タグ:味ごはん ( 285 ) タグの人気記事

⇔ どんな寒さ!何度? ⇔

これまでとの落差でいっそう寒い
b0141230_2283332.jpg
すこしでも熱さを・・・と きのこたっぷりとろ~りあんの 鶏みんちバーグ
b0141230_2284890.jpg
かつて苦手意識のあった挽肉調理 しっとり・ふっくら感をいかに出すか?たねが問題?焼き方?
美味しく作れるようになりたいとせっせと作りつづけ 今はだいぶ克服できたつもり
*******************************************************************
てなことで こないだの日曜日 T子さんと息子たちがやってきた際
b0141230_22264668.jpg
ハンバ―――――――グ!!! 六寸皿にドデン!と銘々盛り~  皆の歓声が嬉しかったです♪
前回T子さんの煮こみハンバーグがあまりに美味しく 談義に花が咲き
「今度はわたしのふつーのハンバーグ食べて!」と言ってたの^^


b0141230_22313364.jpg
つなぎのぱん粉やたまご

結構多めに入れることや 

たまねぎは生だということに 

T子さんは「へぇ~!」と感じ入っていた

わたしいつもしゃもじでこねてます

ボウルのおぼうしは シャワーキャップよ(笑)
b0141230_22294877.jpg

b0141230_23101336.jpg

たっぷりグリーンサラダと ハンバーグ

やっぱりそうか!の おみそ汁とごはんの 定食スタイルで~

だってT子さんの息子たちは 大のごはん党!

言わずもがなのうちも合わせて 5合近く消えた・・・
そうそう それから おでんもどーん
b0141230_2311599.jpg
わがや御用達 ディープ地帯にある 例の大将のお店のおでんには 遠く及ぶべくもないけど
前にふた家族で行ったのを覚えてる息子くんたちは 「あのお店またみんなで行きたい!」と^^
*******************************************************************************************
おでんは 前夜からのくりこしでした
b0141230_21583252.jpg
当初 煮もの的な立ち位置で作りはじめたのだけれど 足らん、絶対足らん・・・ 
あれも入れよか これも買ってきたし・・・と どんどん増殖し ついには鍋もふたつになり 
結局は数日がかりで完成~  もー今後はおでんならおでん!と 最初からその気構えで行くべし!

b0141230_14133716.jpg
いやね 最初 お大根が1本はなくて 
なら煮ものふうで・・・と作りはじめたとこに
「Mさん~ 泥つき葉っぱ付きの!」と大根が到来し 
→増殖開始と相成りました

この大根の育て主 オット母のフラダンス仲間さん 
その方の三男さんとオット母の次男(わたしには義弟)が同級生 
その三男さんは今息子の通う小学校のPTA会長
以前その会長さんと 地域の何かの行事で逢った時 
わたしが提げてる名札を見て
「あの・・・ご主人は にーちゃんですか弟の方ですか」
「あー兄の方です」
「そうですか~ 僕は小さいとき毎日くらい遊びに行ってたんですよ おばちゃん(オット母)元気ですか」
「元気です!てゆうかそのお母さんを通じて お野菜たびたび頂戴してます~」 以下続く・・・
とにかくもう そんなエピソードであふれかえる下町でございます

b0141230_14135997.jpgb0141230_14253230.jpg
おでんの大根は不動の一位なるも 最近焼き豆腐を入れるのがお気に入り 厚揚げとはまた違ってまたいい

b0141230_14324226.jpgb0141230_14325432.jpg
相変わらず からしのみならず 様々な薬味や辛味を^^
粗びきロングに付けてる赤いの これも柚子胡椒なんですよ~

b0141230_14345592.jpg
T子さんとも言ってたんだけど おでん

美味しく作ろうと思ったら結構高くつくのよね~

練りもののバラエティとお味で 深みが出るからねえ

同じ話を 義妹(↑ の義弟お嫁ちゃん)ともしたことある~

主婦のみなさんも 一同 あるある~ ですよね 笑
***************************************************************************************
こんなに寒くなる前は
b0141230_1531996.jpg
どうしても食べたくなって(わたしが)オットおやすみデ―でもないのに もだん焼きだったり
b0141230_1533214.jpg
麺<野菜の勢いでの 焼きそばだったり
b0141230_1542979.jpg
街の定食屋さんふうに チキンかつだったりと やけにソースづいていたら
b0141230_1544538.jpg
元よりソース大好きのオットが 帰りにいか焼きを買ってきた(笑)
********************************************************************************
で 「今日最低気温何度?」と それこそ何度も確かめたくなるような寒さがくると 買物が億劫に・・・
b0141230_1545771.jpg
T子さん来訪時のハンバーグのたねのおあまりで 小ぶりのが4つ出来た~
ありもの野菜でナムルを作り ビビンバーグ丼!で一食しのげました☆
[PR]
by toaruhi | 2016-01-19 21:27 | 晩ごはん | Comments(4)

まんまる頭に 三角野郎

ちゅう ちゅう たこかいな
b0141230_20585187.jpg
たこめし~。 面映ゆいほどのウケ、いただきました◎
b0141230_20594589.jpg
毎度言ってますが、味ごはんの際のおかず、あぐねるのですよ~
うちの定番・胡瓜と生姜の春巻、なんかイイ感じに合ってたのではないかしら(自画自賛)

b0141230_211548.jpg

・・・たぶん 

取合せがどうこうと

気にしてるのは

わたしだけなんやろうけども
*******************************************************************************************
『烏賊』って漢字表記、雰囲気出てるよなあ・・・ と いつも思う 
b0141230_2154991.jpg
墨がカラスの黒色で、ギラリ光る眼玉に三角の頭、にょろにょろとした多足が賊!って感じ
さて、そんな(どんな)烏賊を、出逢いモノとされる里芋と煮きました。
里芋はモヒトツと常々言っている息子と娘が、里芋に開眼したらしい(よっしゃ~あ)

b0141230_21125899.jpgb0141230_21124082.jpg
b0141230_21133176.jpg

他 豚こまとお葱の塩炒め
鍋いっぱい茹でても 
どうしてこんなに瞬速でなくなるのか?
毎回不明なマカロニサラダ 

特筆すべきはおみそ汁!
ご近所友にいただいた『岩もずく』なる
シャキシャキした歯ざわりのもずく
大変に美味でした☆
******************************************************************************
『鰈』って漢字も、雰囲気出てるなあと思います ヒラヒラ…と、サカナ界の蝶といえばいえるような
b0141230_21282916.jpg
夏ごろに、またスーパーが新しく一軒増えまして、そこがお魚にリキ入ってるんですよ。お肉も。
↑ の烏賊も、この鰈もそこで調達。
煮魚好きな一家、中でも人気が高い鰈、でも切り身が主でしたけれど
たまにはこうした昔ながら?のも、と。 とじた手のひらくらいのサイズです。
昔、鰈って何かもっとでっかくて、唐揚げにして銀あんかかったのとかよく食べませんでした?
オットとは「あった、あった!」と肯きあったのですが^^

******************************************************************************
これは はまちを唐揚げにしたのですよ
b0141230_1871549.jpg
なんか、煮つけでない食べ方をしたかったの。
栗原巨匠の『もう一度、ごちそうさまが聞きたくて』の表紙のんを思い描いて作りました

b0141230_18173533.jpgb0141230_18175153.jpg
お魚の前に、安納芋を素揚げしたのもついでに揚げて、お塩ぱらり。
はまちはそぎ切りにして酒塩で下味、片栗はたいてじゃんじゃん素揚げして
柚子や檸檬をしぼっただし醤油をかけて、七味と刻み葱を盛大に。七味もたっぷり、が美味しかった。

b0141230_18234229.jpgb0141230_18231527.jpg
あら、小鉢もおみそ汁も、かぶでしたねえ^^
******************************************************************************************
えー 今回は『魚介』というくくりでお送りさせていただいた訳なんですけども
b0141230_2053345.jpg
むりくり、付け加えさせていただきます~ かにツナどーん(笑)
今回ばたばたしてたので(だから丼)錦糸たまごではなくいりたまご。 わたしはこのほうが好きだ。

b0141230_2055418.jpg
今年の娘の運動会

団体演技は『スシ食いねェ!』でした(懐~)

およそ30年近く前の歌

ツナだ サラダだ カリフォルニアロールだ な~んて 

どの程度の認知度だったのだろうか

[PR]
by toaruhi | 2015-12-16 21:18 | 晩ごはん | Comments(0)

主に書いてます

出色の出来映えになった、炊きこみごはん
b0141230_226894.jpg
鶏もも、椎茸、ごぼう、にんじん、どれも細かーく刻んで。
お肉はお酒とだし醤油(わたしはアサムラサキの牡蠣醤油を愛用)に漬けこんでおき
炊飯の際は、その漬け汁も調味に使います。
これは大学時代の友人S美ちゃんからの伝、おやこ丼の場合もそうします~ 鶏肉ってすごくダシ出るもんね
b0141230_22103658.jpg
今回の出来映えの立役者はそれだけではありません
b0141230_1357372.jpg
こんなふうに蕗と牛肉を煮いたものとか、おでんをしたあとのおだしを漉して
冷凍ストックしておいたのを使ったんですよ~ いろーんな妙味をお米が吸ったんですね♪ 
b0141230_2236865.jpg
ご近所の小母様に頂いたセレベス?海老芋?大きな里芋ようのものを、牛の切りおとしと煮きました

b0141230_1359464.jpg

このおだしがまた

たっぷりあまりましてね

後日 ずいきと厚揚げを煮くのに利用

終わらない リ菜クル
さて、炊きこみごはんの際のおかずに悩むのも、その終着点も、毎度同じ

b0141230_22371268.jpgb0141230_22372942.jpg
小さめの鰤をサッパリ塩焼きにして柑橘添えて、お素麺を浮かしたおつゆ

b0141230_22374295.jpg
通年 ぬか漬は漬けていますが
珍しくこれは買ったもの
わたしはこれも美味しいなあ~と
思ったんだけど(オットも)

息子 なぜか「・・・あかん」らしく
「僕はこれから一生
お母さんのぬか漬しか食べへんわ」と言う

・・・嬉しいには嬉しいけど 
将来の奥さん気ぃワルイわ!
*******************************************************************************
あさこさん~ いつしかうちの大定番ですよ! 特に娘のハマりようは尋常でない
b0141230_22462237.jpg
シャッキリ感が残るくらいにさっと茹でたじゃが芋の細切りと水菜をざっくり合わせ
胡麻ドレ~ のサラダ。 色といい味といい食感といい、これ以上のものはなし
b0141230_22482259.jpg
うちで、豚の生姜焼きといえば、たまねぎMIXが、マスト
厚みのある一枚肉なんかで作るザ・生姜焼きなんて、オットがNGなのでね・・・
b0141230_22503381.jpg
ちょこっと粗びき入れて、三度豆のソテー

b0141230_1444987.jpg
先日WHOが発表した 
加工肉の摂取過多による
大腸がんの罹患リスク云々…の報道に
「ほらやっぱり栄養ないねんって!
だから俺はちっさい時から
好きじゃないねん~」と鼻息荒いオット
日々浴びるほど食べてるならともかく
うち程度の摂取量で~?!ええやんかいさ^^

*****************************************************************************************
ミルキーかつクリ―ミィなものを好む息子。
やれグラタンはまだか、やれシチュウはいつだ・・・ とうるさい!
b0141230_14181646.jpg
まあね、ひんやりしてくると食べたくもなるのだけれど

b0141230_14182965.jpg

はたして このぐらたんの日は 妙に小暑くて^^

野菜がぐんと安くなり嬉しくて買いこんで

作ったサラダが 売れに売れました
**********************************************************************************
b0141230_15174121.jpg
せっせとサラダが続きます
b0141230_1519320.jpg
クリーム系もね^^ この日はかなり風が冷たく、息子も終日試合だったため喜ぶだろうと海老チャウダー
b0141230_15203996.jpg
食エッセイが大好きで、有名どころは古いものも持ってます。
荻昌弘『男のだいどこ』という1972年刊(うまれ年だ 笑)のエッセイから
牛肉を塩胡椒で炒めてお醤油をたらし、千切った紫蘇をぱらり、檸檬をしぼるというもの
b0141230_15275484.jpg
これはプレーンオムレツに、明太子をちぎり入れて、チーズも少々しのばせて・・・ したもの

b0141230_15292811.jpg

全景は プレーンオムレツ

だなんて言っちゃあならないような

エイ もしくは ゲイラカイト状なのですが

味は お 美味しいのよ
**************************************************************************************
牡蠣フライ
b0141230_15372482.jpg
・・・のように見えるけれど、すみません、ささみフライです でも お 美味しいのよ・・・
b0141230_153835100.jpg
食べきってはいただき、食べきってはいただき・・・が3回連続!の立派な葉っぱがわんさかついたお大根~
実の部分はある程度置いておけるけど、葉っぱはすこしでも新鮮なうちにとせっせとふりかけに。
これもまた、子らの食いつきがすこぶるよいので、作り甲斐があります^^
b0141230_15412164.jpg
もはやもそもそするんじゃないか?というほどギッチリと水切りした焼き豆腐で、けんちん汁~
はんぱな豚こまも入れたので、けんちんとん汁、な訳ですが、お味はとんちんかんなことはなく
たいへん美味しく出来ました◎ たくさん作ったので、ふた晩いただけましたよ^^
**************************************************************************
わかっているんだから早手回しにやっておけばよいものを、たいがい毎日毎日切羽詰ってごはん作ってます
b0141230_2351554.jpg
この日も「今日はなに?なあ何?」だいぶ言われてからあわてて作り始めた・・・
急いてたから粗めのささがきだけど、美味しい牛肉の助けもあって
とろけるようになじみあった仕上がりになった、牛ごぼうのしぐれ煮。
b0141230_23563051.jpg
炒めものぐらいの時間で出来て助かる、小松菜の煮びたし

b0141230_23583719.jpgb0141230_23582391.jpg
これだけは作ってあった、たたき胡瓜漬。 やってた自分、ありがとう・・・

b0141230_033215.jpg
このところ いつも以上に切羽詰まってるのは

書道の展覧会の出品締切が近いから

どうせ提出するのは 一枚なんだけど

書いて 書いて 書いてます


自分の気持ちの納得のために

[PR]
by toaruhi | 2015-11-04 07:07 | 晩ごはん | Comments(6)

⇔ 気合い入れ、いい秋 ⇔

コンサイ・バンザイ・オイシイ秋
b0141230_16334710.jpg
お肉を入れたらメインを張れる? お得意、おかずきんぴらを蓮根で。
******************************************************************************
b0141230_16423324.jpg
みずみずしい大根をよく見かけるようになりました~
ぽんとかごに入れたところに、鮮魚売場ではイイ感じのあらを見つけて・・・ はい、鰤大根!
b0141230_16424373.jpg
同じ日に、オット母からは鯛のあら煮き。 同じ心境だったのかしら(笑)
添えのごぼうが美味し過ぎて、根菜ラヴァーの子ら、奪いあい。
******************************************************************************
b0141230_1721216.jpg
大根、本体も好きだけど葉っぱも大好き!
いつもはじか炒めで作っちゃう大根葉のふりかけ、珍しくサッと下ゆでしたのを絞って作ったらば
常ならぬ美味しさ! さもない小品、さもない手間ひまでも、こんなに違うんだ!(驚)
b0141230_175748.jpg
こうして炒飯にしてもおいしかったあ~~~
b0141230_1765116.jpg
過ごしやすいのも秋だけど、朝晩と日中の寒暖差で体調崩しやすいのも今頃か。
お酢たっぷりの酸辣湯で身体の疲れを吹き飛ばしましょう~
******************************************************************************
b0141230_16393980.jpg
秋には食べたし、栗ごはん♪ せっせとむいたはいいが、小粒の栗だったので少々お淋しい・・・?と
娘の遠足みやげのお芋もIN~ 苦肉の策だったけど、これが素敵な二重奏になりましたの♪
b0141230_16395090.jpg
味ごはんのときのおかず、いつも悩んでしまうわたし。その日のキユーピー3分クッキング、ありがとう!
豆腐ステーキきのこバター醤油。 きのこは旬だし、豆腐はたいていあるし◎
小林まさみさん、素朴で淡々としてて好きー
******************************************************************************
秋は食欲も全開 ・・・通年そうだけど、と、特にね
b0141230_17325849.jpg
ブロックベーコンと千切り生姜の塩パスタ  これ昔っから作ってるな~
b0141230_17353358.jpg
それだけでは飽きたらず、ごはんものまで^^  これも通年やないかー

b0141230_17365236.jpgb0141230_1737470.jpg
野菜ももーりもり、で、やっと一同のご納得をいただけるのです~
******************************************************************************
b0141230_17383618.jpg
どどんとごはん、もう一丁! 牛丼でございます

b0141230_18104910.jpg
牛丼と知るや 息子

「やったー おかあさん、伝説の紅生姜ある?」

・・・何にでも『伝説』とつけたがる小4男児
あんたが何かレジェンド作る意気で行かんかい
痩せの大食い伝説は軽々と打ちたててはおるようですが
b0141230_17392828.jpg
添えのもずくとて、小鉢の域をかるく逸脱 
よくある三連パックなんてとてものことに足りません、ざる盛りとか量り売り買いですよ 笑
********************************************************************************
大好きなクヴォ嬢・Tちゃん来訪~
b0141230_1746392.jpg
何度もお出ししたかもしれませんが^^ わたしの定番、胡瓜と生姜の春巻
b0141230_17463754.jpg
この頃、夏以上におくらが豊富で^^ これまた定番、とうもろこしとの炒めもの
b0141230_17462012.jpg
牛肉と白菜をすき焼きふうに土鍋で煮きました。 
ご近所の方に頂いた、滋賀・近江八幡の名物『丁子麩』なる
もちもちの大きなお麩を皆で味わいたかったんです~
b0141230_17465595.jpg
ひさしぶりで、ゆっくり話したいし、子らの口封じ(どないやねん)も兼ねてのたーっぷりマカロニサラダ。
高校からの永いおつきあいのTちゃん、マカサラ大好き!だそうで良かった良かった~
b0141230_1817666.jpg
美食家&情報通の二人からの甘味で、食後 が充実♪
岐阜に行ってらしたクヴォ嬢から『あえて栗きんとん違う点を汲んで~』の蕎麦煎餅(確かに!の美味)
芦屋に住まうTちゃんからはSternのバウムクーヘン。書かれたとおりのカッティングで素敵なティタイム。
b0141230_18172089.jpg
人恋しい秋、ゆえに集いも楽し嬉し だからこれも通年やっちゅうに
***************************************************************************************
秋といえばの運動会、三連休の中日に開催
b0141230_1837144.jpg
主役の娘にリクを募ると、またもやハンバーーーーーーグ!!!
b0141230_18365390.jpg
さつま芋とおなす、鶏の唐揚げの甘酢あん

b0141230_18384461.jpg
昨年はPTA役員だったため
運営に走り回らねばならず
お弁当はおにぎりくらいで
後は母におまかせしたのでしたが
今年は苦手ながらに気合だけは(自分比)

何よりゆっくり観られて嬉しかった
ひとえに先生方・今年の役員さんのおかげですね・・・
b0141230_18391644.jpgb0141230_18393283.jpg
**********************************************************************************
[PR]
by toaruhi | 2015-10-19 06:55 | 晩ごはん | Comments(6)

細く 長く

麺 麺 め~ん の、オンパレード
b0141230_019873.jpg
b0141230_1949240.jpg
美味しいブロックベーコンをたくさん使って・・・
マッシュルームがグッジョブ!なぺペロンチーノ、そして昔懐かし~い感じの甘めのナポリタン
b0141230_19491438.jpg
わたしのド定番、ごぼうとおじゃことお葱の和風あじ
b0141230_21405451.jpg
以上3種で、1200~300gほどのパスタを茹でたでしょうか?
何しろ子ども9人・大人4人ぶんが食べたもので^^
このシルバーウィーク、日々誰かがお泊まりしたり、ごはん食べたり、それはそれはにぎやかでした♪
b0141230_21513227.jpg
まずは初日、3年前に京都に越した友人母子のお泊まり企画。
ゴールデンウィークには、わたしたち母子が京都に行かせてもらい
シルバーウィークにはそのご返礼~今度はこちらへ・・・と、ひと月ほども前から決まって
おやこ共々、とっても楽しみにしていたのでした♪
で、この麺は何かと言いますと、わが街にいくつもある商店街の中のひとつの、とあるおうどん屋さん。
彼女たちがまだこちらに在住当時、よくよく通ったという懐かしい味を再び!ということでランチに。

b0141230_21382330.jpg
ご夫婦ふたりで切り盛りする
地元に根付いた小じんまりしたお店
「あら~!?大きくなって!」
すぐに彼女たちのこと思いだして
越した先が京都だということも覚えていらした

このお揚げが ことに絶品!
おむすび・だし巻・小鉢が付いた その名も天国定食
どのお味も 彼女の故郷である四国のお味に
限りなく近いんだそう
そしてその日の夜には、息子のサッカーの対外試合がありました

b0141230_20395218.jpgb0141230_2040762.jpg
せっかくたっぷり遊べるのに試合ってー!ほんでなんでまた夜にあんねん!
近いならまだしも電車で行くような場所やしー!息子さんざん吠えておりましたが
みんなでそれを観に行くことでまる~く納得^^ 
彼女自身が大のサッカーファンであることと、彼女の1年生の息子もサッカーを始めているので
4年生ってどんな?という興味もあるし行きたい!と有難~い申し出により、わいわいと・・・
b0141230_20483025.jpg
帰宅してかわるがわるに入浴したらもはや21時過ぎ!
サッと食べられて、それでいて楽しいごはん、何がいいかな?と考えて~

b0141230_2054528.jpg

ほんのりカレー風味の肉そぼろと
こってり甘辛味の牛肉炒めをどーん
各種野菜に キムチに納豆まで?

はい そのココロは
各人お好みでのっけてのっけて・・・ の ビビンバふう☆ 果たして、たいそう好評を得ました☆
b0141230_20592663.jpg
一夜明けて・・・ 今度はそこに、4人の子を連れた共通の仲良しが関東から!
これはSWの直前に、「連休中、そっち行こうかと思うんだけどいい?」とLINEが入り
そもそも京都の友人お泊まり企画があったこちらとしては「もっちろーん◎」とトントン決まったこと。
その友人も、京都の彼女と相前後して関東へ。 けれど、絶えることなく交流が続いているのです♪
関東の彼女は車の運転が大好きで、長距離をものともせず来てくれることもおおいに手伝ってます。
思えばその頃は、仲良くしていた友が偶然にも相次いで、おいそれとは逢えない距離に越したのですが
春夏冬の長めのおやすみや、こうした連休が続くときなど、必ずお互いの存在を確認。
こうしてうまく逢えるときもあれば、折りあいつかずのときもありますが
そばにいた頃と変わらない気持ちでおつきあいが続いていることがとても嬉しい。
実際、ひさしぶりに逢っても、そんな感じがまったくないんですよね。
何かっちゃ集まって、親は親どうし、子らは子らで遊ぶ姿があの頃のまま。
いや、子らの身体は成長してるんだけど^^ お互いの気持ちや関係性が変わらないのです。
ともあれ連休2日めには、京都の友人母子・関東の友人母子、そして今も近所に住まう
友人母子も加わって・・・冒頭の画像、総勢13人のパスタまつり、だったという訳☆
          
その夜、自宅へ帰る京都の友人と共に、関東の友人母子は今度は京都宅泊の予定でした。
シルバーウィーク中の京都、超渋滞にハマりこんだら大変~ そこで車はうち周辺において電車で移動。
となると、車を取りに、またこちらへ戻って来る訳で・・・ 
すると息子が「そんなら僕も明日(関東友人の)みんなと帰ってきたらいいやん! 
だから(京都の)◎◎ちゃんちに泊まりたい!」と言い出した!もちろん娘も^^
京都の友人は「うちならいいよーここまで来たらもう何人でも一緒やし!」と言うし
わたしも行けたら無問題だったのだけど、わたしはその夜、また別のお約束があって
そもそも皆が辞したら、そこからオットの帰宅まではオットの両親に息子と娘を頼んでいたのです。
息子も娘も前日からの興奮と楽しさが続いてるものだから、行きたい~行きたい~と大騒ぎ。
やっさもっさの末、息子だけが行くことに。
娘は、近所に住まう友人がどーんと請け負ってくれたんです。彼女の5年生の次女ちゃんが
娘をとても可愛がってくれて「お父さん帰るまで遊んどこか♪」の言葉に「そうするぅ~」とコロリ納得^^

はたして、夕方みんなを見送り、わたしは一路、地元へ~
中学2年のときのクラスの子からのお誘いでした。
内ひとりの子からの、福岡から帰省するからひさしぶりに…との連絡が発端だったのですが
わたしの毎度おなじみ小学校時代の盆/暮れ定例飲み会ならともかく
中学は35歳と40歳時に行われた、二度の学年全体の同窓会があったきり。 
ま、その際にしていた連絡先交換のおかげで成ったお約束、ノリの良さならまかせて!のわたしは
嬉しくほいほいのっかった次第。もっと来るのかなあ~と思いきや、結果的には
わたしとあとふたり(それも男子)というミニマム構成で、ちょっとお恥ずかしゅうございましたが(笑)
それはそれ、昔懐かしき旧知の仲、とっても楽しかったです!
そのふたりは、中学以降もずーっと仲良くしているそうですが、それぞれの今日までの来し方の
ダイジェストだけでも面白かった^^ 何より、当時のあれやこれや~もね。
福岡の彼は、今回家族をUSJに!とのミッションでの帰省、翌日超早起きで行ったそう。
過ごしやすい季節の、大型連休真っただ中のユニバ、いったいどうやったんやろうか・・・?
もうひとりの彼は車で来ていて、通り道だからと最後、わたしを自宅まで送り届けてくれて感謝感謝感謝!
また次回を楽しみにしているところです。
b0141230_1543492.jpg
そんなこんなで今、各地の代表銘菓がたくさん・・・ 物産展のようです(笑)
b0141230_15491774.jpg
さて翌日夕方、関東の友人母子と共にウッハウハで帰ってきた息子^^
関東の友人の弟さん一家が大阪にいるので、この日友人母子はそこに宿泊のはずだったんだけど
なんだかんだの話の流れから、友人と次女ちゃんは前夜娘をお預かりしてくれたご近所宅泊となり
長男くんと三女ちゃんはわがや泊に。長女ちゃんは、こちらに来た当初からずっと、また別の
同い年の仲良し宅泊していて、折々にうちで過ごしたり、ごはん食べたりしてたのです。
この長女ちゃんは今、中学2年生。
もちろんもれなく絶賛中二病だけど(笑)何かと「MちゃんMちゃん」と懐いてくれてます^^
小さいときから知ってるし、わたしと一脈相通ずる部分もあってわかるというか、とても可愛いの。
おりしも前夜、中2時代の子たちと逢っていたので、「ふーむ中2とはこうだったか!」と
いっそう感慨持って眺めたりもして(笑)

b0141230_15483194.jpgb0141230_15484262.jpg
b0141230_1549266.jpg
そんなこんなで もはや家族というか
親戚というか 気の置けない間柄

とにもかくにも ごはん食べとこかー と
急いで大鍋にとん汁を仕立て
初日の牛肉やらそぼろを芯にして
巻きおむすびといったていのものを作り
わいわいがやがや みんなで食べる

・・・この風景も まったく変わらない
   そして永遠なれ と思います


何よりも 厚く深く 御礼申し上げます
[PR]
by toaruhi | 2015-09-25 19:19 | おもてなし | Comments(2)

⇔ 肉よりうどん、原動力に。 ⇔

つい先日までこうだったのにね
b0141230_1791776.jpg
涼風立って 雨も多くて とたんに今度はあたたまりたくなる
b0141230_1711746.jpg
葛をぽってりとひいた、すり生姜こんもりのあんかけうどん。
父方のおばあちゃんお気に入りの、昔ながらのおうどん屋さんのあんかけ、美味しかったなあ!
今はそのお店なくなっちゃってとても残念~ 入口横で売ってるおはぎも大好きだった。
b0141230_1714314.jpg
こんな優し~いたまごとじのおうどんも、時々懐かしくなる
b0141230_17481181.jpg
今日も今日とて、しとどの雨・・・ 朝からお揚げも煮いておいたし、おだしもたっぷりひいた
b0141230_22513142.jpg
この雨で息子のサッカーも練習中止だろうと思いきや、先日竣工されたばかりの人工芝グラウンドに
場所を替えて練習があった!冷えッ冷えで帰ってきたので、良かった良かった☆
先週末も結構な雨の中、試合が断行。 
人工芝ならまだしも、その日は中学校の普通の土のグラウンドだったので
その後のユニフォームの泥汚れたるや凄まじかった(泣)終了後の息子の訴えはもっと凄まじかった(喧)
「お母さん、ラーメン!お昼ごはんラーメンにしてな!そじゃないと僕は倒れる!」
かくして、2人前はゆうにたいらげ、更にはおにぎりもふたつ食べたよ・・・
b0141230_22515895.jpg
わたしのなぜか好きなパターン 『熱いおうどんに 生野菜サラダ』

b0141230_22555980.jpg

うどんサイコー!

サラダもサイコー!

叫びながら食べてました(騒)

今夜も更におにぎりふたつ・・・
***********************************************************************
ところでここのとこの晩ごはん
b0141230_20225739.jpg
かーーつーーどんーーー

b0141230_20232665.jpg



わたしは断然 別皿派
お肉×たまごといえばオムレツ? でもカツ丼のこってりに比してあっさりめですよ~ 
b0141230_20255584.jpg
その訳は鶏挽肉だから。 けどオットはじめ子らも、牛挽肉よりも鶏で作るほうが好きみたいです。
b0141230_20293820.jpg
ちょこっとだけおひさしぶり・・・かな? 餃子~
今回きゃべつとにら以外に生椎茸のみじん切りもどっさりと投入、ゆえに案外もたれずいただけます♪
b0141230_20304794.jpg
お肉、やっぱり美味しいから好きだけど、肉至上派ではない一家なもので・・・
そんな環境のせいか、最もニクニク言ってた娘も、このところどんどん野菜に傾倒しています^^
オットに至っては、上等~のお肉を適量ならいつでも◎だそうだけど(そんなん誰でもやわ!)
何よりもお豆腐で大喜びしてくれる御仁でありますので・・・
b0141230_17113948.jpg
そのオットが絶賛してくれた肉うどん~
このとき確かわたし夏の疲れのツケがきたのか?体調イマイチであまり食べられないほどだったんだけど
そんな状態でも 「うむ・・・ ちょっと近づけてる・・・? (花紀京師匠 悼…)」と
内心思ってただけに嬉しゅうございました♪ そういう嬉しさって、日々のごはん作りの原動力にもなります。
[PR]
by toaruhi | 2015-09-08 21:11 | 晩ごはん | Comments(0)

⇔ ひるめしの 楽しめる 日 ⇔

息子 サッカー団の合宿へ
b0141230_21133052.jpg
初日は捨てられる容器でおべんとうを持たせてくださいとのことで このように

b0141230_212491.jpg
子らには 嬉しい夏休み
親には 昼食作りと戦う日々
もっとも うちは
娘は幼稚園の夏季ホームクラス
息子は大きくなってきて 
超簡単なものなら自分で食べたり
弁当携行で試合や大会の日も増えたりで
以前よりは気重でなくなってはきたが

ずっしりでっかいおにぎりにおかず
袋の中はパンがぎっしり・・・

それでもこちらにも『やるならやらねば』感もあるのですよ~
b0141230_23552077.jpg
どうせならちょっとした喜びを♪ とか、何がしかのご期待に添うてもやりたいし・・・との思いもある。
実際の支度の手間以上に、その気の力みがドンヨリ・・・の主体ではないかと。
b0141230_16193176.jpg
ボリュウムを要求される点もね
b0141230_16224468.jpg
これでどうや!とドンと出しても 『それが何か?』とたいらげられ 倍増化の天井は上がるのみ
b0141230_16283417.jpg
ひととおりのローテも尽きると、助けの手を求めます
b0141230_16291485.jpg
b0141230_16294047.jpg

先日のhiyoさんとの逢瀬で

頂いた数々の内のひとつの

『らっきょ屋カレー』なるもの

子ら大好物のらっきょも更に添え

美味しさと共に 話題性で乗り切れた回も
b0141230_1635385.jpg
ご多分にもれず、本人たち言うところの『お手伝い』が大好きな子ら。
息子の歳ともなれば、最初から最後までをもやりたがるが、その”最後”も
本人言うところ程度であるのが嫌で(苦笑)ついつい家では場面場面の登場のみ・・・とさせてしまうが
実家入りの際は母が上手に子らを扱うので、息子も娘も大喜びの大満足^^
そんな姿を見ると、わたしにも自責の念がわいて 寄生 帰省中のとあるひ、母が不在の日に
言葉かけのみで作らせてみた、のっけごはん~ 冒頭のおべんとうと発想が変わらない点はスル―してください 笑
[PR]
by toaruhi | 2015-08-24 08:10 | おひるごはん | Comments(2)

⇔ 真夏暑! 生! ⇔

夏だ カレーだ
b0141230_205621.jpg
ひさしぶりに、お豆のキーマカレー。 
水煮大豆だとより簡単だけど、もどして煮くとお豆の風味も活きて好みの固さに出来て美味しい。
b0141230_2095725.jpg
おくらの茹でっぱなしにハマりちゅう^^ 
家のミディトマト、ぼちぼち収穫も終わりそう~ だいじに食べてます☆
b0141230_20111021.jpg
これ、どちらもズッキーニなんです。 オット母の毎夏恒例で長野に行くのですが、そのおみやげ。
緑のはよく見る太い胡瓜みたいなので、黄色いほうはちっちゃいかぼちゃみたいなかたちでした。

b0141230_2014165.jpg

うすはりの口あたりがよいので

最近 ビールもこれで飲んでます

大きくて入るのと 暑すぎて美味しいのとで

すすむことすすむこと~
************************************************************************************
しめ鯖 大阪では『きずし』って言う方が多いです
b0141230_20183155.jpg
き=生(き) ⇒ 生の青魚を酢で〆る、って言うことなのでしょうね。
”すし”と言ってもシャリがあるわけではない。
もしもシャリが下にあったら、それは『ばってら』って言います。
でも、ただ『ばってら』って言うと、このしめ鯖バージョンと、
煮あなごがのってて箱寿司型になってるのとどっち?ともなります。 どっちも大好き~
わたしの地元の名店、あなごのばってらでとても有名なお店があります。
そこのあなごのばってら、箱型と握りと両方ありますが、わたしは箱型のほうが好き。
昨夏亡くなった大好きな大好きなおばあちゃんとよく行ったなあ~・・・ 食べたくなってきた!

b0141230_23315241.jpg

いや もう 言ったってしようがないんですけど

とにかく暑くて暑くて 気力もそがれてしまって

きずし 切るだけ! そんで 焼きそば!

で 息も絶え絶え(オーゲサ)

せめてと めだま焼きのっけてみました
ケンタロウ氏、焼きそばに生たまごからめて食べるそうな。
どこの家でもそうしてると思って育って、そうでもないと知ったとき、衝撃であったと。
ベタにハマってみよう!と、今の月9を観てみているのですが(チョロさんの息子が素敵)
餃子を生たまごにつけて食べる・・・というのが、とあるエピソードとして出ていました。 
焼きそば/餃子に生たまごか・・・ わたし的には、特にそそられる要素がない・・・

b0141230_02819.jpgb0141230_022260.jpg
TKGとか大好きなんだけどね。 けど今は暑過ぎるからか、そのTKGさえもあまり食べたくないよ。
息子に所望されたハムエッグ、えかきうたの ♪ コックさん~ のようだ。 ⇒食べる際には、横顔だけ(笑)
*****************************************************************************
オット友人一家が淡路島へ行ってきたとのことで、おみやげにたまねぎをいただいてきました
b0141230_061836.jpg
小さめのキタアカリ、ごくかるく蒸したのち、揚げ焼きのように炒りつけて
たっぷりのざく切りたまねぎ、牛の切り落とし。
濃くひいたおだしと淡めの調味で、つゆだく肉じゃが。
b0141230_083845.jpg
生でシャキシャキ!うちの定番、冷ややっこにこんもりオニオンスライスで~ 
[PR]
by toaruhi | 2015-08-01 08:00 | 晩ごはん | Comments(2)

三人寄れば

ご近所トリオでわがやでランチ
b0141230_204538.jpg
わたしが帰宅次第にふたりに連絡~ 同時に炊飯器ONしてバーグを焼いて~
作っておいたナムルとレタスにキムチをのっけたら、はい一丁上がりのビビンバーグどーん☆
いつもは更に温泉たまごをのっけるところ、時短と思いめだま焼きにしたら黄身をつぶしてしまったあー
なので、画像は失敗たまごビフォーです^^ 
内ひとりは、お子がたまごアレルギーなのでいっそう美味しいの焼きたかったのに(がっくし) 
温たまも前もって用意しておけばよかったんだわ^^
b0141230_20502947.jpg
バジル薫るパスタサラダに なんて繊細なハッシュドポテト~ 
b0141230_20512370.jpg
ねっとり甘くてほくほくの鳴門金時に 爽やかにあと引く新生姜の甘酢漬
b0141230_20513547.jpg
地元の評判店の唐揚げ!自分ではなかなか買わないので、嬉しくて美味しい!
こんなにたくさんのお持ちよりで、もはやパーティ☆☆☆
女三人寄ればかしましい・・・などと申しますが、心優しくてこまやかで、大好きなお友だち。 
子育てもちょっぴり先輩で、楽しい地元情報にも通じていて、三人寄れば文殊の知恵、でもあります♪
******************************************************************
この前日、6月14日は息子の誕生日
b0141230_14103212.jpg
10歳!! ほんまかいな!と思うけど、素敵な事実。おめでとう。
ちょうど終日サッカーの試合で、「バースディゴール4点決めてきた!」とご機嫌で帰宅。
好物である、彼言うところの『かるぼなーら』、実際はクリームパスタを。 何度訂正してもそう言うのです
同様に好物の(がぶ飲みレベル)いつものコーンクリームスープも作ったので、大人はそんな
Wクリーミィなどかなわん^^と、ぷっくり肉厚の椎茸とベーコンのぺペロンチーノ和風仕立てで。
息子にあらためて問うても「クリームまみれで構いません。」とキッパリ断言~
娘は「おショユぅのあじがいいー。」と言う。 そこで鷹の爪は抜きの大人と一緒の。
という訳で、息子以外の三人はお醤油風味でしたー。

b0141230_14204879.jpgb0141230_1421529.jpg
***************************************************************************
さて、わたし以外の三人は、寄るとさわると「きょーのごはんなにー」の問いしきり∞∞∞
・・・言ってもらってなんぼ、なのはわかってますが・・・
こちらといたしましても、作り手の立場で、日々そのことばーーーっかり考えてまっす!
b0141230_14501958.jpg
・・・考えてるんだけど、どうにも思考停止してしまうときもあるのよおおおお~

b0141230_1452754.jpgb0141230_14522568.jpg
そんなとあるひ、オット伯母様が書のお稽古をつけに来てくださった日で、おみやげに~と551蓬莱の餃子。 
豚まんはもちろん、しゅうまい、肉団子あたりならわたしもちょいちょい利用しますが
案外餃子はほとんど食したことはなかったかも。二重に嬉しく、有難かったです。
オット実家にも・・・と、たくさん買ってきてくださって、ちょうどその日はオット父が旅行で不在だったので
おおかたうちにまわってきたのです。 で、袋にひとまとめになってる包みを開けたら
餃子に辛子は不要であるはずが、こんなにも! 蓬莱上六店、添付ルールどうなってんの???
b0141230_153631.jpg
さて、餃子のおかげで、そんなら何ぞ青いもんでも炒めとこかーと青梗菜ともやし
b0141230_1532032.jpg
オットには、味噌らーめんをも供する気持の余裕がうまれ、一件落着
*****************************************************
「きょーのごはんなにー」 → オットおやすみデーには「なににする?」と若干能動的に変化
b0141230_15135722.jpg
b0141230_15141967.jpg
みんな好きだし大阪だし~ なかなかの頻度で、この2巨頭が幅をきかす訳ですけども(笑)
サッと決まって・ある程度分担で出来るコレ系は、何しろ気が楽です。
あとは、折々に外食もするので、ま、週に一回は考え過ぎずに決まるかなあ。
b0141230_15271920.jpg
直近のおやすみデーはリクエストでオムレツ。
たまねぎはマストで、じゃが芋入れるのもよくやりますが、今回珍しく鶏挽肉でいわばおやこオムレツ~
あっさりしてて美味しかった~ 他の三人からも好評が寄せられました☆

b0141230_15335199.jpg

ところで オムレツも 全景は

非フォトジェニだったんだった・・・

先日のに加えて カルテットやなあ
b0141230_15385055.jpg
b0141230_1539211.jpgb0141230_15391529.jpg
おあとはさっぱりともずく胡瓜にトマト、そして定食仕上げ。
*************************************************************************
冒頭のビビンバーグ丼の翌日は(当夜ではない >自分のため 笑)
b0141230_17144838.jpg
子らには、いくらかあまったバーグだねで、そのものずばりビビンバーグ丼。
わたしとオットは牛切り落としでこのように
b0141230_17172366.jpg
切れ子と、 ↑ のおやすみデーのもだん焼き大会時のそば玉があったので、たらこ焼きそば~ 
― どんぶりに麺、って完全に炭水化物摂取過多ですが ―
**************************************************************************
毎年この時期は、運動会の開催予備日だの校外学習だので、たびたびおべんとうを作らねばならない
b0141230_1721749.jpg
b0141230_17213124.jpg
ナンダカンダコンダテタテは好きなので、総じて苦ではないのですが、相変わらずおべんとうには悩む。
もうこれはわたしが三人いたとて、こうしたお決まりな内容となるであろう。
[PR]
by toaruhi | 2015-06-18 06:52 | おもてなし | Comments(11)

ダンカン!

ついこないだまでは暑くて暑くて
b0141230_21172951.jpg
b0141230_2126764.jpgb0141230_21262313.jpg
暑すぎて麺を湯がくだけでため息~ つけつゆのおだし取る時点でまたため息~
冷やし麺には揚げものつけたいとこだけど、どうにも気力が出なかったくらい
b0141230_1454382.jpg
せめて麺を茹でるついでに・・・と、そらまめ。 
お歯黒を取ることすらせず~ もっとも、うちは一切合財食べちゃうんです^^ 
b0141230_21313410.jpg
合い間を見て 作っとくか~という 何かしらも
b0141230_2131474.jpg
酸味が効いてたり 冷やしてお味がひきたつものばかり
b0141230_21333254.jpg
こんがり焼いたズッキーニを美味しい塩とワインビネガーに漬けたもの
b0141230_21334371.jpg
たたき胡瓜にまず塩をあてて・・・ 出た水気を捨ててから、いつもはその後
お酢やお醤油、胡麻油や鷹の爪、はたまた千切り生姜など展開してくのが常なのですが
このときはただ塩をあてて冷やしたなりで、ばんばん売れてゆきました^^
*****************************************************************************
・・・と思えば、今度は急激に寒いくらいにひんやり冷えた日が続き、煮たきもんが美味しい
b0141230_1525799.jpg
豚こまと三度豆・糸こんの煮いたん
b0141230_1524445.jpg
牛切りおとしで肉豆腐
b0141230_1531257.jpg
五目厚揚げとじゃが芋の煮っころがし など、サッと出来るものばかりですが
***************************************************************************
そんな寒暖の差激しい日々が続いたせいか、先日のわたしの不調から間をおいて
娘→息子→ついにはオットの順に、体調を崩してしまいましたよ~
b0141230_15303098.jpg
いずれもすぐに復活しましたが、おかげでお粥さん三昧の数日でした。 例によっての茶粥ですが~
[PR]
by toaruhi | 2015-06-09 06:54 | 晩ごはん | Comments(0)