ですが~
[PR]
# by toaruhi | 2015-06-09 06:54 | 晩ごはん | Comments(0)

サンドイッチ サンドイッチ

b0141230_20141366.jpg
娘の絵本の中でも 特に好き~ こうゆうリアル描画の たべものの絵本 好きなんです
b0141230_20142593.jpg
**********************************************************************
5月最後の日曜日 息子の運動会がありまして
b0141230_23201872.jpg

b0141230_2321942.jpg
わたしのおべんとう といえば~ の
サンドイッチ サンドイッチ

結果 おおいに好天に恵まれたのでしたが
予報では ギリギリまで 危うくて はらはら

そんなときにも イイですよ~
サンドイッチサンドイッチ(笑)
詰めやすくて 運びやすいから ついつい ↑ こうカットしちゃうけど
b0141230_20152636.jpg
ほんとは さんかくのが サンドイッチな気分だなあ~
b0141230_23192583.jpg
そこで とあるひ おうちで食べるときには そうしてみた
b0141230_23194356.jpg
そうそう 今回 こんなのも作ったのですが 大変好評でした♪ 
ちっちゃな胡桃ぱんに切りこみいれて 揚げたてころっけ サンドしましたが
これは『サンドイッチ』とは言わないよね~ はさむパンがスライスされたものでなければバーガー?
では『オープンサンド』って何? サンド=はさんでへんや~ん☆
***********************************************************************
娘の園つながりのおともだちとランチ
b0141230_2342494.jpg
前から気になってた 駅前のサンドイッチ屋さん
日替わりプレートの 『チキン南蛮サンド』ってのにしてみたよ~ 近ごろよく聞く’沼サン’ってこんなんかな~?

b0141230_23432767.jpg
彼女とのおしゃべり

はずんではずんで はずみまくって^^

ドリンク追加の オーダーも追加(笑)

あずきクリーム なるスウィーツ系

ふわふわ~ イイ甘さで 美味しかった♪

[PR]
# by toaruhi | 2015-06-03 22:07 | おひるごはん | Comments(2)

ジューストギュースジ

暑いので、ミックスジュースもはじめております
b0141230_1330791.jpg
バナナにパインにヨーグルト、河内晩柑の爽やかさと酸味・かすかなほろ苦さが最高に好きな味
b0141230_1751044.jpg
セブンの冷凍ブルーベリーとヨーグルト
b0141230_13302020.jpg
そのままではすこーし酸っぱかったいちごで、贅沢いちごみるく
               *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
ただでさえ暑いであろうインドでも、異常な暑さなんですってね・・・
「これがイチバンさ!」と、ごくごくとラッシーを飲み干しているかの地のご年配の男性の映像を観ながら
「ラッシーとミックスジュースの違いって何?」とオット。
「飲むヨーグルト度合いが高いミックスジュースちゃう?」 ざっくり返したが
わたしにはミックスジュースとスムージーの相違がわからない。
***************************************************************************
ラッシーの話題 そして カレー  ってわけじゃな~いけど
b0141230_1349624.jpg
牛すじ、好きなのでちょいちょい買うのですが、今回の牛すじはこの上なく素晴らしいアタリでした☆ 
たくさん買ったので、まずはカレーにして、半量ほどは下ゆでした後冷凍ストック。
b0141230_1421862.jpg
カレーにじゃが芋を用いなかった時には、添えの一品にしちゃいます^^

b0141230_14173442.jpgb0141230_14174619.jpg
暑くなってきて、ガラスのうつわが映える季節ですね。
昭和っぽいレトロなガラスもの、ずいぶんたまってきたので近々整理しなきゃ・・・と思ってます。
[PR]
# by toaruhi | 2015-05-29 06:40 | 晩ごはん | Comments(2)

この恨みはらさでおくべきか

先週半ば 鬼の霍乱起こしてぶったおれてしまった
b0141230_1719999.jpg
仕事だけはどうにか行ったが、一昼夜何も食べずひたすら寝ました^^ 
・・・で、復活ごはんで 牛どんて!

b0141230_17211499.jpg
オットからリクを受けていたので

ちょっといいお肉買ってあったのですよ~

やわらかくて しつこくなくて 

すっごく美味しくて 元気出た!
b0141230_1733454.jpg
家ならでは、これでもかとばかりにお野菜どーっさり入れて焼きそば~

b0141230_17334675.jpg
ちょっと臥すと とたんに食材もたついちゃう

期限が気になる 中華麺 に お豆腐

美味しい胡麻油を買ったので

キムチのっけた冷やっこにたら~り
b0141230_20533843.jpg
芹と豚ばらの塩炒め
b0141230_20535268.jpg
秋刀魚のひらき
b0141230_2054519.jpg
ついにラストかな?の筍、もやしも入れて青椒肉絲
b0141230_17484953.jpg
たっぷり作って数日いただきまーす! とん汁~~
b0141230_2054277.jpg
漬けにしたはまち、件の胡麻油をひとたらしして、柑橘しぼって
b0141230_20541781.jpg
冒頭のイイ牛肉、まだあったところに新鮮な葉たまねぎをいただいたのですき煮ふうに
b0141230_2132079.jpg
今回やられたのは胃でした。 辛い最中はこのわたしとて、食欲も空腹感も皆無。
しかしひとたび復活すると・・・ あーやっぱり、食べるのも作るのもだーーーい好き!
[PR]
# by toaruhi | 2015-05-26 19:25 | 晩ごはん | Comments(2)

気になる展開

平たく薄切りにしたなすをとろんと焼いて、ミートソースとホワイトソースと段々に重ねて焼いたもの
b0141230_17253819.jpg

b0141230_17273724.jpg



つまりは ラザニアの皮(というのか)を

焼いたおなすに替えた といったもの

とても美味しく出来て 大満足
b0141230_17292927.jpg
厚揚げと筍を鉄フラでじゅうじゅうと焼くように炒めて、仕上げにお醤油をかけ回したもの
こうして見ると焼き目も見当たらず、白っぽい仕上がりに見えますが・・・

b0141230_17294065.jpgb0141230_17295184.jpg
とても上等なちくわを頂いたのですが、息子が頑としてちくわ・蒲鉾の類がNGのため(謎)
大人が焼酎のお供に美味しくよばれました~ おみそ汁は茗荷と絹こしの赤だし。
献立の組合せとしてはこの日、ちょいと『?』な感じですが、家庭料理、ま何でもアリってことで^^
********************************************************************************
ラザニア様のものを気軽に作れたのは
b0141230_17362896.jpg
その数日前のオットおやすみデーに、ミートソーススパゲティを作ったから

b0141230_17412491.jpgb0141230_2118134.jpg
b0141230_17452026.jpg

何の気なしにお鍋いっぱい作った
(もはや習性 笑)ミートソース
さしもの大食漢一家でも 
ある程度あまったので冷凍しておきました
ちなみに茹でたパスタは500gに近かったかと・・・
自分の昼ごはんに・・・なんて思いながらも
ミートパイはどうかな?などなど考えたあげく
ふとおなすを見て 
ホワイトソース作ったら ラザニアちゃうの?との
展開がひらめいたのでした
*******************************************************************
冷ごはんがたまったら  って あーんまり停滞はせず回転しまくってますが
b0141230_1834320.jpg
b0141230_184187.jpgb0141230_184530.jpg
日曜日の子らとの昼食時、カレーピラフやオムライスに~(自分だけだと作らない 笑)
夜にらーめん(うちはご存じ大アリなので)時など、このように展開。
*****************************************************************************
とあるひ、ヤル気があったのでしょうね~ 
ひじき煮・お稲荷さんのお揚げ・きつねうどんのお揚げを仕込みました! 
b0141230_21282960.jpg
って、お揚げはサイズ違うだけやん!
b0141230_23284084.jpg
b0141230_2316470.jpg

b0141230_23163147.jpg

チーズを芯にして くるくる巻いたささみカツ
かぼちゃにズッキーニ
新たまねぎのフライアソートに
副菜として ひじき煮・・・

といったふうに 
数日ひじき煮は味わったのち
細かく刻んで酢めしに混ぜ混ぜ・・・ 煮いておいたお揚げで包んでお稲荷さん
b0141230_231873.jpg
b0141230_13533132.jpgb0141230_13534545.jpg


b0141230_135404.jpg
それでもかっぱ巻き保険にも

加入せずにはいられない大食い一家・・・

おうどんもあるのに、ですよ! 

さすがにきつねうどんではなく

九条葱わっさりこんもりの葱うどん~
*************************************************************************************
ま、お料理なんてそもそもが展開展開の連続なのですが(そこが好き)
b0141230_23215639.jpg
すっかりお気にいりの味玉、うちのはかなり淡めのあっさり仕込みなので
そのままゆでたまご感覚で食べるもよし、麺類やサラダのトッピングによし。
タルタルソースやサンドイッチのたまごフィリングに展開しても、底味というか風味がついてよし。
[PR]
# by toaruhi | 2015-05-19 05:50 | Comments(6)

M を取ったら 他人です

Mother's day
b0141230_1445269.jpg
日曜日だったので(当然か)、少々気持ちも時間もゆったり・4人揃って食べられるとあって
b0141230_1451462.jpg
b0141230_14515861.jpg
b0141230_14531045.jpgb0141230_14532497.jpg
クレープ、焼いてのせて巻いて~ の朝ごはん、してみました。
この間、娘が幼稚園の土曜プログラムでやってきて、非常に楽しかったらしいのと
先日家族でお出かけおやつで食べて、これまであまりクレープに愛を感じなかった(何)わたしも
「ふーむ美味しいものだなあ」と感心、更にはこのGWにお泊まりした友人がまだ近隣に住んでた頃
してくれたクレープパーティを思いだし・・・ クレープ熱、高まってた次第。
b0141230_155892.jpg
他人(Other)だったオットと結婚(Marrige)を経て、子を授かり(Miracle)
今のわたしは母(Mother)なのだねえ・・・
時々、いや、わりとしょっちゅう、子らを見て、その存在に『うーむ不思議だ』と思う。
えらい楽しんで、よう食べるなあ~ ようしゃべるなあ~ 大きいな~ (って今後ますますだろうけど)
などと思うたびに、この子たちはほんとにわたしのおなかから生まれたのか?
覚えてるけど覚えてない、自分のことと思いこんでるだけかも?みたいな感覚になる。
思いつめてた記憶の方が新しいとは言わないまでも、まだ実感があるというか。
そんな不思議な気持ちを持ちながらも、日々その存在に対して笑ったり泣いたり怒ったりを
わがもの顔でしていることがもっとも不思議である。 
笑いや涙(感動の)はいいとして、特にバリバリ怒った後など、いや、怒ってる時は本気なんだけど
ふと、いったい何の権利を振りかざして声を荒げているのか?親だからってちゃんと合ってる?と。
・・・つらつらとまとまりないことを思いながらも、何はともあれ、母ちゃん業はわたしのひとつの顔。
不思議ではあるが、これ以上の責任はないほどのやるべきことでもある。
いつもの座右の銘のひとつ、どうせなら楽しもう!それも真面目に・・・との思い新たにする母の日でした。
***************************************************************************************
さくさくと このとこの晩ごはん
b0141230_1745540.jpg
ゆく春の名残りを惜しみ、筍スパートかけてます^^  焼きたけのこ、すっかり子らもそのとりこに
b0141230_21193910.jpg
こちらは、厚揚げと筍のそぼろ炒めといったていのもの
b0141230_1782814.jpg
おかかとの直煮は間違いない美味しさ
b0141230_2119243.jpg
筍を愛でつつも、こちらへの愛もホンモノです~
待ってました!の初夏を告げる、水茄子のお漬けもの~ 毎年両親が泉州まで買いに走ってくれます

b0141230_2120052.jpg

まだ浅めの漬かり具合の

みずみずしいフレッシュなのを

大~きく割いて 食べるもよし

しっかり漬けてから 味わうもよし
なすはなんでも好きなんです
b0141230_21221276.jpg
人気は麻婆茄子
b0141230_2123488.jpg
飾り包丁しゅしゅしゅと入れて まるごと炒めてから煮いて・・・ の田舎ふう
甘辛味って しみじみほっとするよね~
b0141230_21222512.jpg
けれど さっぱりと塩炒めのこちらも捨てがたい
b0141230_17143121.jpg
肉巻きは いつも何味にするか迷っちゃう~~~ 甘辛もいいし塩味もいいし・・・
 で 結局これは何味にしたんだっけか思い出せない 笑
****************************************************************************
時間のすきまや合い間を見ての、とりあえず作っといたものものに助けられる日々
b0141230_17253430.jpg
お肉を入れるとりっぱなおかずになりますよ~の 豪快きんぴら
b0141230_17254658.jpg
しろ菜とお揚げの煮いたん たっぷり作って余したのを冷やしたのがまた美味しいのです
b0141230_17255892.jpg
真っ黒に焼いて せっせと皮をむいて・・・ の焼きなすってあるでしょう?
b0141230_17325911.jpg
あれを肉厚のパプリカでやってみたんですよ~ 出色の美味しさ!オススメです!

b0141230_18111419.jpgb0141230_18112798.jpg
以上のようなすきまおかずに、お魚焼いて・・・ 一丁上がりでございます
b0141230_18175928.jpg
ところで、子どもの時にものすごく好きだった、戦前に書かれた小説で『悦ちゃん』というのがあるのですが
小石川につつましく暮らすデパートガールの鏡子さんという女性が登場人物の一人で
お針子をして共に暮らすお母さんが用意したお献立が作中出てきて
鯵の開きとおサツの煮たの、とあります。話の筋に特に関係はないのに子ども心に無性に美味しそうに思えて
さつま芋じゃなくて’おサツ’なんや!とか、ちゃぶ台の上に載った鯵の開きとさつま芋の煮いた茶色い感じ
その上にはおそらく蝿帳がかかってて・・・とか、勝手に想像したりしたんですよ(どんな子どもや)
*******************************************************************************************
さて今晩は またちょい春に戻って
b0141230_2122344.jpg
うぅ~ん わたしにはこれが翡翠! たまらなく美しい。
これを、定番のたまごとじにするつもり。お豆の量が少々心細いので、牛の切り落としを加えようかな。 
鶏とたまごなら親子、さて、牛肉となら?
b0141230_21245621.jpg
  
― 他 人 で す ね ―
[PR]
# by toaruhi | 2015-05-12 22:44 | あさ・ばん | Comments(0)

あきない中

GW最終日 T子さんと息子たちが来訪
b0141230_1533093.jpg
ランチのリクを募るも 「Mさんのごはんならなんでも!おまかせで!」とのこと^^
リキんで失敗するのも怖く、結局手慣れたもので・・・(笑) 

b0141230_1561652.jpg
かるく下味をつけた鶏むね肉を棒状に切り
片栗粉をはたいて素揚げ
南蛮酢を仕立てたボウルに
揚げたはしからちゃぽんちゃぽん~ 
揚げたての熱さとカタクリ効果でとろみます
針生姜でさっぱりと はたまたチキン南蛮ふうに
タルタルソース いずれもお好みで~
子らは案外 針生姜Ver.にもハマった様子☆
b0141230_1562789.jpgb0141230_21122460.jpg
麻婆豆腐、T子さんは家ではめったにしないらしく、「食べてみたかった!」と次男くん^^
b0141230_151055100.jpg
挽肉にこだわらず、豚ばらを刻んで作るのが好みのわたし。T子さん、眼からうろこだったらしい~
b0141230_21123673.jpg
怒涛の勢いでしっかりがっつり食べた子らが遊びに撤収した後も
わたしとT子さんはまーだまだ!泡から芋焼酎にスウィッチして延々と・・・^^
ちょうど湯がいてあく抜きした筍があったので、スライスしてバターでこんがり。
美味しいお塩をぱーらぱら、さあこれをアテに・・・
というところで、子らに目ざとく発見され、次から次へと筍を焼く羽目に(笑)
b0141230_21211675.jpg
b0141230_21212535.jpg
その後公園にも繰り出してたっぷり遊ばせたのでしたが、それでカロリーも消耗?
遅めのおやつもしっかり楽しみ、素敵なGWの〆の一日でした♪
*********************************************************************
思えば おととしも 昨年も GW後半の前半は京都まで。
今年は、ひと晩お泊まりさせていただきました♪ 
着いたその夜は餃子パーティ☆ 子どもたち、さぞかし食べるかと思いきや嬉し過ぎて胸いっぱい?
シャシャシャと食べてお遊びに夢中! わたしと友人はグラス片手におしゃべりに夢中~ 
b0141230_22503675.jpg
数時間寝たかどうかで朝(笑) 新緑美しい北白川に沿っててくてく歩いて・・・ 
オススメの珈琲屋さんでモーニング。 大きなボウルでボリュウムもたっぷり~、美味しかった!
常日頃、激務も激務のスーパーサラリーマンのご主人にご馳走になっちゃいました^^
娘は近くに住んでた頃から、それほど忙しい=ゆえにめったに逢わないご主人に
ものすごく懐いているのですが、今回も然り。 文字どおり『はべる』って感じ(笑)
サッカー大好き野球大好きの息子のおしゃべりにもおつきあいしてもらって、
最大の目的の姉弟ともたっぷり遊べて、大満足でした!
b0141230_236598.jpg
乗継ぎがうまくいけば、彼女宅からうちまで1時間半くらいのものなんですけどもね^^ 
わたしも息子も娘も帰途は爆睡、むしろスッキリして帰宅(笑)
帰ってサッと食べられるように~と、先日に引き続いて冷やし中華のつもりで味玉作っておいたんです。
b0141230_23134218.jpg
食べて飲んで語らって・・・ 我ながら、よくもこんなに飽きないものだと感心するほど、まったく!飽きない。
[PR]
# by toaruhi | 2015-05-07 07:05 | おもてなし | Comments(0)

ハンパ ではない

もゆる紅
b0141230_2154413.jpg
いきなり暑い・・・! 頃合い、ほどほど、中庸という言葉は空の辞書にはないのかね~
*********************************************************************************************
口にするものはどうにかまだ春めいて
b0141230_2182410.jpg
美しい緑、可愛い黄色・・・春ならではのこの彩り、大好き♪
ぽくぽくのえんどう豆を、ほわほわのたまごとじにしたものが、ほかほかの釜飯にのっかってます。
わたしの父の大のお気に入りの、例のお蕎麦屋さんにて。 ここは、釜飯も名物なんです
b0141230_2172388.jpg
オット母から、筍寿司。 ふっくらお揚げと筍を煮いたものを、爽やかな酢飯に混ぜこんであります
b0141230_15201274.jpg
ふっくら厚い鰤の切り身、いつもなら迷わず照り焼きだけど
オットも「さっぱり塩焼きで、柑橘類絞ったのがいいな」と言うのでそうしました
b0141230_15215891.jpg
爽やかな酢飯に塩焼きの魚・・・ やっぱり甘辛おふくろ系も食べたくなって~
これぞおふくろ!な、じゃが芋の煮っころがし^^ 例によって仕上げの天かすがグッジョブ。

b0141230_174277.jpg
この日の日中 TOP画像のつつじを

観に行ってました

ふと ぼーっとしちゃうのは

その鮮やかさゆえの幻惑か 

それとも 暑さか
**********************************************************************
暑くても花の季節! 様々な種類咲きみだれる、奈良の馬見丘陵公園へ

b0141230_17234226.jpgb0141230_17235458.jpg
夏かと思うようなハンパではない暑さ! 娘の幼稚園のおやこ遠足でした
b0141230_17312437.jpg
b0141230_173138100.jpg
前日からある程度用意できるサンドウィッチ

この暑さでは 結果オーライだったかな

ハム胡瓜&たまごサンドに 甘いくるくるサンド

ミニクロワッサンには板チョコとバナナ

娘は フルーツやお菓子の交換が

嬉しくて楽しくてならなかったみたい
b0141230_1732138.jpgb0141230_17322192.jpg
ハンパない暑さにぐったりの母さん、迷わずその夜からはじめました
b0141230_174094.jpg
冷やしてばかりもアレかしらんと、ぴーまんと豚肉の炒めものにはピリ辛豆板醤、スープにはたっぷりの生姜スライス

b0141230_17402279.jpgb0141230_17403580.jpg
前の晩はカレーうどんだったので 連続麺
b0141230_18115150.jpg
b0141230_18181916.jpg

子らが なんだかすごくカレーうどんを

食べたかったらしく ハンパない喝采に食べっぷりだった・・・

さて カレーうどんのカレーは

カレーうどんのために作ります

・・・だって普通にカレー作ってもあまらないから・・・

******************************************************************************
カレー、年じゅう食べたいっちゃ食べたいけれど
b0141230_2214117.jpg
夏だ!カレーだ!みたいなCM、もうやっても違和感ないんじゃない?な暑さ。
といっても、このカレーはひと月近く前かな~
いかにカレーうどんのためにカレーを作るってったって、さすがにカレーを連続では作らない(笑)
母の作るような、少ししゃばっとした(それでいてうすくない)カレーがとても食べたくなったのでした。
相当近い感じに出来て、大満足◎
b0141230_22273234.jpg
何かといただくことが多かった手づくりらっきょうがついになくなって、市販のを買ってみたところ
好みからすれば甘ーーーい。 そこで適宜鷹の爪を入れてみたり、酢をあんばいしたらイイ感じ!
***********************************************************************************
と、もはやゴールデンウィークも明日から後半戦ではないですか
b0141230_22375430.jpg
オットは仕事柄、ゴールデンウィーク=最も休みなく連勤の日々。
そこで例年GWが近づくと「乗り切るために肉食おうぜ~」と必ず^^
日頃ニクニク言わない人がニクニク言うときは相当ニクニク気分高まってるので
オットおやすみデーの日、家族ウキウキ乗っかりました♪
わたしの仕事はカレンダーの数字が赤い日はおやすみ。今年は二度目の経験で、覚悟はしていたものの
このところの時間中の忙しさといったらもう!ハンパなさ過ぎて~~~!!!
あしたのジョーのラストシーンあらため、この度は連日『ガラスの仮面に多用される白眼』でございます。
[PR]
# by toaruhi | 2015-05-01 21:10 | ひる・よる | Comments(0)

ワンパ でもいい

たくましく育ってほしい
b0141230_13233288.jpg
そんな願いを捧ぐ息子、そして娘も大好きな唐揚げ  や、わたしが食べたくなったんですけどね
b0141230_13281368.jpg
・・・の、サイドにマカロニサラダ。 我ながらワンパターンだと思うが、つい・・・ね^^
b0141230_13303021.jpg
ここ最近では最も綺麗に美味しく出来たんではなかろうか?な、さつま芋の檸檬煮。
『唐揚げにはおイモか栗よ!』 小林カツ代さんの弁、唐揚げを作るときいつも思いだす。

b0141230_13383394.jpgb0141230_13384496.jpg
たいてい、子らにもわたしたちと同じ盛りつけにするのだけど、たまにワンプレに。
それでいてワンではおさまらず、おかわりマストです・・・
**********************************************************************
ワンパターンというと聞こえはよくないが、うちの冷蔵庫の常備オールスターズの筆頭格
b0141230_13485427.jpg
それは、納豆~~~ 同じく使いきってない限りまあある(当たり前)たまごと
組ませ、納豆オムレツ。 時々、とても食べたくなる。
b0141230_15194397.jpg
冷凍庫でオールスターの一員、お揚げを焼いて、水菜とサラダ。
瓶にぽっちり残った柚子胡椒、みりん・ぽん酢に胡麻油を少々~ その瓶でシェイクしてドレッシングとす

b0141230_15221024.jpgb0141230_15223098.jpg
何かしらの魚の切り身も
できるだけ常備してるつもり
いつしか種類や数が
ハンパになっちゃうのも常
3切れあった銀むつ
男子に1切れずつ
わたしは娘とはんぶんこ~
もずくも胡瓜も
たいがいありますが
この日のもずくは 伯母様から
たくさんいただいたもの
(めっちゃ美味~)
b0141230_1635136.jpgb0141230_164841.jpg
何かで見た、普通のとまととプチトマトの合わせ盛り。 ほんとにハンパ数だったのですがね(笑)
でも、こういったあるものやハンパの寄せ集め献立、けっこう好きなんです~
b0141230_167815.jpg
こういう割り干し大根の煮いたんとか、たーくさん作っておいて

b0141230_16314788.jpgb0141230_1632287.jpg

b0141230_168399.jpgb0141230_1681837.jpg
b0141230_16374168.jpgb0141230_16325251.jpg
b0141230_1638085.jpg
ほらほら~ 適当な野菜を 

茹でたり・炒めたりして

何かの魚を焼いて・・・のパターン

実に度々リピっておりますなー
*********************************************************************************
な~んてワンパターンになりがちなところ、旬の春野菜で変化がうまれる
b0141230_16135141.jpg
いただいた筍で、正調わかたけ煮
b0141230_16142112.jpg
新たまねぎたっぷりで、生姜焼き
b0141230_161437100.jpg
またまた焼きお揚げ~、わけぎでぬた(それにしてもどうにかならんかこの語感)
b0141230_16423022.jpg
 ↑ のわかたけ煮の筍のエンリョノカタマリを天ぷらにするもまたよし
b0141230_18103129.jpg
揚げついでに、絹こしも揚げだしに。 おろしとかのせたかったけど、高くって~! で、貝割れ(笑)
b0141230_16413023.jpg
この青菜もいただきもの。 野菜高騰の折、ありがたや・・・
空心菜と小松菜のあいのこのような食感、サッと塩胡椒で炒めただけでなーんて美味しい!
*************************************************************************
娘、本日5歳のお誕生日♪
b0141230_1814212.jpg
何がいいかなあ・・・と考えて、肉食ムスメにやっぱ肉! でも挽肉(笑)
b0141230_18155378.jpg
やっぱりめぼしい青い野菜がなかったんだけど~ 蒸籠でふかした野菜って美味しい!と再認識☆

b0141230_18274185.jpg
そしていつものワンパな コーンスープでしたが

全~然いいみたい♪  喜んでぱくぱく

お食後にアイスクリームも食べて ご満悦
まさしく桃からパッカーンと出てくるようにうまれてきた女の子
b0141230_1829184.jpg
今年も元気で楽しく過ごしてね! ・・・ワンパターンなようだけど、ほんとうに心から、それを望んでいます。
[PR]
# by toaruhi | 2015-04-24 22:07 | 晩ごはん | Comments(0)

まぜてまとめてやくざんす

お好み焼きを好むようになって 10年余
b0141230_20134820.jpg
ほんとにもう、時々むしょうに食べたくなるようになりました~ 
b0141230_20153330.jpg
という訳で、フライパンにてじゅうじゅう~
b0141230_20161764.jpg
もだん大好きオット&豚玉推しの息子を思い、このように。 カリカリ~っと美味しく出来ました!
b0141230_2019416.jpg
いざ、いただきまーす!
b0141230_2019577.jpg
忘れちゃならない、最強の友
b0141230_20202461.jpg
それ以上に忘れちゃならない、めし・汁・小鉢付きの定食スタイル!
これについては、大阪の掟だ/いやいや大阪人が全員そうかというとちゃうちゃう
/そやゆうてたこ焼きに白ごはんはナイ・・・etc 諸説や是非もあるかとは思いますが
少なくともうちでは普通。しかし息子は否、そのココロは『お好み焼きに集中したい』からだそうだ。
**************************************************************************
娘の園の仲良しくん宅にて、『みんなでぱんを焼く』の会。
b0141230_1436970.jpg
米粉で作ったぱん生地をこねてまるめて・・・ たくさんのトッピングも用意してくれてて
みんなでわいわい、楽しくて美味しかったこと!!
b0141230_14382473.jpg
一緒にいただいたカフェオレがこれまた美味しくって~!
それもそのはず、彼女はご実家のお母様とお姉さんの営むカフェでお仕事もしているんです♪
おうちがまたとーっても素敵で、息子曰く『僕、”住人十色”に◎◎くんちが出てたん観たわ』とまで(笑)
その断言謎やし、てゆうか何であんたまで来てるねん?! ⇒行きた過ぎて、わざわざ習い事先から押しかけてきた 笑
*********************************************************************
とある週末、おきにいりのベーカリー工房直営のお店にてモーニング
b0141230_1513556.jpg
・・・に行こうとしたら、無情な雨~ ざんざん降り(涙)
オットの通勤途上にあるお店なので、自転車で行って、楽しい食後は行ってらっしゃいさようなら~の
パターンで、時々行くのです。この日は、その後息子もサッカーの試合だったのでちょうどよかったのに^^
家族全員、気持も盛りあがっていたのでせめて・・・と思い、買い置いてあった『ホットク』なる
韓国のホットケーキミックスを焼いてみた。 
ドライイースト入りの生地をこねて、シナモンシュガーを入れてまるめ、フライパンで押しつけながら焼くというもの。
焼くと顆粒状だったシナモンシュガーが溶けて、生地はもっちもちの食感~ 
一同『へぇ~』と言いながらいただきました♪

こちらはおフランス?
[PR]
# by toaruhi | 2015-04-23 07:26 | ひる・よる | Comments(0)

春なのに

なんでこんなに寒いの!? 雨も降り過ぎ!!
b0141230_14145385.jpg
『おぢかのみにとまと』 長崎県小値賀島で採れる、濃くて甘くて美味し~いトマト^^ 今回、赤に黄色に紫色でした

b0141230_2123551.jpgb0141230_2125096.jpg
おすそわけしたり、そのままパクパクつまんだり。
ラスト数個は、チキンかつと新たまねぎのフライにころりんと転がしておーしまい。
b0141230_20375312.jpg
仲良しのご近所ちゃんからも、『西海とまと』なるトマトをいただきました
西海市というのも長崎県だそう。 長崎、美味しいトマトの宝庫なのね!

b0141230_20405644.jpgb0141230_20411590.jpg
鯵フライのお供に燦然と輝く紅、もはやフルーツ!なんとも甘く、美味しかった~ 
b0141230_1418691.jpg
なんとも甘く美味しかったといえばこちらも。 ki*koさん謹製のいかなごのくぎ煮。 胡桃入り!  
b0141230_14182192.jpg
がんもの含め煮に添えた菜ばな、ちょっと咲いてるね(笑)
b0141230_20445624.jpg
暦の上ではりっぱに春なので、せめて春らしいもの・・・ 代表選手かな?筍ごはん
b0141230_20455161.jpg
だけどふうふう、熱~いけんちん汁がしみる、うすら寒い春の夜
b0141230_20463777.jpg
お気にいりの筍のかたちの小皿、もっとも似合う頃なのにね
b0141230_14243684.jpg
それでもやっぱり寒いから、冬の風物詩?『芋煮』煮きましたがな^^
b0141230_2155421.jpg
大好きなごぼうも、そろそろおやすみになってく時季なんでしょうが・・・
この日のきんぴら、いつもは鋳鉄のフライパンで作ることが多いのですが、ふと琺瑯びきの厚手のお鍋で作製。
なんだかしっとりと出来あがって、これはこれで美味しかったなあ
b0141230_216147.jpg
オット母作製の海老豆。 これもどちらかというと、冬の関西おかずの気がするのですが
寒い夜に、もうちょっと…もうちょっと…とあとひくお味でした。
b0141230_219117.jpg
寒くても何でも、咲く時季や開催期間は決まっている
b0141230_2192526.jpg
今年もわがや恒例『大阪造幣局の桜の通り抜け』行ってまいりました
b0141230_2193888.jpg
夕間暮れの空の下、幾重にも重なった可憐な花びらがいっそう美しく見えましたよ・・・

でもやっぱり
[PR]
# by toaruhi | 2015-04-17 07:07 | 晩ごはん | Comments(0)

も が になら  に が むなら

♪ もしも もやしが ある のなら・・・  このメロディはアレですよ 西田氏の往年のアレですよ
b0141230_1514298.jpg
もしも、どころか うちにはモヤ様はかなりの比率でおられますので 
b0141230_1519290.jpg
しょっちゅうモヤモヤしています(笑)
b0141230_15162378.jpg
モヤ様大好きなオットなので、あるとニヤニヤ~
♪ ゴーゴーイチの ほ~うらい ♪ 豚まん、同じくあるとニヤニヤしてしまうのはCM効果か?
♪ (551の)ある時~!=一同快笑 ない時~!=一同うなだれる ←このCMやっぱり関西限定かなー

b0141230_15195598.jpg
【わたしの周囲の友人知人の551あるある】
①店舗によって味や大きさ 違うと思わへん?
②付けてくれる辛子の数も違うよなー!
③うちの近所(超下町)の551 バッサ~鷲掴みせんばかりに
 辛子入れてくれはるけど 北摂とか西宮は
 個数分の辛子しか入れてくれはらへんらしいでー(ほんまか)
④これにウスターソースをつけて食べる人=年配層に多い説
 豚まんにソースつけて食べはる人は天ぷらにもつけはるな~
⑤大阪出張土産に551、ってポピュラーみたいやけど
 辺りに漂う蓬莱臭はどない対策してはるんやろなあ~
 あり過ぎて手土産にならへんのもあるけど 
 うちら、その理由で 持って電車よう乗らんもんなあ~
・・・以上、枚挙にいとまがありません。 他も知りたい聞きたい(募集)
****************************************************************************
にらが旬で安くて美味しくて最高~
b0141230_15421589.jpg
にらには たまごが 映りますねえ
b0141230_15504645.jpg
牛でも鶏でもなく、豚肉が合うような気がします
b0141230_1551034.jpg
ガーリック的な魅惑の薫りがありながら、ガーリック的な後のちの危険な薫りはなく
ミドリ鮮やかな彩りも好き~ ↑ これは、いわゆる天津飯です
子らもニラ様の美味しさに目覚めたようで大人気☆ よってうちはやたらと最近ニラニラしています!
[PR]
# by toaruhi | 2015-04-07 05:01 | 晩ごはん | Comments(6)

ヒンパン

連打します
b0141230_16225523.jpg
b0141230_1623440.jpg
b0141230_16231585.jpg
胡瓜feat.の酢のもの、とかく喜ばれるので さかんに登場
*************************************************************
連打を連打します
b0141230_16273131.jpg
b0141230_16274243.jpg
b0141230_16275287.jpg
b0141230_1628796.jpg
お豆腐も 春雨も お芋も

いつもうちにあるというのもあるけれど

挽肉feat. も 多いですね~

(※)喜ばれる=だから作る=お得意になる=頻繁

以上の図式の Repeat(※)
********************************************************************************
頻繁と言って、これほど頻繁に作るものはないんじゃないかと思われるコレ
b0141230_16492732.jpg
あ、椎茸あるわ~ 今日はお揚げじゃなくて、椎茸入れてみよう~と入れ、むろんアリ!の美味しさ
b0141230_16494086.jpg
後日、ふと久しぶりに元ネタである栗原巨匠の『ごちそうさまが、ききたくて。』を見てみて驚いた。
93ページ、そもそもが『しいたけとねぎのサッと炒め』であり、お揚げがアレンジだったのでした~
***********************************************************************
b0141230_1533222.jpg
b0141230_1534863.jpg
皿しか変わってへんやん!的な
***************************************************************************
3月最後の日曜日・・・chicoさんki*koさんYUKOさんとの集い
b0141230_16582737.jpg
お越しの前に、毎春この時季恒例のイベント:HARUGOTOに出かけていたki*koさんからは
出店されてたという藤井寺のぱん屋さんcoccoyaさんの可愛くて美味しいぱん♪
b0141230_17104418.jpg
chicoさんはお手製ハムカツ~ 粒マスタード入りや青紫蘇をはさんだもの、どれも美味し☆の争奪戦~
なにげない材料で、『わ♪』となるものを作るのがお得意のchicoさんです^^
b0141230_17134694.jpg
わたしは、何やらよく見るもので・・・しかも お鍋ごと(笑) 
クミンやガラムマサラ、コリアンダー、カレーパウダーなぞ入れて、若干の新味にしたつもりではありますが^^
同じく、各種スパイスとウスターソースが味の決め手の炊きこみピラフにおなじみコーンスープ。
作りおきのお豆とひじきのマリネが存外ご好評を得て嬉しい限り~

b0141230_17164697.jpgb0141230_17165883.jpg
YUKOさんからのたーくさんのおやつで、お食後も充実。子らは遊び親は語り、一同大満足。
それぞれの子どもたちも大きくなり、自分の予定や子らの予定の兼ねあいもあり
その上お互いの距離もあるので、今のところは季節ごとの感じですが、いつ逢っても楽しい!
これこそ、もーっともっと!頻繁でもいいのですが^^
[PR]
# by toaruhi | 2015-03-31 20:20 | おもてなし | Comments(2)

春遠からじ

魚へんに 春
b0141230_20104599.jpg
鰆に塗してあるのは 蕗味噌です 添えられた 薩摩芋の檸檬煮も なんて鮮やかな黄色ですこと
b0141230_20114798.jpg
ほんのり桜色の 蛸めし
b0141230_20121884.jpg
桜餅を作るので知られる、道明寺粉ってご存じですか?
かるく蒸した鯛を 道明寺でくるみ 葉で巻いて 更に蒸し 銀あんをかけた 上品なお椀もの
b0141230_20155942.jpg
菜ばなと 山うど ほたる烏賊の酢味噌和え ひときわ素敵なうつわは 江戸時代末期のものですって

b0141230_20172964.jpgb0141230_20174672.jpg
こちらもとても凝った茶わん蒸しなんです!
通常の卵液と えんどう豆を裏ごしした翡翠色の 二層になっているのですよ~ わかりますか?
b0141230_2027144.jpg
ただでさえお料理上手なのに 本格的な日本懐石を習っているという 
中学時代に通っていた塾の恩師宅にうかがいました♪
b0141230_234328.jpg
それも母と息子・娘を連れて(笑) ご用意も大変だったでしょうに とても喜んでくださって 
わたしたちも美味しく楽しかったのは言うまでもなく 春の気配満~載の暖かい 素敵な日曜日でした♪
*************************************************************************
以上のような 華々しいお献立に比して わがやはたいへん地味なるも春はひたひたと・・・
b0141230_2364894.jpg
この時季しかない 葉たまねぎ! たまらなく好き~~~
豚ばらと厚揚げを組ませ 甘辛調味で おだしじんわり・・・と煮きあげました

b0141230_2382724.jpg



じっくり 煮きもん

冬の専売特許かと思いきや

まだまだでっせ・・・
***********************************************************************************
葉たまねぎが出てきたならば こちらも盛りでございます
b0141230_2314625.jpg
おおおおお今年もこんにちは! 愛してやまぬ 若ごぼう様・・・
b0141230_23152114.jpg
かくして このように相成りました~ ごぼうの香気を持ちつつもあえかなるほろ苦さがたまらない

b0141230_2318945.jpg

あさりも 

春のイメージなのですが・・・

合ってますか???
そちらこちらの 桜の木のつぼみも ぷっくぷくですねえ
b0141230_23263068.jpg
♪ 消えそうに 咲きそうな 蕾が 今年も 僕らを待ってる・・・

とか 言いながら
[PR]
# by toaruhi | 2015-03-27 22:33 | およばれ | Comments(0)

祝って祝って打ち上げて

EBI   連邦捜査局ではありません ―わかっとるわ!―
b0141230_1441062.jpg
南瓜さんに ごぼう・にんじんのかき揚げ
b0141230_145745.jpg
みごとに大~きな蓮根さん
b0141230_145224.jpg
わたしの定番・紅生姜みじんところころ薩摩芋
b0141230_1453780.jpg
このところずっと、「天どん・・・ 天ぷら・・・」ばっかり言ってるオットは、ホワイトデーが誕生日。 
b0141230_1484148.jpg
その日に最も近い、オットおやすみデーに天ぷら大会(参加者4名で大会開催し過ぎ)しました。
野菜ばかりですが、色とりどりで綺麗だなあ・・・とパチリ。
************************************************************************
そして いざ当日は
b0141230_14142571.jpg
もはや球に近い ハンバーグ
b0141230_1415216.jpg
山と刻めば 異論はあるまい の きゃべつマウンテン
b0141230_14153061.jpg
イイ鳴門金時娘も入ってやすぜ・・・ の お芋フライ
b0141230_14161643.jpg
これほど りっぱなのはそうは食べられない!というほど 肉厚の椎茸を ジューッと焼いてお醤油
b0141230_1417172.jpg
・・・ で  これって ・・・  昨年もやんか!!!
*************************************************************************
前祝と 本祝の 間にも ハレノヒゴハン
b0141230_1422233.jpg
娘の幼稚園の今年度PTA役員一同の慰労打上げがありました
b0141230_14222030.jpg
ふんだんに野菜! ちまちまと 彩りも美しい 女子歓声必至の品々の数々

b0141230_14225248.jpgb0141230_1423843.jpg
b0141230_14234257.jpgb0141230_14253339.jpg
ぱくっと数口で食べられるミニバーガーやローストビーフのラップサンド(辛いソースが◎)
パスタの類あれこれ 数種あるパンやコンフィチュールもどれも美味しかったです
b0141230_14345872.jpg
はずせはしない スウィーツももちろん ジェラート大好き!
b0141230_14351075.jpg
大変さより 得るもの・楽しかったことのほうがずっと多かった一年でした^^
じゃあ来年も・・・? いやいやいやそやけどねキミしかし
[PR]
# by toaruhi | 2015-03-20 18:07 | きねんび | Comments(0)

行ったり来たり

暑さ寒さも彼岸まで と言いますが クルリクルクル日替わり状態 このところは暖かい
b0141230_2047556.jpg
されど日々のおさんどんは 気温には左右されない ひたすら作って/食べさせ/食べるは続く
b0141230_20481366.jpg
繰りかえしの仕込みでオデンエンドレス(やっぱりカタカナ表記すると美味しそうには感じない)のとあるひ。
こうして出来てるものがあると、やはり気持ちの余裕がうまれるので、海老マヨついでに
海老せんまでも揚げちゃったりなんかしてエビダブル~(何)
b0141230_20575076.jpg
おでんの副産物として、葉っぱのふりかけや、厚くむいた皮のきんぴらもたーくさん!
常備菜という枠を超えて量産できたため(ある意味、大食漢のわがやにとっては真の常備菜と言えよう)
勢いに乗って、大定番の炒り豆腐も作ったし、ブロッコリも茹でたし
もー 今日の夕飯それでいいやん ヘルシーにいこうや~

b0141230_21235254.jpgb0141230_2164246.jpg・・・とはまあいかず(笑)
しゅうまいを蒸籠蒸しして
一丁上がり~~~
わかっていることだが やはり
くり回しのきく どーんとした一品や
常備菜が豊富にあると
とーっても気楽♪
b0141230_21272795.jpgb0141230_21274212.jpg
この日は 何やら有名な
お店のらしいころっけを頂き
これまた大定番の
小松菜の煮びたしを
作ったのみ
・・・といった数日に味をしめて、ふつふつと常備菜熱が上がってきたわけですよ
b0141230_21354331.jpg
いよッ 常備界の王様! いや その座は 切干大根か? 
こないだ定食屋さんで小鉢に出てきた、味の濃ゆ~いひじき煮がなんだかむしょうに美味しくて^^
近々絶対家でも作ろうって思ってたんですよ~
わたしはもりもりわしゃわしゃ食べられるように、おだしたっぷりのあっさり仕上げで作りました。
b0141230_2383523.jpg
常備菜ほどまでリキをこめなくとも、野菜を洗ったり・茹でておいたり
それだけで、その後のダンドリも気の余裕も全然違うんですよね
b0141230_2384795.jpg
・・・なんてこたぁ主婦は皆わかっとる!それを掌中におさめるのが難しいのよおおおおお
わたしも、ひとときのブームと定着化の間を、何度となく行ったり来たりしてますもん(笑)
だけど今、これまでになく身を入れている訳がある。
それこそもう何度となく、軽快と悪化の間を行ったり来たり・・・してきたわたしの手。
今度こそ、この10年ほど悩み続けてきた中では、最も元の何ともなかった状態に近い・・・かも。
土でじゃりじゃりのほうれん草の根っこをざぶざぶ洗っても痛くない~
ぎゅーっと絞っても痒くない~痛くない~ もう嬉しくて嬉しくて・・・ そして食べて美味しいなんてもう(笑)

b0141230_14423262.jpgb0141230_1442451.jpg
柑橘類?ほーっほっほ、剥くわ!剥きますわよ!!
海老さんたちも、おねだん思うとたびたびは難しいけれど、少々の大群でもいらっしゃいましよ~
どろっどろの土ごぼうも、里芋も、自然薯なんかももう大丈夫、さあ来い!
***********************************************************************
なーんてね、息巻いていたというのに
b0141230_1794160.jpg
せっせとちまちま作ってたものがすこーんとはけた間隙に、大好きなT子さん親子がお越しで^^
朝からあわてて冷蔵庫ガサゴソ・・・ 鶏手羽のパックがあったので、お得意のさっぱり煮
b0141230_1795314.jpg
お得意もお得意の炒り豆腐、急ぎ作製  でも気魄を込めて作ったよ
b0141230_17172036.jpg
今冬お初(漸)の粕汁は、前夜たっぷり作ってたものの
b0141230_17101446.jpg
美味しい春きゃべつの勢いを借りて、サササとバター炒め・・・ 
b0141230_17191132.jpg
毎度嬉しい・楽しい、行ったり来たりの仲とはいえ、ものすごく頻繁に・・・とはいかない距離なので
お茶濁しランチで申し訳なし^^ 次回は完全オールリクエスト大会をお約束します!
*****************************************************************************
春は別れの季節でもある
b0141230_17233975.jpg
長男くんのご卒園を機に、お引越しをしてしまうご近所ちゃん。
沿線上なので、今後も行ったり来たりは可能なんだけど、近隣在住としては最後かな?とお茶タイムのお約束。
夜あわてなくてすむように、揚げびたし作っとくか! 
仕事中から思案、実際帰宅して一分後には揚げ作業開始(笑) だからその後心おきなくおしゃべり出来たよ^^
*****************************************************************************
うむ、やっぱりこまごま一品&下ごしらえ、出来るだけ定着化をはかろう(鼻息)
b0141230_17345830.jpg
T子さんにいただいたミックスビーンズ缶に、手持ちのお豆やひじきも加えて、マリネサラダ
b0141230_17351044.jpg
お酢のものやお漬けものがわりにいいかな?と あまい春かぶの甘酢漬

b0141230_17352195.jpgb0141230_17353120.jpg
新たまねぎもよく見かけるようになりましたね!
b0141230_1852678.jpg
そのまま食べてよし、何かのトッピングにも良し、のオニオンスライス~ あると嬉しい☆
******************************************************************************
オットとわたしはそもそも好き 肉食娘はもとより好き なぜかかつては苦手だった息子も今や大好き
b0141230_1854148.jpg
そんなわけで おやすみデーに 思うぞんぶん 餃子大会♪

b0141230_188067.jpg


ササっと 副菜もご用意できて

4人で70個 堪能いたしました


包む料理が好きなんです(高村新)
[PR]
# by toaruhi | 2015-03-18 20:50 | 晩ごはん | Comments(0)

春が来る前に

冬の夜 ならではの イルミネーション
b0141230_14391095.jpg
シン・・・と冷えた空気の中以外で観るのって想像できない
b0141230_1439239.jpg
夏の夜の花火のきらめきとどう違うのか とも思うが 違う違う! やはり冬でないと
b0141230_14393251.jpg
さてこちらは どこで観たのかというと

b0141230_14394827.jpgb0141230_14395889.jpg
ひーらパー!!!!!  ”ひらパー”というのは愛称であり、正確には『ひらかたパーク』という、老舗?遊園地です。
・・・って言っても、関西人と岡田准一ファン以外 ではどれくらいの知名度なんでしょうか?
実はここに行ったのは昨年末最後の日曜日でした~ 春が来る前に、UP間に合った(笑)
オットは正月休みの初日で、日曜日はわたしの仕事が休み。このように一致するのはそうはないこと^^
だけどそこでユニバじゃなくて、ひらパーってところがうちらしい(笑) でも子らも喜んでたし、実際楽しかった~
いやしかしほんと、わるくなかったよひらパー!(上から) 計画達成するのよくわかったよ!(どの立場)

b0141230_15302576.jpgb0141230_15304145.jpgb0141230_15305371.jpg
b0141230_153131.jpgb0141230_15311376.jpgb0141230_15314454.jpg
b0141230_1531576.jpg
それにしても この日は 雪まじりの雨が降る寒い寒い日で!
たっぷり遊んだ後は この日が〆日の おなじみの大将のお店に駈けこむ
―って 最初からそのつもりだったんだけど^^
熱々のおでん 新鮮しらすごはん とろけるようなまぐろ 
揚げたてのカリッカリの鯵フライ etc・・・ あーーー  美味しかった!!!
*******************************************************************************
暦は弥生となり もはや折返しも近し・・・ なのにあまりに寒の戻りも甚だしいここ数日
b0141230_23575255.jpg
熱々 とろとろ はふはふ グラタン
b0141230_01694.jpg
ぶりのあら煮きや
b0141230_012936.jpg
ちぢみほうれん草(大好き)も ある内にせっせと
b0141230_053810.jpg
この冬 特に 繰りかえし何度も作ったおでん

b0141230_063457.jpgb0141230_064565.jpg
b0141230_07356.jpg
どうやら自分なりのメソッド確立できたように思います☆
◎土鍋で ◎とにもかくにもまずお大根 
◎美味しい練りもので内ぶたをするように煮いては冷まし
  煮いては冷まし をすると 風味と妙味が醸される…ような
大将とこの絶品おでんの足もとくらいにはたどり着けたかな?


おあとは
[PR]
# by toaruhi | 2015-03-12 18:37 | そとごはん | Comments(0)

親の顔が見たい

たらこ 漢字で書くと『鱈子』 ・・・だよね? なんか一挙に和風っぽい
b0141230_20395128.jpg
だからなのか?たらこパスタというよりは、たらこスパゲティーと呼びたくなります。
わりに塩けのあるものだったので、からめたのはほぐしたたらことバターのみ。
b0141230_20414565.jpg
やわらかくて甘い、春きゃべつを味わうためのぺペロンチーノ

b0141230_14405241.jpg

オットおやすみデー
パスタがいい~との仰せに従いました

なんだか疲れて サラダは省略とし
あとは子ら大好きなコーンスープでも・・・と思っていたが
あららら クリームコーン缶きらしてたー^^

そこで淡路島のお土産のオニオンスープに 適宜 味を足し
たまねぎやきのこ 仕上げにレモン 不思議に美味しいよ
**************************************************************************
白身魚のフライであります
b0141230_14472750.jpg
魚へんに『免』と書いて 『にべ』 と読むんだそうな
オット実家ご近所の釣り好きさんが、25キロもの重量級のを釣り上げて、すぐさまさばいた新鮮ピチピチ!
b0141230_14491443.jpg
オット両親は塩麹につけてムニエルで食べたんだそう。
「フライにしても 鱈みたいで 美味しいらしいよ!」とオット母。 ほうほう~なるほど、その通りに♪ 
ものすごくものすごくものすごーく美味しかった・・・・・・・・・!!!

b0141230_1453251.jpg


つれなく そっけなく ぴしゃりと

拒絶する感じの 『にべもない』と

関係があるのかなあ? と思ったら

やっぱりそうみたい
**************************************************************************************
先日来、『味たま』 気にいって作っております

b0141230_14555398.jpgb0141230_1456445.jpg
漬けてくうちに味がしみ、濃くなるので、相当うすめの漬け汁で仕立てるとわがや好みに仕上がると判明。
たまごの親の鶏さん~ ボリュウムたっぷり唐揚げランチは、うちの近所のお店のおひるの日替わり定食。
前から気になってて、オットと行ってみました。
*****************************************************************************
スーパーの鮮魚売場や魚屋さんで見かける、『鯛の子』なる魚卵、知ってます?
わたしの父が好きで、母はよく蕗なんかと煮きあわせにしてお酒の肴にしてました。
おだしがしゅんでて、ほの甘くて、美味しいなー って思ってた^^ だからって今、買わないなあ(笑)
今や、コレステロール?だか何だかを気にして、母もあまり作ってないようだけど。
b0141230_1551181.jpg
この中に詰まってるのはあんこですけどもねえ~  
絶対絶対粒あん派!カスタードとかチーズとか要らん!(誰が聞く~)
[PR]
# by toaruhi | 2015-03-04 18:09 | 晩ごはん | Comments(0)

まつりのよるに

♪ 春の弥生の宵のごはん ヨイヨイ♪
b0141230_1514588.jpg
春だから 春巻き? って訳でもありませんが 桃色は意識したつもり~
b0141230_15214188.jpg
茹でたささみを細かく割いたのとほぐしたたらこを和えて チーズも入れて 揚げたんですよ~
いつもの胡瓜と生姜のも ゆめゆめ忘れず^^
b0141230_15282782.jpg
まあ なんと美しい ばらずしなんでしょう~
・・・・・・・・・ はい、先月に続いて オット母からおひるまの内に頂戴しました ・・・・・・・・・
b0141230_15273119.jpg
息子に言われました、「やーっぱしおばーちゃんはおすし担当で おかーさんはおつゆやな!」 
ほんまやな~~ 相変わらずやな~~~ 納得すな
b0141230_15381823.jpg
♪ すーこし 白酒 めされ ・・・られない(=どうしても甘酒だけは唯一NG)わたしですので 泡と共に・・・

まつりのひるは
[PR]
# by toaruhi | 2015-03-03 22:37 | 晩ごはん | Comments(0)

なによりうれしい

ひなまつり
b0141230_1462250.jpg
眺めているだけで にっこりしてしまうような 可愛い御干菓子です

b0141230_1412784.jpg

今年は寝室の 桐の小箪笥の上に
ぼんぼりやおご馳走・お飾り省き 簡略に飾りました^^

♪ あかりを つけ・・・ 

られませんねえ 申し訳ありません~~~
b0141230_14183252.jpgb0141230_141622100.jpg
弥生 近づくにつれ ほうぼうから御雛菓子がたーくさん!
♪ うれしいひなまつり 4番まで全部覚えて このところ何かと歌っているわがやの女の子
今日 幼稚園から帰ったら ♪ 着物を着かえて 帯締めて・・・ するんだそうです 
日々すこやかに楽しく過ごしている様子が ♪ 何より うれしい ひなまつり・・・
[PR]
# by toaruhi | 2015-03-03 07:07 | おやつ | Comments(2)

おいだきをします。

オデンデス  カタカナで書くと”サドンデス”みたいでちっとも美味しそうに見えないね
b0141230_1329114.jpg
てゆうか その紅いの何なん?!とお思いの方
b0141230_13344135.jpg
こうゆう色のこんにゃくなんですよ~
近江の国は滋賀のおみやげです ぶるんぶるん食感のとても美味しいこんにゃくでした!
b0141230_15161462.jpg
今回土鍋で煮いたのがよかったのかなあ・・・ 
b0141230_13371782.jpg
もー我ながら 『ウマすぎて申し訳ないス!』 な仕上がりに このキャッチは本来浅草の洋食屋さんだったか

b0141230_1443766.jpgb0141230_14432677.jpg
b0141230_1443584.jpg

いつもなら おでん一本勝負!といくところ

いつもよりは たくさんの量ではないので(わがや比)

魚やおみそ汁を つけたらば

・・・めーっずらしく おでんが少しあまった!!
b0141230_16271483.jpg
そこであまったたねとおつゆを いったん別にあけ

下ゆでしたお大根を 新たにおだしで煮いて

もういちど あけたものを戻し

しゅうまいや餅きんなんかも足しまして・・・
翌々日あたりにしれーっとひと皿盛りにして一品として
b0141230_16261259.jpg
一見したところ また同じようなものに見えるでしょうが
b0141230_16303851.jpg
これは オット母からの精進揚げを サッと甘辛く煮つけ たまごをぽとんとおとしたもの
向田邦子女史のエッセイで知りずっとこうしてますが 『賛否両論』の笠原氏もこれが一番!と提唱してらした

b0141230_16355595.jpg

大阪ではポピュラーな紅生姜天 

そう!まさしくこの紅生姜の色と

今回のこんにゃくの紅い色

同じような発色でした~
この日は、オットがふと買ってきたころっけまでも食べてしまった~ 完全に食べ過ぎ・・・^^

b0141230_16405162.jpgb0141230_1641331.jpg
******************************************************************************
食べようと思う日の前々日あたりから煮こむと 寝かせられた熟成味でいただきます!が実現
夜の全校子供会連合定例会議の日のお約束夕食~ 来月で御役納め・・・(感慨)
b0141230_1649504.jpg
ちえさんとこで読んで 非常にそうか!なるほど!って思ったんです~
b0141230_16562960.jpg
相変わらず刻んでも刻んでも手が伸びてくるせんきゃべつと共に
カレー、やっぱり美味しくて売れに売れました~~~
それが嬉しくて、ちょっぴり残ったところに更に玉ねぎやら何やら足してもうお鍋はんぶんくらいを追いかけ作製(笑)
息子、翌朝はむろんとばかりに朝カレー。 ちょうど週末で、その日は一日試合の予定でした。
「イチローとかマー君も朝にカレー食べて調子イイねんもんな!」  ―あんたがやってるのはサッカーやけどね―
*****************************************************************************
とにかく寒い時期はじっくり煮いたもんが美味しい
b0141230_1783285.jpg
牛すじ・大根・こんにゃく、今回はどて煮ではなくさらっとお醤油ベースで。 さすがにこのこんにゃくはごく一般的な色の方が気分かな
b0141230_1711125.jpg
あ、なんか娘が描くお花の絵みたいだ

b0141230_17115180.jpg
とにかく寒い時期 もともと熱風呂好みですが

ついつい ちょいちょい おいだきボタン

その度に鳴る女性音声 『おいだきをします。』

やけにキッパリした語調だよなあ・・・といつも思う

そして心で  『お願いします。』 と依頼する


うっかり 声に出して依頼しようもんなら
[PR]
# by toaruhi | 2015-02-25 06:52 | 晩ごはん | Comments(0)

こいあじ定食

包むのも 焼くのも まったく憶することがなくなったのが嬉しくて ちょくちょく~
b0141230_2365824.jpg
次なる餃子目標は、放射状に並べて焼くのをマスター、だな!
b0141230_239310.jpg
包んで焼いて・・・でやり遂げた感あり、おあとはスープでごかんべん~^^
**********************************************************************
お葱と鶏もも、同じ甘辛いこってりした味つけでも
b0141230_23112797.jpg
こうして串に刺すのと刺さないのとじゃ、きっと反応は全然違うであろう
b0141230_2312354.jpg
前々からやってみたかった『味たま』 そらまめさんのやり方を忠実に守って作ってみました

b0141230_23122042.jpg
前にも書いたかと思いますが 冬のプチメモリー(何)

里芋とお葱のおみそ汁=わたしの受験日の勝負朝食

いつも朝はパン食なのに 必ずそうしてもらってました
****************************************************************************************
おなかがすいてて 何か急いでたんでしょうかねえ
b0141230_23131037.jpg
がっつり生姜焼き定食
b0141230_23132314.jpg
サイドは 小松菜の煮いたんです
*******************************************************************
翌日は オットおやすみデー
b0141230_23135231.jpg
いつも来るのは週末が多く、オットとなかなか一緒出来ないからたまには・・・と 父が早めに上がってくれて
b0141230_2314693.jpg
オットの行きたいところへ!と言ってくれて、一も二もなく大のお気に入りの近所の焼き肉屋さん!
*******************************************************************
その前の週のおやすみデーも 濃い味で美味しい 一家の大好物
b0141230_1815989.jpg
とろけるような 素晴らし~い鰻でした・・・
b0141230_1822345.jpg
かきたま汁 これも汁メモリー(だから何)としてはすごく小学校時代を思い出す 給食のはもっといろいろ具だくさんだったけど 
b0141230_1824757.jpg
ご近所さんからちょいちょいいただく(嬉)自家栽培野菜 そのうまみ濃い味ったらもう!
********************************************************************************
b0141230_181009.jpgb0141230_18102415.jpg
うちのおやすみデーごはんの最多出場といえばやっぱこれかな~ 
濃いソース味は食べたいとなるとどうにもとまらないらしい。 牡蠣が入るのは、冬限定♪

傾向の推移
[PR]
# by toaruhi | 2015-02-22 22:27 | 晩ごはん | Comments(0)

この、おつけもの めが!

b0141230_16453153.jpg
おそらくおでんのお名残りか?厚くむいた大根の皮をぬか漬けに~
b0141230_16462869.jpg
りっぱな葉っぱもタタタと刻んで塩をあてると◎
b0141230_16503385.jpg
うす~くスライスしたかぶ、甘酢と鷹の爪・お昆布に漬けるだけ。 自然に出るとろみが、大根とは似て非なる点

b0141230_1653553.jpg
あとひく美味しさに 大のお気に入りに◎

加熱調理目的で買うことが多かったけど

ある時季は 更にかぶを買っちゃいそう^^

横着して 潮吹昆布を使ったので

ちょいとお色は浅黒くなりましたが^^
b0141230_17262916.jpgb0141230_17261272.jpg
紅いかぶの甘酢漬けもヨシ~ かぶもお塩で浅く漬けとくのもアリ~
b0141230_17313985.jpg
ざくざく切ったきゃべつに、胡瓜やにんじんの薄切りも、お塩をふってちょいと置くだけで、パリパリもりもり!
針生姜や刻んだ茗荷をしのばせると、なお美味しい~ 生野菜のサラダよりたくさん食べられます◎
b0141230_17375072.jpg
もてあましがち?な白菜も、ラーパーツァイだと難なく消費。
わたしはいつも、白菜とにんじんを塩もみして、出た水を捨て、甘酢と熱~ぅくした胡麻油を回しかける方式で
b0141230_17454851.jpg
わたしのぬか床はテキトーなもんで、同じ白菜でもぬか漬はつい市販のものを・・・^^
商店街の昔ながらのお漬けもん屋さんのとか美味しいの!

b0141230_17472755.jpg
オットが 白菜漬大好き!

なんですけどもね~^^

同じくたくあんも市販に頼ります~ 

右のものは 毎年末恒例で頂ける

オット伯父様作製の玄人はだしのもの
b0141230_17492616.jpgb0141230_17493777.jpg
b0141230_16463824.jpg
ブロッコリの芯など、はんぱな切れっぱし野菜も、美味しく無駄なく食べきれる♪
これぞ主婦の小確幸~ (小さいけれど・確かに・幸せ)
b0141230_17553819.jpg
こういった麹漬・奈良漬のようなものはさすがに、自家製でされてる方はそうそうないかな?
[PR]
# by toaruhi | 2015-02-18 06:28 | Comments(2)

好きだと いわし て

Happy Valentine~!!
b0141230_174482.jpg
金曜日、雨まじりの雪が散らつく中、そう言って 娘の幼稚園友達からいただいたお菓子♪
『大好きなMちゃん・○○ちゃん・○○くんに心をこめて ハッピーバレンタイン』なんてメッセージつき^^ 息子にまで…
たっぷりパウダーシュガーがまぶしてあってリッチに甘いけど、ほんのりかすかにお塩がきいてるから
こういうのガレットブルトンヌ?っていうのかな・・・ とにかくすごーーーーーーーーく美味しかった!
めっちゃ可愛いおかあさんで、すごく優しい彼女。 その上こんなスウィーツまで~ 
もー惚れてまうやろ!状態で、うっとりしながらいただきました・・・ 完全に男子として、味わいました(笑)
わ、わたしは再三言うようにほんとにお菓子作りはだめなので~~ 今度食堂開店でお返しさせてもらうことに^^

b0141230_1722676.jpg
バレンタイン当日 娘は 幼稚園の土曜プログラムで こちらを

かたちはご愛敬~^^だけど お味はこれもほんとに美味しかったの!

わくわくするような理科の実験や工作など 毎回楽しい企画ばかりの土曜プログラム
中でもこんなクッキーや石窯ピザ 流しそうめんやアイスクリーム作製などのクッキング企画が人気
今春からは毎週土曜日になるらしく 娘 更に楽しみにしています

はてさて、真の男子である息子~ ほんのり色気づいてきたお年頃ではあるものの、本人至って幼いタイプ。
それでも、さあ今年はどうかいな?と母は内心デヘデヘしておりましたが いや本人も(笑)
わたしが仕事から帰宅したら、ポストの上やら中やら、おおおおお何やら可愛い包みが~~~ 
いずれも心のこもった手づくり品でした♪  肝心の本人、そわそわしてたくせに学校の校庭開放やら友達んちで終日不在・・・あほやなー
b0141230_17453993.jpg
そんな息子の好む、いわしの煮いたん。 魚に強いスーパーで、キラキラのを見つけて☆
・・・ところが当の息子は、チョコをくれたひとりの女の子のおうちに晩ごはんをよばれに行ってしまいました~
Mr.フレンドリーってな感じのここんちのお父さん、なぜか昔からものすごく息子のことを気にいっていて
時々こうしてお誘いがくるんです。 お料理も好きで、子どもと遊ぶのも大好きみたい。
週末は毎週くらいの勢いで、姉妹である娘ちゃん達の友達を呼んではごはん会にお泊まり会、はたまた
ご近所さんを呼んでの合同ごはん会、おふろも入って帰ってね~みたいな^^
男子で呼ばれるのはいつも息子のみ~、だけど毎回ほいほい喜んで行ってます(笑) 
だけどこうゆうのってとってもいいな、嬉しいな^^しかもありがたい(笑) 今度、わたしも呼んでもらお!
b0141230_17575497.jpg
娘も行きたがってめそめそしてたんだけど(フレンドリー氏も是非!と言ってくれたが)
 ↑ の土曜プログラムから帰って以後、微熱があったりもしたのでしつこくは執心せず。
発表会終わってほっとしたのか、ここ数日咳もひどくて、気になってた
わたしも午後に書道のお稽古があったりで、一段落したらイイ時間~
珍しくたまってたごはんストックで、たまごとおじゃことお葱の焼きめしなんぞ。
先日の『きょうの料理』カツ代さん特集で、あらためて思いだした、いつも提唱してらした”葱じょうゆ”(ただ浸すだけ)でね♪

b0141230_18112593.jpg
いわし をアテに泡~で

焼きめしに かぶのおみそ汁

そうそう オット母製の いか焼きも!

いか焼き=ふんだんにたまごを用いた

これもまた大阪コナモン・ソウルフードです
b0141230_18113893.jpgb0141230_18115178.jpg
いか焼きと一緒に、「これ、釣りたてのさばきたてよ~」と、ぴかぴかのいわし!
b0141230_18144563.jpg
生姜煮にしたら?と言うオット母に 「お母さん、なんとまたこれが偶然作ったとこなんです~~!
なんならお母さんとこにも持っていこか、くらいやって 笑」「ははは~ じゃあ天ぷらやね!」
b0141230_14143698.jpg
・・・という訳で、翌晩にそのアイディアいっただき~~ 

b0141230_14145954.jpg
ピンズレでわかりづらい^^けど
手開きにして たたいた梅を詰めて 青紫蘇くるりで揚げました
さすがの新鮮さ!はらわた処理して 手開きしたり骨取ったり
でもまったく手に臭みが残らなかった☆
連日のいわし攻め、美味しくてもきっとオットの内心は身構えているはずと思われ
b0141230_14182628.jpg
粗切りごぼうと豚ばらでおかずきんぴらどっさりと~  撮りながら 「・・・めんまじゃねえよ!」近藤春菜風に心で叫んだ

そりゃアンチョビもいわしだもんね
[PR]
# by toaruhi | 2015-02-16 05:52 | おやつ | Comments(2)

まちがいさがし

これはいつぞやかの土曜日の夜
b0141230_1393366.jpg
ジェノベーゼパスタにパセリを混ぜこみ かりかりベーコン
b0141230_1394294.jpg
オット母から牡蠣ごはんをいただいたが、その夜は食べそこねたので
バターで炒めて再び火を通し、またパセリ(たくさんあったの)

b0141230_1310293.jpg

で いつもの

コーンクリームスープ

パセリはもはや具のようである

・・・にした訳はですね
この日の日中、たいへんお久しぶり~!に、銀行時代の先輩と後輩が来てくれていて
b0141230_13154280.jpg
ランチしながらわいわい旧交を温め・・・の集い。
わたしの仕事後の遅めスタートでしたが、これだけは仕込んでおいた野菜たっぷりミルクチャウダーが
売れに売れ~(嬉) お鍋いっぱいのチャウダーはじゃが芋が数個、ころりと残っただけ^^ 
それを粗くつぶし、 コーンクリーム缶と牛乳を加え、その夜には
 ↑ の 毎度おなじみコーンクリームスープに変貌・・・という次第。 見ため変わらんがな!という^^
b0141230_1521281.jpg
ほら、だから夕食の牡蠣ごはんに添えたサラダが一緒なんですよ~ 水菜に林檎にすり胡麻&胡麻ドレ

b0141230_1523161.jpg

先輩たちには 

たーーーくさん 美味しいぱんを

買ってきてもらいました♪

スゴイ数あったのに撮る間なくおなかへ(主に息子・・・)
そうそうチャウダー(=魚介類や野菜を具だくさんに入れたスープ)といえば・・・

b0141230_1529264.jpgb0141230_15291181.jpgb0141230_15292226.jpg
これは先日、ご近所友宅でよばれたランチ。
ほたてのうまみのきいた野菜たっぷりのチャウダーにナポリタン、とろーりチーズのかかったロールきゃべつ♪
とってもお料理上手な彼女、「ありあわせばっかりで~・・・」と非常に恐縮がっていたけれど
もー美味しくて美味しくて、実家のお母さんの料理をもくもくと食べる娘・・・みたいな様子で食べたよ(笑)
b0141230_16352013.jpg
日曜日、T子さんちに遊びに行ってランチをば・・・ わ、T子さんちでもクラムチャウダー♪ カップがレトロ可愛い^^

b0141230_16364015.jpg



ほっくりころっけは手づくり揚げたて!!

添えられたカレー風味のマカサラがまた

美味しくって みんなおかわり~
わたしとT子さんといえばの昼泡ー 最近はお互いそのために電車で往来よ 笑
b0141230_1641149.jpg
うちのうすはりグラスが気にいって、T子さんも買ったらしい。 脚つきで可愛い!

b0141230_16473760.jpg
COOPの新商品 というのに魅かれて

買い置きしてたころっけ

じゃが芋そのもののお味活きてて わるくはないが

やわらか過ぎて揚げづらい~~ 

やっぱりいつものお肉屋さんのから

浮気したらあかんわ~ ・・・って 手づくりせんのかーい
ころっけの添えがこうしたパスタfeat.の一品という発想は同じだったんですがね~
b0141230_16535759.jpg
T子さんちに行った後だったら、これをカレー風味にしてみたかも^^ 
*******************************************************************
2月らしさ全開! 連日、厳しい寒さ続いてますね~
b0141230_1710037.jpg
だけど、すこしずつ・・・ 春。 そろそろ店頭にもお目見えの菜ばな、辛子和えが美味しかった~
b0141230_1710984.jpg
ぶりのなべ照りに添えたのは、パッと見菜ばなに見えるけど、スティックセニョール いいネーミングだなあ~といつも思う
b0141230_17145687.jpg
ふっくらがんもの含め煮に添えたのは、菜ばなです
b0141230_1715358.jpg
サッと炒めた豆苗を敷いた上は、同じく炒めた豚しゃぶ肉(オットが茹でるとNG)を辛子和え
・・・にしかけて、練り胡麻ソースで和えたもの
b0141230_17185240.jpg
うちのうすはりグラスはこれです。 D&DEPARTMENTのオリジナル
*******************************************************************
娘の幼稚園の発表会。 これがもう親バカ抜きで出色の出来で本気で感動・・・
原作はかのメジャーな『ぐりとぐら』ですが、脚本・演出は先生のオリジナルと知り、いっそう感心
b0141230_16595550.jpg
大満足で帰宅~ おやつはいつもより頑張りました(わたし内) 揚げたてのチュロス

b0141230_1701496.jpg

よくよく見ると

シナモンシュガー味と

きなこ味の 2種類ござります
********************************************************************************
[PR]
# by toaruhi | 2015-02-12 21:26 | およばれ | Comments(0)

変わらない願い

鬼は~ 外~~
b0141230_17434681.jpg
開けるとほーら 可愛いおまんじゅうなんです
b0141230_17445112.jpg
この真っ黒な棒は何かと申しますと 真四角の”枡(ます)”に 
斜めにかけ渡した棒で表わされた”ます”の文字 このふたつを合わせ
家内”ますます”の御繁盛を・・・ということだそうです

b0141230_1731526.jpgb0141230_1732071.jpg
まあ なんとも福々しいお豆さんがたでございますこと
b0141230_17304683.jpg
同じくお豆のようなかたちのお顔の わがやで最もお豆さんな娘が えらく気にいっておいしーおいしーと食べてました
**********************************************************************
今年は西南西 毎年向く方角は変わりますが
b0141230_1733720.jpg
毎年 オット母プレゼンツな点は変わらない・・・
b0141230_17354881.jpg
せめてもと わたしはこちらを・・・
b0141230_1736415.jpg
息子曰く 「毎年 エホー巻きはおばあちゃんで おかあさんは いわし担当やな!」

b0141230_173619100.jpg
『鬼の下駄』なる 

絹揚げ カリリと焼いて 

鬼卸しでおろした 

大根おろしと共に

熱々をガブリと・・・ 

年中まるかぶりしておりますよ~

年中願うのも 無病息災・家内安全


ぱらっぱらっぱらっぱら
[PR]
# by toaruhi | 2015-02-04 06:36 | 晩ごはん | Comments(0)

レースは編めた

結婚13周年
b0141230_1739439.jpg
何ぞや祝膳らしいもの・・・と思いつつもちょいとバタバタしており、その上妙案も浮かばず・・・
これではあかん~と夕刻、慌ててお造りを買いに走ったところ、後に帰宅したオットの手にもお造りの包み(笑)
この阿吽の呼吸?と発想の同一さが重ねた歳月を物語っている気がした
b0141230_17423016.jpg
他、ご用意していたのはこちら
b0141230_1824720.jpg
いやね、オットがお豆腐大好きなもんでね
b0141230_17473859.jpg
大好きだけど、いくら食べてももたれない。そんな感じで今後も行きましょうよ、ってことでいかがでしょうか

b0141230_1844028.jpgb0141230_1842263.jpg
こんなときくらい、ふだんよりは良い泡飲みましょうか・・・とエビス。
そうそう、湯豆腐にもはるさめくらいは入れましょか・・・とガサゴソ出してきた。
七福神のえべっさん、供白髪まで参りましょうぞ・・・の願いをこめた結納時の高砂人形、翁(おきな)に媼(おうな)
というんでしたっけ。 はからずも、何かと福々しくてにっこり。  
はるさめはたしか、愛称というか別称というか、”シルバー”だった気がするのですが、袋には”ゴールド”の文字。
これすらも、いつかは目指せ金婚式!ということで^^ 本日迎えた13周年はレース婚というらしい。
b0141230_18113950.jpg
翁の顔の下の、あふれんばかりの昭和感の”春雨サラダ”の写真に萌え~
b0141230_18222023.jpg
朝は家族で、ケーキをいただきました。
お気に入りのこのお皿は新婚旅行のデンマークで買った。
田舎の、ぽつん・・・とした佇まい、まだ覚えてる。一緒に買ったカップはふたつとも、もうないのだけど。
[PR]
# by toaruhi | 2015-02-02 22:00 | きねんび | Comments(2)