タグ:とあそな ( 73 ) タグの人気記事

刹那に散りゆく運命と知って

何の気なしに、水煮した大豆。
五目豆、ぶどう豆、それもいいけど…。そこで、いっときよく作ってたのを思い出した。
b0141230_23235887.jpg
やや固めかな?くらいでひきあげた水煮大豆、桜海老・葱をたくさん、えのきも入れました。
つなぎ程度に小麦粉入れて、カリッと焼きます。
オットも「チヂミ?」それにしては粉が少ないよ。
かき揚げっぽい組合わせだけど、それよりは若干ヘルシーかな?
ぽん酢や芥子をちょんとつけてサクサクと。ま、たしかにおかずよりはおつまみっぽかったかも(笑)
b0141230_23275780.jpg
水菜、大根とにんじんの千切り足して今夜もサラダに。
ぺペロン風味のカリカリじゃこのストックも入れて、とろり温泉たまごON。
…のはずが、時間調整ミスってゆでたまごっぽくなっちゃった^^もちろんそれでも美味しかったですが。
b0141230_2331284.jpg
今日のおからは最高に美味しくできたかも。
日中、母と電話中、会話にならぬほどに「おからチャン~早く~食べたイ~」とせがむ息子に母苦笑^^
何がいつもと違ったかな?
鶏みんちにささがきごぼう、にんじん、お葱にコーン、具はいつもと大差なし。むしろ干椎茸忘れたくらい。
かなりたっぷりめの煮汁を時間をかけて煮詰める感じが奏功したのかなあ。

b0141230_2334450.jpg

どれもエンリョノカタマリ量だった
じゃがいも・たまねぎ・ほうれん草
お味噌汁の実って組合わせると
それなりになるのが嬉し美味し

b0141230_23353629.jpg

朝よりも昼 昼よりも夕方
見るたびごとに咲いてってる桜

今しばし咲いていて…
例年よりいっそう願う今春です

入園式まであと数日
[PR]
by toaruhi | 2009-04-02 22:15 | 晩ごはん | Comments(0)

ベテランCAのつぶやき?

朝から今夜はこれ、と決めていた。
b0141230_23281112.jpg
鯵フライ、タルタルソースで。山盛りきゃべつはお約束~(むろんお替りもございます 笑)

b0141230_2342643.jpg

沖縄産の生もずく
濃いかつおだしでスープに
てんこもりの生姜に胡麻油もたらり

b0141230_23324670.jpg
さてこれは何のサラダでしょう?
優しい色みのわりに濃い甘みの島にんじんと千切りにしてさらし、塩をあててあります。
ナンプラーやスイートチリソース、鷹のをきかせたりのドレッシング。
トッピングはピーナッツクランチとパクチー。

b0141230_2336666.jpg 
 ↑ このいかにも南国調な取り合わせに
ぴんと来る方もいるでしょうか?

答えは青パパイヤ
b0141230_2343496.jpg
若ごぼうにれんこん
にんじん、こんにゃくのきんぴら
拍子木切りに近い粗切りで歯ごたえ抜群
「しゃチしゃチのんもっとー!」
息子の食べっぷりがすごかった
このうつわの倍は作ったのに…
b0141230_23484838.jpg
嬉しいお誘いをいただき
今日はYUKOさんとその友人母子と公園遊びでした
真冬に戻ったかのような寒さでも
まったくおかまいなしの子どもたちを見つつ
われらもおかまいなくおしゃべり(笑)
おひるはみんなでファミレスに(子ら大歓声)
フライと決めてたので
揚げもの満載日替わりランチはがまん^^

昼夜続けてのフライ(ト)はもうキツイわぁ~
[PR]
by toaruhi | 2009-03-27 21:40 | 晩ごはん | Comments(2)

緑!黄!色!

昨日以上に青菜なごはん。
b0141230_0231126.jpg
少量の挽肉とにんにくでこくを出し、お豆腐一丁、にんじん、生椎茸。味つけはきっぱりと塩胡椒のみ。
ざく切り九条葱もたっぷり一束入って、仕上がりにたまごでまとめてます。
おだしのきいた優しい甘辛味の炒り豆腐も大好きだけど、最近この甘みのないタイプもお気に入り。

b0141230_0275183.jpg

親指の先ほどの可愛~い小かぶちゃん
その分葉っぱはたーーっぷり
おじゃこと定番ふりかけ風に
小かぶちゃんは汁の実と迷ったけど
とりあえず塩をふって
お漬けものにしようかなとスタンバイ
b0141230_0302244.jpgb0141230_0304173.jpg
お味噌汁はかぼちゃとほうれん草。緑かオレンジか…な色あいに終始した今夜のごはん。
カ~~~~~ロ~~テ~~~~~ン。
(その昔、家庭科だかで習ったのは”カロチン”でしたよね…なんの理由で変化したかが気になる)
今夜はオットの帰宅がひときわ遅かったので、いつも以上に地味ってみましたがいくらなんでもヘルシーに過ぎた?

b0141230_0354746.jpg

地味過ぎたオマケに
いっちょ今朝の朝ごはんでも

ロマネスコブロッコリー、見かける限り買うほどです^^
わたしは例の有機八百屋で買うけど
とあるスーパーでは『カリブロ』の名で売られてた
カリフラワー+ブロッコリーの意、だろうけど
『ぬた』並みに名前でソンしてる感漂うわ~
[PR]
by toaruhi | 2009-03-16 22:00 | あさ・ばん | Comments(2)

そんなふうに 生きてゆけたら 素晴らしい

毎年この時期に開かれる、オット伯母宅を開放してのたくさんの友人知人の方々の作品展覧会。

b0141230_14243068.jpgb0141230_1417518.jpgb0141230_14171656.jpg
b0141230_14173534.jpgb0141230_14165277.jpgb0141230_14175676.jpg
b0141230_1421031.jpgb0141230_14225265.jpgb0141230_1423289.jpg
b0141230_14174594.jpg

季節柄、お雛様モチーフのものがいっぱい!
ハーモニカの伴奏での歌のコンサートや
手作り和菓子と御点前のお茶席もありました

伯母様の名前を少々もじって名づけられたアトリエ
教育者だった伯母様 定年までめいっぱい働いて
その後もいろんな活動をしながらこういったことも
実は今朝明け方頃に目覚め、普通にトイレに立ったつもりが急に気分が悪くなってきておなか急降下。
しかしその後は続くことはなく、特にしんどくもなかったので予定通り出かけました。
たくさんの作品に気分浮き立ち、とっても楽しかったのですが、帰宅したらどっと疲れたのかまた気分すぐれず(涙)
息子寝かしつけ時に、小一時間ほどぐっと深く眠ったらすっきり、おなかもすいてきて(笑)またまた超特急作製^^
b0141230_14443710.jpg
大根のくたくた煮。ちょっぴりの豚こまと粗い千切りにした大根を炒めて、ひたひたのおだし・酒・醤油で煮ただけ。
仕上りにおろしにんにくを加えるのがアクセント、仲良しの地域友人に教えてもらいました。
b0141230_14462910.jpg
ほうれん草・えりんぎ・たまごの定番的炒めもの。
朝イチの具合悪かったとき、ちょっと貧血ぽかったので鉄分補給だ~~

b0141230_14501335.jpgb0141230_14502897.jpg
気のきいたおかずが思いつかず。そんなときはとりあえず常備菜的なものを…糸こんにゃくの辛煮。
だんだんボンヤリした頭もはっきりしてきて、更に食欲もわいてきて、食べる頃にはいつものわたし(笑)
は~、でも丈夫だ丈夫だと過信しちゃいけないとの警告だと思おうっと。
[PR]
by toaruhi | 2009-03-01 21:21 | 晩ごはん | Comments(0)

本日も開店

居酒屋『たろ』、いらっしゃいませ~ あら、ボクチャンはごはん用意するわね。

b0141230_2302369.jpgb0141230_2304880.jpg
これ、とりあえず作り置きのお通し。
ぷくぷくのお葱焼いて粒マスタードとお醤油とお酢でマリネしたもの。
牡蠣のオイル漬、おともだちが作ってたのがあまりに美味しそうでやってみたの~
確かにその言葉どおり!「とにかく、いいから作りなさい!」ってお味でした。しかも簡単!
b0141230_22403870.jpg
くうしん菜とまこも茸(マコモダケ)と卵の炒めもの。お酒にも、ごはんにも合うかな。

b0141230_22414848.jpg
見ためはお葱みたいでしょ
でも’茸’と名前にあるだけあって、えりんぎのようでもある
音が’ダケ’だけに、タケノコのような風味もある

あ、ボクチャン気に入ったみたいね^^
b0141230_2344137.jpg

揚げしゅうまい
これも、お酒にもごはんにも◎
揚げものってマチガイナイよねえ~
b0141230_2375331.jpg
ほっとするお味のものもどうぞ~
関西特有かな?若ごぼうとかしわ・お揚げの煮いたんと小松菜の胡麻和え。

b0141230_2394026.jpgb0141230_2310023.jpg
やっぱり〆にはごはんもおつゆもお漬けものも食べたい。
白菜のおつゆ、はいから(天かす)入れたらこく出て美味しいでしょ~

b0141230_23154595.jpgb0141230_2316525.jpg

***************************************************
b0141230_015836.jpg
おひるはパスタ。ぱらぱら見てた雑誌の料理コーナーがふっと眼に。
グッチ裕三(ひらがな表記だとたしか’ゆうぞお’なんですよね)レシピ。
氏のフライパンにパンダの顔がついてて、息子が「ナンで?なんデなン?」と連呼。
あまりにうるさいので「レミパンの真似しとちゃう!」と適当に言ってたらほんまにそうらしい^^
ちゅ~とはんぱに残ってた生クリームも気持ちよく使い切れたし
西京味噌と鶏がらだしをあわせるだけで簡単なのに複雑美味。
わたしが時々作る豆乳パスタの濃厚版といった感じで、オットにも息子にも好評。
息子なんてオットが仰天するくらい食べたよ…
レシピではいろんなきのこといんげんで作ってましたが、そこは適当にうちにあったもので。
ほうれん草、挽肉、オレンジ色のフルーツのように甘いパプリカが良いアクセントでした。

b0141230_0274590.jpgb0141230_02843.jpg
相変わらずおやつは別バラ一家。今日はちょっと渋めな感じ^^
木槌で打ちつけてもそうそう割れない固さがウリ?の、その名も’かた焼’、ほんっとにものすごおお~く固いのだけど
バキッバキ(もはやバリバリ、どころではない)咀嚼する息子に、またまたオット仰天でした。
[PR]
by toaruhi | 2009-02-18 19:07 | ひる・よる | Comments(0)

おたあさま

オット母からいただいた大きなタァサイ。ちなみに、先日のはミニタァサイというやつでした。

b0141230_0204939.jpgb0141230_021341.jpg
やはり炒めるのがもっとも美味しい気がします。
厚揚げ・パプリカ・しめじと豆板醤を利かせて、鍋肌からじゅじゅ~とお醤油、黒胡椒でいっちょあがり!
b0141230_0243316.jpg
これもオット母から。ぶりのあら煮、食べやすいように身をほぐしてくれてはった。
一緒に煮かれたとろけるようにやわらかいお大根・ごぼう…うっとりの美味しさ!
b0141230_0264579.jpg
昼間、なんか眠くて眠くて…しかしヤツは昼寝しないし、わたしだけが寝るのも絶対に許しちゃくれない。
眠気ピークをやり過ごせば、ふと頭クリアになるのもわかってるので
そんなときはとりあえず手を動かして、とあそなでも~と
鶏むね・すき昆布と青大豆にんじん蓮根の炒め煮。
案の定、出来上がる頃には眠気は退散^^

b0141230_0284777.jpg
きっとおだしがうまくとれてたのでしょうか
わかめからの塩気もあろうし…と
お味噌かなり淡めに溶きいれたのだけど
なんだかすっごく美味しかった
千六本のお味噌汁

オットも食後味噌汁うまかったと言っていた
b0141230_0312234.jpg

ほんとにつくづくわたしは
何やかやと恩恵に与ってばかりだなあ

息子がいる以上
わたしもいつかは姑となるのであるよ
b0141230_0362223.jpgb0141230_0365152.jpg
これもオット母からいただいたのだった!
屋久島のたんかん。昨春、旅行しはったときに、お取り寄せ予約しといたのが届いたそうです。
甘くて、果汁たっぷりで…したたる幸福~。
[PR]
by toaruhi | 2009-02-09 22:15 | 晩ごはん | Comments(0)

南京で株で福得て札混じる

カネカネカネの世の中ズラ!
と、いうことではなくて(笑)何か変な変換ばっかり出て来たんですよ~世相の反映?
b0141230_2024192.jpg
南瓜(なんきん)を使いたくて、サラダ。
ゆでたまご、レーズン、たっぷりの玉ねぎのみじん切りが甘みを引きたてます。
カリカリベーコンの脂と塩っ気も味の決め手。
b0141230_2016315.jpg
株(かぶ)の海老あんかけ。今夜は3人そろって食べられたので、おろし山葵はとりわけてから。

b0141230_20205072.jpg

ふぐ、ご当地では’ふく’と
発音されるそうですね
縁起の良い感じで素敵~

ふぐの一夜干し、熱々にレモン
息子が非常~に気に入り
むっしゃむしゃ
b0141230_2023929.jpg
さつま芋入るから薩摩汁?鶏が美味しい薩摩のおつゆやから薩摩汁?
買うのに1時間ほども並ぶという有名なかしわ専門店の焼鳥をいただき、恐れ多くもそれを使って。
さすがにかみしめるとじんわり…旨みの濃い鶏肉。
更にはだし汁もとびきり濃くとって、野菜それぞれからもダシ。
具沢山汁で贅沢気分~幸せだなあ。

b0141230_20362455.jpgb0141230_20364049.jpg
年に何回作るかしら?レバーひじき。ぷりぷりっと新鮮そうな肝を見るとついつい買ってしまうのです。
昔はほんとに苦手だったのになあ。こうゆう克服は良いことなんやろうけど^^
ピンク色が大好きな息子、色から入って甘酸っぱさに魅かれ…?
スナック菓子のごとくパリパリパリパリ…紅芯大根甘酢漬。まあ、漬け甲斐もあるってものです。
[PR]
by toaruhi | 2009-01-27 18:59 | 晩ごはん | Comments(6)

おこもり

矢も楯もたまらなくなって、たまごかけごはん。10秒でおひる(笑)
b0141230_2375144.jpg
各人諸説ありましょうが、わたしはらっきょと潮吹昆布添えが好きです。

今、周囲の友人知人がインフルエンザだなんだとばたばたと臥しております…
そんなわけで約束や予定がドタキャンになるのもしばしばで
出かけると何ぞや体調を崩すのではないか・・・わたしもびびりまくり、息子にも気の毒です。
それはさておき、友人たち、とても心配…
せめても注意に注意を重ねて、何とか健康維持~と思う。

買物に出るのもひかえるので家計には優しいかな(笑)
b0141230_23193333.jpg
さっとゆでたれんこん、冷凍ストックのシーフードとグリンピースで炒めもの。
唐辛子醤油とオイスター、仕上げにマヨからめて。
b0141230_23214718.jpg
家に居るなら、乾物ものでも・・・ときりぼし。今回は正調な感じで。

b0141230_23224124.jpg

今日届いた田舎からの新米に素敵なおまけ
ほうれん草を添えてくれてました
これがもうびっくりの美味しさで!
b0141230_23235332.jpg

~戒めの覚書~
ちょっと酸味が出て、疲れてきた感じ
ぬか床調整すべしすべし
b0141230_23244594.jpg


健康や~ああ健康や健康や
[PR]
by toaruhi | 2009-01-19 21:53 | ひる・よる | Comments(0)

とあそな

↑ って何のこと?とよくご質問をいただくのですが、とあそな=とあるそなえ=常備菜、の意です(笑)
b0141230_1573574.jpg
新年はじめのとあそなはこちら、『炒めなます』です。
わがや全員大好きなので季節を問わず作りますが、なますはもともとお正月によく食べるものですよね。
だからいつもは西洋にんじんのところ、京にんじんで。大根は抜きたて新鮮のいただきもの。
蓮根も季節柄、質の良い糸引くむっちり美味しいものでした。
b0141230_0152170.jpg
ウシシ…と再利用、柚子釜に見えなくもない?(笑)
これを箸やすめに、今夜は・・・じゃーん!!すき焼き~好き好き~!!
b0141230_041932.jpg
b0141230_0412768.jpgb0141230_041453.jpgb0141230_0415541.jpg
お年玉として?わたしの母からもらった和牛肉。
おりしもそれをわかっていたかのように、今日オット母からうみたてたまごをいただいたのです。
わたしはすき焼の松茸麩が大好き。オットは何といっても焼き豆腐、ふたり揃って好きなのはお葱!
菊菜も美味しかったなあ~本格的に菜園をしている母の友人からのをおすそわけしてもらったもの。
〆のおうどんも最高~ ごはんを入れておじやにするひともあるみたいだけど、わたしはダンゼンうどん派でっす。
[PR]
by toaruhi | 2009-01-04 21:21 | 晩ごはん | Comments(4)

こぞ今年

今年おそらく最後?の自分作製ごはんはやはり基本のこちらでした。
b0141230_22525121.jpg
来たる年も『ごはんにおつゆ』をベースに、あれやこれやと楽しんで作って食べてまいる所存でございます。

b0141230_22531677.jpg

来年とかけまして~

おからに煮豆に納豆マインドで~

そのココロは~

マメ・まめ・マ~メにすこやかに~
[PR]
by toaruhi | 2008-12-30 18:51 | 晩ごはん | Comments(2)