タグ:お漬けもの ( 138 ) タグの人気記事

半袖

まさかの夏へ逆戻り!
b0141230_22372068.jpg
仕込んだ日は 肌寒いほどだったのに
b0141230_22373793.jpg
数日後には これと同じくらいの真っ赤な太陽~!?の暑さ・・・ 半袖を着ても 
b0141230_22375792.jpg
♪ 苦しくて・・・ 苦しくて・・・ たおれそうになる ♪
b0141230_22445804.jpg
んもー 酸っぱいものや
b0141230_22460565.jpg
シャキシャキ 冷たくて 爽やかなものしか 要りまへん浮かびまへん
b0141230_22473643.jpg
半袖同様 もう来年までお眼にかからないと思ってましたのに・・・
b0141230_22485064.jpg
たこ焼きや 『じゃんぼ総本店』のもの >角地にしか出店せーへん決まりでも? お好み焼きのソースあじ
通年好きだけど 本来なら寒くなるにつれ若干登板回数落ちるはず・・・なのに・・・

b0141230_22530483.jpgb0141230_22524898.jpg

 









ちなみにうちの焼く前の生地は ↑ こーんな感じ
これを決して 両面押さえつけずに 阿佐ヶ谷姉妹のエリツィン曰くの『よく焼き~』で
b0141230_22571663.jpg
明日こそもうすこし涼しくなるだろう  の願いむなしく
・・・やっぱり暑いやないの! 怒りにまかせて 揚げに揚げまくり 『奥茨城母の会』にお持ちしたいような量

b0141230_23014987.jpg  
  
 10月も半ばに近くなって
 こんなものが
 こんなに美味しいなんて!

 ⇔ 感動視野?・・・冷やしうどんが!? ⇔

[PR]
by toaruhi | 2017-10-11 19:07 | Comments(6)

⇔ そう、暖冬 とんだ嘘 ⇔

寒いスね・・・
b0141230_1744639.jpg
しみます・・・ 煮たきもの
b0141230_1747918.jpg
パッと見一緒ですけど 違いますねん・・・
b0141230_1754188.jpg
再三∞ 書いてますが 上記のような甘辛煮ものに 焼き魚献立が大好きなんです
b0141230_17563383.jpg
そして お漬けものに おみそ汁とごはんが あれば大満足
*******************************************************************************************
今日も寒いなあ・・・  ⇔ ん、どうしよう・・・よし、うどん! ⇔
b0141230_1815061.jpg
と思い お揚げを煮いたが あまりにも寒いため きつねうどんを鍋焼きに~
舌を焼かんばかりの熱々 更なるアツアツ効果を狙っての七味もたっぷり 美味しゅうございました

b0141230_1894292.jpg

寒くても 

冷たい泡は欠かせず

アテもご用意いたします
***************************************************************
熱~い汁けのあるもの+炭水化物 というのは温まることうけあい
b0141230_18114779.jpg
・・・これ わんたんスープなんでございます たぶん 自作したの お初^^

b0141230_18141118.jpg
どのレシピ見ても わんたんは 別鍋で茹でておいて

そこにスープを・・・ とあった (へ~)

なんで?汁が濁るから?肉あんが出てしまう、とか?

[PR]
by toaruhi | 2017-01-11 20:48 | 晩ごはん | Comments(4)

なすすべ

もなく 暑さに翻弄されておりますが・・・
b0141230_17474125.jpg
良いことだってあります! そのひとつ 愛する水茄子漬様~~~
この時季になると わたしの両親がいつも泉州方面まで買いに走ってくれるのです(感謝)

b0141230_15255788.jpg

暑くて暑くて 「・・・。」な日でも

これがあると 心強い保険

何ぞ 焼いたり炒めたり

ちゃッと添えて カタチづく
******************************************************************************************
よっしゃいっちょ唐揚げでも・・・と思えるのも
b0141230_15293433.jpg
大いなる保険が あってのこと
b0141230_1532999.jpg
*********************************************************************************************
何しろ お茄子は大好きで この時季は何かっちゃ買うし ありがたいことに頂いたりも多く
b0141230_1535812.jpg
定番 麻婆茄子はもちろんのことに
b0141230_059188.jpg
くったりと炒めて 仕上げに鍋肌からお醤油チラリ 青紫蘇わっさー
b0141230_14058.jpg
素揚げして 大根おろし branちゃん~ これも大原だっけ?
b0141230_14439.jpg
同じく素揚げして 生姜に鷹の爪 ガーリックも少々の甘酢に漬けこんで キュッと冷やして
b0141230_0593527.jpg
お味噌汁の実にも重宝いたします
**********************************************************************************************
お茄子に並行して じゃが芋もよく食べております
b0141230_0585681.jpg
短時間で作れる 肉じゃがは 夏向きの煮ものではないかと
b0141230_0595950.jpg
こんなジャーマンポテトようのものや
b0141230_1155015.jpg
ポテトフライの泡に合うことったらもう・・・! やっぱ 暑いのもそうわるくはありませんなあと思うも
*******************************************************************************************
たくさんあった水茄子保険 これにてラスト 嗚呼明日からなすすべがない・・・ 
b0141230_1172381.jpg
もうだいぶ漬かってたので 粗く千切って 薬味こんもり~ 
垣間見える水茄子が そうは見えなかったらしいオット 
『斬新な盛り方のきずし(=〆鯖@大阪)やな~!』 ・・・ちゃうわ!
[PR]
by toaruhi | 2016-07-02 21:08 | 晩ごはん | Comments(12)

大根乱売!大混乱ばい~

季節と言うこともありますが 大根 とてもお安く売られてますね
b0141230_1727087.jpg
採れて採れて こまるほどなんだそうですねえ・・・ 出荷するほうが箱代その他で損をするほどだとか

b0141230_17272212.jpg
買ったところに いただいたり

嬉しい悲鳴~の せっせと消費

ぽりぽり 後をひいてとまらない

柚子大根なぞ仕込むとしますか~

さて わたし何の疑問もなく拍子木切りなのですが 
あなたはどのタイプ? >ベン◎ブロックちゃうねんから

*******************************************************************************
冬の大根といえば
b0141230_2238286.jpg
やはり何といっても 煮いて食べるのがいちばんかな?
b0141230_22391219.jpg
世代的なものか わたし 宮沢りえが 自分の中の美の最高峰なんです 声も姿も服や髪も全部好き
彼女が昔出てた ’こはる’というキャラを演じてた『ほんだし』のCM 可愛かったなあ♪
それで作ってた 『豚だいこん』っていうのふと思い出して・・・
************************************************************************************
実を美味しくいただくのと並行して むろん 葉っぱだって皮だって あまさずいただきますです
b0141230_17275332.jpg
例のふりかけ
b0141230_22232464.jpg
汁ものの青みにも
b0141230_1728596.jpg
皮は きんぴらなんかもいいけど うちではぬか漬がダントツ人気

b0141230_22273795.jpg
なんなら ぬか漬に関しては

大根の実本体を漬けるより

皮の方が 歯ざわりも風味も

美味しい気がします
こればかりは 自分では作れず買っちゃいますけど
b0141230_22482126.jpg
わたしはいつもCOOPで購入 『唐味漬』なるたくあん
なんとも旨みのあるピリ辛味で たくさん買い置いても 切る端からなくなっていきます・・・
***************************************************************************************
b0141230_22372570.jpg
香ばしく焼けた塩鯖に うーーーん最高
b0141230_17281010.jpg
同じく香ばしく 焼けたお揚げに・・・ うーーーーーーーん最高
b0141230_22545762.jpg
雪山のように たくさんおろしても 皆のおなかにおさまり 雪のように消えます・・・ 大根おろし
*******************************************************************************************
こちらも 山と刻んでも刻んでも なんのこれしきと なくなってしまう
b0141230_22532416.jpg
大根って ジアスターゼという成分?が豊富に含まれ 消化にもよろしいのですものね~
> 漱石の『吾輩は猫である』 幼少時そのくだりがなぜか好きで その部分ばかり読んでいた^^  どうせ女ですわ!
[PR]
by toaruhi | 2016-01-11 05:55 | Comments(2)

年度ならまだ半分

買ったところにいただいたり~ 白菜が3玉
b0141230_1426397.jpg
そんなときには辣白菜(ラーパーツァイ)~ 美味しく容易に消費が可能
b0141230_1428597.jpg
それから お鍋ね! 娘、型抜きにんじん頑張りました~

b0141230_1429571.jpgb0141230_14301296.jpg


ふと興味をひかれて
買っておいた これは
コラボ商品の様ですが
石川出身のオットの同期さんに
ずっと以前 本家本元のお味噌 
頂いたことがありました
何かたまらん風味の
このママ?の表情 以来
心の片隅に残っておりました^^
オススメの〆はらーめんとあったけど、うちではおうどんで~ とっても美味しかったです☆
******************************************************************************
『あるこう会』なる、娘の園の山登り遠足べんとう  山焼きで有名な奈良の若草山に登ります
b0141230_14422426.jpg
朝まだ暗いうちから出てって夕刻帰宅の終日大会 息子のおべんとう
例によって、これに+ランチパック3つですよ・・・
b0141230_14423626.jpg
これまた間違いさがしばりに変わり映えがないのは、2日連続だったから^^ ・・・だけか?笑
唐揚げは、下味をかるくして⇒揚げたてを同割のお砂糖・お醤油・レモン汁にからめたもの。
息子に入れたハッシュドポテト、娘も入れてほしがったがサイズ的にキビシイ~そこでさつま芋の素揚げ。
ごはんはふたりともわたしに似て?詰めごはんが好きなのだが
息子、どんな砂まみれの状況で食べるのか・・・?とかふと想像してしまい、おにぎりに。
b0141230_1583123.jpg
そんな訳で、常よりはすこし早起きをしたので、ええいついでに・・・と
おなすと三度豆の揚げびたしと、揚げなすの中華マリネなんぞを仕込みました
b0141230_15103027.jpg
その後、朝ごはんに・・・とさつま芋の蒸しぱんまでも。
毎朝、これくらい余裕の感じでいくのがいいのだろうとはわかってはいるが、なかなかなかなか!
*****************************************************************************
ともあれ、 ↑ のような作りおきがあると、その安心感は相当なもの
b0141230_17573339.jpg
はまちのさくを買ってきて紫蘇と一緒に切っただけ~ そして揚げびたしを並べて
b0141230_17575289.jpg
セロリと豚こま塩炒めで、とある一夜は一丁あがり
****************************************************************************
中華マリネは、数日置くうちにこんなに綺麗な瑠璃色に
b0141230_17461745.jpg

b0141230_1746599.jpg


まだある辣白菜と共に

ちょいと小鉢に盛りまして・・・
サッと湯がいた三度豆と牛の切り落としをチャチャチャと炒め
b0141230_17483375.jpg
お味噌汁を作るあいだに、たまごを巻いて

b0141230_1749316.jpg
b0141230_2029547.jpg

所用で近くまで来た母に

遅めのおひる定食を

♪ へい おまちどお~ 

って、わたしも食べる(笑)
母から脈々と継承^^の、食後のしめくくりも、ハイぬかりなく~
b0141230_16302778.jpg
今月はなんだかいつも以上にばたばたしていた感。 それでいて、とても長い気がしたよ。
ふと、月の旧名のことを考えてて、十月=長月っていうもんなあ・・・ いやいやちゃうちゃう~!正しくは神無月
b0141230_16371651.jpg
近年すっかり定着したこちらが最終日にあるがゆえ、明日から11月!クッキリハッキリ意識
うわあああああ~ あと2ヶ月で今年も暮れる~

b0141230_1734915.jpg

TRICK or TREAT!

おりしも当日 娘は土曜プログラムで

本気も本気の仮装行列

とっても楽しかったみたいです♪

[PR]
by toaruhi | 2015-10-31 21:00 | ひる・よる | Comments(5)

⇔ さすがにこの暑さ 行けば警察 あの娘逃がすさ ⇔

・・・んもー、暑すぎて 『酸味』とか『サッパリ』的なものばかり浮かび
b0141230_13435049.jpg
やや遅?かもでしょうが、たっぷりガリ仕込みました!  ⇔ ガリ?この残り香 ⇔
b0141230_14473864.jpg
つばすのお造り
b0141230_14482036.jpg
酢めしなら スルスル~
b0141230_1521129.jpg
ほーんとに黄金比! 甘酢炒めっておーいしいなあああああ~
b0141230_1541522.jpg
これはこれで 同じくおなすを素揚げして甘酢に漬けたものなんですけどね お料理って面白い♪
b0141230_1561364.jpg
モコモコ食感のさつま芋 暑い折には 酸味のきいた檸檬煮がいい感じ
b0141230_1572954.jpg
硝子のうつわで うつわごと冷やして 素敵な箸やすめ
b0141230_1510682.jpg
バテてられっか! がっつり生姜焼き定食~~~ 山盛りせんきゃべつもゆめゆめ忘れず
b0141230_14501035.jpg
相変わらず ちょいちょい冷やし中華~ そしてキムチ炒飯
b0141230_15121799.jpg
まー 冷やしてばかりもアレですんで 針生姜てんこ盛り!で 鰯を煮いたり
b0141230_15135022.jpg
この激しい暑さはかなわんが ゴーヤは嬉しい~ 白いゴーヤなんです^^ 歯みたいじゃない?
[PR]
by toaruhi | 2015-07-15 05:55 | 晩ごはん | Comments(0)

この、おつけもの めが!

b0141230_16453153.jpg
おそらくおでんのお名残りか?厚くむいた大根の皮をぬか漬けに~
b0141230_16462869.jpg
りっぱな葉っぱもタタタと刻んで塩をあてると◎
b0141230_16503385.jpg
うす~くスライスしたかぶ、甘酢と鷹の爪・お昆布に漬けるだけ。 自然に出るとろみが、大根とは似て非なる点

b0141230_1653553.jpg
あとひく美味しさに 大のお気に入りに◎

加熱調理目的で買うことが多かったけど

ある時季は 更にかぶを買っちゃいそう^^

横着して 潮吹昆布を使ったので

ちょいとお色は浅黒くなりましたが^^
b0141230_17262916.jpgb0141230_17261272.jpg
紅いかぶの甘酢漬けもヨシ~ かぶもお塩で浅く漬けとくのもアリ~
b0141230_17313985.jpg
ざくざく切ったきゃべつに、胡瓜やにんじんの薄切りも、お塩をふってちょいと置くだけで、パリパリもりもり!
針生姜や刻んだ茗荷をしのばせると、なお美味しい~ 生野菜のサラダよりたくさん食べられます◎
b0141230_17375072.jpg
もてあましがち?な白菜も、ラーパーツァイだと難なく消費。
わたしはいつも、白菜とにんじんを塩もみして、出た水を捨て、甘酢と熱~ぅくした胡麻油を回しかける方式で
b0141230_17454851.jpg
わたしのぬか床はテキトーなもんで、同じ白菜でもぬか漬はつい市販のものを・・・^^
商店街の昔ながらのお漬けもん屋さんのとか美味しいの!

b0141230_17472755.jpg
オットが 白菜漬大好き!

なんですけどもね~^^

同じくたくあんも市販に頼ります~ 

右のものは 毎年末恒例で頂ける

オット伯父様作製の玄人はだしのもの
b0141230_17492616.jpgb0141230_17493777.jpg
b0141230_16463824.jpg
ブロッコリの芯など、はんぱな切れっぱし野菜も、美味しく無駄なく食べきれる♪
これぞ主婦の小確幸~ (小さいけれど・確かに・幸せ)
b0141230_17553819.jpg
こういった麹漬・奈良漬のようなものはさすがに、自家製でされてる方はそうそうないかな?
[PR]
by toaruhi | 2015-02-18 06:28 | Comments(2)

紅をさす

大根1/3本、里芋は大きいけれども4ヶ・・・ などというはんぱ量だったのですが
b0141230_15134559.jpg
なぜか戻してあった干し椎茸(これまた3枚・・・なぜ)をも合わせ、美味しい豚ばら肉と組ませたところ
地味ながらも滋味深い美味しい煮ものになったのでした。
とはいえジミ過ぎる!と、中盤以降に細いにんじん1本、タタタと乱切りし加え、すこしは色を足す(ことが出来たのか?)

b0141230_16484212.jpg
お葱が肥えてて 美味しい~季節 

せっせと買って食べてます^^

煮ものにお醤油使ってるから この日はくたーっと塩炒め

これまた地味なのに お皿まで

落ち着いた感じのに盛ってしまった
なんぞや紅いものはないかいな・・・
b0141230_1656540.jpg
で、たらこを焼く。 はじけちゃったけど、しっとりかげんに焼けて美味しかったなあ

b0141230_16575794.jpg



ま どこをどない どうしても

チャイロ寄りですけども・・・
***********************************************************************************
b0141230_1704496.jpg
なんてこたないポテトサラダも、にんじんの紅がちょこっとあるのとないのじゃ違う気がしませんか
b0141230_17141.jpg
牡蠣フライすこーし、いつものしゅうまい・・・なんて寄せ集め揚げアソートにも、トマトの紅を加えるとあらいいじゃない

b0141230_2113281.jpgb0141230_2114653.jpg
子らが大好きな紅鮭、たしかに何ともこの紅さが食欲をそそる~
地味おかずの筆頭・炒りどうふにも、もしもにんじんなりと入れなかったら・・・お箸の伸びも悪かろう
*******************************************************************
b0141230_2154610.jpg
オットおやすみデーであったが、何しろ寒過ぎる!
遠出する気にもなれず、近辺をうろうろしたあとはうちごはん。リク入ってたオムレツがすごく美味しく出来た。
b0141230_216277.jpg
副菜のひと品にどうかと、きりぼし煮。これも炒り豆腐同様、せめてにんじんの紅でもないと・・・
*******************************************************************
大好き にしん蕎麦
b0141230_16385592.jpg
同じく大好きな筍煮
b0141230_163984.jpg
いずれもいかんせん色は地味なので、食べる際に振る七味の紅さや
たけのこさんたちの合間にのぞくにんじんさんがお味も見ためもひきたてる
*******************************************************************
昔懐かしい感じのプリンアラモード
b0141230_16405919.jpg
これにも林檎や苺の紅の彩りがきいてますね
*******************************************************************
美味しくなーれ― つぶやきながらのラーパーツァイ仕込みちゅう
b0141230_16492811.jpg
これも、鷹の爪やにんじんがなければ何やらつまらなく思う

♪ 紅いくちびるが色褪せる前に
[PR]
by toaruhi | 2015-01-31 06:17 | 晩ごはん | Comments(0)

よってらっしゃいみてらっしゃい

大人3人 子ども8人の集い
b0141230_1458115.jpg
だいこん・にんじん・ラディッシュに胡瓜、それからセロリ ころころ切ってお塩をあてて 甘酢をぴゃ~
b0141230_14582632.jpg
ここまで大量作製は初めてかも^^  たっぷりもやし4袋・にんじん大2本⇒ いつものナムル
b0141230_1511631.jpg
このメンバーの集まりの際のお約束メイン  箕面のクロケッタのころっけ
3組集結しますが 皆夕飯へのスライドも見こし 各人20ヶ前後ずつ注文☆

b0141230_1515768.jpg


に おみそ汁を 大鍋いっぱい

ごはんをどどんと炊いておく

・・・が わたしのミッション
来てくれる友それぞれからの、充実のお食後
b0141230_1544485.jpg
クレームブリュレは手づくり!
ふわっと真っ白なレアチーズケーキとブッセは、わたしも以前住んでた、懐かしい街の名店のもの。
*******************************************************************
この夏亡くなった、大大大好きなおばあちゃんの家に、孫・ひまごが一挙集結
b0141230_1991643.jpg
こうやって集まって、わいわい賑やかなことが大好きだったおばあちゃん。
この日も、集まれる孫・ひまごだけでも総勢15人でした。
わたしの記憶の中でも、こんな集まりは何度あったかわからないほどで、おばあちゃんがいないことが不思議・・・
可愛いもの・素敵なものばっかりのこの家、いつもと同じように楽しい気持ちで眺めていたら
おや、これは今まで見たことなかった!なんともチープな感じがたまらない、お台所?
それもそのはず、娘であるおばさんが屋根裏の納戸をかたづけていたらころん、と出てきたんだそう。
ちいちゃい頃遊んだ、おままごとですって。 ちゃんと流しの上に『三宝荒神』のおふだまで^^
すごく器用だったおじいちゃんの手によるものかな?なんて思ったり・・・

b0141230_19164962.jpg
このおばあちゃんのお好み焼きは 
とても独特な作り方でした
おばさんのも すっごく美味しかったけど
おばあちゃんのとは違ってた

二度と味わえないからこそ
いっそう想いが募ります
**********************************************************************
この集まりついでに実家に一泊し、翌日は連休中日。
これまたとっても楽しみにしていた、更に大人数の集い~ 
大人6人 子ども14人=計20人の食事担当、いそいそとおおせつかりました!以下、覚え書きも兼ねて、材料の分量も併記
b0141230_14105710.jpg
揚げなすの中華マリネ。 酸味のきいたお味が好評でした♪ 揚げたおなすは大きいの8本~
b0141230_14114699.jpg
例のマンドリン、もとい、宿儺(すくな)かぼちゃと蓮根の揚げびたし。
これはお砂糖・お醤油・おだしの、いわゆる和風の甘辛あじで。
b0141230_14125177.jpg
この仲間内で美味しい!と大評判の、みんなが大好き『海老カツ』
これは5つ入りのを5パック揚げました! この他に、地元の有名店ころっけ10コも^^
b0141230_14153628.jpg
揚げもんばっかりやんかいさ! でもこの大人数だから皆ぺろりなの~
おともにやっぱり欠かせない、パリパリ野菜。 やわらかいサラダ水菜とお大根。
水菜は2袋、お大根は中くらいのをまるまる1本、千切りしたよ! 千切りも大好き、おおいに満足(笑)
b0141230_14175352.jpg
このうつわは、わたしが持ってる中でもっとも大きなもの。 大玉レタスひと玉、胡瓜は4本入りました
b0141230_14192812.jpg
TOP画像のピクルス、エンリョノカタマリ量まだあったのを出してみた^^
漬かりきってたぶん、お色はもひとつだけど、お味はこなれて美味しくなってたよ☆
b0141230_14213224.jpg
漬けものつながりで、キムチいろいろ。 定番の白菜にごぼうに山芋。
うち周辺にいくつもあるキムチ屋さんの中でも、おそらく主婦連トップの人気かと思われるお店。
b0141230_14212299.jpg
わたしのド定番トップ?炒り豆腐。 木綿豆腐4丁、ごぼうもにんじんもお葱も、それぞれ1本ずつ
b0141230_14285387.jpg
美味しいベーコンたっぷりで、ジェノベーゼパスタ
b0141230_14292628.jpg
そしてこちらも。 ミートソース、20センチのルクルーゼになみなみ作ったのが完売~
パスタは何度か茹でて、結局1キロ~ このほか、ごはんも7合炊いたけれど、さすがにそれは残りました(笑)
b0141230_14332917.jpg
でも翌晩、前夜の内の2組がまた来てくれて、そのごはんはあまさずおにぎり大会に。
わたしも終日出かけてたので、超特急でクリームシチューを22センチのルクルーゼいっぱい作製。
おじゃがなど、ちゃんと火が通ってるかしら?と若干不安だったけど^^
中華めん2玉で焼きそば作り⇒たまごで巻いて⇒オムそば、前夜の炒り豆腐もまた出して
おあとはトマトや胡瓜を切ったりで、大人3人子ども6人またまたにぎやかごはんでした。
[PR]
by toaruhi | 2014-11-04 05:23 | おもてなし | Comments(4)

♪ きっと 何年たっても

平成になって四半世紀以上が経つのであるが、昭和が好きでたまらない
b0141230_1824820.jpg
古~い下町だからか、『ご自由にどうぞ』という貼り紙と共に、うつわの小山が軒先にあったりします。
息子がおつかいの道中だかで見つけてくれたとある一軒に、いそいそ行ってみると、息子よ、でかした~♪
昭和な量産感満載のガラスのうつわがあれこれ。薄い水色で可愛いの。
b0141230_21143414.jpg
このゴーヤーも、ご近所の方にいただいたもの^^ なかの種が真っ赤なほど熟していたからか?さほどの苦みはなく。
食感もシャキシャキ、というかサクサクしてました。いつの頃からか、ゴーヤーちゃんぷるーにはたまねぎマスト派。

b0141230_21171681.jpgb0141230_21172644.jpg
ちゃんぷるーの仕上げにたまごを入れなかったのは、納豆に入れたかったから。
それでいてにらのお味噌汁、かきたまにしかけて、あらあら~だめだめ~と、天かすなんぞ。
*********************************************************************
b0141230_21285386.jpg
つやつやの青梗菜を見ると、買わずにはおれないです >オットウケ
この日は牛こまと合わせて、オイスター炒め。
b0141230_21302089.jpg
アスパラととまとを盛った中皿も、モロヘイヤのお浸しの小鉢も、冒頭のお宅からのGET品~

b0141230_21313052.jpg
そういえば! 青梗菜の大鉢も

同じような『ご自由にどうぞ』からのものだったような・・・

うさぎの取り皿は四天王寺さんの骨董市で

これまでもこれからも わたし

趣味も 入手経緯も変わらないのかも(笑)
************************************************************************************************
b0141230_2354992.jpg
春巻き然り、オムレツやグラタン然り、なかみをくるんだり包んだりして覆いかくすようなおかずは
どうにも非ビジュアルになってしまう。 若干の手間がかかるだけに口惜しい・・・
b0141230_23817.jpg
今回はオーソドックスな春雨フィリングタイプ。 ぴーまんが美味しくって☆
b0141230_2391765.jpg
添えに野菜をつけるにも、サラダ的な生野菜向きなものがなく。
あとひと株青梗菜があったので、たまごと塩炒め~
b0141230_239697.jpg
相変わらずのおろしブームも、新顔の昭和ガラスでよりほくほく^^

b0141230_23124829.jpg

秋は来るのかい?な暑さですが

このお芋が当たりで当たりで!

秋真っ盛りでも こんな美味しいの

あまりないのでは?な甘さでした◎
******************************************************************************************
台風通過~のこないだの土日は実家入りしてました
b0141230_21355510.jpg
セロリに胡瓜・パプリカ、サラダではなくて、浅漬。 母も友人にいただいたんだそう。美味しかったー!
b0141230_23185094.jpg
年間通じてよくおでんをこしらえる母。子らも大好き!「きょー晩ごはん何かな~おでんかな~」子らの予想的中^^
*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *
ふた晩めの日曜日、わたしは母の味を味わうことなく約束の場所へ♪
盆暮れは必ず、時々はその間不定期にも開催の、恒例~小6時のクラス会でした。
何しろそれこそ昭和の42人学級なもんで、来るメンツももはや恒例というか、だいたい同じ12~3人。
再三書いてますが、わたしは1学期のみの在籍で、夏休み中に同じ市内の別の小学校に転校したのですが
とにかく仲の良いクラスで、まずは高校入学前⇒20歳⇒30歳⇒40歳・・・と、節目ごとには先生も呼んで
ちゃんとしたクラス同窓会も開いているんです。
わたし以外の皆は、そのまま地域の中学校に進んだので(これがまた当時日本最多のクラス数のマンモス中学)
節目によらず、中心メンバーは何かと集まったり時には旅行に行ったりしてたみたい。
それぞれが結婚したりと環境が変わってもこの30年、そうやって少なくとも盆暮れには必ず集まってるから
単に知らんかっただけやん、聞いたからにはおいでよ!となり、今やわたしも定例メンバーに^^
わりと地元周辺にいる子も多いのですが、横浜や埼玉、三重から毎回来る子もいます。
今回はこの大雨だったので、開催自体ひょっとして・・・と危ぶまれたものの、午後には嘘のように雨も上がり
なんなら涼しい風が吹いて、心地よさすら感じる真夏の夜でした♪
それにしても30年! 毎回めっちゃ楽しくて、これからも楽しみなたいせつな集まりです。
[PR]
by toaruhi | 2014-08-12 07:13 | 晩ごはん | Comments(4)