タグ:煮もの ( 380 ) タグの人気記事

たけのこ ぐん

たけかんむりに『旬』 とは よく言ったものだなあ
b0141230_1874340.jpg
八百屋さんでも うーん どれがいいかな~ なんて思案して 結局やめたところに(笑) 
ふと筍を頂戴する機会に恵まれ わー♪ それが口あけのごとく ほうぼうから(嬉嬉嬉)
b0141230_1875660.jpg
今日も帰宅したら若竹煮だ~と 内心息まいてたところに 雇用主の奥様からも 掘りたてのを頂いた♪ 

b0141230_1881812.jpgb0141230_188316.jpgb0141230_1884430.jpg
とにもかくにも急いで茹でなきゃ~ と レンジの上は 筍ビフォーアフター^^
その昔 銀行時代にとても可愛がってくださったお客様夫妻から頂いたお料理の本
めったと分量なぞ見ないわたしですが 若竹煮や筑前煮のときには 必ずこの本をひらきます
b0141230_0223731.jpg
そうして完成 若竹煮~ 新わかめの冴えた緑と歯ごたえが最高!
b0141230_15285486.jpg
炊いても煮いてもイケルたけのこ 炒めるのもアリですよね!
同じく歯ごたえコンビ?にんにくの芽と 豚ばらもあわせて 塩胡椒で

b0141230_1531496.jpgb0141230_15311998.jpg
こんがり焼いた厚揚げの 最強コンビのすり生姜さん
春は ここぞとばかりに このたけのこのお手塩に(実際におろせるつぶつぶが付いてます)
見てるだけでもわくわくするデパ地下も 季節の素材・旬の素材をこれでもかとプッシュ!
ローストビーフに筍にセミドライトマトをあわせるなんて これぞデリの成せる味♪
b0141230_15463750.jpg
大好き 木の芽和え~ これはオット母の成せる味~~~
冒頭の筍ごはんも 実はオット母の成せる味でして(笑)
******************************************************************************
われもせむとす 筍ごはん♪ 大好きT子さんとブラザーズがお越しでハリキリました!
b0141230_15485195.jpg
食感はまったく違いますが パッと見の色は筍と変わらない? 冷たぁーくしていただきます
b0141230_1651069.jpg
あっという間というのを はるかに超える速さで消滅した 鶏天(がメインのつもり 笑)
b0141230_1631178.jpg
揚げたてアツアツには ひんやり生野菜も かかせませんね
b0141230_1684219.jpg
b0141230_1693175.jpgb0141230_169444.jpg

***************************************************************************
筍のように すくすく成長中! わがやの可愛い寅年ちゃん 6歳のお誕生日を迎えました
b0141230_1833061.jpg
高すぎて先がしなって見えるほどの竹登りに 今まいにち一生懸命取り組んでます!


       

ぶしか えつこ
[PR]
by toaruhi | 2016-04-24 12:37 | 晩ごはん | Comments(0)

⇔ 農家も芋買うの? ⇔

大阪で肉じゃがといえば牛肉~ 今やこれは 通説となっているようですね
b0141230_1659654.jpg
豚でも鶏でも はたまた挽肉でも こうした味つけ×じゃが芋 美味しくない訳がない!慕わしい味
b0141230_1751394.jpg
これは さつま芋でないと どうもニュアンスが違ってくるように思われますが

b0141230_17223684.jpgオット母プレゼンツの 精進揚げあれこれ
最近あまりに朝晩肌寒く 鍋焼きうどん
嬉しい美味しいトッピングに~♪
『芋天』というと 普通は斜め輪切りですよね
わたしは 再三ここにも書いてるとおり
さいころ切り+紅生姜のみじん切りとで 
かき揚げにします それのネタ元である
揚げもの上手のわたしの母
とあるひ「や、珍し~ 輪切りやわ」と思って食べたら 
じゃが芋だったことがあって 妙に美味しかった
母に言ったら 全然覚えておらず
「きっとお給料前で何でも揚げちゃえ~だったんじゃない?」と^^

わたしも とあるひ精進揚げを
b0141230_17504153.jpg
細~いさつま芋が1本しかなかったので 輪切りにしてみたら 息子や娘が「や、珍し~!」 口々に(笑)
b0141230_2312868.jpg
長芋を炒めました~☆ 先日 娘の園友達のお誕生会でいただいて(そこのパパさん作 笑) 
そうだ長芋を加熱するのも美味しいんだった!と思いだしたんですよ~
わたしたちは 豚肉と炒めあわせて レモンをしぼりましたが

b0141230_2314183.jpg
息子と娘には そのときのオリジナルに

忠実にベーコンで

娘の友達を把握している息子 わしわし食べながら

「あんなちゃんのお父さん 天才やな!」

[PR]
by toaruhi | 2016-04-14 21:02 | 晩ごはん | Comments(0)

しゅー

Chou  仏語できゃべつ
b0141230_14174217.jpg
冷蔵庫にひと玉あるというのに 馬鹿みたいに 更にふた玉買ってしまった きゃべフェス開催決定
それも ふた玉いっぺんにではなく ひとつずつ別の日に~ ますます馬鹿みたいですが 
まさかあるのはわかってたんですよ あまりにもつやつやと綺麗な緑で誘われ ふらふらと・・・

b0141230_1420552.jpg
朝ごはんに じゃーじゃー炒めて 半玉ぺろり
b0141230_17531639.jpg
少しのお塩と針生姜をしのばせての さらだ漬  ↑ 胡瓜がなければ炒めものと パッと見相違あれへん 笑
b0141230_2124928.jpg
きゃべつあってこその 回鍋肉 こってり味噌だれ ああ美味しい
b0141230_21233963.jpg

b0141230_17562020.jpgb0141230_17563621.jpg
唐揚げに ころっけに とんかつに 揚げものにきゃべつ ベストカップル
b0141230_14344675.jpg
そんなところにオット母からロールきゃべつが届く  お母さんも買いこみはったんかしら? 一緒にすな

b0141230_14354740.jpgb0141230_1436016.jpg
いつもはコンソメ味や和風だしが多いのだけど 今回あっさりめのトマト味のものでした
対してわたしは 珍しく近ごろトマト味が続いていたので 温めがてらデミグラ味にリメイク☆
コーンや刻んだきゃべつもたっぷり入ってて こんがり焼いてから煮こんであって 美味しかった!
*********************************************************************************
昔 実家にあったのと似てる~!と 嬉しくなって買ってしまったキャセロール
b0141230_1503373.jpg
実家のは お花模様がモスグリーンだった記憶  それにお花じゃなくて葉っぱ柄だったような・・・
b0141230_152267.jpg
白菜 豚しゃぶ肉 白菜 豚しゃぶ肉 ・・・と段々に重ねまして
b0141230_1531277.jpg
やっとこさ ふたをしめられるくらいに ぎゅう詰めしても 火を通したらこのように~
それにしてもこの白菜 白菜らしからぬお色でしょう
『オレンジ・クイーン』なんて名で売っている白菜 やわらかくてお味もいいんです
ところで白菜も 仏語で言うとシューシノワ=中国のきゃべつ なんですねえ  
b0141230_154292.jpg
皆さん 結構やってらっしゃるこんなお料理
わたしは今回 昭和の名女優・高峰秀子さん著 『台所のオーケストラ』を読んで やってみました
書かれてあるように ちょいとからし醤油でいただくのも 美味しかったです^^
b0141230_17503213.jpg
甘みをつけず あっさりとおだしとお醤油とお酒のみで 絹揚げと豚こまと煮いた日もありました
*****************************************************************************************
さて、きゃべつの行方(どーでもいい 笑)
きゃべフェス参加者筆頭のオットのおやすみデー、例によってのお好み焼き大会が行われ
オット両親もお招きし、楽しく美味しく最も大玉のきゃべつが気持ちよーく消費~
めでたく?残りひと玉になりました~~ と 思っていたのに うわぁぁぁぁぁ!
b0141230_21244563.jpg
でも 大丈夫! これは petit chou~~~

のー
[PR]
by toaruhi | 2016-03-17 18:08 | 晩ごはん | Comments(14)

⇔ このきのこ、どこのきのこ? ⇔

すこし前の日曜日 母が来ました ちょっとひさしぶり
b0141230_23592822.jpg
わたしも娘もおやすみで予定もなく 珍しく息子もサッカーはOFFだったので のんびりと・・・
春を思わせるぽかぽか陽気の日 アウターも要らずでおさんぽした後 手近にあったきのこでパスタを作り
冷凍ストックしてたかぼちゃスープのもとをほどいて 牛乳入れて温めて ありあわせランチ
いつも何でも美味しい美味しいと言って食べてくれるけど ことにかぼちゃスープが気にいってくれたようでした♪
*************************************************************
最近あまりにも連絡してへんわ・・・と思って ふとメールを入れたそのとき 母は帰省していた^^
祖母の様子見と 小学校の同窓会があったらしく まさにその最中とのこと
『どこかの誰かに負けじと ただいま3次会中~』とあり ふーん誰かカラオケでも熱唱中なん?
そんでどこかの誰かって誰?と素で思ったのだったが それはわたしのことを指していたのである(笑)
まあね わたしが実家に帰るといえば 理由はだいたい同窓会やからなあ^^
「いや~まさかわたしのことやとは!」とオットに言ったところ「Mさん以外の誰がおんねん!」即答でした
さてそんな帰省のおみやげをたくさん携え 来てくれたのでしたが その中のひとつに椎茸がいーっぱい☆
屋敷の裏山?に生えてるものらしく 生のを冷凍してくれたのと 干椎茸にしたもの
それが美味しいのなんのってもう!!!
b0141230_16182141.jpg
b0141230_19282936.jpg
ちゃんぽん麺に おみそ汁に

ちょいと入れただけでも

椎茸だけが 3D的にグイグイ

前面に押し出てきているのではと

思うほどの存在感と香味
これは買ってきたなめこ
b0141230_16214533.jpg
これだって相当美味しいな~と思ったけど そんなもんじゃないの
b0141230_16224647.jpg
なんてことない鍋焼きうどんにも 干し椎茸の甘煮をぽーん

b0141230_16231575.jpg

何かと使えるかしら・・・

ひさしぶりに 作ってみた

ふっくら戻して くっつり甘煮

あとは 何に使おうかなあ~
根菜ラヴ揃いの一家ゆえ 蓮根あるしごぼうは常備 
b0141230_16243157.jpg
そうしたところに この干し椎茸様のお力があれば・・・!と 勇んで作った筑前煮
b0141230_1626179.jpg
ばつぐんのお味に仕上がりました!
わたし よく「この味・・・天才?!」などと 自らを鼓舞するために言うのですが(もちろん家族にだけですよ)
これは言う前に 子らにもオットからも 口々に賞賛の声を☆ 嬉しいたけ!
[PR]
by toaruhi | 2016-02-29 23:59 | 晩ごはん | Comments(4)

すずな すずしろ

先日 また愛を捧げに行ってきました
b0141230_14105683.jpg
その日は仕事がやすみだった園つながり友人に わたしの職場に迎えに来てもらい(彼氏か) 
上がるが早いか 鼻息も荒く肩をいからせんばかりの勢いで乗りこみ(気合入り過ぎ) いざ行かむ
b0141230_1415022.jpg
そらまめと菜ばな・うどの和えもの  迷いなく まずこれにした!ちらっと映える金時にんじんの紅がにくい
b0141230_1413714.jpg
大根とこんにゃくの蕗のとう味噌がけ 味わいあるのに雪白の大根に これまた紅がきいてます・・・!
b0141230_14135151.jpg
麻婆大根  大好きなカツ代さんの大根オンリー本にも載ってて数回作ったことがある ゆえにこの愛するお店の味も知りたくて~ 
さて だいこん続きなのは 何品かはハケてしまっている中から選んだら こうなったの^^
b0141230_14221793.jpg
友人も W大根はわたしと同じ~ それにおからと海老のSALAD
わたしも何度も食べたことあるけど この日のこれは抹茶風味 早春限定かしら? うつわも梅ですね~
友人 わたしとは2度目だけど 初回時にものすごく気にいったらしく この日までにも一度 
おばあちゃまやお母様、姉妹も連れて行ったんだそう 皆さん大ファンになったとの由
*************************************************************************************
この冬はほんと 例年以上に やたらとお大根煮いてます  
b0141230_14353666.jpg
わたしたちは元より 子ら(特に娘)が煮いた大根だーい好きなもんで

b0141230_14371313.jpg
きっぱりと牛すじと大根でいこうと思ってたけど

COOPさんからてんぷら(さつま揚げ)届き
 
そういえばどでかいがんもどきもあったはず・・・と 足してしまう
お鍋ごと おでん感覚で出したら また足らへん足らへんと 大騒ぎされるのが眼に見えているので
b0141230_14401049.jpg
「今日の煮もの おでんぽいやろ?おでんにしといたら良かってんけど~」と
必要以上に声高に言いながら(笑) 盛って供しました
b0141230_14444885.jpg
嗚呼 べっこう色の口福・・・
b0141230_14464259.jpg
煮く前に分厚くむいた皮による副産物がまたよろしい その無駄なし感が嬉しくてまた煮く・・・のループ
b0141230_14513151.jpg
そうそう このおでん(未満)の後日 大根の変化形であるところの
きりぼしを煮いたところ めっちゃくちゃ美味しく出来た!
b0141230_1445387.jpg
この輝くばかりの白は 市場のお漬けもん屋さんの大根漬です!
なんかねえ 実の部分を家でぬか漬にすると 白色が濁る感じがして つい皮ばかり・・・
b0141230_14511562.jpg
このような甘酢漬というか なます風にするなら 実の部分を用いますよ
b0141230_17131966.jpg
かぶなら こうして実も漬けるんだから何が違うのかと思いますが・・・
b0141230_17152756.jpg
今現在 懲りもせず飽きもせず またおでん未満 煮こうとしてます・・・
その白さからか すずしろの古名をもつ大根 白さうんぬん以前に 
こうして何かと実を食べちゃうから 皮しか残らへんねやん!
[PR]
by toaruhi | 2016-02-22 07:32 | そとごはん | Comments(10)

⇔ どんな寒さ!何度? ⇔

これまでとの落差でいっそう寒い
b0141230_2283332.jpg
すこしでも熱さを・・・と きのこたっぷりとろ~りあんの 鶏みんちバーグ
b0141230_2284890.jpg
かつて苦手意識のあった挽肉調理 しっとり・ふっくら感をいかに出すか?たねが問題?焼き方?
美味しく作れるようになりたいとせっせと作りつづけ 今はだいぶ克服できたつもり
*******************************************************************
てなことで こないだの日曜日 T子さんと息子たちがやってきた際
b0141230_22264668.jpg
ハンバ―――――――グ!!! 六寸皿にドデン!と銘々盛り~  皆の歓声が嬉しかったです♪
前回T子さんの煮こみハンバーグがあまりに美味しく 談義に花が咲き
「今度はわたしのふつーのハンバーグ食べて!」と言ってたの^^


b0141230_22313364.jpg
つなぎのぱん粉やたまご

結構多めに入れることや 

たまねぎは生だということに 

T子さんは「へぇ~!」と感じ入っていた

わたしいつもしゃもじでこねてます

ボウルのおぼうしは シャワーキャップよ(笑)
b0141230_22294877.jpg

b0141230_23101336.jpg

たっぷりグリーンサラダと ハンバーグ

やっぱりそうか!の おみそ汁とごはんの 定食スタイルで~

だってT子さんの息子たちは 大のごはん党!

言わずもがなのうちも合わせて 5合近く消えた・・・
そうそう それから おでんもどーん
b0141230_2311599.jpg
わがや御用達 ディープ地帯にある 例の大将のお店のおでんには 遠く及ぶべくもないけど
前にふた家族で行ったのを覚えてる息子くんたちは 「あのお店またみんなで行きたい!」と^^
*******************************************************************************************
おでんは 前夜からのくりこしでした
b0141230_21583252.jpg
当初 煮もの的な立ち位置で作りはじめたのだけれど 足らん、絶対足らん・・・ 
あれも入れよか これも買ってきたし・・・と どんどん増殖し ついには鍋もふたつになり 
結局は数日がかりで完成~  もー今後はおでんならおでん!と 最初からその気構えで行くべし!

b0141230_14133716.jpg
いやね 最初 お大根が1本はなくて 
なら煮ものふうで・・・と作りはじめたとこに
「Mさん~ 泥つき葉っぱ付きの!」と大根が到来し 
→増殖開始と相成りました

この大根の育て主 オット母のフラダンス仲間さん 
その方の三男さんとオット母の次男(わたしには義弟)が同級生 
その三男さんは今息子の通う小学校のPTA会長
以前その会長さんと 地域の何かの行事で逢った時 
わたしが提げてる名札を見て
「あの・・・ご主人は にーちゃんですか弟の方ですか」
「あー兄の方です」
「そうですか~ 僕は小さいとき毎日くらい遊びに行ってたんですよ おばちゃん(オット母)元気ですか」
「元気です!てゆうかそのお母さんを通じて お野菜たびたび頂戴してます~」 以下続く・・・
とにかくもう そんなエピソードであふれかえる下町でございます

b0141230_14135997.jpgb0141230_14253230.jpg
おでんの大根は不動の一位なるも 最近焼き豆腐を入れるのがお気に入り 厚揚げとはまた違ってまたいい

b0141230_14324226.jpgb0141230_14325432.jpg
相変わらず からしのみならず 様々な薬味や辛味を^^
粗びきロングに付けてる赤いの これも柚子胡椒なんですよ~

b0141230_14345592.jpg
T子さんとも言ってたんだけど おでん

美味しく作ろうと思ったら結構高くつくのよね~

練りもののバラエティとお味で 深みが出るからねえ

同じ話を 義妹(↑ の義弟お嫁ちゃん)ともしたことある~

主婦のみなさんも 一同 あるある~ ですよね 笑
***************************************************************************************
こんなに寒くなる前は
b0141230_1531996.jpg
どうしても食べたくなって(わたしが)オットおやすみデ―でもないのに もだん焼きだったり
b0141230_1533214.jpg
麺<野菜の勢いでの 焼きそばだったり
b0141230_1542979.jpg
街の定食屋さんふうに チキンかつだったりと やけにソースづいていたら
b0141230_1544538.jpg
元よりソース大好きのオットが 帰りにいか焼きを買ってきた(笑)
********************************************************************************
で 「今日最低気温何度?」と それこそ何度も確かめたくなるような寒さがくると 買物が億劫に・・・
b0141230_1545771.jpg
T子さん来訪時のハンバーグのたねのおあまりで 小ぶりのが4つ出来た~
ありもの野菜でナムルを作り ビビンバーグ丼!で一食しのげました☆
[PR]
by toaruhi | 2016-01-19 21:27 | 晩ごはん | Comments(4)

⇔ うどん、パスタ、蓮根、レタス、パンどう?  ⇔

蓮根は 娘の大好物
b0141230_2352291.jpg
大好きな担任の先生もそうらしく 嬉しくて いっそう好きみたい

b0141230_13234644.jpg
根菜オールスターズの雄 ちくぜん煮

いかんせん色あいはジミ

ゆえに できるだけ

紅一点のにんじんは 金時さんを用いたい

あ わたし ちくぜん煮に大根いれます
蓮根といえば この炒めなます だーい好き
b0141230_17323781.jpg
これも シャキッと炒めた甘酸っぱい大根がなんとも美味しいんですよね~
********************************************************************************
パスタとは いわゆるスパゲッティのみならず
b0141230_13333722.jpg
ロングか ショートか はたまたラザニアなど板状か etc・・・ ともあれ小麦粉主成分であれば~な見解でOKか
b0141230_13361031.jpg
例年の集い納めといえば おなじみki*koさんchicoさんYUKOさんとの集まり
今回 一堂勢ぞろいの繰合せはならず ki*koさん&娘ちゃん&息子くんが来訪~
とにもかくにもまず浮かんだ 熱々のマカロニぐらたんが たいへん好評を博し おかわりも焼くほどに(嬉)
b0141230_13434963.jpg
熱々の 対としての グリーンサラダ
わたし レタスは いわゆるふつうのより プリーツとかサニーが好きだわ
ふりふりのニュアンスある姿や 色調が 美味しそうに見えるから
b0141230_13465286.jpg
なんだか知らないが 最近「エリンギ~エリンギ~」と食べたがっていた息子  
わたし きのこなら・・・(どうでもいいので 長くなるので割愛)
b0141230_13492120.jpg
ki*koさん 「パンもどう?」 たーくさん買ってきてくれました~(感謝)
b0141230_13493899.jpg
こども達 あれがいいこれがいい と楽しく協議しあう こんなかわいくて美味しいものや
b0141230_13545921.jpg
あまーいお食後までも!!! これ 注文してからトップのキャラメルがけしてくれるチーズケーキですって~

b0141230_13562718.jpgb0141230_135638100.jpg

来たる年も 

飲み 食べ

おおいに語らひませう
*********************************************************************************
目前に迫りきている年の瀬
b0141230_23315574.jpg
もうじきお蕎麦やのに! なぜかうどん玉を買いこんでしまって^^
きつねのお揚げは ひまをみて煮いて冷凍ストックしてあるので
何かとせわしい折 半自家製即席めん~ せっせとチュルっております
******************************************************************************
ただでさえせわしい感漂うのに 更にいや増している理由 それ即ち 子らが冬休みだから
娘は冬季ホームクラスに入れていますが 小学校にそんなものはない
b0141230_1431746.jpg
わたしが仕事から帰るのを待ちかねている息子・・・ 自分だけならありもので済ませるものをそうもゆかず
もはやふたりの定番NO.1か?『沼サン』 と 前夜のくりこしコーンスープのとあるひ
6枚切りを4枚用いて作製 クロスカットし計8切れ 
「おかあさん これは4切れ食べていいんやんな?そんなら半分こやんな?」喧しく言いながら
あっというまにたいらげ 立ちあがり トーストを焼いて更に食べるという・・・
あんた・・・ 合計3枚やで・・・ スープも4杯飲んだのに・・・ その食欲! どっどどどどうよ???

b0141230_14482183.jpg
わたしは 明日まで仕事

本日からおやすみデーのオット 子らを連れて

これまた年末恒例化?ひらパーへ~

不憫に思ってくれてか 帰宅すると卓上に

パン どう??? 

  ―ありがとう―


ジリジリチョージリ 合わせました
[PR]
by toaruhi | 2015-12-28 15:09 | 晩ごはん | Comments(2)

⇔ 煮た、仕上がりが明日に ⇔

煮こみハンバーグ
b0141230_16442177.jpg

b0141230_20214473.jpgb0141230_20215986.jpgb0141230_20221374.jpg
こねて まるめて 焼き焼き~
焼けたはしから 隣の鍋に移し 刻みトマトにトマト缶のW攻撃&ハーブ

b0141230_20223015.jpgb0141230_20224484.jpgb0141230_2133574.jpg
味を見ながら適宜調味し にんじんがやわらかくなったら 
ふたをするようにざく切りきゃべつ山 しんなり一体化したら 舞茸しめじのきのこ群 

b0141230_2141153.jpg

思い思い よそったら

お好みで粉チーズなんぞを

ぱらぱらして ハイ どうぞ~

そうそう パスタも添えました
土鍋の中で おしあいへしあい 仲良くおしくらまんじゅう 
b0141230_16443439.jpg
なかみのバラエティは そう多くはないですが お時間だけはかけました~
商店街の練りもの屋さんの きくらげ白天・牛すじ天にごぼ天
ええいと思いつきで入れた粗びきソーセージ 存外の好評を得ました^^
b0141230_21105854.jpg
お大根は ご近所の方からの抜きたて新鮮 泥のついたのを洗ってすぐさま煮こみました とろーり
b0141230_21243017.jpg
熱々の煮こみもののお口なおしに ひんやりサラダはいかがですか

b0141230_21255998.jpg

定番のこちらも

ひかえておりますよ

刻んだにんじんにかるく塩

水気を捨てたら ♪ やるじゃん すし酢 ♪
そもそもはオットの友人・たきちゃんと息子くん娘ちゃんが来てくれました~
先日、ぴかぴかの新居へ伺った際は週末で、仕事のオットは行けず逢えなかったので
オットおやすみデーに来てもらったという訳でした♪
前の日からじっくり煮こんで、明日を楽しみにする気持ちもますます増します~~☆ 
みんな喜んでたーくさん食べてくれて、嬉しい限り!
************************************************************************************
↑ の、宴の明日である翌日 煮こみハンバーグはソース一滴あまさず 綺麗~にはけちゃいましたが
b0141230_21363761.jpg
おでんもどきは たっぷりのおだしとほんの数個のたね=エンリョノカタマリが残りました
そこに 前日も声の上がった「厚揚げは?」「お豆腐は?」コールに応えるべく 足しまして・・・
あえて 追っての調味はしなかったので すり生姜をのせて ちょこっとお醤油たらしたりして姫路おでん風?
b0141230_23362011.jpg
たきちゃんたち来た際にも作ろうかなあ~と思いつつ 取合せが変か?とやめた 牛肉と蕗の煮いたん
蕗 苦手なひとは苦手ですよね・・・ わたしは大好きなんだけど~

b0141230_23382529.jpg

なんで これっぽっちの量 残しておいたのか?

我ながら謎な たまご大ていどのかぼちゃ

小松菜1/3束くらい と えのきが少し

全部合わせたら なかなか結構な

おみそ汁の実になり◎

こうゆうの 嬉しいのです
*****************************************************************************************
↑ の 牛肉と蕗の煮いたん お肉400gと蕗ひと束用いて作ったので たくさん出来て あるていどあまった(珍)
b0141230_23461474.jpg
美味しいおだしも出てるしなあ・・・
里芋くらいの大きさの小さいじゃが芋が結構あって 使いあぐねていたのを投入~イイ感じ!
はんぱに残していた(これまた謎)糸こんも更に加え ますますイイ感じ!

b0141230_23462898.jpg
こうしたお味の煮ものに 焼き魚

みたいな献立が好きで好きで^^

粕汁にいいわ~と買ってあった鮭のあら

あまりに暖冬でまだ作る気分になれなくて

冷凍庫でお眠りあそばしてたのをゆり起こす
で なんか もういっちょ・・・と ふと作った蓮根とごぼうのサラダがクリーンヒット
b0141230_23465756.jpg
サッと湯がいて だし醤油と酢で下味 マヨにすり胡麻練り胡麻で和えました
根菜ラヴ一家 ついついいつもきんぴらにしちゃうのが常なので サラダというのが
眼先が変わってよかったのかな? にしても なかなか美味しく作れたぞ~~~
[PR]
by toaruhi | 2015-12-22 22:48 | おもてなし | Comments(6)

しみじみ・・・

と好きな、あのお店へ
b0141230_20374633.jpg
母と行ったのですが、この日はすこし遅めだったため、店主おまかせのちょこちょこアラカルト
b0141230_2040264.jpg
さつま芋と南瓜のSALAD  これ、生クリームがきいてて、でもおかずとして成立してて好きなんですよね~
b0141230_20423227.jpg
お大根と豆腐煮  究極に淡味なのにじんわり美味しい・・・ 糸のようにかいたおぼろ昆布がニクイ~
b0141230_20421033.jpg
わけぎの酢味噌和え  これも柚の薫りがしっかりきいていて、たまらなく美味しい
b0141230_2045317.jpg
白和え 母のは、酢味噌和えでなくこちらでした これまたまったり美味しいのよね~!
b0141230_20493871.jpg
きりぼし大根としろ菜の煮いたん  
これもまた淡味やのにお味しゅんでて しゃきっとした歯ざわりもあって・・・こんなふうにきりぼし煮きたい~
b0141230_21111928.jpg
糸こんにゃくの明太山椒和え  
ふたりしてうなったのはこれ~!こんな組合せ、どうやって思いつくのかしら?絶対まねっこ(誓)
b0141230_20415532.jpg

*******************************************************************************************
実は その3日前にも ご近所友と行きましたの(どんだけ好き! 笑)
初めて連れてった彼女に、主菜1品副菜2品を選ぶ方式を言うと、あれこれ考えて・・・
b0141230_1619639.jpg
いくつかあったお魚主菜の中から、赤魚の唐揚げ南蛮を選んでました
b0141230_16184824.jpg
わたしは豚ばらとお麩のたまごとじを。 彼女、これと最後まで悩んだんだそう^^
b0141230_16185861.jpg
とってもお料理上手な友「わあ、どんなんか食べてみたい!」とおからのSALAD
b0141230_16183844.jpg
わたしは 海老とアボカドのSALAD  これ、全部が揚げてあった~ ほほぅ~
b0141230_16182340.jpg
サーモンとほうれん草和えは おそろいセレクト☆ これまた思いつかない組合せやわ~
b0141230_15441466.jpg
いつだって行きたいけど、とりわけこの時期は・・・♪ 
b0141230_23173797.jpg
わたしの誕生日~ 43歳になりました

b0141230_231884.jpgb0141230_23182164.jpg
b0141230_23185439.jpgb0141230_23192030.jpg
b0141230_23213028.jpg
誕生日間近のオットおやすみデー
イタリアンを予約しておいてくれました
嬉しくて 美味しくて 
わたし飲みすぎちゃって(笑)
あんなふうになったの初めてかも^^
強い強い思てたらあかんわ~
オットも息子も娘も大笑い
*****************************************************************************************
さて 当日の祝膳(セルフ 笑)はですね
b0141230_15283565.jpg
朝はクレープ大会で
b0141230_15285393.jpg
おやつには愛するあずきを煮き
b0141230_1532917.jpg
夜のメインには 牛すじとお大根をじっくり煮いておきましたのよ
b0141230_1533020.jpg
惚れ惚れするようなイイお葱 炒めただけでなんとまあ美味しいこと

b0141230_15344619.jpg

こんがり焼いたこうゆうのも
とても食べたくなった
(オット以外は好きなので常備はしてある)
こわごわ問うと オット 
案に相違し 「え、食う食うー」
こんがり焼いたお揚げも 更に加え
かくして素敵な泡の友~~~♪
 > ちょっとも懲りてへん 笑
b0141230_15383416.jpgb0141230_15384667.jpg
b0141230_15454314.jpg

当日朝の 母からのメール
『ハッピーバースデー
 気遣いの出来る旦那様と
 元気な子供たち 
 言うことないね
 感謝して頑張ろう』
b0141230_15512648.jpg
たしかに まったくそのとおり しみじみわたしもそう思う・・・
b0141230_236324.jpg
43歳、かけがえのない貴い幸福を 43・43(しみじみ)感謝して、この一年も。

43(シミ)も気にしてますけども!!
[PR]
by toaruhi | 2015-12-07 07:07 | そとごはん | Comments(8)

しょうゆ うこと

アスパラほどもあろうかという肥えた三度豆をいただきまして
b0141230_1441217.jpg
お得意の、豚こまと糸こんとの炒め煮を作る。
冴えた緑色や、半透明の糸こんの色、お醤油いろに染まるのが惜しくもあるが
この色あいになることが、美味しいサインなのであります。
b0141230_1729029.jpg
卯の花炒りは、その名に恥じぬ白い色に仕上げたいものであるが
やけにお醤油じみた色黒さんになってしまった・・・ 作り手に似た?(苦笑)
調味料だけでなく、いろいろな煮ものの煮汁を入れたものでね^^
そのおかげか、素晴らしく美味しく出来上がったのです☆
もっとちょいちょい作ろう!と思い新たにするほどに~
b0141230_18194278.jpg
総じて好きなお魚の煮つけ、中でもいちばんは鰈~ 
そのうまみを吸ったわかめが食べたいというのもその理由

b0141230_2117261.jpg
お魚を煮くときのお醤油は 

母からの教えで たまり醤油を用います

母はよく行くお鮨やさんに教わったんだそうだけど
b0141230_20541810.jpg
ぽってり・・・とした だし巻き
b0141230_20551899.jpg
びりりと辛い大根おやこ、お醤油たらして染めおろし~ 最高のパートナー
b0141230_20492269.jpg
わたし、めだま焼きもお醤油派です
b0141230_23505248.jpg
らーめんも、醤油派ですし
b0141230_20465115.jpg
こーんがり焼いた厚揚げさんにも、お醤油~ ですよね!

b0141230_18244623.jpgb0141230_1825293.jpg
ほうれん草がイキイキしてて、安くて美味しい!
4束買いこんできて全部茹で~ でもみんな好きだから数日でぺろり^^
たま~に醤油洗いしてからだし地にひたして・・・の本格おひたしにするときもあるけれど・・・
たいていは茹でっぱなしのお醤油たらり~の源泉かけ流し(違)で、もっしゃもしゃ!

b0141230_23264453.jpgb0141230_23265452.jpg
再三書いてますが、うちはブロッコリ=山葵醤油。 
中華点心的なものは、オーソドックスに辛子醤油よ。
b0141230_2375032.jpg
・・・鉄分足りてへん!急にそんな思いがこみ上げ(謎)レバーひじき
b0141230_23111254.jpg
「おかーさん~ また近々いわしの梅干しのやつ、作ってくれへん?」 
ちょいちょい言ってきていた息子。 よっしゃ、わかった! ―で、作りました~

b0141230_2322293.jpg


同時に作りながら
なんてまあ ショウユショウユしてるんだ!と
笑ってしまった

ちなみに 煮魚はこのお鍋を煮魚専用にしてます
実際はフライパン この浅さが誠に具合がよろしい


濃い口の地区 行こ
[PR]
by toaruhi | 2015-11-30 22:43 | 晩ごはん | Comments(4)