タグ:くだもの・だもの ( 77 ) タグの人気記事

負けるもん夏

まだ暑さに慣れてないところに この急激な暑さはキツい・・・
b0141230_20575874.jpg
ちょっと奮発した甲斐大アリでした~とろけた~
b0141230_21003548.jpg
きゃべつとにらをどっさりと! カリリと焼いて さっぱりお酢とお醤油ぽとり 一味どば~
b0141230_21053124.jpg
暑さを嘆くばかりでなく ならではのもので迎え撃とうではないか
b0141230_23005174.jpg
この時季だからこそ 作ろう!食べたい! ものを存分に
b0141230_21201185.jpg
しんしんと降る雪の中で味わったならば この甘ずっぱさ 真価を発揮できまい
b0141230_23033050.jpg
b0141230_23035721.jpg

 
 早めに作って

 冷蔵庫で冷やして

 キ~ンと じゅわ~っと ね 





かように 火のそばにいるのが苦になる季節 しかし短時間で済むので案外と揚げものを・・・

b0141230_00131030.jpg
b0141230_00132018.jpgb0141230_00133030.jpg












であるからこその冷たい麺 +揚げものパターン 
つい先だってしたところだが 暑くてもはやこれしか浮かばず
b0141230_00134052.jpg
今からこんなでどうすんねん 毎年思うが 浮かばへんもんはしょうおまへんねん
b0141230_21232859.jpg
蒸し暑くても 蒸籠で蒸しなおすと格別~ 蓬莱の豚まん♪
551トリビア(古) 夏季には辛子のみならずぽん酢がついてきますのよ 肉い心遣い^^


⇔ 夏が致死量よ 今日より七月な ⇔
[PR]
by toaruhi | 2017-07-01 22:51 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ KAKI 好きか!⇔

子どもの時からずっと
b0141230_23355843.jpg
くだものの中では 柿がいちばん好き まったく飽きない
b0141230_23372871.jpg
その気持ち あふれ出ているのか? 今年は例年以上にいただくこといただくこと
b0141230_23393157.jpg
自分では 数回しか買ってないうちに まるで吸い寄せるがごとく・・・
これは 奈良の有名な『延命柿』なる大~きな柿 ものすごっっっっっく美味しかった

b0141230_23431378.jpg
食べても食べてもまた増えてる!
バイバインか!!
学校や幼稚園から帰っての 
このところの 子らの第一声

これまでは もっと華やかな?くだものを
好んでいた子らも 美味しさに目覚めたらしい
「おかーさんが 好き好き好き好き
ゆってた訳が めっちゃわかってきた!」とな
*******************************************************************************************
こちらのKAKIは あるていど齢長けてから 美味しさがわかるようになった
b0141230_23514361.jpg
生姜をた~っぷり刻みいれて 牡蠣めし
b0141230_2355394.jpg
王道はやはりフライでしょうか? なんて美味しいんやろう~♪ 
今はそう思うが それこそ子どもの時は 
えらい海臭のする 何やしらんくちゃくちゃした見かけの食べもんやわ・・・ などと思っていた
[PR]
by toaruhi | 2016-11-18 19:20 | おやつ | Comments(4)

みずがしこおりがし

ことのほか暑かったこの夏
b0141230_15305134.jpg
ことのほか美味しいのは
b0141230_15454143.jpg
く  だ  も  の
b0141230_154936100.jpg
この猛々しい?見かけも ギラギラ夏に似合ってるなあ・・・
パイナップルって 置いておいて美味しくなる…ってものではないんですってね
b0141230_15521237.jpg
梨が盛りになってきたら ぼちぼち暑さも ひと段落つく頃・・・と思ってます
b0141230_1614857.jpg
豊水・幸水系のと 廿十世紀梨 どちらがお好きですか
b0141230_1634710.jpg
では梨と林檎なら? 息子は100対0で前者 わたしは85対15で後者 
…という会話を今朝~ >どーでもいいですね
b0141230_1674694.jpg
つるるん ゼリーも美味しいねえ
b0141230_1632450.jpg
かき氷も よく食べました

夏が来れば思い出す
[PR]
by toaruhi | 2016-09-09 15:00 | おやつ | Comments(2)

ん がなくちゃ ぶた

文旦ピール
b0141230_1747157.jpg
大正のおうまれの いつお逢いしても美しくて可愛いおばあちゃま
「里のものなの~」 みごとに大きな大きな文旦 頂戴しました
b0141230_17473149.jpg
果汁たっぷりの実の 美味しかったことったら!
もったいないくらい綺麗な皮も よーしピールにしてみよう!と
よーく洗って 白いふわふわの部分を 出来るったけ削いで 
b0141230_17475178.jpg
何度も何度も 茹でこぼして
b0141230_1749196.jpg
細切りしてから お砂糖で煮詰めてゆく
b0141230_17481340.jpg
焦げつかないよう気をつけて煮詰めたそれを 並べて並べて
芯にかすかに生の感じが残るくらいまで干して グラニュー糖でお化粧して完成

ぶた でなくちゃ
[PR]
by toaruhi | 2016-03-17 18:06 | おやつ | Comments(2)

⇔ 実り、栗の実 ⇔

実りの秋の 味覚が続々
b0141230_2172224.jpg
オット母が友人宅で摘ませてもらったという栗。 とっても大きくて、イガつき~!
b0141230_2173467.jpg
時を同じくして、これはオットの知人から。 ほうぼうおすそわけしても、まだこんなにも
b0141230_20463441.jpg
大好き!な柿、店先にどんどん並んできました
b0141230_2175315.jpg
娘のお芋ほり遠足でのおみやげ☆ まずは蒸籠で蒸かしてバターや塩で
それからこんな田舎ふうに煮いて。まだまだあるよ、何にしようかな?
b0141230_21295125.jpg
きのこもいろいろ美味しいね
b0141230_21302232.jpg
もともと好きな煮魚だけど、秋にはしみじみ食べたくなります。 これは、鯖の南蛮酢煮
b0141230_15182244.jpg
焼き鯖もいいね~ 添えたすだちもこの時季ならでは。
日々の献立、毎日記録してるのですが、気づけばこの週、2度も鯖が登場してた^^
b0141230_15172692.jpg
茗荷を食べると忘れっぽくなる・・・ なんて言うそうですがそのせい?
忘れっぽくなってもかまへんわ~ せっせとある内に食べてます!豚こまとこってり炒め煮。
b0141230_15362435.jpg
そもそも、青い背の魚はなんでも好きなのです。お味噌仕立ての鰯のつみれ汁。
つみれには、母に倣って笹がきごぼうとにんじん・生姜を入れるのがお決まり。これにもすだち。
b0141230_15344362.jpg
こちらは、かぼす。 大きいから、たっぷりきゅーッと絞れるね!

だけど なんだか 小暑くて
[PR]
by toaruhi | 2015-09-27 21:23 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ 和気あいあい、秋は ⇔

一気に秋
b0141230_14301149.jpg
熱いのみものも、焼き菓子も美味しい
b0141230_1430513.jpg

*****************************************************************************************
なんだかしみじみとお稲荷さんが食べたくなりまして
b0141230_2175199.jpg
わかります?手前の三角のは、わたしが煮いたお揚げで、向こうの四角いのは市販のお揚げさん

b0141230_2181927.jpg

カツ代さんの伝にしたがい

ちょんと 練りがらしを

つけていただきました

うんうん 実に合います
お相手には 熱いお蕎麦
b0141230_21104733.jpg
のっけたのは、ちくわの磯辺揚げと、わたしの定番・ころころさつま芋と紅生姜のかき揚げ

b0141230_21123984.jpg

そしてこれもまた定番

熱い和の麺に 生野菜

このとまと 

夏の盛りに食べたものよりも

濃くて とても美味しかった なぜ?
例年、そんな気もするのですが
b0141230_21173059.jpg
今時分のこの頃になって、かえってゴーヤーを食べているような

b0141230_21182525.jpgb0141230_21183486.jpg
****************************************************************************
けど風が涼しくなってくると嬉しくて、煮たきもんがしたくなる
b0141230_2126507.jpg
T子さん達来訪にそなえて、たくさん買ってきたずいき
なんてったっていつもカレーやおでん作るルクでなみなみと煮いたほどの量 笑
蕗のようにシュルーシュルーと皮をひく作業が好きなんですよ~
ずいき=里芋の茎、がしめすごとく、根っこに大きな里芋部分があるでしょう?
加熱する前は可憐な淡い紅色なるも、煮くとあのような色になってしまうのですけれど・・・

b0141230_21284746.jpgb0141230_2129358.jpg
最近、昔懐かし~い音楽をひっぱりだしてきてよく聴いているのですが、夕暮れの薄暗ーい中、黙々と
皮シュルシュルしたり、このサイズでいこか?と刻んだり、よっしゃおだし入れるん今や!などとしながら
「たぶん、TeenageFanclub聴きながらずいき煮いてんのって世界で自分だけやろな・・・」
ふと思ったら、笑けて笑けてしようがなかったです(怪)
************************************************************************************
年間通じてちょいちょいする唐揚げですが
b0141230_2133781.jpg
わたし、秋冬の方が食べたいかも 単に揚げ作業が暑いからかなー
b0141230_14593093.jpg
暑さの去った、今の頃の茗荷、固くて辛くて美味しいなあ
b0141230_21343285.jpg
とてもとても美味しかった真鯛のお造り。 これにはいわく?が・・・
日々なんやかんやと大小の爆発を繰りひろげていますが、とあるひ、超ド級の雷を息子に落としまして。
お互い号泣の嵐(騒)のあとは、まあ雨降って地固まるとなったわけですが。
翌日「おかあさん・・・これ」と差出して 「おかあさんの言ってることはよくわかった、ぼくがわるい。
だからこれお父さんと食べて、ぼくの気持ち」と言うのです。
お小遣いでさくを買ってきて母への詫びとする息子って・・・何かがズレている気もしましたが
本人至ってまじめな面持ち、何か心に期するものがあったには違いなさそうな様子に
「そう、ありがとう。」と夕食の一品に。
お父さんと、って言ってたけど、息子にも娘にも。「えっ、いいよう~」と言いながらも
「唐揚げにお造り…今日は最高やな、◎◎ちゃん!」「うん、おにいちゃん、おいしーな!」 ―実に平和―

b0141230_145634100.jpg

この先 真鯛を食べるたびに

思いだしそうである

[PR]
by toaruhi | 2015-09-13 21:30 | 晩ごはん | Comments(2)

渇きを、癒せ。

暑い
b0141230_14505387.jpg
暑い
b0141230_1451727.jpg
暑いよ
b0141230_15161066.jpg
暑い
b0141230_14555055.jpg
ああ 暑い
b0141230_14511668.jpg
暑いんだけど
********************************************************************************
お楽しみのお約束ははずせないの!YUKOさんちへ~♪
b0141230_1520526.jpg
chicoさんはどうにも仕事の調整がつかず残念…でしたが、ki*koさん母娘も明石からお越し~

b0141230_21155935.jpg
お豆腐入りのヘルシーなナゲットに

おなすとアスパラの胡麻和え

爽やかな梅風味のきりぼしサラダ

ひじき入りのたきこみごはん

その他 蒸し野菜などなど~

YUKOさん ごちそうさまでした☆

b0141230_2116837.jpgb0141230_2118776.jpg

b0141230_21164673.jpg
われらといえばの昼泡(笑)にもぴったり☆の練りものの数々は

明石といえばの『魚の棚(うおんたな)』で

ki*koさんが調達してきてくれました~

わたしは 仕事後すこしでも早く駈けつけたくて

朝イチ息子にお遣いに行ってもらっておいた 蓬莱のしうまい

作りおきのスパサラ&にんサラ などなど持参

10ヶ入りに辛子は4つやった・・・やはり謎の添付ルール
b0141230_2117181.jpgb0141230_21171656.jpg
*******************************************************************
そしてその後あれこれと、まねっこの一品がわがやの食卓に^^ 
おなすとアスパラなんて、わたしには天ぷらしかなかったよ!
b0141230_1502147.jpg
この暑さ、乾いているのは喉ばかりではありません。
気のおけない友との語らいの楽しさとその余韻は、心にしみじみ・・・しみいる甘露。
[PR]
by toaruhi | 2015-08-06 06:54 | およばれ | Comments(0)

⇔ 買い過ぎね。とまと、ねぎ、すいか ⇔

いや、買い過ぎだとしても
b0141230_1454727.jpg
お得意 牛すじのどて焼きの上に こんもり
b0141230_14544519.jpg
これまたお得意 麻婆豆腐にもこんもり  麻婆◎◎、また作ったんか! >オットからリク入ったもので・・・
b0141230_1456497.jpg
昨晩は 揚げだし豆腐にも わっさ~と 

b0141230_1501746.jpg
青みが重宝なのと
何しろ家族一様に葱好きなもので
あればあったで使えるのですよ、葱^^
****************************************************************************************
春に植えた ミディトマトの苗が ぐんぐん成長
b0141230_15191644.jpg
このところ 日々2,3個ずつ収穫 可愛くて美味しい
************************************************************************
とまともそうだけど 赤って なんか元気出ますよね
b0141230_15205178.jpg
いかんせん その大きさが問題のすいか ですが 娘が好きなので オットまるごと買ってきた! 
オット母も好きなので はんぶんこ お手伝いしてもらって その問題は解決
b0141230_15262792.jpg
それにしても これほど水分が摂れるたべものって そうはないのではないかしら~
[PR]
by toaruhi | 2015-07-09 06:56 | あさ・ばん | Comments(0)

ジューストギュースジ

暑いので、ミックスジュースもはじめております
b0141230_1330791.jpg
バナナにパインにヨーグルト、河内晩柑の爽やかさと酸味・かすかなほろ苦さが最高に好きな味
b0141230_1751044.jpg
セブンの冷凍ブルーベリーとヨーグルト
b0141230_13302020.jpg
そのままではすこーし酸っぱかったいちごで、贅沢いちごみるく
               *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
ただでさえ暑いであろうインドでも、異常な暑さなんですってね・・・
「これがイチバンさ!」と、ごくごくとラッシーを飲み干しているかの地のご年配の男性の映像を観ながら
「ラッシーとミックスジュースの違いって何?」とオット。
「飲むヨーグルト度合いが高いミックスジュースちゃう?」 ざっくり返したが
わたしにはミックスジュースとスムージーの相違がわからない。
***************************************************************************
ラッシーの話題 そして カレー  ってわけじゃな~いけど
b0141230_1349624.jpg
牛すじ、好きなのでちょいちょい買うのですが、今回の牛すじはこの上なく素晴らしいアタリでした☆ 
たくさん買ったので、まずはカレーにして、半量ほどは下ゆでした後冷凍ストック。
b0141230_1421862.jpg
カレーにじゃが芋を用いなかった時には、添えの一品にしちゃいます^^

b0141230_14173442.jpgb0141230_14174619.jpg
暑くなってきて、ガラスのうつわが映える季節ですね。
昭和っぽいレトロなガラスもの、ずいぶんたまってきたので近々整理しなきゃ・・・と思ってます。
[PR]
by toaruhi | 2015-05-29 06:40 | 晩ごはん | Comments(2)

食べてGRAN?

おやつ画像がたまったので放出
b0141230_13121426.jpg
食べてみるとクッキーなのだが、『ロシヤ・ケーキ』との表示である  脳内メロディは ♪ あまい おかしの お国~の便り・・・ 
b0141230_13144577.jpg
鳩って、そこらによくいるのはナンダカチョット・・・なんだけど、モチーフとしてはとても可愛い クルック~
b0141230_1318333.jpg
b0141230_13252023.jpg
b0141230_13161974.jpg
b0141230_13185521.jpg
b0141230_13272269.jpg
デメルにねんりん家 ケーニヒスクローネ 愛らしい北欧菓子 芦屋名物手焼きせんべい etc・・・
b0141230_13211032.jpg
美味しくて可愛い・綺麗なものをよく知る友人たちがいっぱいのわたし、なんて口果報者なのでしょうか
b0141230_13239100.jpg
このポット、そんな友人たちのお眼を必ずひくようであります
b0141230_13284772.jpg
子らの日々のおやつは、むろんそうそうそんなものばかりは出してられない これは市場で売ってる揚げぱん
b0141230_13375359.jpg
子どもの時、『若草物語』のジョーを気どって、本を読みふけりながら林檎を丸かじりするのが大好きでした
ほーれ、とまるごとやると歓声をあげて食べる子ら、本はわたしほどには読まないが、熱心に齧りつく様子は同じ
b0141230_13354541.jpg
時折のご上等な甘味も、くだものも、近所の駄菓子屋さんのジャンク&チープも、市販の袋菓子だって
彼らにすれば、同じ嬉しさ・美味しさであるらしい
b0141230_13282424.jpg
b0141230_13283512.jpg
グランカルビーにバトンドール 今も行列でないと買えないのかしら?
そもそもは市販の袋菓子の代表選手であるこの方たちは、どのような心持ちであるのでしょうねえ
[PR]
by toaruhi | 2014-12-01 08:00 | おやつ | Comments(0)