タグ:↑揚げ揚げ↑ ( 224 ) タグの人気記事

ベジ食べる

が、本日の目標…ではありますが、『冷蔵庫内の一掃』という前提の下。
週前半に、JA直売店にて買った野菜を中心に。
b0141230_23304420.jpg
おなすと万願寺、揚げだしに。引き立て役?でしゅうまいもちょいと。
辛み大根と鷹の爪がビリビリと効きました。
b0141230_23312182.jpg
おくらたっぷり。これ、普通の緑色のと’赤おくら’なる、赤紫っぽい色のものとなんですよ。

b0141230_23315131.jpg
ゆでてるところ
かろうじてわかりますか?赤いおくら…

数本は糠に漬けたのでそちらは色が残るといいな
b0141230_23332080.jpg
大根の間引き菜。胡麻油で炒めて、ほんの少しの美味しい塩とお醤油のみ。
これからダイコンさんになるであろうちっちゃい根っこ部分も刻んで入れちゃった。
JAのものはスーパーなんかのものより新鮮で美味ですが、泥がすごいので洗うのが結構大変。

b0141230_23365891.jpg

でもそんなの構わないわ~
この味わいのためですもの…

branさん流:熱いごはんにのっけて七味!
b0141230_23395922.jpg
今日は午前に育児サークルの集まりがあって
そのままひとりのおうちになだれこみ
遊ばせてもらったので
帰宅してからまたばったばた
こんな時に…と頂き物のわかさぎの甘露煮や
先日のカレー切干しにもご登場願いました
b0141230_23431466.jpg
揚げだしのつゆ用におだしは濃くとったので
お味噌汁が美味しかった
b0141230_23445618.jpg
今日はオットの帰宅いつもより少し遅めでしたが
普段と同じようにぱくぱく食べても
やはり野菜多めだと食後がかるい感じがします
[PR]
by toaruhi | 2008-09-12 22:00 | 晩ごはん | Comments(0)

恒例行事

通算何回目になるでしょうか?今月に誕生日を迎えたやっちゃんの誕生日会。わたしとTちゃんは同じ12月。
高校2年からの仲良しトリオ、やっちゃんとTちゃんがわがやに来訪。
b0141230_21211249.jpg
堂々のメインは、Tちゃんお持ち寄りの芦屋・竹園のコロッケとめんちかつ。
Tちゃん持参がこれだと聞いた瞬間、考えてたメニュウは路線変更~おなじみ定食屋で行く事に(笑)
このぼってりとした重量感…最高です。
b0141230_2124522.jpg
本日の主役やっちゃんが大大大好物~と
いつも言っているしめ鯖の存在を思い出し…思わずよっしゃ!
釣り好きご近所さんの釣りたて新鮮な鯖を’オット母が’キズシにしたものを冷凍してありました。
b0141230_2133285.jpg
ゴーヤをほんのりカレー風味でそぼろ炒め。
思いつきで作ったのですが、ふたりに好評で良かった^^
あとは前夜のささげの炒め煮やなんかの冷蔵庫の整理を手伝っていただきました~
長のつきあい、ありがたし。
b0141230_21351466.jpg
食後はお菓子マスターやっちゃんのお持ち寄りがひかえておりまっす☆
ふわふわなめらかヨーグルトムースにマンゴーソース。
ヨーグルトがまだ時々苦手なはずの息子ですら秒速でたいらげ&おかわり催促でありました。
*********************************************************
Tちゃんがオットの分もどうぞ~とたっくさん買ってきてくれたおかげで、夜もころっけメンチ定食屋開店。
b0141230_23563286.jpg
夜は添え野菜はわがやの定番・針生姜たっぷりのきゃべつにしました。
ただでさえ草食シマウマ夫婦、結局きゃべつはこの倍量~。

b0141230_01527.jpg
カリッと温めなおしてはふはふ…
お芋の味のいきたあっさり味なので
ころっけはぽん酢で
メンチはさすがの但馬牛
挽肉ではなく細かく刻んだものと思われる
濃厚な肉の旨み
こちらは中濃ソースで

b0141230_0174455.jpg
にらとえのきのさっと煮に落としたまご。七味ぱらりがいい感じ。
お酒たっぷりで酒蒸ししたえのき、おだし少量+鎌田のだし醤油で味を調えたところに
サッとにらを投入、間髪入れずにたまごを落としてふたをして数秒。
b0141230_0205174.jpg

先日冬瓜を煮く用に
気をいれて濃い目にとったおだしのストックで
作った今夜のお味噌汁

オット「今日の味噌汁ウマイな」と看破
こうゆうときいつも繊細舌持ってはるな~と内心感心


b0141230_0235465.jpg
わりとまめにわたしのサイトやブログを見ているオットに「なーなー、載せてたぬか漬もうないの?」と先日言われた。
見ている割にはコメントを言うのは珍しいので、よほど食べたいのだなあ~と(笑)

b0141230_0265997.jpg

今日はオットの敬愛する野茂英雄氏40サイ

大親友S子の次男坊は3サイ

8・31=ヤ・サイの日 ばんザイ
[PR]
by toaruhi | 2008-08-31 21:50 | おもてなし | Comments(0)

くるみ

家族ぐるみで仲の良い一家来訪。
家族ぐるみの『ぐるみ』って何?着ぐるみ・ぬいぐるみのぐるみとの差異は?
わたしの地元の街の銘菓に『くるみ餅』というものがありますが、胡桃でできているわけではない。
さておき、そもそもはオット同士が元職場の同僚という間柄。相手方の夫婦のキューピットもオットである。
そんな訳でおつきあい時代から仲良くしていて、結婚して子を持ったりとカタチを変えつつも
ずっと楽しい関係が続いています。
b0141230_22373885.jpg
秋刀魚となすの梅酒煮。息子妊娠判明前の夏に漬けた梅酒をついに開封した記念?に。
梅酒で煮魚を作るのはよくしますが、おなすを合わせたのは初めて。けど美味しく出来た!
b0141230_2258162.jpg
いただきものの胡麻が練りこまれたおそうめん。
冷や麦や半田素麺ふうの、すこし太めで食べごたえある麺でした。
つけつゆ、自作です。↑の秋刀魚が甘めのお味なのとわたしの好みで
市販のものよりやや甘さひかえめに仕立ててみました。ちょっとお蕎麦の’かえし’を意識して…

b0141230_22585078.jpg

いつ食べようかな~と
タイミングをずっとうかがってたのですが
こうやってワイワイ食べれて良かった☆

Tちゃん、ありがとう、ごちそうさま!


b0141230_2391655.jpg
素麺といえば?で、天ぷら。
ちくわの磯辺揚げ、えりんぎ・南瓜・舞茸・たまねぎ。
南瓜にハマリきった息子、口いっぱいにほおばりつつも「ク、クチワも…ちょうだい!」と言うのがおかしかった。
’クチワ’って…(笑)ちくわ食べるにはあんたのクチがいっぱいやワ。
b0141230_23124388.jpg
天ぷらついでにゴーヤのフリッター、カレー塩で。友人夫婦にいたく好評でした^^
b0141230_23142972.jpg
先日実家で食べた甘さごくひかえめの醤油味が勝ったのがすっごく美味しかったので
真似してみようと思いつつも急に自信がなくなってきて、普通の甘辛の五目豆を作製。
でもなかなかの出来になった♪(と、思ってるんだけど…^^)
b0141230_23191695.jpg
おみやのアンテノールのケーキでお茶タイム。
もう秋に近いのですね…栗だ。あっさりとしていてものすごく美味しかった。
アイスキャラメルラテがいたく好評~。

その後、男親たちがこどもたちを近所の公園へ連れ出してくれて、妻たちはドリームトーク!!
さすがにおうち待機の7ヶ月の次女ちゃんもじきにすやすや…トークは炸裂するばかり^^

2時間近くはたっぷり遊んで帰宅、夕食は近くの中華料理屋さんへ。
THE中華料理~!な大衆的なお店、美味しく・お値段も良心的で、お気に入りなのです。
オットの友人・後輩などの仲間達、ここに一度来ると、みんなその後もリピート来店。

b0141230_23364084.jpg

やっぱとりあえず?(笑)


b0141230_23385436.jpg

みんな大好き油淋鶏


b0141230_23421980.jpg

友人夫によると
海老マヨ・天津飯は
和製中華料理らしい


b0141230_23442881.jpg

多くの世の男性陣ほどは
唐揚!唐揚!言わぬオットも
ここの唐揚げは好きだといつも言う


b0141230_23462760.jpg

わたしは野菜炒めが大好き
こうゆうお店のしっかり味のってほんと美味しい

b0141230_2349988.jpg
ふくろ茸やくわい
味も食感も大好き
家じゃなかなか
こんなの揃えられないし


b0141230_0274219.jpg

オットたちはこの上まだ〆のラーメンを!
けどここのラーメンが
さっぱりキッパリとしててまた美味しいのだ


いや~それにしても食べた食べた!(飲んだ飲んだ!)友人一家もわがやに負けず劣らずの大食漢(笑)
家族ぐるみの長いおつきあいは胃袋の面からもつながっていると言えましょう…
[PR]
by toaruhi | 2008-08-26 22:02 | おもてなし | Comments(0)

余韻

チャイルドシート上でトーマスたちを抱きしめてしゃべりどおしの息子を乗せ、昼頃自宅へ戻りました。
わたしも息子も、元気は元気だけど鼻水たらり…もう今日はどこにも出ずにおとなしくしとこう(涙)
わたしも息子も、食欲は変わらず…(減れよ~)
b0141230_9481743.jpg
なすの南蛮漬。このうつわ、新顔です。
新しいうつわをデビューさせる時は、買った時に浮かんだお料理や初めてor久しぶりに作るお料理を盛るのが楽しみ。

b0141230_9503468.jpg
うっかりすると衰退の一途をたどりそうな(笑)おなすを救済
じゃんじゃん揚げて、大橋歩さんレシピの南蛮漬に
これ、先日branさんも作ってはったなあと…
これまでそんなになすを食べなかった息子も
「これ、ウッマイわ」 ←オット口調そのまま


b0141230_955128.jpg
あるもの野菜と焼豚で野菜炒め。塩胡椒にほんの少~しオイスターソース。
b0141230_10294267.jpg
ぬか床がだんだん少なくなってきたので、実家入りする前にぬかを足してあれこれ調整。
水気が減ったので漬けがてら水気が出るように、と青瓜を漬けていきました。
これまでより、結構塩気のきいたものになっちゃった。
ま、これもいろいろ漬けていくうちにまろやかになっていくでしょう。お隣は割干し大根のはりはり漬。
b0141230_10332477.jpg
絹こしとあおさのお味噌汁。

なすはbranさん、お味噌汁は伊勢志摩旅行、余韻×冷蔵庫のあるものコラボ夕食でした。
[PR]
by toaruhi | 2008-08-19 20:33 | 晩ごはん | Comments(0)

夏合宿

大親友S子宅にて夏合宿。
日頃は埼玉に住む同じく大学時代からの友人C子ちゃん母子が
幼稚園年中さんの息子くんの夏休みを利用しての実家帰省にひっかけて
S子宅に数日逗留とのことで、わたしたち母子も便乗。
このC子ちゃん、年明けには先にシンガポールに赴任しているご主人のもとに行ってしまうのです!
いつかはこちらに戻ってくるとはわかっていても、しばしのおわかれにはせ参じたというわけでした。
b0141230_1154635.jpg

S子宅恒例の、あるもの使ってごはん作り~☆の、わたし作。
じゃがいもと三度豆は先に素揚げして、酒/醤油/片栗粉をもみこんでカリカリに焼いた豚ばらと炒め合わせました。
b0141230_1135088.jpg
S子の十八番・切干しカレーそぼろ炒め。C子ちゃんのリクエストです。
やっぱりとっても美味しい!たっぷり2袋の切干し、ぺろり完食。

b0141230_0345131.jpg
chicoさん~ぴーまん炒め煮こちらでも♪
これはS子がわたしにリクエスト

b0141230_037194.jpg
お酢レシピのたまねぎホットサラダ
宣言どおり、作って持っていきました
あとは前夜の揚げびたしも少々


その後、近所に住む同じく大学同級生のNくん夫妻も集合。
お土産の阪神百貨店名物イカ焼きをつまみに、焼酎のすすむ夜は更けて…
    *    *    *
明けて翌朝。朝方まで語ったのにスッキリと目覚め、美味しい朝食。
b0141230_0422427.jpg
グレーターでたっぷり2本分の千切りにんじん、油を切ったツナと炒め
お塩パラパラ、卵でとじるように炒めあわせただけ。
これほんと美味しかった~色も綺麗。もとは栗原さんレシピとのこと。これはまねっこ殿堂入りだわ^^
b0141230_0472946.jpg
まさにエンリョノカタマリ!のちょこ~っと量の鶏のこっくり煮。
S子が美味しそうとコメントしてくれたのでお味見と持参したけど、いかんせんチョッピリ量。
きゅうりの千切りに添えて、煮汁をたらりとまわしかけて。ひとくちずつくらいしか当たらなかっただろうけどごめんね!

b0141230_0511782.jpg
皆でわいわい、合宿の朝ごはん
なんて美味しいのでしょう


b0141230_0532878.jpg
S子家兄弟・C子ちゃんもうちも息子。
ドキッ!?オトコだらけの水泳大会@ビニールプールで散々遊んだ後のおにぎりのすすみようったら… 笑

b0141230_0572273.jpg
夏のおやつの大定番、かき氷。
S子夫のJさんにわらわらとむらがる男児達
しゃくしゃくとスプーンを口に運ぶ男児達
お味見をねだるその母達(笑)

b0141230_101489.jpg
S子おすすめのかき氷蜜
ほんとに美味しかった、今度よつ葉のぞいてみよう


    *    *    *
そしてその夜はアジアンごはん~。
b0141230_0563363.jpg
チキン・なす・しめじ・おくら・トマトのグリーンカレー。
子供達はさすがに無理ですが、Jさんもこの辛味は苦手らしく、女三人ぱっくぱく^^
b0141230_132170.jpg
ちょっと甘みが後をひく、タイ風焼きそば。厚揚げ・もやし・ぴーまん・卵。
前夜の焼酎にも大活躍のJさんご両親のお里の特産・すだちがさっぱりしてまたうまし。
    *    *    *
b0141230_1181999.jpg
S子宅で頂く飲みものはすべからく美味ですが、この薔薇の紅茶も美味しかった!ソーサーも可愛い。

b0141230_1205443.jpg
このほどトルコへ旅行してきたという
Jさん両親のおみやげですって
ローズヒップティ的酸味のあるお茶
ストレートでも美味しかったけど
ジャムを落とすとこれまた美味
キッチュな色あいがまた素敵~
[PR]
by toaruhi | 2008-08-04 00:18 | いちにち | Comments(2)

食べたいものが求めるもの

という気持ちと家にあるものとをコラボしたら、なんだか居酒屋メニュウになったような…
b0141230_22353462.jpg
ということで?今夜はグレープフルーツ酎ハイ。
飲めるがその後赤くなるたちのオット、何だか常ならぬ赤さになっていたよ…
b0141230_2238133.jpg
おなす、ぴーまん、さつま芋の揚げびたし。今日はオーソドックスの麺つゆふう味つけで。
b0141230_22401347.jpg
かんかんに熱した中華鍋にじゅわ~っと卵流し、端っこがかたまりかけたくらいのところで
明太子をちぎって投げ入れ(笑)たたんだだけ。
b0141230_22425247.jpg
細い棒状に刻んだじゃがいもを水にさらし、水気を切ったのをザザザと炒め、透きとおった感じになってきたら
ガーリック風味のクリームチーズをちぎって投げ入れ(また・笑)ちょっと放置。
とろけたところで最後からめるように強火であおって、お醤油たらり。
b0141230_22465946.jpg
居酒屋風といってもめしと汁ははずせないの^^ささがきごぼうとお揚げ・ザク切りの葱、美味しかった!

b0141230_22494147.jpg

更なる〆に甘味まで
ああフルコースやわ(お手軽~)
[PR]
by toaruhi | 2008-07-31 20:31 | 晩ごはん | Comments(4)

こまった時の…

暗くなるのが遅い季節、陽の明るさでついつい帰宅も遅くなる、するとバタバタ…

b0141230_2324625.jpg
帰途にいつものお気にいりのお肉屋さんへ駆けこみ
めんちところっけと言う名の保険を購入
めんちは生でころっけは揚げたのを
帰宅してまずおふろ!
ころっけバクバク食べて息子は即寝
めんち、上手にカラリと揚げられました♪
オットにはころっけもプラス


b0141230_2394773.jpg
寝かしつけの前にとりあえずゆでといたもやし
ちくわと一緒に胡麻酢和え

b0141230_23121327.jpg

常備率高い納豆もこまった時に大助かり

b0141230_23144827.jpg

おだしのストックも大助かり
とろーんとくたくたのおなす、美味でした

b0141230_23162476.jpg

美味しく食べた後いつも思う
このお店のはお店のとして
イチから手づくりのころっけ/めんちかつ
いつかやってみようと…

b0141230_23204989.jpg
今日、友人宅でよばれたロールサンドランチ
完熟トマト&オムレツ入りや
ビアソー&胡瓜&チーズ
カレー風味のきゃべつ&焼きソーセージなど
明太マヨ味の蒸したおじゃがとにんじんのサラダも美味でした~
キャラメル珈琲スムージーや熱い紅茶と共にぱくぱく
[PR]
by toaruhi | 2008-07-30 21:10 | ひる・よる | Comments(0)

避暑

…なんてのんきなことではないのですが、所用で数日実家に行ってました。
母ごはんで、気持ちはバカンスですが^^
b0141230_141042.jpg
なすにかぼちゃ、ズッキーニ、三度豆の揚げびたし。
三度豆は@裏庭もの、お弁当やおかずの彩り程度には日々じゅうぶん取れるそうです。
b0141230_1424821.jpg
母も御用達、生協のとれとれいわしたたき身でハンバーグ。ささがきごぼうもたっぷり!
お豆腐たっぷりで、流れるほどにやわらかいタネでふんわり~おろしぽん酢で。
b0141230_144748.jpg
息子の切干しラヴは重々承知ですが、それにしても母のものの食べっぷりはけた違い!
わたしもしみっじみ美味しいと思う。それでも母は昔食べた自分の母のには到底かなわないと言う。

b0141230_1463445.jpg

みょうがも庭で。
糠漬けに、古漬けの薬味にと大活躍
わたしも少々いただいて帰りました


b0141230_1484742.jpg

とにかく母の仕事は丁寧
小松菜なんて下ゆでして煮びたし作ったことないよ…


b0141230_1410435.jpg
b0141230_14111011.jpg

ちょうど友人クボ嬢から
とれたて新鮮野菜をいただいたのがあったので
母の好きなゴーヤちゃんぷるーを作製
和風味に作ってみました
[PR]
by toaruhi | 2008-07-24 13:57 | 上げ膳据え膳 | Comments(2)

♪ きっと 想像した以上に 騒がしい

かつての会社の後輩・チェリーちゃんがわがやに来たる。
わたしを通じてオットとも懇意なので、オットおやすみデーに家族で歓待。
午前早めの時間に来てもらって、ゆーっくり昼食&おやつを食べながら
おしゃべりしましょう~という企画。暑いしね~ ^^;
あるていどの用意はしておいたのですが、彼女が到着して昼食までの間
オットが息子をお外へ遊びに連れ出してくれました(優しい気遣いありがとう!)
結婚2年目の彼女、「お料理教えて下さい~」ということで(じゅうぶん上手いのに!)
教えるっていっても、わたしの我流&目分量全開料理、参考になったかしらん…^^
b0141230_03194.jpg
揚げさんまのみぞれ煮。
開いたさんまをひとくち大に切り、片栗粉まぶしてカリリと揚げて
みりん・お醤油で調味した大根おろしを温めた小鍋にぽいぽい投入、さっと煮ました。
大人は食べる時に七味をぱらり。
b0141230_071948.jpg
揚げものもう一種、梅紫蘇チーズとんかつ。
豚ひれに塩胡椒・チーズ+たたいた梅干しを塗りつけて、紫蘇をくるり。
チーズの実態は昨夜のフォンデュのエンリョノカタマリなんですけど~^^
当初単なる梅紫蘇のつもりだった(笑)この使い回しっぷりも参考になった?
b0141230_0125894.jpg
蕎麦サラダ。いろいろ出してくれた彼女からのリクエストの中、とりあえずこれを。
お稲荷さん用のお揚げに詰めようかな~なんて考えてたのだけど、揚げもの多いし、やっぱり普通にしました。
b0141230_0151849.jpg
大根葉とお揚げとおじゃこの煮びたし。なんてこたない日々おかず。
b0141230_0161689.jpg
このところのとあそなのル―キー*レバーひじき。
レバー嫌いだったらどうしようかな…と思いつつ、たくさん煮いておいたのでしたが、なんとレバー大好き!なのだそう。
チェリーのハニー氏も大好きとのことだったので、たくさん持って帰ってもらいました。
そして、大・大・大好評だったそう~良かったわ!
b0141230_0201661.jpg
サラダ代わりにたたききゅうり。
オット母からいただいた産直店のイガイガが痛いくらいのリッパ~なきゅうり使用。
歯ざわりもむちっとした感じで、変わった品種のものかも…


b0141230_0234073.jpg

何を思い違いしていたのか
下戸だと思っていた彼女、実はイケルクチ!

女ふたりはくいくいビール
男ふたりはくいくいカルピス(笑)

b0141230_0272133.jpg

息子が大好きなのを
ちゃーんと心得ている彼女のおみや

そのはしゃぎようったらもう~

b0141230_0295223.jpg

あんたがとーちゃんと買ってきた
ちべたいのんで
頭を冷やしたらどないですのん
[PR]
by toaruhi | 2008-07-16 19:00 | おもてなし | Comments(0)

夏を感じよう

b0141230_093541.jpg

数日台所の床に
ころんと鎮座していたナンキン氏
いざや料らむ、と


b0141230_0111033.jpg
甘長ししとうとなすとあわせて揚げびたし。
湿度が低かったのか、暑いなりにカラッと心地良い日だったので、えいやっと重い腰が上がりました。
いつもの甘辛味でなく、すりおろし玉ねぎや生姜、お酢も加えたバージョン。
(私信:Aさん、有言実行その①致しました~~)
b0141230_0144444.jpg
胡椒たっぷりきかせた豚ばら・玉ねぎフィリングでとんぺい焼き風。
ソースって、わたし的に’夏の調味料’なんです。年中使うけど、暑い季節に欲するというか。
青々としたパセリ、昨日和歌山のJA産直店で買ったもの。
ぽぽんちさん、うちも夫婦揃ってパセリむしゃむしゃ派で~す。

b0141230_018362.jpg

ビールもやっぱり夏ですね~
ポテチもなんか夏のスナック菓子な気が


b0141230_0192122.jpg
やってみたかったオクラの糠漬(ためしてガッテンで観て以来やりたかった^^)オットにも好評~
割干大根でいつものはりはり漬もたっぷり仕込みました

b0141230_0213855.jpg

今日のお味噌汁のおだしは
とても美味しく取れた気がします

だしが美味しいとほんとシアワセな気持ち


b0141230_0233885.jpg

数年前までほんとにニガテだった夏の暑さ
いつの頃からか汗をかくのも
そう悪くないと思えるように

とはいえ生まれた季節の真冬がいちばん好きですけど
[PR]
by toaruhi | 2008-07-11 22:00 | 晩ごはん | Comments(2)